人気ブログランキング |

タグ:観葉植物 ( 70 ) タグの人気記事

仕立て直し

さ、
文章的夏休み明け。


a0275477_20095420.gif
仕事  絶不調。

コミニュケーション下手を存分に発揮。
そこにミスが続いたせいでビビって萎縮、輪をかける。

周りと自分を勝手に比べて  焦れば焦るほどパフォーマンスも落ち…


性格とか考え方を変えていかないと
どこに行ってもなんも出来ないぞ、まじに。


a0275477_20200535.gif
そしてこいつも植わり方を変えないと、
いつまで経っても大きくなれなさそう。


品種不明のマレーシア産フペルジア、
葉が伸びると  重みで鉢の縁に当たる部分に力が加わり、折れて枯れる。

を繰り返し
なかなか茂ってくれません。


a0275477_20271276.gif
ここ一帯も  かさかさとして来てしまってダメそう。


こうなりゃ
逆さに吊るすしか無かんべ

と言うことで  重い腰を上げ、植え替えを実行。


a0275477_20314626.gif
未来に希望を託して…!!


a0275477_20322533.gif
まずは鉢の底に穴を開けます。

ガンプラを作るために親父に借りて、
そのまま借りパクしたデザインナイフはおそらく
僕と同い年くらいでしょう。


a0275477_20344754.gif
はいポコン。


a0275477_20354652.gif
低級や中級を使った事がないため
この高級さに感動出来ない自分が悲しい。

そんな水苔を


a0275477_20381739.gif
水で戻します。

このとき洗面台は掃除されたばかりでしたので、
散らかした事がバレないようにまた掃除をするハメに…


a0275477_20422038.gif
フペルジアを鉢から抜いてみると、まあまあの根鉢でした。

そうだよね、
2015年の11月にやってきたんだから
もう3年半以上植わりっぱなしだったんだもんね。

もっと早めにやってあげれば良かったねぇ
なんて思いながらほぐしてみると


a0275477_20462585.gif
バラバラに。




お…おお…
モッサリと茂るフペルジアを夢見ていたのに…


しかしここは植物が増えたと錯覚して喜んでおこう。(ワァイ)


a0275477_20503438.gif
分離してしまったやつら、根っこが本当に短いけれど…
大丈夫かなぁ。


a0275477_20513236.gif
そんな訳で我が家の品種不明のフペルジアは三株になりました。

大変残念なことに  逆さ吊りにした本体は撮り忘れ…
(こう言うとこよね)

近日中に撮っておこ。




さて、
する気があればいつまでも成長は出来る
を信じて
明日もまた頑張りましょう。



by tspacemen | 2019-07-16 21:48 | green | Comments(0)

パキラはベランダ、さっそく葉焼け

築年数はかなりのものでしょうけれど、
機密性が高いからかなんなのか、
新居はとっても暖かい。

前の部屋とか  朝方は余裕で10℃を切っていましたが
今は15℃を下回る事はあまりありません。

南向き、って言うのも大きいのかも。


a0275477_07572703.gif
未だ散らかり放題なので床に直置きですが、
植物たちは南向きの窓際で光は十分。

夜間は少し寒いかもしれませんが
これまでの環境を考えたら結構過ごし易くなっているんじゃないかな。


送風もしっかりしているし
今年はいい感じに育ってくれるはず。


パッと見
パキポディウム  ・ブレビカウレが逝きそうですが
もう少し暖かくなって来たら  動き出してくれるもののと思っている…




by tspacemen | 2019-03-05 08:09 | green | Comments(0)

花言葉は秘密の恋。それって…

土日は役所に書類をもらいに行ったり
親族の集まりがあったり
家電を選びに行ったり…

と自分たちの趣味に使う暇もなく
あっという間に終わって行きました…


年明けからこの頃
全然趣味に使う時間ないなぁ。

引っ越し完了後、3月からは挙式に向けて動き出さないといけませんし
落ち着くのはいつになることやら。


貯金計画によると、
今年は服  買えなさそう…
(自業自得だけれど、フェ〜)


a0275477_08033631.gif
そんな中
Y氏のお母さんの誕生日プレゼントを探しに練馬の渋谷園芸へ。

これだ!
と言うものは見つかりませんでしたけれど
Y氏が前から育てたいと言っていたミモザ
可愛らしい株を見つけて購入。


a0275477_08062970.gif
僕もネムノキが好きで
同じ種類だから大歓迎。

こんな時期に  もう花が咲いているんだね。
フワフワと小さな  可愛らしい黄色い花。

なんか元気でるわ〜


a0275477_08125029.gif
青白い葉とのコントラストが美しい。

もうすぐ広い部屋に引っ越すからね。
それまで陽当たり悪いけれど、我慢してね。


僕はタコ物ユーフォルビアと蒼角殿が気になりました。
やりたいなぁ。




さあ
来週末の引っ越しに向けて準備も大詰め。

仕事はブリブリ回して少しずつ先回り。
自分がグリップしている時間はどんどん短縮。

早めに上がってパッキング進めて
少しでもゆっくりできる時間を作ろう。


熱量高めでいいぞ〜
また一週間、頑張りましょう!



by tspacemen | 2019-02-04 08:24 | green | Comments(0)

チランジア最後の希望

キセログラフィカが死に


フンキアナが死に


チランジアに対する苦手意識が  もうしっかりと植え付けられておりますが
我が家のチラ第1号、イオナンタ・ルブラが
今年に入って急成長を遂げているのです。


a0275477_08032591.gif
昨年までは全くと言って良いほど動きが見られなかったのに、
今年の春頃から新しい葉を展開し始め、
それが今までのものより大きく伸びています。

見てくれは良くないけれど  うれしい。


a0275477_08055740.gif
手のひらに乗せてみても  なかなか存在感ある。

かなり雑に管理していたのに、急にどうした?


しかも


a0275477_08072527.gif
根が伸び始めています。

なんと言うか、一皮剥けたんでしょうか。
育ち盛りが来た?


このまま順調に行ってもらって、
まずは花を見てみたいなぁ。




我が家では斜陽者でしたが (申し訳ない)
現金なもんで途端に可愛く思えております。
頑張ってクランプさせたいな。


…って
急にアレコレ手をかけたりすると腐らせたりするから
愛情と行動のバランスは難しいですね。




仕事の話になっちゃいますけれど、
1着あたりにアレコレ時間を使い過ぎているな。

愛情は注ぎつつ、最短の行動を。



by tspacemen | 2018-10-16 07:56 | green | Comments(0)

お前さん夏が好きと違うか?

仕事が忙しいから休日が楽しかったり
休み過ぎてダルくなったり
何事にもよらず、メリハリってのは大事なもんで。




この夏は昼の暑さが夜でも続く日が多く、
夏が好きなはずなのに、
おそらく寒暖差が無いのにやられたのであろう  しょんぼりルックスのやつが。


a0275477_16213957.gif
アデニウム・アラビカムの葉がどんどん枯れ込んでいきます。

去年は青々と葉を茂らせていたのに、どした?

リベンジ株なのでとても心配です。
てっぺんなんてお前、チリッチリじゃないか。


a0275477_16244628.gif
ネットで調べてみてもようわからんのですよね…

熱障害説を今のところは信じるしかない、って感じ。

日向にガンガンに出しているのが良くないのかなぁ?


a0275477_16262087.gif
そう言えば
むちゃくちゃ暑かったあたりで影になっていた側は元気です。

いやこっちも陽に当てていたような…いなかったような……
(痴呆)


a0275477_16275235.gif
先端は脇から新しい枝が出てきそう。

嬉しいですが、
先っぽがもうダメだからなのか?と思うと複雑。


夏は来客のない限りエアコンは付けないのですが
植物のためにそれがいいのか、
ちょっとわからなくなってきましたね。

ここ数日は最低気温も安定してきたので
今からでも葉を出して安心させて欲しいところです。




メリハリと言えば僕も

たまに飲むからお酒が美味しい

って言うスタイルで生きていきたいのですが
隙あらばと毎日晩酌してしまっているな。

健康的にも金銭的にも良くないから減らさんとね。



by tspacemen | 2018-08-28 08:13 | green | Comments(2)

しっかり土いじりしたい

駅での広告に気が付いてニヤニヤ。
絶対出ると思ってました。

向かいに座っていた方はさぞ気持ち悪かったことでしょう。


a0275477_08005198.gif
ブルータスのビザールプランツハンドブック、第3弾。
わーい

今回はよりレアなもの、
なかなか見る機会のない野生での姿にフォーカス。


値段の高さにビビっていた黒王丸
苦手かも知れないコーデックス
なかなか欲しい品種が見つからないアロエ

より気になる。


現地での写真も素晴らしいですね。

園芸的に作り込まれた姿も素敵ですが、
僕は自然の中での逞しさにグッときます。
(綺麗に育てられない強がり)

デカく  ワイルドになるのも増やしたいけれど、場所がな〜。




昨冬以来、
未だかつてないくらい植物熱が冷え込んでいたのですが
先週末あたりから再燃。

多くのヤツらの生育が旺盛な時期ですので
しっかり見てやろう。


週末は福禄竜神木、フペルジアの植え替え、かな?



by tspacemen | 2018-06-27 08:21 | book | Comments(0)

リベンジ

アデニウム・アラビカムを枯らした事は
植物にハマりだしてから最大のショックでした。

もう飯は喉も通らず、
植物を見れば涙が溢れ、
寝れば罪の意識から悪夢を見、
挙句周りの人間がアデニウム星人に見える
と言った事は微塵もありませんでしたけれど
どうしてもリベンジしたいと思っていたのです。


そんな折
毎週末の日課である
ホームセンターにワンちゃんネコちゃん
を見に行ったところ


a0275477_07593168.jpg

いたんですよ。
ホームセンターに。


値段もオザキトラップインザパラダイスフラワーパークの2/3位でしょうか?

ほんと仕入れ担当者の方の気分がわからん。


a0275477_07593246.jpg

まだまだ子株ですね。

先代はニューと胴が長く、
ファサファサと幾つか枝葉が伸びていましたが
こいつは割とでっぷりしていて葉が多いような。


a0275477_07593399.jpg

(葉っぱの形、こんな細かったっけ…?)




ところで昨日の帰宅中、ダンロップのスニーカーを久しぶりに見かけました。

ニューバランスのエグいのと一緒に並んでいても、
見てくれはそう変わらないイメージでしたが
思っていたよりエグさがハンパなくて衝撃を受ける。

ダンロップの独自性ナメてたわ。


とは言いつつも
バレンシアガの話題のヤツもそうですけれど、
関心のない人からしてみたらどれもダサいの一括りになってしまうんだろうなぁ。




つまり
何が言いたいかというと
そのバレンシアガの8万も9万もするあのアレ
欲しいなぁって事です。

買えるかボケ。


by tspacemen | 2017-08-24 07:59 | green | Comments(0)

残機1

記録しておくとあとで見返してキャッキャできるので
時間があるのをいい事に連投してみる。

やらなければいけない事、たくさんありますが 大丈夫でしょうか。


a0275477_12142702.jpg

次々と息絶えた新入りフペルジアたちを横目に
全く衰える気配のない初代。

そもそも立ち上がり過ぎで、
僕の知っているフペルジアとはちょっと印象違いますが
まぁ元気ならなんでもいいんですなんでも。


a0275477_12142850.jpg

どんどん分岐して伸びていきます。

このままねずみ算式に増えていったら、
重さでボッキリ折れてしまったりしないのでしょうか。

そうしたら増やすチャンスなのでしょうか。


グネグネしちゃっているのが何やら怪しいですけど 問題ないよね?


a0275477_12142821.jpg

根元には新手!


とってもテキトーな用土に植わっている様にも感じますけれど、
元気いっぱいなのでこいつにはこれが正解なんだろうな。

夭折した2株はバーク材に植わっていたので、
それがいけなかったのかも知れない。
いや、ちゃんと管理しなかったのが原因なんだけどね。


そろそろ植え替えを考えてあげないといけないサイズ感になってきましたが、
さわるの怖い〜


by tspacemen | 2017-05-23 11:54 | green | Comments(0)

ぶら下げ系は難しい

休日の早起きは気分がいいですね。

サクサク ミッションが完了していって。


ここらへんでちょっと酒でも飲んで
かるく一眠りでもしよっかな。

昼飯の前くらいまでさ。


a0275477_11031612.jpg

と言うわけにもいきませぬ。

のびのびにしてしまっていた
プラティケリウム・グランデの板付けを遂に決行。

2月に我が家に来てから、
寒さをものともせず 結構な速度で成長してくれたので


a0275477_11031742.jpg

すっかり鉢が取り込まれてしまっています。あらら〜

これだと苔が乾いてんのか全くわかりませんし、
見てくれが非常に悪い。


巨大なビカクをぶら下げるのを夢見ているので
いざ、いざ〜!


a0275477_11031744.jpg

まずは引っこ抜いて不要な用土を落とします。

ビフルカツムの時もそうでしたが、
水苔がミッチリと絡んでいて
引っ張るとブチブチ音が出るし
根っこと一緒に引きちぎってしまいそうで怖い。
ウオォ。

だもんでほとんど鉢から抜いたまんま。

ま、いっしょ。


a0275477_11031836.jpg

グランデちゃんはアホみたいにデカくなるみたいなので
用意したコルク樹皮も大きめ。

ハンズで850円くらい。


常に在庫が補充されていますけれど
これって他の用途あるのかしら。


a0275477_11031919.jpg

ぶら下げるための針金をセット。
昨日掃除したばかりですが、カスだらけになってストレス。

なんか樹皮が割れそう…


a0275477_14374446.jpg

まあ良い。

いい感じとおぼしきところに乗っけて
貯水葉の下に水苔をぶち込みます。

デカくなることを考慮して 気持ち多め。


ポロポロと苔が落ちてストレスっす。
んもぉーっ!
(久し振りにしっかり掃除をしたもので 過敏になっている)


a0275477_14374565.jpg

何より落下が怖いので、針金で樹皮に固定。
釘を打って 紐で包むように固定するのがベターらしいですが、
釘なんて無いので板ごとぐるぐると。

結構ベタベタと触ったし
環境激変するしで
多分、今出ている貯水葉の成育はストップするでしょう…


まあ、いいんだ…
ゆっくりでも元どおり元気に育ってくれたら…


a0275477_14374620.jpg

うーん、デカい!笑

こうするといかにもビカクシダ
ぽくてかっこいい。




板付けにした途端 胞子葉が全て枯れ、
いまだ復活の兆しがないドリナリア
うちに来た途端 そんなに頑なにならなくても…
と言うぐらい駆け足で死へと真っしぐらだった
ヒカゲノカズラ、フペルジア・スクアローサなどを思うと恐怖ですが
なんとか持ち直して頂きたい。

がんばれっ!


by tspacemen | 2017-05-14 10:50 | green | Comments(0)

アデニウム、2年と少しの間ありがとう

失敗をせずに立派になった人がいるか。


傷付かずに強くなった人がいるか。




アデニウム・アラビカム、
お亡くなりになりました。(合掌)


a0275477_16584655.jpg

一向によくなる様子が無いので、
抜いて根の状態を確認することにした今日。


正直お別れになる気がしていました…


a0275477_16584739.jpg

抜いて土を落としてみたところ。


a0275477_16584716.jpg

どこもかしこもブヨブヨ…

事前に鶴仙園の方に聞いたところ
腐っているところは切除を出来るだけして、
殺菌剤を塗っておく
とのことでしたがもはや腐っていないところが無い状況。


a0275477_16584810.jpg

ならば枝を挿し木にして…
と思いましたが
枝にも既に腐敗が回ってしまっていました。

諦めきれずあちこち切ってみましたが
どこも同じ状態。


どうしようもなく
死んでしまったことを確認するのみとなりました…




2年間初心者なりに手をかけて、
去年は花も咲かせてくれたと喜んでいただけに
とってもショック。

どれも分け隔て無く可愛がってはいますが、
特別気に入っていたのでダメージ大きいです。




園芸を趣味にする者
誰しもが幾度となく枯らし
その都度成長して行くものでしょうけれど
立ち直れる気がしませぬ。


a0275477_16584970.jpg

…と言いつつ
今日はオザキフラワーパークと島忠でサボテンを迎えて来ておりますので
気持ちを切り替えて精進しようと思います。

ハオルシアたちも保水性のもう少し高い用土に植え替えて。




はー…








ミギーーーー!!!!
(庄司のアレで)


by tspacemen | 2017-04-23 15:56 | green | Comments(0)