人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

夏ポイントMAX

日曜日はアパレルラン特別篇。


a0275477_19165619.gif
お台場ラン。




かーちゃん、
俺ランニングをお台場でしちゃったりしてんだよ。


某、今若い子たちからの支持が高まる90年代に大人気だったあのブランドの方や
某お付き合いのあるメーカーさんなど
初めましての方も加わって総勢10名越え。

真夏のカンカン照りの下5キロ。
往生しました。




そして今回
お台場を選んだ理由はと申しますと


a0275477_19230302.gif
バーベキュー (ハート)

走って汗をたっぷりかいたあとは  うまい肉とビールをってワケです。

一口目のビールは気絶するほど美味かった…


a0275477_19264608.gif
我ながらサイッコーにウマそうな顔して肉食ってますね。
最近おでこのシワが目立ってきました。


サラダ、鰹のタタキにキノコのホイル焼きも作り、
買ってきた漬物も並べて豪華豪華。


a0275477_19304837.gif
シメは焼きそば、ではなく
キンッキンに冷やした素麺で。

素麺といえば夏のガッカリメニュー筆頭ですが
この素麺はもっと食べたかった。
全然足りなかった。

ミョウガ大正義です。




終始汗をダラダラ流しながら4時間、
よく飲みました。

次回は餃子食べましょう!で解散。
場所の手配に機材の持ち込み、食材の準備など
皆さまありがとうございました。


a0275477_19391986.gif
(そんでユニコーン脚ながすぎ)




程よく酔っ払って帰路。

職場の仲の良い、
酒好きなメンバーと一緒になってしまったのが運の尽き


a0275477_19432453.gif
新宿で下車してタイ料理となったのでした。

なんだろう、
再び個人的パクチーブームが来そうです。


寂しんぼと鬱憤溜まってるマンのエンジンがいよいよかかってきて
あと一杯だけ、あと一杯だけなんてしているうちに  こっちは号泣、
そして自分もつられ泣き
と、側から見たらスゲー痛い席になりましたが
みんな人間味溢れていて素敵だ。




結局終電近くまで飲んでしまいましたが
なんだかとっても良い1日だったな。

お金がもうないです。



by tspacemen | 2018-08-30 08:26 | days | Comments(0)

いつでもビューティフルドリーマー

ゴールデンウイークとか、お盆とか  年末年始とか
連休前に昔からよく見る夢があります。




その中で僕は、
数日間の連休の間だけ  と決めて
高校を卒業して就職した最初の職場に復職している。
(現実にそこへは学費を貯金できたら辞めるつもりで入社し、4年後に辞めた)

当時の先輩たちは一度辞めた事をイジりつつも、
「今度は辞めんなよ」
とか
「帰ってきて嬉しいよ」
とか  概ね暖かく迎えてくれている。

僕はハァとかヘェとか曖昧な返事をしつつも、
(どうしてたった3日4日のために  またみんなを騙すような事をしてしまったのだろう…)
申し訳ない気持ちでいっぱいになり、
そして眼が覚める…




前職のメーカー時代にもこの夢は繰り返し見ていて
たぶん、10代の僕は本心を隠して  周りに嘘をつきながら数年間働く事に
自分で思っている以上に結構な罪悪感を感じていたんだろうなぁ
と思っていたのです。


それが先日、
職場での会話の流れでこの夢の事を話したら  ちょっと別の解釈が出てきて、
その人による見方を整理すると

大きな夢や目標を持っていたその時期の気持ちを満足させられていない、
当時の自分が思っていた将来の自分像と今の姿とに乖離がある。
それに気が付いているから引き戻され、
再確認をさせられている。

のだそう。


うーん

めちゃくちゃ腑に落ちる。


a0275477_08274804.gif
て言う会話があった事を
この前職場そばの刀削麺を食べている時に思い出したんですね。

食べるのは2度目ですが、
前回の方が麻も辣もきいていてもっと美味しかったな…
(十分うまかったけれど)




僕も歳をとり、生活環境も変わり、
お金を稼ぐ理由も変化しつつあります。



どうせ大して稼げない業界に入ったのなら
その分楽しんで、可能な限り理想を追い求めなきゃダメでしょ。

と思ったりしたのでした。




とどのつまり
最近の俺の仕事ぶりヌルいなぁ
って話。



by tspacemen | 2018-08-29 08:29 | food | Comments(0)

お前さん夏が好きと違うか?

仕事が忙しいから休日が楽しかったり
休み過ぎてダルくなったり
何事にもよらず、メリハリってのは大事なもんで。




この夏は昼の暑さが夜でも続く日が多く、
夏が好きなはずなのに、
おそらく寒暖差が無いのにやられたのであろう  しょんぼりルックスのやつが。


a0275477_16213957.gif
アデニウム・アラビカムの葉がどんどん枯れ込んでいきます。

去年は青々と葉を茂らせていたのに、どした?

リベンジ株なのでとても心配です。
てっぺんなんてお前、チリッチリじゃないか。


a0275477_16244628.gif
ネットで調べてみてもようわからんのですよね…

熱障害説を今のところは信じるしかない、って感じ。

日向にガンガンに出しているのが良くないのかなぁ?


a0275477_16262087.gif
そう言えば
むちゃくちゃ暑かったあたりで影になっていた側は元気です。

いやこっちも陽に当てていたような…いなかったような……
(痴呆)


a0275477_16275235.gif
先端は脇から新しい枝が出てきそう。

嬉しいですが、
先っぽがもうダメだからなのか?と思うと複雑。


夏は来客のない限りエアコンは付けないのですが
植物のためにそれがいいのか、
ちょっとわからなくなってきましたね。

ここ数日は最低気温も安定してきたので
今からでも葉を出して安心させて欲しいところです。




メリハリと言えば僕も

たまに飲むからお酒が美味しい

って言うスタイルで生きていきたいのですが
隙あらばと毎日晩酌してしまっているな。

健康的にも金銭的にも良くないから減らさんとね。



by tspacemen | 2018-08-28 08:13 | green | Comments(2)

斜陽のサンセ

サボテンとユーフォルビア 、
あとは塊根に気持ちがグッと行っているので
この頃はあまりフォーカスしていないサンセベリアですが
死んじゃっているわけではございません。


サムライドワーフは親株が大絶賛瀕死ですが
子株はすくすくと成長しており
ロブスターは葉が広がった子株と親株が喧嘩中。




昨年はうっかり写真を撮り忘れたロリダはどうなっているのかと言うと


a0275477_15563141.gif
めちゃくちゃ素敵に育っておりますよ。

年に1センチちょいくらいずつ高さを増して
最初5枚程度しか展開していなかった葉は今や倍。


小さい鉢に植えられているのが良いのか、
冬に葉が枯れこむ事もなく  ここまで綺麗に来ています。


↓お迎え時のご様子。

冬の寒さに滅法弱い植物なので、
秋以降の事を考えると  少しゆううつ…

今年はしのごの言わず暖房入れよう。


a0275477_16014404.gif
こっち側は葉の色が薄い。
葉焼け気味??




ベランダがあればもう少し中型サンセ達も可愛がれそうな気がするものの、
現環境では僻地に追いやっている…


某SCのショップに置かれていたサンセはじつに立派で、
店巡の際は服を見るフリしてついつい見入ってしまいます。

ああいう株に育てていきたいのだけれど。



by tspacemen | 2018-08-24 08:35 | green | Comments(0)

我が子のようにかわいいんですけれどまじで

世の中には数多のTシャツがあって、
ギルダン、ヘインズ、フルーツなんかの老舗で安心感があり、かつ安い。
みたいなところはいっぱいあります。

国内にしたってユニクロ、無印なんかの安価ブランドもたくさんある。


高品質なものやバックボーン、ストーリーが欲しければ
ハイブランドやドメスティックで。
どこでも出してる。

1シーズンにいったい何種類のTシャツが店に並ぶのだろう。


a0275477_07381236.gif
って言う中

秋に向けて、
僕は自分のブランドの一枚を選びました。
(買ってすぐ着て店に立っていたからシワシワ)

素材は普通の20/-天竺、
デザインのないポケット付きのロンTですが
ルーズなシルエットはなかなかかな。
アンニュイな色も悪くない。

値段は泣きたくなるくらい安い…
(しかも社割)




自分が作ったものにお金を出したのはアパレルに入って初めて。

どの服にも (程度の差はあれど) 力を注いで来たし、
愛着はありますけれど  欲しいか、似合うか
って言うと
これまでの物はそうでは無かったんだな。

(疑問符付きや、意図しない商品もたくさん作ってきた)

たまたま初秋商品は自分の好みを少し強めに出せる環境だったので
こうして商品化できました。




まあ
だからと言ってたくさん売れもしないでしょう。
何しろ普通のロンTなら前述のようにいくらでも他にもあるから。

これがぼんぼん売れるためには  屋号の信頼感、
服以外の付加価値が付かないといけません。
難しいね〜


残念ながら僕にそれをどうこうする権限はありませんが
商品はさらに良くして行こう。

“ベーシックアイテムは自分のブランドのものが1番”

って思えるくらいに。
(打倒ユニクロU)



by tspacemen | 2018-08-23 08:24 | wardrobe | Comments(0)

下駄箱のお供に

まだ欲しいものもいくつかありますが
スニーカー熱は取り敢えず沈静化。

手持ちのものでローテーションは組めるようになっています。
(高校時代の自分が見たら感動しちゃうね)


気に入ると10年選手は当たり前。なので
そうなってくるとどうしてもオイニー問題が発生します。

ジェイソン・マークも悪くないのですが、
やはり水を通すとダメなものもあり
さてどうしようかなと思うこの頃。


a0275477_12173913.gif
ものすごく心惹かれる電化製品が発売されます。

Panasonicから、靴脱臭機。


これは良いですね。
我が家のクサいスニーカー筆頭、
12年履いてるハーフキャブ

もこれで臭わなくなるかしらん。
(クッションも硬化して、
それが破れているところからボロボロ出てきて靴下が毎度カスだらけになるから
買い換えた方がいいのは知ってる)

ナノイーの10倍のパゥワをもつナノイーXを発生させてうんちゃら〜
と説明を読んでもさっぱりマンボなのですが
花粉やカビも無力化するらしいので
威力は相当にありそう。

(効果に疑問符を付ける人もたくさんいるようなので
実際に発売されてからの口コミを見てみないとなんとも言えませんが)


ていうかこれでも臭かったらいよいよサヨナラですね。




発売は9/20、月産1000台だそうで。
オープン価格とありますが、2万円前後になるのでは  とのことです。


みじめったらしくボロいスニーカーを履く僕にはもちろん
履き回すほど持っていない仕事用の靴や
学生の制服の靴や上履き、部活のシューズ
なんかにも役立ちそうで
玄関のニオイの悩みも解決してくれそうですよオクサマ。




このブログに1日何千人も訪れて、
僕がハンサムで発信力のあるナイスガイだったら
もしかすると無料提供とかされる事もあるかも知れませんが
残念ながらしみったれた日記をしこしこと綴るカピバラ似の中肉中背なので
頑張って自分で買おうと思います。



by tspacemen | 2018-08-22 08:15 | days | Comments(0)

せっかく浴衣を買ったんで、

せっかく浴衣を買ったんで、
やっぱそれ着て出かけたいよね。


a0275477_16355418.gif
て事で浅草に行ってきました。
ま〜人出のすごいこと。

ゆっくり回るのなんて  いつしかの修学旅行以来じゃ無いでしょうか。


まずはお昼ご飯。


a0275477_16385031.gif
下町っぽいもので気分を盛り上げたいのでもんじゃする。
女性大好きもちめんたい。


a0275477_08065015.gif
カンカンして…


a0275477_16405972.gif
土手を作って…


a0275477_16412562.gif
ダムが決壊したりしながらもできあがり。


a0275477_16415624.gif
昼から飲むよ。
(切実に酒を減らしたい今日この頃)


この世にお好み焼きかもんじゃか、
どちらかしか残せない状況になったら迷わずお好み焼きを選びますけれど
この  ちまちまやるって言う感じ好きだなぁ。

美味しかった。


けど、日本の粉物は高い気がしています。
ホットプレート買おうか。


a0275477_08074451.gif
空腹が収まったところで浅草寺をお参り。
いつの間にか東京って海外の人めちゃめちゃ増えたよなぁ。

海外の人の写真を撮る時の顔、ポーズ。
照れが無くて大変素晴らしい。

俺にはできない…


浴衣が珍しかったのでしょうけれど、
こっそり撮られるのはやっぱりなんかアレですね。
いくら僕がハンサムだとしてもさ。(錯乱)


a0275477_08160945.gif
途中揚げまんじゅうを買う。

カレーを選びましたが、
カレーって何に使ってもカレーにしちゃうので少し勿体無かったかも…

もちろん美味しかった。


a0275477_08181455.gif
しこたまお願い事をしたのち、
付近を散策。

雰囲気ありすぎの路地、居酒屋…
寄りたい…


a0275477_08210813.gif
お昼が軽めだったので散歩も早々に喫茶店へ。

落ち着く度を取ってもメニューを取っても
やっぱ純喫茶最高。
保護されて然るべきだと思うのだけれど。


普段ならコーヒーですが


a0275477_08234523.gif
先日本屋でクリームソーダの本を見かけたので…
さくらんぼは入らないタイプ。

ノスタルジックだなぁ。

純喫茶でクリームソーダを飲む
って言うのは
MADE IN USA の VANS みたいなところある。
すみません全然わからなかったですね。




たまには  ドレスコードじゃ無いけれど、
服装を縛ってどこかに出かけるのも楽しいですね。


個人的には高い買い物でしたから
早いところ減価償却したいのでどんどん着て出かけたいと思っております。

今年まだどこか行けるかな?



by tspacemen | 2018-08-21 08:34 | days | Comments(0)

柱サボテン本領発揮

どれも世話こそしているものの、
どうしても珍しかったり
ちょっとお値段のした植物にばかり目を向けがち。

ですが  普及種もよくよく見てみると面白かったり
びっくりするような変化を遂げていたりして
なかなか侮れません。


a0275477_15052784.gif
竜神木綴化と早とちりして近所のホームセンターで買った福禄竜神木。

そんな背景のため、
ほとばしるほどの愛情は注げていないのですけれど
家に来たY氏の

「オッパイめっちゃ大きくなってない?」

の一言に一瞬
(なぁに?ホルモンバランス?)
と  すっとんきょうなことを思いつつ
ああこいつの事ねと目を向けてみると  確かに大きくなったような、なっていないような…



いや、めっちゃ大きくなってる!

我が家に来てから一年ちょっと、
購入時は5cmくらいしか無かったのが


a0275477_15123218.gif
(いや、ズルしてるわけじゃなくて
土からの長さを測りたいわけです)

12cm弱くらいになっています。
倍以上。7cm程の成長。


節操なく多様な種類の植物をやっていますけれど、
多肉でここまで急激に育ったやつはいないです。

すごいぞミルチロカクタス。


a0275477_15191351.gif
すでに鉢底から根が出てしまっているので、
暑さが和らいだら植え替えしてあげよう。

兜丸、バリダ、ユッカにフペルジアと今年も植え替え待ちが多いな…
嬉しい悲鳴ですが。


a0275477_15255666.gif
ネットで画像を見るに、
強剪定を繰り返し
脇芽を増やして重心低めに仕立てるのがカッコいいなあと思いますが
ルックスを重視した、必要に迫られない剪定はあまりしたくない気持ちもあり
悩ましいところ。

どんどん伸びて行くので
やるなら早めが良いようにも思いますが
もう少し悩んでみよ。




って理想の姿を想像して
剪定をどうするか考えるのもまた楽しいですね。

我が家は大きい株がいないので、
切る・切らない案件が持ち上がったのは初。
ワクワクすっぞ。



by tspacemen | 2018-08-20 08:26 | green | Comments(0)

新潟旅行その③ 大円団の趣きありの巻

寂寥感とともに僕らがまず向かったのはガソリンスタンドだったのですけれど、
そのあとお土産を求めて車を走らせた先は


a0275477_13345815.gif
燕三条地場産業振興センター。

生活用品も気に入ったものでないとイヤ
って言う偏屈なヤツなので
ここで未だに買っていないスプーンやフォーク、ナイフを買い揃えてしまおうと言う魂胆。


a0275477_13382965.gif
館内は照明が異様に暗いのでなんか不安になりますが
ちゃんとやってます。


おろし金やピーラーを買ったFD Style、
つい贈り物で選んでしまう柳宗理のカトラリーなんかも並ぶ。

…も、
どれもしっくり来なかったので購入は見送り…
(いつになったらカレーをスプーンで食べられるのか)


手ぶらも寂しいので
二人ともアイス好きと言うこともあって
アイススプーンを購入。


a0275477_13421955.gif
これ。

熱伝導のおかげか、
なんとな〜くカチカチアイスも食べやすいような?
かわいい。




渋滞も発生しているとの情報もあり、
ここを最後に新潟を離れます。

友人の元気な姿が見られ、
海あり山あり土地のものもたくさん食べ
いい旅行だったなぁと思う道中


a0275477_13465931.gif
ど真ん前に虹が!

それもよく見ると


a0275477_13473598.gif
二本!!

なんて素敵な旅行の締めだろう。


Y氏ははっきりと虹を見たことがないらしく
(そんなことあるか??)
パー子も引くほど写真を撮りまくっていました。

よかったね。




そんなこんなの盆休みでした。

ところでこのペースで旅行をして行くと、
47都道府県全てを巡るのはいつになるのでしょう。

何度も行く事になるところもあるでしょうし
時間と、主にお金が足りませんね…




by tspacemen | 2018-08-19 12:06 | days | Comments(0)

新潟旅行その② 目とお腹で堪能の巻

a0275477_12211009.gif
新潟旅行二日目は山間部に残る日本の風景、
棚田を見ることから。


僕は母方の実家が新潟の上越市大島区にあったので  小さい頃は何度か見た記憶がありますが
東京生まれ東京育ち、先祖代々東京暮らしのY氏は
いわゆる “田舎” を持っていないので  ご興味をお持ちとの事。


朝ご飯を頂いて
(Aちゃん何から何までありがとう)


a0275477_12155203.gif
山道を登る。
運転はたのしい。


程なくして
a0275477_12240600.gif
素朴な棚田に到着。

さほど傾斜のきつくない土地を利用しているので棚田感は弱めですが
棚田は棚田。


僕の実家も棚田こそありませんけれど、
田舎っぷりは大概こんなもんなので  さほど新鮮味はありませんが
やっぱり山の空気はいい。


Y氏は田舎を堪能のご様子。
里山が珍しい、ってどう言う感覚なんだろうな。


友達の次女が拗ねているのでほどほどで車に戻り
(移動中、長女にお母さんの抱っこを取られてご機嫌ナナメ)


a0275477_12312992.gif
最初の画像の、もっと緩やかな棚田へ。


蝉の声と草が風にそよぐ音。
時折  猿を追い払う空砲の音が野山に響く。


ここで育つ友達夫婦の3人の子供はどう成長して行くのでしょうか。
僕も残りの人生、ずっと忙しない東京で過ごすのかな…


とか
ちょっとメロウでアンニュいフィーリングに。
(多分お別れが近いから)


身体に気をつけてね、
東京に来るときは連絡してね、
とハグをして車に乗り込み
次の目的地の途中まで先導してもらう。

お〜、サミシ〜。




…が


なんでか友人宅に到着。

「俺らも一緒に行くわ」

寂しがって損した。(嬉しい)
カマキリを捕まえてY氏を震え上がらせたり、ザッと準備をして


a0275477_12421241.gif
車に乗ること1時間ちょい…


a0275477_12424188.gif
やって来たのは…


a0275477_12430507.gif
燕三条ラーメンの元祖  杭州飯店。
ここは絶対。


金物の街という事で
そういう仕事に従事している作業員たちのニーズに応え
味を濃く、出前をしているうちに伸びないよう麺を太く、
また冷めにくいよう背脂を増やし…

としているうちに極めてオリジナリティの高いラーメンへと進化をしていった
新潟五大ラーメンの筆頭。


a0275477_12555839.gif
メニューを見ながら15分ほど並んで入店。

飯店、というだけあって
ラーメン以外にも品数豊富です。

いっときは本格中華料理店へと路線を変更していたそうで
その名残でしょうか。


a0275477_12563441.gif
奥の座敷に案内いただく。

天井のチャイナ感がなんともナイス。
オーダー後、程なくして…


a0275477_13020519.gif
ホンモンだー!!
大盛りそば 900円。

煮干し出汁のしょっぱめの醤油スープに  これでもか!
と背脂がかけられており、それが甘みとコクをプラス。

極太に切られた太麺はぷるもちっとした食感で
濃いスープに負けない…
って言うか凌駕する存在感。

玉ねぎのみじん切りが爽快感と食感のアクセントに。

うまいわ〜。僕好きです。




一般的なラーメンを想像していたらびっくりするかもしれませんが
その地域に根ざした変化の歴史とか、そう言うのも含めて面白い一杯。


ちなみに
a0275477_13143341.gif
餃子もドッシリ大きくジューシーで  これまた絶品でした。

片栗粉を付けて焼いているらしく、皮が油を吸ってジャンクな味わい。
ビールがガンガン進むヤツです。

ノンアルコールで紛らわす。




子供達も美味しく食べられたようでよかったよかった。

ここでM家とはさよなら。
また近いうちに会おうね。
二日間ありがとう!


我々二人はお土産を求めて市内へと移動…



by tspacemen | 2018-08-18 13:27 | days | Comments(0)