タグ:tee ( 102 ) タグの人気記事

今期はボトムが脆弱と気付く

新卒の新入社員らしき人を電車でよく見かけますね。

都心で研修を受けたのち、
彼らはそれぞれに違う街へと配属となって行くのでしょう。


僕は高校を卒業して工業系の会社に入社しましたが
その時は本社のある神奈川に3泊4日で研修があったな。

あの時広島から来ていたやつはまだ
あの会社を続けているのでしょうか。

同じ栃木県採用だったみんなは
もう偉くなったんだろうか。




もし続けていたらどうなっていたでしょうね。
上がつかえているから、まだ役職もついていないだろうなぁ。

アパレルの仕事をやりたい  と思いながら
今更無理だと自分を言い聞かせて
家族の為に (そう、地方は結婚が早い) 毎朝8時の始業に向けて家を出ていたことでしょう。


遊びに行くのを我慢してまとまったお金を貯めて、
(その後結局親にはえらい世話になったけれど)
勝手に仕事を辞めて、
(親父には一年くらい無視され続けた)
それで今がある訳だから
当時の自分には感謝しなければいけないな。

やらない後悔よりやる後悔。




つまり何が言いたいのかというと
みんながんばれ、
でも本当にやりたいことがあるなら  決断は早めにね。

て事です…


a0275477_08180790.gif
それは自分もそう…


Cityの18S/Sデリバリーより1着目はTシャツ。

パイナップルがポン、
とプリントされているのが余りにもシュールでオーダー。

ツボです。


ボディは僕が好きなあそこんちのやつで、
となるとサイズはLに決まっている訳で。

引き続きオーバーサイズをガバッと。




で、
もちろんここの事ですから
ただパイナップルをプリントしておしまい、
にはなりません。


a0275477_08252143.gif
フラッシュ焚いてバシーン。

これわかりますか?

普通なら光を浴びているところにリフレクターをプリントしそうなものですが
逆に影になっている部分にしてあるのです。

奇妙な、ネガのような雰囲気。
気持ちわるっ


こう言う発想  自分からは出てこないなぁ。
(ひとりでやるようになったら身につくものなのか?)




もう半袖で過ごしたいような気候ですが、
春っぽい服装も少しは楽しみたいので  出番はもう少し先でしょうか。

何と合わせようかな。



[PR]
by tspacemen | 2018-04-05 08:35 | wardrobe | Comments(0)

悪習

a0275477_23040119.gif
そしてライブに行ったらバンドT 。
パジャマが増えました。




a0275477_23050624.gif
朝ダッシュで撮ったので  もうほんと載せるのやめとけって感じの仕上がりですが
昨日行ったRideのライブの物販で買ったTシャツ。

I  がウェザーダイアリーズのジャケットの、何か投げたっぽい人になっています。

はっきり言ってクソダサいですが
他のラインナップも大概で


①Nowhereのアルバムジャケットが、前身頃全面(袖含む)にプリントされたTシャツ。
   後ろから見ると真っ白。

②“RIDE”の文字がネイビーでプリントされた杢グレーのTシャツ。
   バックプリントなし、ただのそれだけ。明日にでも作れそう
    (でも一番モノとしてはイケてた)

妙な手書きのコブシがでかでかとプリントされたTシャツ。


などなど。

これはもう買わなくて良いんじゃねえか
2015年の時のはかっこよかったぞ
ワールドツアーだったからか
日本だけであってもちゃんと仕事しろよコンチクショウ

などと思う気持ちもありましたが

バンドTは必ず語れるバンドのものでなくてはならず、
デザインはダサくマイナーであればあるほど良い

と言う家訓を次世代に伝えるため
比較的可能性を感じるこれを選びました。


a0275477_23283025.gif
でもバックプリント入りって言うのはうれしい。
他人が西暦が入っている服を着ていると、ついつい気になってしまいます。

サイズはXL。
物販でL以上のサイズ初めて見た。
ギルダンボディなのでかなりでかいです。

しかし安いからか何なのか
ソフトボディが使用されていて
安っぽち感が加速されます。




と、言う事で
はっきり言って超気に入っています。

早く半袖のシーズンにならないかな。

去年はかっこ付け過ぎたので、
今年は好きなカルチャー全開で行きたいです。



[PR]
by tspacemen | 2018-02-20 23:32 | wardrobe | Comments(0)

支払要員用レプリカント

a0275477_12092468.gif
何が何でも買う と言う決意のもと




発売を今か今かと待ちわびているうち




ついに




つい…








すっかり忘れておりました…




a0275477_12103067.gif
2018S/SのRaf Simonsより
オーバーサイズのTシャツ。


気が付いた時には国内ではすべて完売
海外の大手ECでもマイサイズ在庫なし

といった体たらく。


だもんで
これまで利用したことの無いイタリアのセレクトショップから海外通販。

ラッキーな事に国内販売価格より
おおよそ5千円安くなりました。
(にしたってむちゃくちゃ高かったけれど)




***(回想…)




そもそも
ファッションにこんなにのめり込んだのは、
音楽にどっぷりだった15年前、
とりわけ好きだった、ファクトリー・レコード。

そのグラフィックの多くを手がけたピーター・サヴィルのアートワークをコレクションに落とし込んだ
ラフの2003-2004A/Wシーズンのせい。


それまでも服は好きでしたが、
音楽やユースカルチャー、スタイル
それらも全部繋がってんだよボーイ と言われた気がして
(大丈夫です、有機溶剤とかやっていたわけではありません)
ズドンと衝撃を受け、
以来モノ、だけでなくそのバックボーンとかを調べたりし出したから
ついにこんななっちゃったんですね。


そのコレクションからは
アンノウン・プレジャーズの刺繍の入ったブロードシャツ
権力の美学のプリントがデカデカと叩きつけられたパーカ
なんかを頑張って買いましたが
金の無い専門学生時代にすっかり売っぱらってしまったのは痛恨の極み。

もはや向こう数年は
オークションでも買う気になるような価格では出品されないでしょう。
悔やまれる…




***(回想おわり)




そんな訳で今期
久しぶりに両者のコラボレーションという事で
買わないという選択肢はなかったんです。(なかったんです)

ランウェイの画像を見るに
どうにも普通に着られなさそうなものが多くてヒヤヒヤしましたが、
さすがに僕のような保守的な人間でも袖を通せるものがあってホッとしました。


a0275477_14430006.gif
ニューオーダーの2ndアルバム「権力の美学」
のアルバムジャケットが
脇線を跨いでプリントされています。

半ラバープリントのようですが これ、
いったい何版使ってるんでしょう…

既にプリントが割れているのは見て見ぬ振り。


a0275477_14331592.gif
袖にはサブスタンス。

左半身にプリントが集中しているのは、
もう半身には肩出しカットソーを重ねろということなのでしょうか。

僕には無理です。

いまだタックインさえ出来ません。




そんな訳で
購入出来ず、という事にはなりませんでしたヨカッター

本音を言うとブルゾン、カードケース、パーカも欲しいんですけれど
何せ値段がプライスなので絶対むり。



問題は大切すぎるのでなかなか着る気が起きないことですか。



[PR]
by tspacemen | 2018-02-05 08:08 | wardrobe | Comments(0)

Shopping Girl

a0275477_16442103.jpg

挨拶を終えておいてアレですけれど


道中暇なの。


a0275477_16352047.jpg
ひと月前になってしまいますが、
長場雄の展示会で思わず買ってしまった一着。

あの作品見ておいて何も買わずに帰れる人がいたら
それはきっと相当に心の強い人か
あるいは宇宙人よ。たぶん。


a0275477_16383076.jpg
バックのショッピングガールが可愛すぎ。
ずるいよなぁ。

この力の抜けたタッチがほんと好みです。


余談ですけれど
高校生のときスーパーの立体駐車場をカートで下るのやるよね。
死ぬかと思うよね。

地方出身者あるある。


a0275477_16435832.jpg
左胸には刺繍。

①人気イラストレーターの書き下ろし(だろうな多分)のプリント

②胸に刺繍

で、

③5千円弱

とかやられると、アパレル的には
ほんとどうやって勝てばいいかわからんね。




なお、職場に着ていったところ
女性からのウケがすこぶる良い。


「プリントかわいい〜」

「なんて言うブランドのですかぁ〜?」

「長場雄好きなんですね〜」

「Tさん素敵!抱いて!」


などなど、
普段なら  ブカブカの服着たヤツ
(職場は  アパレルなのにコンサバな服装の人ばかり)
程度の認識しかされていないでしょうが
この日は好意的な反響が。


実は一個嘘付きましたけれど
すごいぞ、長場雄!



[PR]
by tspacemen | 2017-12-31 17:00 | wardrobe | Comments(0)

ヨタヨタの…

春の展示会に向けての作業と、
冬物の店頭に向けての作業
売り上げ予算の達成に向けての会議
あとブランドのインスタやらブログやら
しっちゃかめっちゃかしております。

それでいて自分でもやっているわけですから
側から見たら完全にSNS依存症のそれですね。

インスタはどう扱っていいのかわからない、
もう間も無く31歳。




さて、
おととい解禁されたSupreme x Akira。


なんと言うか、

「鉄雄メインかいっ!」

ですね。


やはりと言うか、
金田と、金田のバイクのネタが欲しかったなぁ。
(ええ、ミーハーですとも)

鉄雄なら体が暴走して、
地下冷却施設ごと浮いたシーンとか。


SOLもかっこいいよなぁ。




なんて
難癖つけていますけれど、そう言う王道をネタにしないのがシュプリームの面白いところ
だったりします。


a0275477_08092723.jpg

欲しいと思ったのは
第二のアキラに崩壊するネオトーキョーをプリントした1枚。

フロントのロゴ的に、
これ目掛けてくる人  多いんじゃないでしょうか?
イケてる…




並ぶつもりは無いので、
ヤフオクかなんかで値段が落ち着いた頃に落とそうと思います。




しかし服買うの我慢できるようになったなぁ。

自分の好きなものや似合うものがわかってきたと言うより
単に金銭的体力の限界だから、
て訳ですけれども。





[PR]
by tspacemen | 2017-11-01 08:02 | fashion | Comments(0)

世のお父さん達はすごい

本日カード会社に引き落とされて0になりますが、
それでも先日は待ちに待った給料日。

今月で分割支払いの分は払い切るので
残るはリボのみとなります。
(これがまた…)


しかしこれまでたくさん服買いましたね。
一軒家の頭金くらいにはなったでしょうか。

ベーシックで、
長年使えるものを多く購入しておけば
もっとこの先  楽ができたのでしょうけれど
まぁ今更それを言っても仕方ない。

永遠の定番、なんて無いのだし。

白のTシャツ一つ取ったって
2000年頭はスリム、それがポケTに変わり
ルーズフィットになって ポケット付きが少なくなり
今やXLが普通、なんて時代です。

続いてはラブチンさんよろしくスリムをシルエットをタックイン、
またはラフにならってワンショルダーが来るのだろうか。
(ワンショルダーは絶対ないな)


と、その時着たいもの着るしかないのです。

(アパレルは無理矢理にでも流行を作って、
お客様にお買い上げ頂かなくてはならない!)


a0275477_23484131.jpg

…そう、
例え冬が来ようとも
Tシャツが着たいのであれば……


a0275477_08000512.jpg

ちょっと前の記事で  これ欲しい〜欲しいの〜  していた
ラフ・シモンズのTシャツを悩んでおります。

お値段3万イェン。

た、高い…


来月はCity購入分の請求が来るでしょうから
決して楽はできませんが
もうムチャクチャに買ってしまいたい気持ちが溢れて星になりそうです。


はー早く枯れたい。



[PR]
by tspacemen | 2017-10-26 08:08 | fashion | Comments(0)

服を買うのにワクワクはもう無いのか

金曜より店頭に立ち、
本日で1号店のオープン応援は終了です。

初日、2日目は絶好調でしたが本日は大ゴケ…
台風のせいであったと思いたい。

明日は天気も回復するみたいなので
いい数字を出してもらえると良いのですが。
(台風一過で気温が上がるけれど  秋物売れるのかな…)


a0275477_19593763.jpg
だいぶ温めてしまいましたが
先日のFNOでの購入物。

WISMにて  Brain DeadとのコラボレーションコレクションのロンT。

無事買えました。


a0275477_19594318.jpg
だんだんプリントがモリモリになってます。
売れてんだろうな〜

袖には蝿ちゃんがブランド名を。
カワイイ。


a0275477_19594783.jpg
バックはドーン!
カオス過ぎてヤバいです。

なんでしょうね?
インドっぽい仏像に  なんかカルト感ある手に
暗示的な蜘蛛の巣に…

これだけやってポップなのが良いんだよなぁ。


サイズはLで他ブランドのXLくらい。
ズルズルで着ます。

超お気に入り。




***




しかしですね。

店頭に立ってみて思ってみたりしたんですけれど
ステキな新しい服を買ったり、
イケてるブランドを発見したりすると
僕個人はかなりハッピーだったり  するんですけれど
そう言うやつってもう、かなり奇特なのかなぁ。

一般には日用品の一部でしか無いのだろうか。
輪ゴム、キッチンペーパー、服、みたいな。
クイックルワイパーの替え、サラダ油、服、的な。

少なくとも家電には負けてるな。
テレビ新しくすんのは結構なイベントだもんな。




なんつーか率直に




もっと




心踊る服が




普通に売れないもんだろか?



[PR]
by tspacemen | 2017-09-17 19:56 | wardrobe | Comments(0)

出会うべきは今では無かった

昨晩は会社のランニング2回目。

前回数年ぶりの5キロランののち
さっぱり走っていませんでしたが、無謀にも10キロに挑戦
キロ6分ちょいのペースで完走出来ました。


おはようございます。

足がパキパキです。


a0275477_08242173.jpg

しかしランニング後の打ち上げ
楽しいのは間違いないのだけれど、財政難を圧迫しますな…


先月
大手通販サイトでの誤操作で
セールを待たずに購入してしまったこの1着も
十分過ぎるほど圧迫してきます。

圧迫祭りよッ


a0275477_08242299.jpg

Black WeirdosのTシャツ。

ボディは甘め (生地がギュッと詰まっていないことです) の天竺、
ゆったりとしたサイジングにラウンドした裾。

気分ど真ん中。


a0275477_08242339.jpg

フロントの “OFF” のプリントもイケていますが
バックの民族っぽい雰囲気のグラフィックが最高。

アフリカン。


また白ボディにグリーンのプリントって言うのもいいやね。

ドンズバ。


a0275477_08242335.jpg

何気に裾はバインダー始末になっていたり
しっかり作り込まれている印象。

グラフィックに強い2人があれこれプリント乗っけてるだけ
てブランドだと思ってました。(失礼しました)




シーズンビジュアル全体としては 大好き!とは言えませんが、
毎シーズン欲しいアイテムのあるブランドです。



Wism x Vans の style 205
(むかーしむかしのヴァンズはモデル名を付けておらず、
スタイル〜とそれぞれを呼称していたらしい)
も極めて欲しいですが、
どうやらマイサイズは完売の模様ですので
難を逃れた感あります。


来週はブランドメンバーでバーベキュー…


マジでジリ貧。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-04 07:40 | Comments(0)

GOSHA RUBCHINSKIY x TOLIA TITAEV = PACCBET

a0275477_08200863.jpg

今月の買い物はこれっきり!(誓い)


今をときめくゴーシャ・ラブチンスキーが
友人のスケートボーダー、TOLIA TITAEVたちと立ち上げたブランド
PACCBET(ラスベート)。


a0275477_08200909.jpg

2シーズン目を迎えた17SSより
Tシャツを購入。




ゴーシャのスタイリングは ややタイト目のトップスをタックイン、
て言うイメージがありますが
(昔のラフ・シモンズっぽいですね)
Tシャツをインに抵抗がある&破滅的に似合わない
ため、
いつも通りオーバーサイズを選んでみました。


とらわれ過ぎることは良くありませんが、
それよりも客観的にものを見ることが大事。
(そう僕はスタイルが悪いのさ…)


a0275477_08200957.jpg

ロシアの宮殿か何かでしょうか?

伝統的な風景を赤で染め上げて
どこか混沌としたイメージに。

こういうギャップに弱い。




ミーハー的にはあの日の出ロゴが入ったアイテムを選びたいところでしたが
そこは初志貫徹、惑わずに買って良かったと思っております。

キャップとパーカも欲しいけれど…


しかし海外コレクションブランドの (デザイナーが絡んだ) アイテムを買ったの
すっごく久し振りでしたね。

気持ちとしてはそういう方に行っていますが
金銭的体力が追いついてきません。




DSMGに昨日の夕方行った時点では ジーンズやスウェットも各サイズ残っていたみたいですよ。
ECサイトでは完売していますが。

気になるアイテムがある方は 転売ヤーに踊らされず、
足を運んでみたらもしかしたらあるかも知れません。


[PR]
by tspacemen | 2017-07-05 08:00 | wardrobe | Comments(0)

浮き上がるランチ問題

この記事で展示会でのオーダー分ラスト。




あーやっとこれで出費が落ち着くわ


なんて思っていましたが
揃い切ってみると

 ・アームの太いアウター
 ・調子のいいトップスの色違い
 ・ワイドできれいめなボトム
 ・いい感じのチェックシャツ

が足りていないことに思い当たって…


もしかして、ですけれど
永久にこう 物欲が尽きないのではないかと
いよいよ本格的に怖くなってきました。




そんな今一番の心配事は、
次の職場のお昼ご飯。

今の職場は外に食べに行くなり、
デスクで持って来たお弁当を食べるなり、
カップラーメンをすするなり、
どうしたって構わないのです。

しかし転職先が
お昼はみんなで外に食べに行くような雰囲気だったらどうしましょう。


現金の持ち合わせ

無いんですけれど。


a0275477_21252399.jpg
…まあそれは置いといて
現状17S/S最後の一着は CITY のロンT。

仕様は昨シーズン購入したサーマル
と同じかな?


a0275477_21252328.jpg
ピスネームは左裾の内側に


a0275477_21252488.jpg
叩き付けられています。

ダスティーローズというか、
絶妙なカラーリングがとても良かった。

今の気分にぴったりです。
(よく半年以上も前に今の雰囲気を捉えたアイテム出しますよね)




天巾が狭めなので
巨顔の名を欲しいがままにしている僕には少しつらいですが
(首が詰まっているとよりデカく見える…)
主役にしても、インナーにしてもと
使い勝手は抜群。

オススメ。



さも最後の買い物であったかのように語ってしまいましたが

去る4/2

皆様はなにをされていましたか?


僕は旅行先へ向かう電車の中で 10時ごろ
某スポーツブランドのサイトにかじり付きでした。

そして、だめでした。




つまり…


そう言うことです。



[PR]
by tspacemen | 2017-04-27 23:44 | wardrobe | Comments(0)