カテゴリ:food( 228 )

2019の1と2

セール応援も終了し、
昨日より平常運転入りました。


定時後のグループ新年会では、親しい同僚数名の昇格報告があり
めでたいながらも  勤めて8年でようやく1ランクアップって…

と、若干の恐ろしさも感じたり。
(まぁアパレルで給料を上げるのは転職がメイン、て言いますからね)


a0275477_08032471.gif
もはや服も、音楽も語らなくなってしまって
ただの日記みたいになってしまっていますが年明け一杯目のラーメン。

5日のセール応援で行った商業施設のフードコートにて、
一風堂の野菜ラーメン。

なんとも  とても化学の味。




この日
仕事終わりにブランド立ち上げからのスタッフで
今は店長として頑張ってくれている2人と飲みに。

今月いっぱいで二人とも退職するとの報告。


さみしいなぁ。
物凄く頼れる存在だったので今後を不安にも思う。

メンズ大丈夫かしら…


a0275477_08082675.gif
会社のこと、
次のこと、
未来のことや夢、
話していたらすっかり終電を逃し
中野駅から歩くことに。

恐ろしいことに、
気がついたらこうなっていました。


武道家にて並、少なめ。
桂家無き今、近場ではここが一番。


にしても1日で2杯は身体に悪すぎる。




今年は人生で最も環境が変わる年になりそうで、
こういう悪習も直していかないとな。

少し寂しい気もするけれど。



by tspacemen | 2019-01-08 07:59 | food | Comments(0)

仕事納めない

自分と32年間付き合っていますが、
なんかもうウンザリしてきた。

啓発書でも読んだろうかな。 (えー)


a0275477_20522249.gif
工場で働いてた10代の終わり頃も、
絶対おんなじことで失敗しておんなじこと思ってたわ。

三つ子の魂百まで…とは…よく言ったもんだ…(ぐぬぬ)




ハイ、
その10年以上前に恵比寿に住んでいた友達の家に遊びに行って、
飲んだ帰りに食べたのが阿夫利の柚子塩でございました。

中学生の頃食べた武蔵のラーメンにもぶっ飛びましたが
ここの塩にもぶっ飛んだ。

東京思い出ラーメンのひとつですね。


値段は当時から上がったような気がしますが
変わらずおいしい。
いやむしろよりうまくなっている気がする。
(Y氏一番のお気に入りラーメン)

たゆまぬ努力をし続けているのでしょうね。




しかし今日が2018年最後の出勤日だとは…
電車空いているし。(ガラガラ!)

9連休って言う会社も多いのかな。
僕は3〜5日はセール応援なので5連休。


すぐには変われないけれど
少しずつ確実に。

休み中は充電しつつ  自分と向き合って
来年はT Newバージョン (の気持ち) で出勤できるように。



by tspacemen | 2018-12-28 08:12 | food | Comments(2)

シャツくらい着ればよかったわ

急ぎ足で向かったのは方南町、
夕食は去年のクリスマスにもお邪魔したeccomi!(!までが店名です)

旬の野菜を使った優しいイタリアン。


a0275477_08183087.gif
まずはお待ちかね!

寒いところから暖かい室内に入ってポーとする頭に
ギュッと冷たい一杯が沁みました。


この日もクリスマス限定コース。


a0275477_08203559.gif
一品目
白子のフリット、マスタードソース。

揚げちゃうって言うのも驚きですが、
ミョウガ、マスタードとすごく合うのがびっくり。

とろふわ最高。


a0275477_08222996.gif
んー、
カリフラワーソースの…
魚はなんでしたかな……

カルパッチョ。


昨年のカリフラワーのムースはY氏曰く
「ポケットに入れて常に持ち歩きたい逸品」
だそうですが、
このソースもさっぱりとしながら濃厚で
普段カリフラワーを買うことは無いけれど  ちょっと料理に使ってみたいと思わせる。

白に移行。


a0275477_08261735.gif
ポルチーニ茸のソースが香ばしい魚のグリル。
もう魚の名前は諦めます。

白菜、ユリ根の食感と甘みが合います。

魚は普段全く食べませんからね…
おいしい。


a0275477_08285860.gif
ブロッコリーのパスタ。
カラスミがナイスアクセント。

麺がざらっとして独特なんだよなぁ。
ソースとよく絡みます。

こちらのお店、どこか少し和っぽい雰囲気があるのもポイント。


a0275477_08040927.gif
メイン用のナイフいけてる。

おっ?


a0275477_08050293.gif
ハエ??

ここを指で押さえて食べるわけだから、
「食事にハエはノンノンノン」
て事?

ジョークが効いてるね〜なんて話していましたが
マイヨールというブランドのアイコン、ハチだったようです。


a0275477_08074649.gif
スモークされた牛と野菜のグリル。
これは昨年も出たものだ。

スモーキーな香りの後からジューッと肉の旨みが溢れます。

野菜にごぼうのソースがまた合う。


a0275477_08100577.gif
デザートはみかんとアイス。

奥は女の子はやっぱり甘いものが好き、の図になっています。

お腹いっぱい。




Sランク級に超重要なミッションも無事遂行し
満足感のある1日でした。

きんちょうした〜



by tspacemen | 2018-12-27 08:26 | food | Comments(0)

また行く神田

昨晩は商社さんにご馳走になっての忘年会。

多分1ミリも利益出ていないと思うのですが、
今後の成長に期待して  仕事を受けて頂いたり
こうして会を開いて頂いたり…


ありがたいですね、ほんと。

お返ししないといけない。


例によって  しこたま飲んだあと、
神田に  “あのお店”  があるということで2件目…


a0275477_08015424.gif
ひき肉にニラ

イエローのボックスにレッドの文字のロゴ


このビジュアル、と言えばの


a0275477_08021583.gif
味仙!!!!ワーッ!


東京にもあるなんて全然知らなかった。

注文はもちろん台湾ラーメン (とビール) 。


ペロンペロンだったので記憶が曖昧ですが
名古屋よりも値段高かったような…


味は辛さが少しマイルドで、
濃いんだけれどコクに欠ける印象。

食券制、狭めの店内
って言う雰囲気の違いと、
名古屋じゃ無いからケチ付けたい
って気持ちも多分にあると思います。


ともあれおいしかった。もちろん。




商社の営業さんたち
みんな僕よりも若いのにしっかりしていて、根性もあって。
見習わないといけないところが多いなぁ。


頼り甲斐と存在感

これも付けていかないと。
クリスマスにもらえないかしら。


しかし良い夜をありがとうございました!



by tspacemen | 2018-12-21 08:21 | food | Comments(0)

平成最後の野方ホープ

いよいよ忘年会の企画も立ち上がってきたり
年末の雰囲気が日増しに強くなってきました。

今月はランカークラスの出費が重なったこともあって  あんまり参加できそうにないです。


a0275477_08033971.gif
土曜はスマホの契約を変更しに渋谷へ。


上京して最初の一杯は吉祥寺の野方ホープ。

だったもので
ここのラーメンには思い入れがあります。
(この食べたのは渋谷?千駄ヶ谷?店でしたが)


ジャガイモのペーストって今はどこのお店でも付いてくるのかしら。
ここのお店だけ?

やっぱり食後は胃がもたれますけれど、
今後も年に一杯は食べるのであろう…




テレビが無いせいか、
「平成最後の」
感が希薄です。

何でもかんでもそれ付ければいいってものでも…
と思わないでもない。


何はともあれ  物を減らして、
早めに大掃除を済ませて  穏やかに新年を迎えられるようにしなくちゃ。



by tspacemen | 2018-11-26 07:59 | food | Comments(0)

餃子とビールが待ってるよ

昨日は大会前  最後のランチームでの練習。


昨晩の酒が祟って調子が上がらず、5キロで切り上げましたが
最後の1キロを4分台前半で走り切れたのは良かったかな。

週末は5キロから10キロくらいをゆるゆる走って、
あとは体調を整えて臨みます。


大会本番では2時間を切る (キロ5分台) のが目標ですが、果たして。


a0275477_23551630.gif
で、
ラン後のお疲れさん会。

今回は蒲田の有名な餃子店、「歓迎」の銀座店へ。


こちとら栃木出身、県央育ちの県央勤め
(生まれと高校、最初の勤め先が宇都宮)
でしたから餃子には想いが込もりがちですけれど、
ここ数年で食べた餃子の中で1番美味しかったです。


ていうか

宇都宮の餃子って、なんかこう、パッとしないんだよな…
軽くてペロッといけちゃうのが特徴と言えば特徴。


こちらは味付けが程よく、
皮がもちもち、餡は肉汁たっぷり。

たまらん。


a0275477_00005741.gif
ていうかホント、
何食っても美味かった。

レバニラのレバーの鮮度と火加減抜群。


めちゃくちゃ飲みましたけれど (あーあ) 1人3000円も行かなくて
これはいいお店を見つけた感、あります。


今後皇居ランの後、何度か行くことになるだろうな。




今週はなんだか長かったなぁ〜

ゴリゴリ気合い入れて仕事を回して、
久し振りに早く帰りたいものです。



by tspacemen | 2018-10-19 08:08 | food | Comments(0)

シメは外で食ったら勿体ない

と今更気付いた金曜日は
産休に入る先輩の送別会でした。

旦那さんも同じ職場の、仲のいい先輩だから
なんとも微笑ましい。


真面目で誠実で優しい2人のこと
生まれてくる男の子はきっと健やかに育つでしょう。
大変な事もこれからたくさんあるでしょうけれど、
支え合って乗り越えて欲しいなぁ。


旦那の酒の相手は  引き続き任せてください。


a0275477_18255454.gif
…ののち、
いつものメンバーでシメのラーメン。

お酒は別として、
食べ物の量少なかったから…
(女子会に使われるお店あるある)




以前も飲み会のシメで寄った、
有楽町の虎枝にてカレー担々麺。

ベロ酔いだったからかなんなのか、
今回坦々感よわめ  だった様な?


とか思いつつ、
しっかりご飯も頼んで雑炊まで完食。




シラフの状態で行かないといけないお店が多過ぎる。



by tspacemen | 2018-10-14 18:21 | food | Comments(0)

チャンピオンばかり売れるのが解せぬ

所属ブランドの立ち上げから一年が過ぎ
レディースは売り上げが安定して来たような感じ。

社内他ブランドと比較しても  あまり遜色ない数字です。


一方メンズはと言うと、完全に足を引っ張っている状況。
自分を慰めるつもりで語るなら  立ち上げ以降緩やかにずっと数字は伸びていますが、
まあ自分で自分を慰めても仕方がないよね。
売れてません。


a0275477_00433904.gif
(気分が暗いので月曜にタイ料理を食べにいったの図)


一般に、(と、言うのは服に多くのお金を使うわけでは無い方々のこと)
男性は知らないブランドではなかなか買い物をしないようです。

逆に言うと一度信頼してもらえれば繰り返し足を運んでくれる。

これはずっと思っていて、訴えてきたことですが
広告宣伝費に乏しく、また会社そのものの認知度が低い環境では
起爆剤となるような何かを打ち出すのは難しいよなぁ。


その、信頼についてを周りに強く意識してもらえるように
繰り返し嫌な顔をされながらも語ってきましたが、正直もう疲れた。

物を良くするのは当たり前。
でも物が良くてだけで売れる時代じゃ無い。


a0275477_08214837.gif
(牛肉のブンはなんかちょっと思ってたのと違ったの図)


来春からはもっともっとベーシックに。
もっともっと他社で売れているものを横並びに。

売れるとは思いますけれど
うち  らしさが広く認知されていない内からそうやって、
価格で魅力を出して、って
レッドオーシャンに深く潜って行くのは  どうなのでしょう。

大きくなった他のブランドも最初はそうであったのだろうか。




ブランドの成功、安定化が至上命題ですし
そもそも
僕は雇用される身分で  これっぽっちも財布からお金は出て行ってはいませんから
やるとなったからには全力でやる。

けれど
ひとりの服好きとして、
何か大切なものが欠落しているような気がしてならないのです。


理想論に過ぎるかも知れないけれど。



by tspacemen | 2018-10-05 08:38 | food | Comments(4)

ノー納豆プリーズ

結局雨脚が強く、ランニングはありませんでしたが
せっかく10人以上参加できるのだからと
ラン後に企画されていた餃子飲みの打ち上げは行われました。


a0275477_07595485.gif
納豆中華で有名な外苑?青山?の山之内にて。

残念ながら餃子は売り切れ。
でしたが、このネギワンタンもめちゃくちゃうまかった。


僕は食べ物の好き嫌いがほぼ無くて
しかもカエルとかサソリとか  下手物もあんまり抵抗なく食べられますが
(進んで欲したりはしない)
どうしてもだけは納豆はダメ。唯一。

あらゆる料理に入っているんじゃ…?
と恐怖していましたが
そんな事も無くて一安心。


a0275477_08062602.gif
ピータン豆腐、挽肉と納豆を炒めたやつ、
麻婆豆腐に空芯菜(豆苗?)炒めと
どれを食べてもおいしい。


店内ギュウギュウに入っていたため  自由に移動が出来ず、
このネギソバみたいなやつは口に出来なかった…出来なかったんだ……




たっぷり飲んでたくさん笑って、
今回も良い会でした。


この会の人たちのように
学生時代の友人でもなく、
会社の同僚でもない知り合いって  年々出会う機会が少なくなってきたなぁ。

ケツが重くなってんでしょうね、きっと。


次回は渋谷でハロウィンランという事で
人生初の仮装に臨むことになりそうです。



by tspacemen | 2018-09-27 08:34 | food | Comments(0)

いつでもビューティフルドリーマー

ゴールデンウイークとか、お盆とか  年末年始とか
連休前に昔からよく見る夢があります。




その中で僕は、
数日間の連休の間だけ  と決めて
高校を卒業して就職した最初の職場に復職している。
(現実にそこへは学費を貯金できたら辞めるつもりで入社し、4年後に辞めた)

当時の先輩たちは一度辞めた事をイジりつつも、
「今度は辞めんなよ」
とか
「帰ってきて嬉しいよ」
とか  概ね暖かく迎えてくれている。

僕はハァとかヘェとか曖昧な返事をしつつも、
(どうしてたった3日4日のために  またみんなを騙すような事をしてしまったのだろう…)
申し訳ない気持ちでいっぱいになり、
そして眼が覚める…




前職のメーカー時代にもこの夢は繰り返し見ていて
たぶん、10代の僕は本心を隠して  周りに嘘をつきながら数年間働く事に
自分で思っている以上に結構な罪悪感を感じていたんだろうなぁ
と思っていたのです。


それが先日、
職場での会話の流れでこの夢の事を話したら  ちょっと別の解釈が出てきて、
その人による見方を整理すると

大きな夢や目標を持っていたその時期の気持ちを満足させられていない、
当時の自分が思っていた将来の自分像と今の姿とに乖離がある。
それに気が付いているから引き戻され、
再確認をさせられている。

のだそう。


うーん

めちゃくちゃ腑に落ちる。


a0275477_08274804.gif
て言う会話があった事を
この前職場そばの刀削麺を食べている時に思い出したんですね。

食べるのは2度目ですが、
前回の方が麻も辣もきいていてもっと美味しかったな…
(十分うまかったけれど)




僕も歳をとり、生活環境も変わり、
お金を稼ぐ理由も変化しつつあります。



どうせ大して稼げない業界に入ったのなら
その分楽しんで、可能な限り理想を追い求めなきゃダメでしょ。

と思ったりしたのでした。




とどのつまり
最近の俺の仕事ぶりヌルいなぁ
って話。



by tspacemen | 2018-08-29 08:29 | food | Comments(0)