人気ブログランキング |

タグ:fashion ( 493 ) タグの人気記事

有名店監修カップ麺の図式

好き嫌いで言えばやっぱりUNIQLOは嫌い。

ユニクロを着ている=ダサい、気付かれたくない
って言うユニバレ恐怖症世代だし、
アパレルの端くれとしては  あのクオリティのものを
あんな値段でやられたらもうどうしようもない
って言う
僻みが強くあるし。


あとは前職の上司の
「アパレルマンはユニクロ着ちゃだめでしょ」
って言う言葉に  未だに引っ張られている。


しかしかながら  KAWSコラボものを買ってみたり、
UNIQLO Uに心惹かれてみたり、
なかなかどうして琴線に触れる企画が多いのも事実…




このタイミングでこんな事を書く、と言うことは  そういう事です。


a0275477_08302332.gif
はい、惹かれています。

エンジニアード・ガーメンツとのポロシャツコレクションは週明け月曜日に発売。

無視を決め込もうと思っておりましたが、
いよいよ欲しい気持ちが高まり…


ミーハーなのでモデル着用、それもイケメンが着たアイテムに惹かれる傾向がありますので
僕はこのオーバーサイズのベーシックなデザインが気になる。


a0275477_08323362.gif
まぁ単純にシンプルで長く着られそう、
って言うのが一番なのですが。

サイズは4XLまでラインナップされるみたいなので、
でっかいのが好きな自分にはありがたいのですが
発売後しばらくはかぶることも多いだろうし
数年寝かせたその時
果たして自分はどんなサイズ感の服を着ているのだろう…?


と思うと悩ましい。

まさかぴったりサイズまで戻っているって言うこともないだろうけれど。




しかし購買層がこれだけ違うとお互いウィンウィンなコラボなんだろうなぁ。

ユニクロはEGファンの一時的な購入と、
今後どうでも良い (っていったらあれですが) アイテムくらいは買ってもらえるきっかけを作れ
EGはマスに向けての広告に出来る。

どちらのヘビーユーザーも  相手への流出はしないだろうし。


ファストファッションとハイファッションとは
完全に異業種なんだなぁ。


と今更気付いたのでした。



by tspacemen | 2019-05-25 08:24 | fashion | Comments(0)

フィッシングベストにまだ驚くかい

朝のニュース番組 (情報番組って言うの?) なんか見てると、
まあまあの頻度で若者のファッションについて特集されていたりして
これって流行してるの今なんだ〜とか
エッ!なんだこの服装は!?とか
一般消費者と、自分のアパレル感覚とのギャップが結構面白かったりします。

まぁなんて言うか、
ギャップがあっちゃいけねえだろとも思いますが
僕の所属はそう言うキレてるアイテムを着用される方をターゲットにはしていないので無問題。


a0275477_08350188.gif
ダッドシューズは女性ウケ悪いみたいですよ。


アディダスよりオズウィーゴが本日発売。

オズウィーゴと言えばラフ・シモンズとのコラボモデルが真っ先に浮かびますが
どうやら歴としたヘリテージがあって
これはそのアップデート版らしいです。

某ブランドのトリプルなにがしにアウトソールのデザインが近しくて、
けれど全体のボリュームが抑え目。

これはかっこいいなぁ。


限られた販路で本日発売。
僕は出勤日ですので、無理かな…




Y氏はどうやら靴を減らして欲しそうな雰囲気…
今日は帰宅したらまず、玄関を片付けなければ。



by tspacemen | 2019-05-18 08:26 | fashion | Comments(0)

盛りだく過去最大級

foofオーダー分も届き、
2019S/Sの買い物はひとまず終了。

リボとの総力戦に戻ります。


foofの今期ものも面白いものが多く
Y氏共々いっぱい散財してしまいましたが
その前に今期一番の大物を。


a0275477_20061505.gif
やったっす。
(和室〜)


取り扱い全店で完売、
だったのですが
B&YのECに一枚だけ在庫が上がっているのを見つけてしまい…


a0275477_20071011.gif


a0275477_20073281.gif


a0275477_20075089.gif


a0275477_20081796.gif
まず何は無くともPARANOIDのグラフィック。

パッと見なんとなくフランスぽい雰囲気の花柄ですが
ハードコアなモチーフが随所に。

上品な破壊衝動、的な。
たまらんね〜


a0275477_20094933.gif


a0275477_20100729.gif


a0275477_20110489.gif


a0275477_20104279.gif

midorikawaと言えばレイヤード、フリンジ、カットオフ。
空ロックも始末せず
そのままデザインとしてふんだんに。


ディティールとしては割とポピュラーですけれど、
ここまで装飾的な使われ方は見たことなかったと思います。

センスがすごい。


そして洗濯どうすりゃいいの。


a0275477_20115561.gif
後ろ身頃にはギャザーが寄せられていて、
背中に丸みを帯びるシルエット。

風でふわりと膨らむのもいいかんじ。


a0275477_20135439.gif
ファスナーはLampoと抜かりなし。


a0275477_20150825.gif
素材は大変デリケートそうですので、
内ポケットはあまり活用出来ないかな…


a0275477_20173368.gif
袖口のカフスにはパラノイド全開な刺繍。
ほんと見所盛りだくさんで飽きません。

仕様書どうなってんだろうなぁ…


a0275477_20192392.gif
下げ札もらしさ満点で、マメ札にレース。


ここまでバリバリの個性を持ちながら
割と普通に着られるし、合わせられる。

って言う感じのブランドって久し振りな気がしています。


a0275477_20235980.gif
と言うわけでmidorikawaのdogear jacketでした。

シャツジャケットにして尋常ならざる値段でしたが、後悔はあんまりしていません。


デニムジャケットも大変にかっこいいなぁと思っていますが、
流石にこれ以上の散財は…



by tspacemen | 2019-05-09 08:02 | wardrobe | Comments(0)

何気に家から50分、柏。

前職の上司はアメカジ、古着全盛期に青春を過ごしていたこともあり
あちこちの古着屋を教えて
(と言うより懐古話に付き合わせて)
くれました。

その中で  柏  の名前も何度か出てきて
へー  千葉にも有名なところあんスね。
程度に記憶していたのですが
式場の下見のついでに回ってきました。


a0275477_08221394.gif
分からないもんですね〜
その時はまさか千葉の古着屋を巡ろうとは思いもしませんでした。


たしかに、調べてみるとあるある。

1軒目はWESTEVILLE。
軍もののデッドストックやアメリカものがメインなのかな。

店員さんの柔らかい接客が印象的で
バックサテンのイタリア軍のショーツが気になりました。

あと
マイサイズ、29cmのジャーマントレーナーは買っておいても良かった…かも……


デジカモのリフレクターがプリントされたフロントジップのブルゾンがおもしろかったな。


a0275477_08262869.gif
某反地球連邦組織かと思いきや  ちょっと違うようです。
AEUGO。

カラバとのつながりがよくわかりません。


ここはバンドTとヴィンテージスニーカーが強い?

ナイキ初期のランニングシューズが何足もありましたが、
都内より少し安め…だったかな。

セックスピストルズ、久し振りに聴きました。


a0275477_08295858.gif
そのすぐ脇でアウトレットセール中のお店。

レギュラーものばかりでしたが破格。
もっと真剣に掘れば  凄くお値打ちなものが見つかったかもしれない。


a0275477_08312808.gif
ここもお店の名前分からず。

おっ!
と思うものがいくつかありましたが、
おっ!
と思うような値段で残念無念。

若い子が何人も来ていて
店員さんに何事か教えてもらっていたり、って言うのは
都内ではあまり見かけない光景でした。

昔はみんなそうやって古着の知識を付けていったのだろうな。


ピルグリムのヘンリーネック、安ければ欲しかった。


a0275477_08341869.gif
ゆったりとした店内に、きちんと選ばれた服が並んでいる印象だったこちら。

面白い縫い方だったり、
なかなか素敵なチェックだったり、のシャツが目に付いた。


総じて言えますが
柏の古着はアメリカ臭強めですね。

当時の名残なのでしょうか。


a0275477_08375437.gif
猫を見つけて、
Y氏と挟撃をかけようと  二手に分かれて階段を登ったらあった、c’mon。


あれ猫消えた?

と思いきや、店内で寛いでいました。

ここは物量が半端なく
ナイスなチェックシャツがいくつか見つかりましたが、
サイズが合わず…

惜しかったなぁ〜


a0275477_08403049.gif
式場への通り道の途中にあって、
開店したら寄ろ…と思っていたWoodstock。

アロハとレプリカブランドに強いみたいで
世代的には4〜50代の方がメインのお客様でしょうか。




他にもセレクトショップ、
Laid Backとiii3にも寄って。

シュタイン、グルメジーンズ、URU、デュルカマラ(合ってる?) などは
ネットでほぼほぼ全てのアイテムを毎シーズン見ていますが
実物を見たのは初めてでした。
(Essayもお店に並んでいるのを見たのは初めて)

意外とそう言うブランド、多いかもしれないなぁ。
先日の植物の記事にも通じますが
ダメですね、やはり実物を見ないと。


a0275477_19531321.gif
(味があってヨシ)


なんか路地の感じとか、少しくたびれた雰囲気とか、
好きになっちゃったなぁ〜柏。


Y氏は比較的ヨーロッパ古着が好きなのですが
なんとか口説き落として  また来たいです。



by tspacemen | 2019-05-02 08:01 | days | Comments(0)

1st 34

現在の住まいは洋室×2、和室×2。

広さは前の部屋の倍ありますので広々使わせてもらっています…


と言いたいのですが
2人の物の多さ  (主には服と、僕の書籍)
と  それらを収納する家具の少なさから
やや破滅的な状況。

特に服はラックの2、3本で収まるかどうかも怪しいくらいにあります。


絶対に断捨離なんてしないんだから。




a0275477_12215627.gif

そんなこんなで写って欲しくないものが写り込んでしまうため
(クサいものにはフタタイプ)
服を撮るのにも一苦労。


だもので、こんな仕上がり。

ステキさ70%減。(あーあ)
やはり平日の朝はダメね。

前シーズン試着までして、
値段で二の足を踏んだっきり完売してしまった
Sunsea のプルオーバー。

某ヤフーが運営しているオークションで  かなり安く出品されているのを見つけ
気づいたら落札しておりました。

自分用には初サンシー。わーい。


a0275477_08172778.gif
絶妙な配色のヘリンボーン。

ヘリンボーン自体は嫌いな柄 (織り) ですが
生成と黒をベースに、
チャコール、オレンジとサーモンオレンジのペンが入り
なんともおじさんぽい雰囲気が出ていて最高です。


そしてメチャメチャグッと来たのが


a0275477_08205683.gif
このネーム。

ほんとにセンスいいよなぁ。
昨今のオマージュばやりとか全部吹っ飛ばすくらいの仕上がり。


サンシーの良いところは  狙った感じがしない、

「これやったら面白そうじゃない??」

って言う
ワクワク先行型のものづくりが見える気がするところかな
と思っております。


a0275477_08241447.gif
左脇にはテープ。

結んでももちろん可愛いでしょうけれど
僕はだらしなく垂らして着ます。

雰囲気出ていいんだ。


a0275477_08253223.gif
逆サイドにはパッチポケット。

いいアクセント。


a0275477_08261748.gif
長い袖は折り返すとカス残しのツイルが見返しに。

麻だったり、こうした生地だったり
意外なほど  このブランドの服にはナチュラルな素材が使われていますが
それでいてほっこりしない、エッジがまろやかに効いている
(って言う表現は訳わからないけれど)
ところに着地しているのはセンスですね。

なかなか狙って出来そうもない。


あとパターンもなんだか良くって
(さすが旦那様)


a0275477_12221819.gif
アウターよろしく後ろに肩線をまわし、
アームホールから肩ダーツ。

グッと雰囲気出ますね。




と・言うわけで
毎シーズン気になるものがある、ある、
と言い続けて  ようやくの購入となりました。

デザイナーが触れた雰囲気がある服、凄く良いです。


今シーズンのボトムも、
絶妙にダサいところを回避したラインがクセになる感じで気になりますが
今月はどう考えてもお金を使い過ぎたため、
見て見ぬ振りを決め込もうと思います。


やっぱ服はいいね。



by tspacemen | 2019-04-28 08:07 | wardrobe | Comments(0)

Unused 19-20A/W

さてゴールデンウィーク突入。
今日から遠出…と言う方もいらっしゃるでしょう。

僕はと言いますと、
本日は所用で高円寺へ。
もはや都内に遊びに出かけるのは  ちょっとしたイベントですね…

早く再び都入りしたいものです。




そんな時期ですから
気がつけばもう19-20A/Wコレクションも佳境。

各ブランドのルックもほぼ出揃い、
取らぬ狸の皮算用に勤しんでおります。
(架空の狸、皮はでかい)


次の秋冬は予約している商品が少なく、
今のところfoofのコート1着のみですので
何買おうか考える楽しみが残っています。どれにしよ。

ま、
買ったらダメなのだけれど…そもそも。


a0275477_08042773.gif
では恒例、
UNUSEDのルックより  極私的気になるものをピックアップ。

今期もどうやらこのまま購入はナシで終わりそうです。
スウェットとTシャツは欲しいけれど。


次のシーズンはなんともアンユーズドらしい、
ベーシックアイテムを
カラー、バランスやコーディネートで新鮮に見せる内容。

大いに散財していた頃の雰囲気が戻って来たようで嬉しい。

ネタとしてパクられ尽くした、レングスの長いインナーもばっちりあります。
久し振りにルックで見た気がしますが、どうだったかな?


このコーディネートはチェックシャツがもちろん気になります。
最近ナイスチェック見つけられていないなぁ。


a0275477_08104004.gif
全体的なムードとしては古着の匂いが強い。

レトロなデザインとカラーのパデットジャケットも良いですが、
暑がりなので年に2回と着ないのですよね、結局。
極めて今的で面白いのですが…

他のアイテムで言うとオジ柄のボトムがいい感じ。
もう少し落ち着いたカラー無いかな?


a0275477_08135480.gif
なんだかこの頃はいなたいカーディガンが着たいなぁと思っていて
結構前から Town Craft の日本企画か needles か、
どっちか欲しいなぁと。
(ダイヤジャカードのやつ)

柄がどちらもえらく似寄っていますが
果たして元ネタはどこなのでしょう…

本国アメリカのヴィンテージなんじゃないかと睨んでおりますが
それがあるのなら  ほんとはそれが欲しい。


脱線しましたが、これもそう言うノリですね。
ちょっとダサい配色がクセになります。


ただねぇ。
最近すんごい素材をバシバシ使うから、きっとお高いのでしょうね…


あとこう言う、
オーバーサイズでも、ジャストサイズでも無い
すごく中途半端なサイジングをこの頃しているのでシンパシー。


a0275477_08183634.gif
自分の服装にすごく近い。
シャツはこんなにボロボロじゃあ無いけれど…

ちょい前のカニエ・ウエストに通じるようなところ、あります。


男女問わず、
海外セレブやファッショニスタ御用達ブランドのテイストやコーディネートを
あくまでもベーシックなさじ加減でサンプリングするのが上手だと思っていますが
そう言うバランス、ミックス感覚、センスだよなぁ。


a0275477_08232313.gif
すごく久し振りなパンツのライン。

この前  1年振りとか、
とにかくかなりご無沙汰していた自作のジーンズを引っ張り出してみたらいい感じだった事もあって
こう言う中途半端パンツ、秋冬はよく穿きそう。


↓自作ジーンズ近景。直さなくっちゃ。

あと  インナーのTシャツはピンクフロイドだな。

我が家の推定70枚ほどのダサいバンドTは  有名なデザインのものが少ないので
着て行くたび  なにそれ?と言われておりますが
めげません。


a0275477_08294279.gif
こっちはジョイディヴィジョンのアンノウンプレジャース。

もしかすると本物のヴィンテージ…
だったりして…

加工だとしたら2万近くするかなー
ゴッホのやつもすごく高かったし。


僕が持っていたやつは名古屋のGにあげちゃったので
もっとゆったりサイズのオフィシャルもの、安く買い直そうかな。





ざっとここら辺が気になりました。
チェックのシャツとパンツ、カーディガンは是非試着したい。


とは言え今年度は大きな出費が多そうだから、
買うのは難しいかもね。

節約節約、と。



by tspacemen | 2019-04-27 07:30 | fashion | Comments(0)

そうさ3Mラバー

なんでか昔から、
小説の文章を引用して喋るのって  かしこそうでカッコいいなぁって思っていて
のちに村上春樹にはまったり、Into The Wildを見たりして  余計にそういう気持ちが強まって。

本の中でちょっと気になるフレーズが見つかると
ほんとは線を引きたいのだけれど、
当時は綺麗なまま手元に置いておきたいって気持ちの方が強かったから
「覚えておきたい言葉メモ帳」
にメモをしたり。
(今はスマホにメモ機能があってありがたいなぁ)


数年前、
多分ブルータスだったと思うのですけれど
「小説が好き」みたいな特集があって、
そこで誰かの私物の  付箋がどっさり貼ってある小説が載っており
手垢の付いた感じ (比喩です) のするビジュアルもすごくグッと来たし、
線を引く必要もメモする必要もなく  琴線に触れた言葉を振り返れる、
って言うのもあってマネするようになりました。


ふせん
と言ってもなんでも良いわけではなく
ポストイットの蛍光カラーの1番短いのが好み。

外国ぽい雰囲気がかっこいい。


a0275477_18373897.gif
だから
H&M の Post-it コラボは  なんっっって素敵なんだろう、と思っております。

こう言うの!
こう言うのだよ待ってたのは!




アパレルのカラーもののコラボというと Pantone と良くやっていたりしますけれど
パントーンなんてアパレル以外の業界で使ってるところ、そんなに多くないと思うんだよね。

こっちの方が広くたくさんの人に訴求できるはず。


シンプルに胸にロゴと、あのカラー。
すごく良いじゃないですか。


a0275477_18422395.gif
こっちもたまらない。

ただ、なんで白ボディには黒のプリントなんだろう…
こっちのプリントカラーだったら確実に買ったのに…


a0275477_18441909.gif
可愛すぎて危機一髪。
鼻血ブーよ。


エンダースキーマのコンド…

もといソックスを買ったことがあるように、
蛍光カラーをチラ見せさせるの好きなのです。


僕の足が入るサイズがありますように。




重ね重ねファストファッションは好きではありませんが、
これは見過ごすわけには行かないような気がしています。

今度実物をみてみよ。



by tspacemen | 2019-04-19 08:08 | fashion | Comments(0)

マツケンサンバⅡから15年

来月は法事があるので、
ひとつきちんとした黒のスーツを買わないといけないのです。
(あと数珠)

我慢我慢のその先に
ようやく、久方振りの買い物がスーツというのもナンですね。


まあ逆に、
この数年よくも持たずに過ごして来たな
って感じもしますけれど…




もちろんコナカとかアオキとか、
そういうところで買えば安く済むのでしょうが
どうせ買うなら…ねえ?


a0275477_19022362.gif
黒の靴も持っていないので買わないといけないのですが…
ちょっとそこまで考えられる財政状況ではありません。




スニーカーくらいなら、考えてもいいかな…
(ダメです)




ビリーズ限定で14日にリリースされる
アディダスのサンバOG、非常に良いですね。

ボリューミーなダッドも良いですが、
ローテクなデザインのものの方が刺さるこの頃。


a0275477_19194150.gif
今回のモデルはカラーが何しろ良い。

サンバってちょっといなたいよな…
とずっと思っておりましたが、なかなかどうしてクリーンで素敵。

ブラックも同時にリリースされますが、
断然ホワイトが好み。
(そういや展示会で見て気に入ったやつもホワイトだったな)


お値段14040円、現在予約受付中。

予定調和ですけれど、
もちろんスルーしようと思っています。



by tspacemen | 2019-04-09 22:49 | fashion | Comments(0)

理由があってこその…

久方振りの先輩とのアパレル談義。

とどのつまり、かっこいい男って言うのは
その人の醸し出すムード、持っているカルチャー
に起因すると再確認。




男T、32歳。




一番欲しいのは雰囲気です。


a0275477_23081601.gif
客観的に自分ってどう見えているのでしょうね。

旅行の画像を見返してみると結構、ひどい…




Ariesの今シーズンはプリントに親近感。

ウィリアム・ギブスンのファンとしては見逃せない、
「ニューロマンサー」
の文字のプリントアイテムが多数。ケイス〜


SFものの小説は好きで
ジュール・ヴェルヌ、アーサー・C・クラーク、
ジョージ・オーウェル、フィリップ・K・ディック、
あとはジェイムス・P・ホーガンなんかはよく読みます。

なんとも中二感漂うチョイス。


音楽、映画と並んで小説も
その人のアイデンティティを構築する重要なファクター
だと思うわけで
こう言うところにビッと来てしまうのもやむなし。


a0275477_23360728.gif
それ以外にも、
柄物のカーディガンが気になってもいるところ
こんなネイティヴなジャカードも良いですね。

全然キャラじゃないけれど。


そもそももうカーディガン、て感じの気候でもないか。




いつの間にやらメンズをしっかりやってるし
お値段も上がった様な気もしますけれど
それでも毎度、しっかり琴線に触れるアイテムが。




Palaceのトライアングルロゴほか、多数の仕事で知られるグラフィッカーと
Silasのファウンダー。

自分の持つバックボーン、それをプロダクトに落とし込むプロセス。


見てみたいなぁ。



by tspacemen | 2019-03-26 23:03 | fashion | Comments(0)

サプライズは葉山で 自分の画像を見て戒める

Y氏から画像をせしめたので葉山旅行補足。

買い物していないからこういうネタで引っ張れるだけ引っ張るわよ。


a0275477_09015681.gif
宿泊した ザ・バス&ベッド 葉山 (日本語書きにするとイマイチ) 、
二階のベッドルーム。
セミダブルのベッドがふたつ、天井には大きなリース。
(どこからか  ほんのりいいにおい)

プロジェクターも置いてあって壁に投影できます。
子供達はアニメを流してもらってご機嫌。


a0275477_09065524.gif
アート本や小説など。

知っている人のものが無かったので気になりましたが、
見る時間なかったなぁ。
おしい…


a0275477_09092834.gif
降りるのが怖かった階段。

片側は浮いている状態なのですが
大丈夫なのでしょうか?強度とか…


a0275477_09105682.gif
浮いてる。
(髪のびのび&翌朝セットめんどい=ニットキャップ)


a0275477_09123044.gif
海の似合わないあたくし。

カラーレスジャケット (Y氏の)、スウェット共に Anitya、
(岸くん展示会また行けなくてごめん)
ボトムはSupreme、
スニーカーは Vans の SK8 Hi。
foofのちっこバッグにはアレグラが入ってます。


a0275477_09160937.gif
なにやら嬉しそうで、猫背がスゴいあたくし。
いかにも肩凝りそう。

なんか老けたな…




Tのグラビア、ご堪能頂けましたでしょうか。

兎にも角にも髪を切り、
スキンケアをしっかりしようと思った次第です。

この週末こそは走るんだ…



by tspacemen | 2019-03-22 09:32 | days | Comments(0)