人気ブログランキング |

タグ:used ( 21 ) タグの人気記事

何気に家から50分、柏。

前職の上司はアメカジ、古着全盛期に青春を過ごしていたこともあり
あちこちの古着屋を教えて
(と言うより懐古話に付き合わせて)
くれました。

その中で  柏  の名前も何度か出てきて
へー  千葉にも有名なところあんスね。
程度に記憶していたのですが
式場の下見のついでに回ってきました。


a0275477_08221394.gif
分からないもんですね〜
その時はまさか千葉の古着屋を巡ろうとは思いもしませんでした。


たしかに、調べてみるとあるある。

1軒目はWESTEVILLE。
軍もののデッドストックやアメリカものがメインなのかな。

店員さんの柔らかい接客が印象的で
バックサテンのイタリア軍のショーツが気になりました。

あと
マイサイズ、29cmのジャーマントレーナーは買っておいても良かった…かも……


デジカモのリフレクターがプリントされたフロントジップのブルゾンがおもしろかったな。


a0275477_08262869.gif
某反地球連邦組織かと思いきや  ちょっと違うようです。
AEUGO。

カラバとのつながりがよくわかりません。


ここはバンドTとヴィンテージスニーカーが強い?

ナイキ初期のランニングシューズが何足もありましたが、
都内より少し安め…だったかな。

セックスピストルズ、久し振りに聴きました。


a0275477_08295858.gif
そのすぐ脇でアウトレットセール中のお店。

レギュラーものばかりでしたが破格。
もっと真剣に掘れば  凄くお値打ちなものが見つかったかもしれない。


a0275477_08312808.gif
ここもお店の名前分からず。

おっ!
と思うものがいくつかありましたが、
おっ!
と思うような値段で残念無念。

若い子が何人も来ていて
店員さんに何事か教えてもらっていたり、って言うのは
都内ではあまり見かけない光景でした。

昔はみんなそうやって古着の知識を付けていったのだろうな。


ピルグリムのヘンリーネック、安ければ欲しかった。


a0275477_08341869.gif
ゆったりとした店内に、きちんと選ばれた服が並んでいる印象だったこちら。

面白い縫い方だったり、
なかなか素敵なチェックだったり、のシャツが目に付いた。


総じて言えますが
柏の古着はアメリカ臭強めですね。

当時の名残なのでしょうか。


a0275477_08375437.gif
猫を見つけて、
Y氏と挟撃をかけようと  二手に分かれて階段を登ったらあった、c’mon。


あれ猫消えた?

と思いきや、店内で寛いでいました。

ここは物量が半端なく
ナイスなチェックシャツがいくつか見つかりましたが、
サイズが合わず…

惜しかったなぁ〜


a0275477_08403049.gif
式場への通り道の途中にあって、
開店したら寄ろ…と思っていたWoodstock。

アロハとレプリカブランドに強いみたいで
世代的には4〜50代の方がメインのお客様でしょうか。




他にもセレクトショップ、
Laid Backとiii3にも寄って。

シュタイン、グルメジーンズ、URU、デュルカマラ(合ってる?) などは
ネットでほぼほぼ全てのアイテムを毎シーズン見ていますが
実物を見たのは初めてでした。
(Essayもお店に並んでいるのを見たのは初めて)

意外とそう言うブランド、多いかもしれないなぁ。
先日の植物の記事にも通じますが
ダメですね、やはり実物を見ないと。


a0275477_19531321.gif
(味があってヨシ)


なんか路地の感じとか、少しくたびれた雰囲気とか、
好きになっちゃったなぁ〜柏。


Y氏は比較的ヨーロッパ古着が好きなのですが
なんとか口説き落として  また来たいです。



by tspacemen | 2019-05-02 08:01 | days | Comments(0)

宝探しに…

なんだか今朝は久しぶりにモチベーションが高くて
自己啓発的なアレコレを書いてしまいそうになっておりますが
わりと冷静になった時に見返してみると「キモ」ってなるのでやめておこう。


とにかく、いいぞ。


a0275477_08205130.gif

高円寺、下北は交通機関を使わなくても
新宿、渋谷は電車で20分以内で行けていた環境から一転
今のところ近場にセレクトや古着屋を見つけられていません。

SCならちょっと歩けば行けますが
仕事の糧にはできるでしょうが、自分のものを買うとなると少し違う。


なんか無いかな…
てところでふと思い当たったのは古着の倉庫。

東京から近く  空港あり、海あり、ですから
どこかにバイヤーさんが買い付けに来るようなところがあるのでは??

と考えたらビンゴでした。
一般開放もしているようで。

他にもあるのかもしれないですね。




古着の気分が高くなってきているので是非行きたいところ。
最寄駅から30分弱ながら片道800円近いって言うのがネックではあるけれども…

いや、千葉はでかい。



by tspacemen | 2019-03-06 08:35 | fashion | Comments(0)

久し振りのじっくり中目黒

メリークリスマスですね。

週末は中目黒の複合施設でUNUEDのアーカイブの販売
との事で  行ってきましたよねもちろん。


a0275477_08012675.gif
表記のとおり、
お店と宿泊施設が併設されている、SO。

宿泊業界はバブルでしょうか。

2020年以降、訪日客はどうなるのでしょうね。
今の水準まで戻るか、それよりも増えるのなら良いでしょうけれど
すっかり冷え込んでしまったりしたら  各地に建ったホテルはどうなるのでしょう…?


まあわりと為替次第ですか。


a0275477_08055584.gif
ぼんやりしていると、うっかり見過ごしそうな路地裏にそれはあります。

一軒家をリノベーションしたのかな?
オシャレ〜な内装ながら
誰かの家に遊びに来たような、和の雰囲気があります。


店内は結構な賑わいぶりで
アイテムは2000年代の後半〜がメイン。
持っていたもの、持っているものも多数あって
購入こそしませんでしたが
当時を思い出して面白かった。

来期は何か買いそうな、そんな気がしております。


a0275477_09512143.gif

お土産にはクンバのお香をもらってほくほく。


高校くらいの時は誰も彼もが部屋でお香を焚いていたなぁ。
むげん堂で買えるナグチャンパ、がポピュラーで
オシャレなやつはクンバ。

僕は誰か来客がある時はクンバのホワイトアンバーを焚き
それ以外の時はナグチャンパでした。
お金がないのでハイブリッドスタイル。

親父にブーブー文句を言われましたっけ…


a0275477_08171887.gif
友達が務めるEELの階段では


a0275477_08174725.gif
老猫が休憩中。

足腰が弱っているみたいで
しゃがれた鳴き声で  必死に来んなアピール。

無念。


H、忘年会参加できなくてごめんね…




Y氏が見たいと訪れた YAECA の店内で、
自ブランドのこの日の予算が入った連絡をもらい
ウキウキ気分でジャンティークへ。

ラインクルーマン (風?) ジャケット
ナイスチェックなシャツ
オフ白のM-65

など
欲しいもの多数。

歳をおうごとに古着が楽しくなって来ました。
値段がな。




時間が押して来たので駆け足で代官山へと向かう…



by tspacemen | 2018-12-25 08:26 | days | Comments(0)

なんとも秋にぴったりな

土曜日はランニングの大会、
無事にハーフを完走だけは出来ました。

2時間切りたいなんて言っておりましたが
実際には2時間25分と、
全くお話にならないタイムで…


ランニングのダメージか
その後の打ち上げで飲み過ぎたせいか
日曜、そして今日と体調悪し、です。


でも完走できてほんとよかった。




さて名古屋旅行中、
大須の古着屋巡りでは1着購入しておりました。


a0275477_15480190.gif
たぶん、生まれて初めて買ったマドラスチェックのシャツ。

高校生のころ
栃木県は鹿沼市に住む友達は派手目のマドラスをよく着ていましたが
彼らはみなギャル男 (死語ですね) であったため
マドラス=ギャル男、もしくは子供
のイメージが定着しておりました。


古着で素晴らしい柄のプリントネル、先染めのオンブレチェックや
コーデュロイ、レーヨンのワークシャツを見かけることも多いブランド、
Arrowのボタンダウン。

店員さん曰く90年代初頭のものだそう。


先染めのブロード地ですが、柄、色が抜群。
お値段7500円也。


a0275477_15515301.gif
衿の形、程よいロールがたまりません。

縫製も非常にしっかりとしていて、文句の付けようナシ。


今にして思うと、
キャプテンサンシャインとか
エンジニアードガーメンツとからへんでありそうな柄ですね。


a0275477_15590314.gif
胸ポケットはベース型、
身頃とばっちり柄合わせされているものが好きです。


a0275477_15593606.gif
ではこのシャツの面白ポイント  いきます。

袖の開きはベーシックに剣ボロ始末となっていますが


a0275477_16003088.gif
くりくりと裏返して


a0275477_16005038.gif
ここ!剣先裏!

謎の折り込み、流し込みで縫製されています。
こんなの見たことない。

パタンナーをやっているGも初めて見たらしく
効率を上げるための仕様かねぇ?なんて盛り上がるのは
きっと変態だからです。




BDシャツですが、
セオリーはガン無視して羽織として当面は着ようと思います。
いい買い物した。




大会は無事終わりましたが、個人目標がまだ残っておりますので
こちらもなんとか達成したいと思います。

残り213キロ…



by tspacemen | 2018-10-29 08:08 | wardrobe | Comments(0)

忍び寄る散財の魔の手

僕は中野方南町近辺に住んでいます。


自転車があれば (盗まれたけれど)
新宿、高円寺、下北まで20分圏内、
渋谷、代官山、吉祥寺まで30〜40分、
銀座までだって1時間もあれば着いてしまいます。
(都内はどこもまあそんな感じですが)

息抜きに公園が沢山あるのは助かるし
うまいラーメン屋もわりとあるし
庶民的なスーパーや呑み屋も多くて
結構気に入っていたりします。(チャリ盗む奴いるけど)




ただファッション的には全くイケてない。

方南町にはリサイクルショップが一軒あるだけ。
それもおおよそ
服が好きなら寄る気が起きなさそうな。

セレクトショップの存在も聞いたことないし
そもそもそう言う街ではないと諦めて
探す事もしていません。




暇つぶしくらいの気持ちで行けるお店があったらなぁ。

と言うのは、
上京してからの  たっての願いなのです。


a0275477_22453368.gif
それが遂に見つかったんですわ。


散歩コースの大定番
和田堀公園はバーベキュー場やグラウンドを有する、
緑豊かな公園です。


その敷地の中になぜか民家が建っていて、
ケミカルカラーな売店をやっているのですが
その二階。

ガラパゴス  と言う古着屋があると言うではありませんか。




売店のテラス…
って言うか無造作に置かれたテーブルで酒盛りしているおじさんたちに教えてもらい
民家の庭先から裏手の階段を上った先は  確かに古着屋でした。

予想を裏切る (と言ったら失礼ですが) 素敵なセレクトで
欲しいものがいくつも。


これは嬉しい収穫。




うーん、
探してみたらまだまだ他にも面白いお店があるのかも知れないな。



by tspacemen | 2018-04-20 08:36 | fashion | Comments(0)

いやホラ、お金使うのも勉強のうちだからさ…

昨晩は専門学校を卒業後に広島で働いていた友達が
転勤で7年ぶりに東京に帰って来たので
(その間2度ほど会ったけれど)
新橋のガード下で飲んできました。

某セレクトの販売から店長、今回バイヤーに栄転
つう事でだいぶめでたい。


結婚して、30超えて、
現実をしっかり見て働いていて偉いよなぁ。

同い年で稼ぎが全然違うし。
(つらい)


a0275477_11133276.gif
a0275477_11142697.gif

僕はまだまだユメユメしいし、
返済地獄真っ只中。

でも
それでいいような気がして、
しまっているのです。
今月やばい。

忘れてた、昨年最後の買い物。


新品古着にこだわらず
チェックのプリントネル地シャツが好きですが
(レーヨンのオンブレチェックも好き)
ここんとこ足を使ってないからか、
単にお店側の仕入れが渋いのか、
あんまり良いものを見かけませぬ。

着用頻度が高いかと言われると  ぶっちゃけそこまで高くもないのですけれど
収穫高によって、なんとなく

「今年は良い買い物をたくさんした」

気分が湧いてくるので
その年の散財を振り返るにあたり
結構重要なアイテムだったりするのです。


と言う訳で昨年末に駆け込みで一着、良いのを見つけました。
3千円弱と言うお値段もポイント。


a0275477_11154745.gif
ウエスタンシャツばりの衿のデカさがなんとも…
ボディはオープンカラーシャツみたいなシルエットなのに
どうしてこの衿になった。

台衿まで付いているし。


a0275477_11235217.gif
ヨークや


a0275477_11243926.gif
AH、袖下と脇にはステッチ無し。
コスト下がるし  それに別に誰も気がつかないっしょ
的感覚か。





a0275477_11290291.gif

質量を持った残像ではありません。
じつは以前購入したシャツと  かなりニアーな柄なのです。
(上が今回の主役)

柄方向とサイズ、色の濃度は違いますが
遠目には同じですね。


世の人はこれを無駄な買い物と言う。




アンユーズドの今季もののシャツも気になりますね。
高いから出来れば気に入らないものであってくれたら嬉しいのだけれど…



by tspacemen | 2018-02-24 13:11 | wardrobe | Comments(0)

1を買って10欲しい

そういう訳で
ブラシタイプはなんとなくニットには合わない気がするので
電動タイプのイケてる毛玉取りを探していたのです。


イメージとしては
80年代くらいのフンイキの、アメリカ感のある
インダストリアルで非常に実用的な見た目のもの。

コードタイプで、大きい毛玉もしっかり取れるやつ。

ボディがオフ白と黒のツートンで、
スイッチがオレンジとかセーフティーグリーンだったら最高。








ぜんぜん無い、これが。




きっと世界の家電メーカーは
毛玉取りに好みがある人間なんていないと思っているんでしょう。

ルックスに多様性もクソもありません。
進化の袋小路です。こまった。


アパレルの消費が縮小して、
1着を長く着用する人が増えてますから
そこに訴求したらけっこう売れると思うんだけれどなー
売れねぇかー




長くなりました。


a0275477_08185996.gif
RAW TOKYOで買ったニット。
3000円→2500円

もうあれですよね。インパクト勝ち。

似合うとか似合わないとかそんなんじゃなくて
ただただ着てみたいんだよ系です。


肩線〜袖口までが裾と平行な直線になっていて、
いわゆる和服とおんなじパターンですね。

星のインパクトが強いので、
着ると  どこぞのテキサスおばけを思い出します。




a0275477_08322303.gif








a0275477_08251941.gif
衿がくるんとしているの、好きなんです。
数年前に下北のFilmで見かけたニット、買わなかったこと今でも悔やまれるなぁ。

ブランドはAfghan Bluesky Co.NY。
えらく名前がイケています。
バンドを組んだら使わせてもらいたいくらい。


原産国は意外とニットの産地らしいエクアドル。
もはやアフガニスタンなのかアメリカなのかなんだか、訳がわかりません。


ハンドニッティングだそうで
おばちゃんがせっせと編んでいたのかな。


a0275477_08385328.gif
裾もくるんとしているし、毛玉もたっぷり。

ルックスはさて置き
極めて実用的な毛玉取りを注文しました。耐えられない。


a0275477_19442245.gif
画像のアレでそこまで酷くは見えませんが
実際のところ  薄汚れて星がベージュ化しています。

毛玉取ったらクリーニング出そ。


しかし星マークを考案した人のセンスって抜群すぎるよなぁ。




ずるっとルーズなシャツをインナーに
スリムできれいめなボトム
て言うのがやりたい。

2017A/W の Unused のシャツ買っとけばよかったなぁ〜悩めたんよなぁ〜


立ち上がってみるとやっぱり
欲しいものがてんこ盛りなのでありました。



by tspacemen | 2018-02-09 08:02 | wardrobe | Comments(0)

歩いたぶんだけ経験値

今週に入ってからですから  まだほんの数日ですけれど
かなりキレキレです。

仕事だけでなく、生活もメリハリがしっかりしていて無駄がない。(あまり)
食生活も健康的
…と言うか、とてもプリミティブになってきた。

夜はスイッチを切ったように眠れるし、
朝は弱い。(そんなに急激には変わらない)


この感覚をキープし続けたいなぁ。
このクリアでソリッドな思考。

とても心地がよい。




って言う
オッサンの体調自慢でした。
いいだろ。




さて、2/3のはなし。


a0275477_08441541.gif
佐伯俊男「雲然」展を見に渋谷へ。
宮益坂方面には  仕事以外では全く用事無いので
プライベートで歩くのはけっこう新鮮。

現場のビルに入ると
これまた見に行こうと思っていた
鈴木理策の「Water Mirror」展も別の階でやっているとのことで
まずはそっちから。
(今回は作品の画像なし)


…正直に申しますと  鈴木さんの事は全然存じ上げなくて
だからかなりフラットな目線で見ることができました。

モネの油絵そのものの絵画的な風景を
超クリアに切り取ったような印象のものや、
波ひとつない (うん、まさに鏡だ) 水面に反転した風景の
どこか暗示的な美しさ。


あるいは風に揺られた不明瞭な像が
自然のなかに重力レンズのように浮かんでいる
逆に絵画的な作品も。


うーん
語彙がなさ過ぎ。はっきり言って。


自然の美しさ、みずみずしさと実験性とが
均等を保って存在しているような感じです。

とてもきれいだけれど、僕の感性は悲しいほどに限定されているので
とてもきれい、と言う以上の感想が出て来ません…
無念…


a0275477_08443097.gif
そして雲然。
これまた  この展示を見に来るまで佐伯さんのことは知らなかった。

60、70年代とか、とにかくレトロな漫画と
日本の伝統的な絵画、妖怪画をミックスして
現代的なシチュエーションに落とし込んだような作風。

かなりエロくてグロテスクなので
嫌悪感を覚える人も多いかも知れません。


学生の健全な異性や性への関心、
大人の倦んだ  卑猥な妄想

を目一杯拡大して
滑稽に見せているのかなと思いました。

妖怪たちはその欲の象徴と言うか、
抗えない力や快楽のかたちとして。
(ジョジョのスタンドに近く感じた)


割りかし
こう言う  わかりやすくメタファーを含んでいるテイストに面白さを感じるタイプなので
(テクニカルな暗喩は理解できず
明快な声明に対しては斜に構えたいと言う
まさに中二病)
面白く見られました。エッチだし。


a0275477_20444901.gif
そのまま国連大学で開催していたRAW TOKYO。
逆光のY氏。

古着のフェス…なんか?
様々な古着屋が取っておきを持ち寄って
フードの出店あり、DJブースあり、
様々なブランドのサンプルセールあり、で
とてもにぎやか。


a0275477_20500046.gif
カーディーラーが出店していたのか誰かの自慢の愛車なのかは定かではありませんが
とりあえず。

現代の車は色気が全然ない、
この時代のデザインをもっと見直すべきだ。

と常日頃思っております。
(何年のなんて車かさっぱりわからないのに生意気だ)


途中  Y氏の被っていた、
フランスのマクドナルドの店員用キャップと  同じのを持ってた
と話しかけて来たおじさんのところで
イケていて、それでいて汚くて、毛玉だらけのニットを発見し
かつてフリマに行きまくっていた頃に身につけたスキルでまけてもらって購入。

Y氏も、探し続けていた  軍医が着るワンピースって言うかなんて言うか…
を極めていい状態、いい値段 (もちろん安いという訳ではなく) でお買い上げ。

行ってよかった。




そんなこんなで今週もあと2日働いたら3連休。

キレキレで行きます、もちろん。



by tspacemen | 2018-02-08 08:13 | art | Comments(0)

そのサイズに嫉妬

昨年の9月に
子供が生まれて間もないっつうのに三日にわたってお邪魔させてもらったM家。



昨年末にふと思い出したのですが

 結婚祝いも

 出産祝いも

 G君 (夫) の誕生日祝いも

なんもしてねえ。

(Mちゃんの誕生日はいつなんですか)




これでは次回タダで泊めてもらえないかもしれません。
それはまずい。
毎年行くつもりでいるんだから。(本気)


a0275477_20165838.jpg

と言う訳でワイロ…

いや、もろもろ祝いをこの一着で。

良く行く下北沢の古着屋、FILMで購入。
いいお店なんすよ。


プリントネル 及び レーヨンオンブレに目がない僕ですが
これはいい柄です。

そしてG君も同じく目がない。


メンズでだってそうそう見つかりませんが、
キッズサイズとなるとよっぽど無いでしょうね。
(ぶっちゃけコレクションとして持っておいても良かった…)


a0275477_20165945.jpg

ブランドは見た事無いところですが、
店長さんいわく、50〜60年代のものじゃないかな?とのこと。

確かにそれっぽい。
ホール縦だけど。


a0275477_20170068.jpg

と言うのも 作りがすごく甘いんですよ。
縫い代の始末とか、ステッチとか。

ポケット口は縫い代が止められていないので
前の持ち主がハンドステッチで押さえたものと思います。


確かにいい柄だもんな…
直してだって着たい (着せたい) よな…


a0275477_20170033.jpg

ヨークはステッチが外れてしまったのをまつってありました。
あんまりきれいとは言いがたいけれど、
なんか逆にそれがキュンと来るポイント。


30の男でもキュンと来たって良いでしょうに。


a0275477_20170153.jpg

もうね、笑った。

脇の縫い代は重ねて2本針でステッチかけただけ。

ほつれるほつれる!!

なんて言うか、
すごく良い時代だよなあ。


a0275477_20170293.jpg

カフスには生意気にもチェンジ釦が付いています。
いっちょまえ〜


そう言えば一番上の釦はループで留める開衿仕様。
まんま大人のシャツを子供サイズにした感じ。

多分100とか120とか位の子供サイズ
じゃないかなとか思っていますが
それくらいの子がこれ着ていたら生意気かっこいいですね。

なんかスタンド・バイ・ミー思い出したわ。




直した方が良さそうな部分がたくさんありますが
Gはアパレルに勤めている訳ですから
そこはうまい事やってくれるでしょう。




早く袖を通した姿が見たいような、
まだまだ泣いてばかりの赤ちゃんでいて欲しいような。

他人はのんきなもんです。




2人目もおめでとう!!



by tspacemen | 2017-01-13 23:35 | wardrobe | Comments(0)

ポリシー

ひとつ、ジーンズはリジットを穿き込むべし。


a0275477_20585959.jpg

しかし時と場合による。(あ〜!)


ずっと探していたリーバイスのシルバータブ。

いい感じの一本を見つけて、
悩む前に買ってしまったのは昨年の話。



買おうと思ってからかなり時間が経ってしまいましたが、

 ・レングスが長過ぎるものはNG

 ・テーパードが効き過ぎているものはNG

 ・ダメージの入っていないもの

 ・カラーはアイスブルー

と言う条件を満たすものがなかなか無くって。


あちこち探してみましたが
下北沢の STEP AHEAD にて


a0275477_20585989.jpg

ユルーいテーパードの“Relaxed”の


a0275477_20590028.jpg

グッチャグチャにならないL30で


a0275477_20590134.jpg

a0275477_20590204.jpg

いい感じの色落ちの一本を見つけた訳ですよ。


a0275477_20590225.jpg

タブはもちろんシルバー。(見づらい)


SILVER TAB は 80年代後半から90年代前半くらいの
ヨーロッパ企画のラインだそうです。

結構えげつないデザインのものもたくさんあるので
ストリートな雰囲気のものだけでなく
下手物も多々見かけます。(原色のマルチストライプとか)


a0275477_20590339.jpg

フロントポケットの深めのカーブが好き。
前開きはジッパーフライです。

きらい。


結構クリーンじゃん。

と思いきや…


a0275477_20590410.jpg

このネオバはヤバい。
すっごくうっとおしい。

古着で安価だから許せるものの
プロパーでこんなのが付いていたら絶対に買わない笑




とっても今の気分で、この頃のメインです。
最近コレばっか。

裾を切りっ放す用に、もう少し色の濃いのを探しても良いなあ。

ホントはL28くらいのを裾ほどいて穿きたいけれど
多分見つからないだろう。




よっしゃ、
この一着にて 2016年 の購入物は完了!

この流れに乗って
毎シーズンやろうと思いつつも全然やってない振り返りを…



by tspacemen | 2017-01-12 00:32 | wardrobe | Comments(0)