人気ブログランキング |

タグ:naked & famous ( 10 ) タグの人気記事

#10.03 お尻崩壊前に

先日補習したアトリエラデュランスですが
不備が見つかりまして。

再入院を検討しております。
(ほんとムダ〜)


クレートのリペアも遅々として進まないし
ちょっとだらけすぎだな。

ここらでビッと帯をしめ直さないと。


a0275477_08261116.jpg

っていう気持ちを折るべく追撃を仕掛けて来るのが
ネイキッド・アンド・フェイマスのスキニーガイ。

めちゃくちゃいい顔に育って来ています。


a0275477_08261285.jpg



a0275477_08261262.jpg

ヘヴィオンスの恩恵か、
バシバシ系のコントラスト。

色落ちもそこまで早いタイプじゃ無さそうな気がしているので
今後さらに濃淡はっきりとして行くでしょう。


a0275477_08261360.jpg

ハチノスがたまりません。
なかなか加工物ではこういう雰囲気出ませんからね。

これからも (基本) デニムはリジットから着込むスタンスで行きましょう。


a0275477_08261465.jpg

で、
さすがに5年も穿いていると膝もほころんで来ました。

ここはバックリ空くまで放置するか、
早めに手を打っておくか…


a0275477_08261546.jpg

尻周りには一刻の猶予もない。
JUST DO IT 状態。

前回の反省を踏まえて、
ここは身生地似寄りの糸を買おう。




今日も展示会だ打ち合わせだと自分の仕事に使える時間が少なそうですが
ビュンビュン飛ばして終わらせよう。

さっさと帰って
ラデュランスのやり直しとクレート前身頃完了まで…




DATA
Naked & Famous 「Skinny Guy」
2012年2月14日購入
洗濯回数5回
最終洗濯日2017年5月30日


by tspacemen | 2017-06-21 08:25 | self vintage | Comments(0)

#10.02 ぼくもバシバシで行きたい

あっという間に6月。

梅雨が来る、と言うだけではないと思うのですけれど
気持ちも幾分どんよりしています。


何かこう、
ガーッと勢いのある想いが湧き上がってこないですかね。

オラにはそれしかねぇ、それしか見えねぇ
的な。




メランコリーだわー


a0275477_18565102.jpg
そんな時はジーンズでも愛でましょ。

ネイキッド・アンド・フェイマスのスキニーガイ。


a0275477_18565286.jpg


a0275477_18565294.jpg
スンゲーかっこよくなって来ました、
と自画自賛。

どうでしょうか?よくない?


a0275477_18595609.jpg
ヒゲのバシバシ感は持っているものの中で随一。
ヘヴィオンス+細身の恩恵ですね。

太ももむちむちおじさんなので
膝に向けてに下がる長めのヒゲが入らないのが残念…


しかし、これまた逸材。


a0275477_18595794.jpg
お尻がボロボロになってきました。
このケツで屁こいたら2、3倍はクサく感じるでしょう。


ブーッ!
あーっ!みたいな。(水木しげる風)


ここは早急にリペア。
大きくならないうちに…


a0275477_18595728.jpg


先日のファブリックブランドもそうですけれど、
僕の生活習慣だとハチノスがしっかり入るみたいです。


つまり
足ばっかり組んで骨格の歪んだチャリンコ野郎と言う事ですね。


a0275477_20422993.jpg
悲しき短足かつ腰穿きによる裾のクッション
も目立ってきました。

かっこいいけど恥ずかしい…


複雑。




どいつもこいつもいい感じにエイジングしてきてハッピーなはずですが、
なんかこれを購入した当時の
あれこれ楽しくて そして二度と戻ってこない日々が思い出されてメランコリー。


こう言う気分の時って なにしてもダメだ。




DATA
Naked & Famous 「Skinny Guy」
2012年2月14日購入
洗濯回数4回
最終洗濯日2016年5月21日


by tspacemen | 2016-06-02 01:37 | self vintage | Comments(0)

#10.01 我慢した甲斐

嬉しい事ですが
パンツの選択肢が増えて、一着あたりの着用頻度が減ってきたため
“明らかな洗い時”
がわからなくなってきてます。

都内で生活していたら めちゃくちゃに汚れる事も無いし、
臭うわけでもない…
(自分の鼻が正常に働いてくれている事を祈るのみ)


そんなわけでネイキッド・アンド・フェイマス、
1年半ぶりに洗濯。


a0275477_1624357.jpg

前から。
全体的にかなり色落ち進行。

しっかりと陰影の付いた一本
が目標、
今のところうまく行ってます。


a0275477_1624634.jpg

腰回りのバシバシ感。
いい表情してる。

縦落ちも出てきて いよいよ育って来た実感が湧いてきました。

腰ばき+ノンスト+タイト
なので腿あたりのヒゲが少ないのが ちょっとさみしい。


a0275477_162495.jpg

膝の立体感 すごく好み。
加工物にはなかなか出せない、脇側の幅の広めなアタリが素敵。


a0275477_16241251.jpg

裾のクッションもはっきりと。

…短足ならでは、か?

かつてのディオール・オム ライクな。


a0275477_16241728.jpg

後ろは自転車に乗るからお尻の白さが目立ちますね。

多分1番生地が酷使されているのがここだと思います。


a0275477_1624215.jpg

あーリペア適当過ぎた。

でも良いケツ。
意外といろいろな方向にアタリが出ています。

プリケツだもんで のっぺりした色落ちになるかと考えていましたが、
そうはしていないようで良かった。


a0275477_16242393.jpg

ハチノスの迫力!
細くて固い生地の恩恵。

これはご飯が進む。


a0275477_16242640.jpg

チェーンステッチではないため斜めにうねりはしませんが、
それでも良い感じな裾口。

かかとが擦れてきたのがちょっと気になる。


a0275477_16242935.jpg

洗いたてなのでツヤの消えたパッチ。
ベルトの縫い代の痕が付いてる。

最初よりも柔らかくなったような?




グッと生地も詰まってかなりバツバツ、
“スキニー・ガイ”
の面目躍如、と言ったフィット感。

きちー。


今またスリムなボトムが気分なので
生地が厚手と言う事もあるし、冬は出番が多くなりそう。

早くもまた次回の洗濯が楽しみです




Naked & Famous 「Skinny Guy」
2012年2月14日購入
洗濯回数3回
最終洗濯日2014年12月7日
by tspacemen | 2014-12-23 16:24 | self vintage | Comments(0)

#10 Naked & Famous 「Skinny Guy」

時間の経過による劣化に侘び寂びを感じ、
その枯れて行く様に美しさを見出す
貧乏根性の為せる業self vintageと言うカテゴリ。


記念すべき?10着目は
2012年購入
ネイキッド・アンド・フェイマスのスキニー・ガイ。

ここ半年 直すつもりで放置し続けていましたが、ようやくリペア。

ごめん…




a0275477_22534228.jpg

患部はこちら。
ぽっかり空いちゃってます。

何がどうなってここに穴が空くのかは人類史における大きな謎ですが
臭い物には蓋、
空いた穴には
a0275477_22535043.jpg

接着芯でございます。


まだあまり洗濯していないので ネイビーの糸にするか、
色が落ちた時の事を考えてグレーの糸にするか迷いましたが
今回はグレーの30番手の糸を使う事に。

長く付き合うつもりですので。




芯全面に粗めにステッチをかけて、
穴になってしまっている部分には細かく、埋める様に。


a0275477_22535251.jpg

完成!
目立つ〜


この子はダメージがなるべく小さいうちにリペアして
大手術の無い様に穿こうと思っております。

面倒臭がって ほどきの必要なところはスルーしましたが、
実際には縫い目付近に細かいダメージかたくさんあるので
もっとひどくなってきたら気合を入れてオペする予定。


これで久方振りに穿けます。
おかえり。



DATA
Naked & Famous 「Skinny Guy」
2012年2月14日購入
洗濯回数2回
最終洗濯日2013年6月7日
リペア回数1回
by tspacemen | 2014-07-21 22:53 | self vintage | Comments(0)

6/8 "After"

先日洗ったネイキッド・アンド・フェイマスのスキニー・ガイ。
梅雨にもかかわらず、連日晴れてくれているおかげで
すっかり乾きました。








んでは早速...
a0275477_1671534.jpg

青さが結構増しています。
太もものひげも洗う前よりはっきり。

が、あまり伝わらない。


a0275477_16102434.jpg

つるし干しのおかげで膝が戻りました。
ここも陰影がより鮮明になって良い。


a0275477_16131718.jpg

一番目立って変化したのは裾でした。
クッションの山がいい感じに抜けています。


a0275477_16153358.jpg

裾口にはわずかにスレが出ています。
チェーンステッチではないのでねじれはありませんが
縦に付いたアタリもなかなか。


a0275477_16172723.jpg

デスクワークが基本ですのでお尻はかなり色が抜けました。
ポケットの縫い代の跡がくっきり。
アイフォンの角は生地が毛羽立っていますので
このまま入れていたら穴になるかも。


a0275477_1621982.jpg

ビシビシ!


a0275477_16215545.jpg

前全体。
こんなに細かったのか。


a0275477_16223742.jpg

同じく後。


これからの季節、暑がりとしては あまり穿き込めません。
涼しくなってからガッツリ穿いて
年明け過ぎでしょうかね、次の洗濯は。

アトリエラデュランス、ラングと自作のデニム辺りが
こっからの季節の主軸。
ライトオンスか、ロールアップできるものです。
ここらへんも変化が見られたらレポートしよう。


職場が禁止でなかったら
6~9月までは毎日ショーツだっただろうな...
デニムを穿きこめる、と言う点においては良かったかもしれませんね。





naked & famous教育方針・備忘録
・根性履き、とまでは行かずとも 頻繁には洗わない。
・ダメージはこまめにリペア。大きな穴などは開かないようにする。
・裾は上げない。Dior Homme的な穿き方に。
by tspacemen | 2013-06-08 16:31 | wardrobe | Comments(0)

6/5 "Before"

a0275477_2358567.jpg

僕のデニム枠のエース、
ネイキッド・アンド・フェイマスのスキニー・ガイ。
前に洗ったのが去年の9月なので
もう9ヶ月も穿き込んでいたのですね。

どうりでオイニーがスメリーなわけだ。

a0275477_23592890.jpg

よし、洗っちゃいましょう!!








の前に記録記録と...
a0275477_003959.jpg

ヒゲと袋布の跡がくっきり。
縦落ちも目立ち始めています。
ベルトの染料がだいぶ移ってしまっていますね。


a0275477_02269.jpg

膝もかなり抜けています。
最近では伸びてしまって 直立してもポコッと出てしまっていました。
ハチノスとのつながり、たまらん。


a0275477_071090.jpg

裾のクッションも思っていた以上に色落ちが進んでいました。
これは期待できるぞ。
(たびたび申し上げますがレングスが長いものを腰ばきしているのでクッション分が多いのです。
短足?何の事ですか??)


a0275477_0114079.jpg

おちり。
なんだかよくわからない穴が開いていますね...
ここが最初に空くパターンは初。
ポケットにはうっすらi phoneの形が。


a0275477_013599.jpg

引っ掛け系ではなさそうです。
すれて空いたんだとすると ピストのサドルかな?


a0275477_035760.jpg

ハチノス。
ヘビーオンスなだけにバキバキです。おおお...
ふくらはぎもいい感じに色落ちしているので
シワの“谷”だけ うまい事残りそうです。


a0275477_0161827.jpg

レザーパッチのナイスバディーおねいさん。
艶が出て気持ちコクのある色になったような。
セクシーだぜ...




a0275477_0191165.jpg

つけおき中。
透明度ゼロ。
多分 糊もたくさん含まれている事でしょう。
インディゴもだぶだぶ落ちます。
あとは皮脂と汗と埃と汚れと雑菌と...ごめんよ......




Afterは来年8月公開予定 (ウソウソ)

デニムは洗濯まで楽しくていいです。
by tspacemen | 2013-06-06 00:26 | wardrobe | Comments(2)

禁断症状

今年は頭からいろいろな物を買って
散財年になるかと思われたのも束の間
ただいま平常運転。

物欲には限りが有りませんが
物理的な限界、というものがございまして…



こんな時、気になってくるのは
「成長」
を楽しめるワードローブの具合。

貧乏くさい趣味とか言わないでください。
a0275477_1335513.jpg

デニムを買っては手放し
買っては手放しを繰り返していた日々は昔、
ネイキッド・アンド・フェイマスの
スキニー・ガイがやって来てからと言うもの
あまり目移りしなくなりました。

悪いのは自分の体型だと悟りました。
哀しみは乗り越えられるべきです。


携帯の写真なので全く表情が伺えませんが
ヒゲと膝の成長著しい。

シワの山頂だけでなく、
シワとシワの間、谷の部分も色が落ちて来て
色の濃い斜面とのコントラストがはっきりしてきた。


夏ごろの洗濯に向けてガシガシ履いて行こうと思います。
生地が痛むからあんまり日をおくのは良くないんですけどね。

まあ水色ジーンズ要員にはあいつがいますので。
差別化です。



しかし欲しい物が多い!
ルナグランドのウイングチップ、
ジュリアン・デイヴィッドのチェックブルゾン。


この二つは
ぜってー買う… (ゴゴゴ…)
だから早く給料日よ来い… (マダダ…)
by tspacemen | 2013-02-22 00:48 | wardrobe | Comments(0)

我慢の限界

a0275477_21481025.jpg

常連になってきた我が家のnaked & famous。
履き込みたい気持ちと
洗っちまいたい気持ちの均衡が今、崩れる…


と言うわけで
初めてのお風呂…
a0275477_21505654.jpg

ごゆっくり―!

………

a0275477_21515840.jpg

もういいかな?
黄色っぽいのは糊です。
僕の体液ではない(と思う)。

お次は。
a0275477_21531447.jpg

回れ回れ回れーい!!!
青がきれいだ。
洗濯中も離れることができない…。そわそわ





そりて今日乾いたので観察!
(beforeはこちら
a0275477_21563994.jpg

ヒゲ近辺。ほんのりですがついていますね。
全体的に青みが強くなっています。

a0275477_21585830.jpg

ヒザは結構落ちてます。
縦落ちも。

a0275477_2202824.jpg

ハチノスはバキバキ。
オンスが重くて細身なのでかなりしっかりつきそうです。

a0275477_2253283.jpg

クッションは微妙ですね。
まああまり擦れないから仕方ないか。



とまあこんな具合でした。
7ヶ月でファーストウォッシュですが、
暑い季節は生地のことを考えたら
もっと洗った方が良かったかも知れません。

これから涼しくなるのでようやく履きこめそうで楽しみ。
by tspacemen | 2012-09-18 22:13 | wardrobe | Comments(0)

naked & famous

ネイキッド アンド フェイマスのスキニーガイ。
もう少しで購入して半年。

普通のデニム地よりオンスが重いので
夏はさっぱりご無沙汰でしたが
昨日は久々に穿いてみました。

a0275477_0473014.jpg

ヒゲ。
前に載せた時とあんまり変わってませんね。

a0275477_04951.jpg

ハチノス。膝裏ですね。
いい感じになってきてます。
チラッと写ってる膝も色が抜けてきました。

a0275477_0521885.jpg

裾。
えーとですね、足が短いわけじゃないですよ?
クッションがだいぶ上までありますが、それは長いからです。
くれぐれも僕の足が短いとは思ってはいけません。

a0275477_05717100.jpg

あたしの臀部でやんす。

何が気に入ってるって、この落とした時にフラットになるヒップです。
大抵変にもたついたりしますが
なかなかどうしてすっきりとしてくれます。

プリケツの僕が言うのですから間違いありません。




今のところ不満な点は
内股がインターロック(本縫いとロックを同時にかける)な上、
たたき縫い(倒した縫い代を抑えるためのミシン)がされていないこと。
巻縫いだったら最高だったのに。

あと裾がチェーンステッチでないことくらい。
チェーンだと独特のネジレが出て味わい深い色落ちが出るのですが…




デニムの話になると急に饒舌になるヤツ。
それが僕。
by tspacemen | 2012-09-06 01:15 | wardrobe | Comments(0)

ここ最近のボトム事情

a0275477_22321880.jpg

wrangler/wrancher

ランチャーはn.hoolywoodとコラボしていたりしたのでご存知の方も多いかと思います。
ポリ100なので
熱可塑性によりセンタープレスが消えない4ポケットのフレアスラックス。
ラングラー版スタプレですね。
フレア幅が膝+2センチ程度といやらしくなく
またガシガシ洗える。優れものだと思います。
しかもお値打ち価格!
太めを落としてズルっと穿いています。

a0275477_2233554.jpg

naked & famous/skinny guy

ネイキッドアンドフェイマスはカナダのデニムブランド。
このスキニーガイというモデルは
メンズのラインナップの中でもっとも細く、
ワタリまではややゆとりがありますが、膝から下は結構細身です。
レングスはディオールオムばりに長い。
15オンスもある上、面倒くさがって糊落しをまだしていません。かたい。
色落ちは濃淡しっかり出たほうが好みなので、頻繁には洗わないようにするつもりです。
こちらも腰履きで。ヒゲがバシバシ入らないのは下げてるからだろうなあ。


と、最近はこの子らが良く働いてくれるので任せきりです。
今のうち夏に向けてショートパンツを探さないと。
by tspacemen | 2012-05-30 22:51 | wardrobe | Comments(0)