タグ:hender scheme ( 5 ) タグの人気記事

死ぬまで付き合うシャンボード

こう買い物をセーブしていると、
これまでの僕の服装って言うのは
新しい、今時っぽい物を着ているから成り立っていたんかなぁと思ったり。

自分らしさのほとんどを服に頼ってしまっていた様な気がします。
(もちろんそれもひとつ、スタイルかも知れませんけれど)


今後はよほど稼げる環境にでもならないと
以前の様に買い物はできませんから、
(はっきり言って貯金してある程度安定したい)
それが本当に自分の服なのか、服装なのか
客観的な目を鍛えて選べるようにならないといけまへん。


a0275477_08201278.gif
そんな事を考えながら靴磨きに精を出す。

2015年の秋に買ったパラブーツのシャンボード。
基本  手入れは「しっかりとホコリを払い、磨く」
のみとしていましたが


a0275477_08260878.gif
いよいよ乾燥してきている様子。
シットリ感ゼロです。

ひび割れてしまうと、もうどうしようもないので
クリームを補給してやります。


a0275477_08283263.gif
たくさん種類があるので途中訳分からなくなりましたが、
M.モウブレイのアニリン・カーフ・クリームを選びました。

果たして…


a0275477_08324589.gif
右:クリーム済
左:未クリーム

クリームが白っぽいせいか、
塗った方が気持ちネイビー強めに見えます。


a0275477_20523960.gif
寄りで。
かなりシットリ感来てます。

続いて左足にもクリームして…


a0275477_20543925.gif
右:クリーム、磨き有り
左:クリーム済、磨き無し

磨いたらすげー変わる。
リスレザーなのでマットな雰囲気でしたが、光沢が。

これが気になってデリケートオイルと無茶苦茶に悩んだのですが、
ロウの含有量が多く、撥水性が補強されると言う事でアニリン入りを。

パラブーツには雨の日を気にさせないで欲しいので。


a0275477_21045616.gif
両足とも磨いて  仕上げをかけて出来上がり。

テカってみてもかっこいいんじゃないでしょうか?
思っていたより全然アリ。かっこいい。できる子。

ただもうネイビーに見えない。


リムーバー使ったり補色とかはまだまだ先にと思っております。
(つま先に表面が少しハゲてしまっているところがあるので、そこだけは補色したいような)




さて、
これに味をしめて


a0275477_21102311.gif
エンダースキーマのカードケースにもクリームを塗ってみようじゃないか。

いつもバッグの中でゴミやホコリがくっ付いたり、
飲み物が漏れて掛かってしまったりしてかわいそうでしたが
ケアしたら良い表情に…!!


a0275477_22495989.gif
なりませんでした。
なんも変わらん。

まあ、だからこそ長いこと使う楽しみがあるんすけど。




そんなこんなで最近出番が多いシャンボードでした。

黒のシューズが欲しいです。



[PR]
by tspacemen | 2018-05-21 08:23 | wardrobe | Comments(0)

Y氏〜が誕生日〜で酒が飲めるぞ〜

Y氏本日誕生日です。

おめでとう。


先立ちまして週末はお祝いと称して酒ばっか飲んでいました。

お前が飲むなっていう…


a0275477_16455557.gif
まずは Samsara 改め Anitya、
18-19A/W展示会へ。
金麦35缶頂く。

僕は胴長短足無我夢中なのでサイズ感が難しいですが
プルオーバーシャツとサーマルカットソーをオーダー。
うまく似合うといいのだけれど…


foofと合わせて来シーズンは7万越えで
致死率高し、です。


a0275477_16505365.gif
残りもがんばれ〜




a0275477_16544500.gif
そして代官山を経由しての中目黒。
やはりこの時期は訪れておかねばなるまい。

桜が咲きゃワラワラ
海が開きゃワラワラ
雪が積もりゃワラワラ

人間ってかわいらしいですよね。


既に3割ほど散り始めているけれど
グリーンラベル500をフランクフルトで花見。


a0275477_16590344.gif
たい焼きもうまい。
完全に和菓子党になりつつある…


a0275477_17001797.gif
木曜日の店巡以来  右足がめちゃめちゃ痛いのですが
(スジいわした感)
せっかくの休日なので歩を休める事はありませぬ。

恵比寿駅からタコ公園脇をえっちらおっちら進み、


a0275477_17022505.gif
スキマ。


こんなのがあったらいいのにな〜

がめっちゃあるエンダースキーマ。

いつか贈りものとして買い求めたティッシュカバー
クリップ付きのボード
オセロセット
あと、やっぱりあの
某バスケット選手のシグネチャーとして作られた4作目のスニーカーになぜかよく似ているもの

欲しいっす。


Y氏はこの前買ったここのレザーサンダルが硬すぎてつらい、
とのこと。
クリーム刷り込もう。




いつもだったら定期範囲内まで歩いての帰路ですが
足が遂に限界を迎えたので恵比寿から電車で帰宅。

写真センス皆無のディナー編へと続く…



[PR]
by tspacemen | 2018-04-02 16:44 | days | Comments(0)

きちんと付けましょう

a0275477_12311677.jpg

ぼちぼち17S/Sオーダー分も届いてきていますが、
その前に買っておいた小物たちを。


a0275477_12311767.jpg

何か贈り物、となると真っ先に浮かぶようになったHender Scheme。


エンダ〜〜!

スキ〜マ〜〜〜!!(発作)


僕自身もグラスコード、カードケースを愛用していますが、
今期は革製品以外も充実していまして
その中からソックスを購入しました。


履き口をくるくるっと巻いて真空パック

「SAFE S X」
のプリント


男性3大レジに持って行くのかちょっとアレ
なやつを模していますな。


a0275477_12311862.jpg

開封してみましたらちゃんとソックスでした。

巨大サイズのやつではありません。


白はいくらあっても良い
ライムは蛍光色を差し色にしたい気分でしたので。

細番手の糸で編まれているので上品な印象です。
履き口のリブ編みがカッチリ感。





真っ黒なソックスに真っ黒なスニーカーを合わせたいなぁと思っているので
上品に見えてデカいサイズのある黒の靴下も探し中。

老舗的なところ 見てみようかな。


[PR]
by tspacemen | 2017-02-25 11:40 | wardrobe | Comments(0)

詰め込み過ぎは 良くないぞ

遅延なしに飛行機も飛んでくれて、週末はゆっくり過ごせましたが
月曜は地獄の1日となったのであった。

ようやく帰宅。
つ、疲れた…




中国の人も頑張ってくれているし、
事情も分かるから強く言えない。

とは言え会社員だから
自分の会社に不利益を与える訳にもいかない。

そんでもって圧倒的に自分のスキルが足りない、
キャパもオーバーしてる。
(何にしろ仕事任され過ぎ)


自分1人でどうのこうの できる範疇じゃ無いねコレ…


気持ちが塞ぎ気味なので、素敵なアイテムでも愛でようそうしよう。


a0275477_01375498.jpg

サイフがパンパンは嫌、
カードケースは名刺と定期で目一杯。

なので、
その他のカード類をまとめて入れておけるケースを探しておったのです。


作りがしっかりしていて 機構がシンプル。
経年変化が楽しめる、日本製の革小物を…

と言うところで再入荷を待っていたのはエンダー・スキーマの one piece card case 。


靴も欲しいがサイズが無え。


a0275477_01375580.jpg

その名の通り1枚の革を折って作られています。

何色か展開がありますが、
ここと言ったら僕はナチュラル一択。

使い込んでアメ色になるのが楽しみ。


a0275477_01375516.jpg

身の回りが納得のいくもので整っていくのは
気持ちが良いな。

良い感じのペンケースを見つけたので、
それは来月に。




しかし
財布、カードケースx2に分散した結果
どのカードがどこに入っているのか分からなくなってしまい
レジであたふたする事もしばしば。

スマートになるはずだったんですけど。


慣れるまで大変そう…




話しは戻って 職場ではまた1人退職者。

3年勤めたらかなりの古株、
と言う過酷極まる職場で
1度辞めてはいるけれど 4年勤めた先輩、
悩みを気軽に相談できる数少ない同僚だったので結構ショック。




いや

多分先にステップアップされたことが悔しいんだな。


動き出さないと、マジに。


[PR]
by tspacemen | 2016-07-12 01:01 | wardrobe | Comments(0)

買わない後悔よりも買う後悔

a0275477_9344470.jpg


…あれ。




なんだかんだ買い物が続いてる…








続々夏フェスの出演アーティストが発表されていますね。

特別ファン、というわけでもありませんけれども、やはり
サマソニのレディオヘッドは見ておかないといけない気がしています。
(クリープとイディオテック位しか曲知らない…)




サマソニの思い出、と言えば
地元の友達と行った09年。


SPECIALS のライブ中、モッシュで吹っ飛び
終了後にステージ端で 片方のレンズが砕け散り
ツルが日本舞踊みたいなひん曲がり方をして発見されたのは
SUPERのサングラス



a0275477_2025172.jpg

*ツルがこう。








a0275477_23210522.jpg


それ対策としてグラスコードのいけてるヤツをずっと探していたのですが、


フェスフェスしいデザインのもの
革の編み込みになっているもの
ネックレス面しているヤツ
かといって普通のヒモ

どれもピンと来なかったため
こりゃあきっと買う事無いだろうなーと思っていたら
有名スニーカーを手作業で再現しちゃう“オマージュライン”がすごすぎる、
Hender Scheme のものがとても良くて 晴れて購入。

(某dan4のオマージュ欲しいな…)




a0275477_23210662.jpg

レザーはエンダースキーマのいつものを使用。
シューズを作った際の残りでしょうか?

同じように首当てが付いているものも稀に見かけますが、
どれも長さが短く、首に結び目が当たってイライラしそう…
な気がしていましたので
そうそう、この位 長さが無いとね。


呪いのブレスレットはヒモの取り替え後、
2年弱ほぼ毎日 (着用率99%) 巻いていますが
それがまだ全くへこたれていないところを見ると
着用機会や ねじれによる負荷が圧倒的に少ないであろうグラスコードのヒモ、
よっぽど長持ちするでしょう。


a0275477_23210668.jpg

そこで気になるのがこのツルを留めるパーツ。

レザーに比べてシリコンってどのくらい持つのでしょうね?
破損したり無くしたりした時にはどこかで買えるのかな。


そもそも探そうにもパーツ名が分からないですね…




それは実際壊れた時に頑張るとして、
シンプル、かつ経年変化も楽しめそうで
とっても満足。

イベントだけでなく、普段使いにも
長く使い続けて味を出していきたいです。


[PR]
by tspacemen | 2016-03-06 23:20 | wardrobe | Comments(2)