カテゴリ:wardrobe( 363 )

今期はボトムが脆弱と気付く

新卒の新入社員らしき人を電車でよく見かけますね。

都心で研修を受けたのち、
彼らはそれぞれに違う街へと配属となって行くのでしょう。


僕は高校を卒業して工業系の会社に入社しましたが
その時は本社のある神奈川に3泊4日で研修があったな。

あの時広島から来ていたやつはまだ
あの会社を続けているのでしょうか。

同じ栃木県採用だったみんなは
もう偉くなったんだろうか。




もし続けていたらどうなっていたでしょうね。
上がつかえているから、まだ役職もついていないだろうなぁ。

アパレルの仕事をやりたい  と思いながら
今更無理だと自分を言い聞かせて
家族の為に (そう、地方は結婚が早い) 毎朝8時の始業に向けて家を出ていたことでしょう。


遊びに行くのを我慢してまとまったお金を貯めて、
(その後結局親にはえらい世話になったけれど)
勝手に仕事を辞めて、
(親父には一年くらい無視され続けた)
それで今がある訳だから
当時の自分には感謝しなければいけないな。

やらない後悔よりやる後悔。




つまり何が言いたいのかというと
みんながんばれ、
でも本当にやりたいことがあるなら  決断は早めにね。

て事です…


a0275477_08180790.gif
それは自分もそう…


Cityの18S/Sデリバリーより1着目はTシャツ。

パイナップルがポン、
とプリントされているのが余りにもシュールでオーダー。

ツボです。


ボディは僕が好きなあそこんちのやつで、
となるとサイズはLに決まっている訳で。

引き続きオーバーサイズをガバッと。




で、
もちろんここの事ですから
ただパイナップルをプリントしておしまい、
にはなりません。


a0275477_08252143.gif
フラッシュ焚いてバシーン。

これわかりますか?

普通なら光を浴びているところにリフレクターをプリントしそうなものですが
逆に影になっている部分にしてあるのです。

奇妙な、ネガのような雰囲気。
気持ちわるっ


こう言う発想  自分からは出てこないなぁ。
(ひとりでやるようになったら身につくものなのか?)




もう半袖で過ごしたいような気候ですが、
春っぽい服装も少しは楽しみたいので  出番はもう少し先でしょうか。

何と合わせようかな。



[PR]
by tspacemen | 2018-04-05 08:35 | wardrobe | Comments(0)

パッケージングの妙

3/14
ホワイトデーですね。


過ぎたバレンタインデーでは
職場の心温かい女性社員の皆様のおかげで
寂しい思いをせずに済みました。

この場をお借りして感謝を申し上げます。


ありがとうございました…!


a0275477_08003012.gif
Y氏からはこんなもの
頂いておりました。

チョコレート、カカオ0%。

イッセイ・ミヤケの文字…


a0275477_08012911.gif
ソックスでした。

こう言う包装  ほんとセンスあるよなぁ。

甘いものがだめ
って言う人も多いかと思いますが
これなら喜ばれそうですね。

うれしさ余って
まだ履けていません…




***




昨晩は気合を入れて頼まれもののデニムのダメージを終わらせましたが、
仕上げのブリーチで薬剤が滞留してしまい
今朝  風呂場を覗いたところ激しくムラが出来てしまっていました…


これで終わりにしようかと思っていたのですが
渡せるような姿では無いので
もう少し全体的に色を落として
さほど目立たないところまで持って行こう…

またハイター買いに行かなくっちゃ……



[PR]
by tspacemen | 2018-03-14 08:10 | wardrobe | Comments(0)

ヌケとしてのいなたさ

a0275477_07563733.gif
17AWものの最後の買い物。(予定)

ここ数シーズン気になりっぱなしだったROTOLの、トラックパンツ。


a0275477_07573700.gif
こいつはやばいですねぇ、
完全に中学、高校のそれです。

ファスナーが壊れたら安全ピンで閉じるの、
かっこいいと思っていませんでしたか?

裾のゴムバンドがカッコ悪いから切ったのに、
気がついたらお母さんに縫い付けられていませんでしたか?

(どちらもありました)


ちなみに  僕が通った中学校は、
99%の生徒がジャージ
(深緑に白のサイドライン、裾にゴムバンド付き。通称ミドジャー)
で通学し、
式典や試験以外では制服を着ないスタイルでした。


アパレルブランドが作った、
たぶんアウト  なやつを探していたので  これはドンピシャリ。

トリコロールのカラーリングとか、堪りません。


ウエストは平ゴムとスピンドルの楽ちん仕様。
脱ぎ穿きし易すぎてどうしましょう。

ゴムが好きではないのであまり穿きませんが
慣れちゃうと普通のベルト仕様には戻れないねコレ。


a0275477_07585284.gif
前開き、前後ポケットはファスナー。
激しい運動をしても中身が落ちません。

が、
手を入れるときザリザリしてあんま好きくない。
(ただいま手を負傷しているため)


a0275477_07593585.gif
裾のベンツはバスケットから?

なかなか面白いし、グッとは来ますけれど
使い所絶対ない笑

女の子が穿くぶんにはガバッと開けちゃって良いのだろうけれど
僕は男でおじさんなので
チラ見せさせる訳にはいきません。

しっかり見せるか、見せないかのどちらかです。


内側にはストッパーが付けられているので絞っても穿ける。




これまた大層気に入ってはいるのですが、
気を付けてコーディネートしないとガチの人になってしまいます。

あくまでもハズしとして取り入れているんだよ感、重要。
それとスニーカーもスポーツテイストの強いものはいけません。
練習に向かう途中みたいになってしまいます。

(それはそれで面白いけれど)


驚異の70%オフで買えてよかったよかった。

が、
この頃スポーツノリのものや派手なカラーのものが続いていてコーディネートしづらい。



[PR]
by tspacemen | 2018-03-06 08:44 | wardrobe | Comments(0)

さてこれで仕事に集中

3/1は全国の店長が集まって
本部メンバーと共に会社の今年度の経営方針、各ブランドの施策を聞く総会がありまして
MD陣は各ブランドのボスに当たりますから
普段の業務にプラスして発表内容の制作、と
ここ数週間は相当大変そうでした。


a0275477_12022033.gif
じゃあ一般社員はただ聞いていりゃいいのかって言うとそうでも無いわけで
選ばれた数人で懇親会の出し物を。

毎日業務終了後  3、4時間ダンスの練習。


仕上がりはまずまず好評でしたでしょうか。
サングラスはメンバー揃いの400円。スーツを着て。

金欠で余談も許さない状況、
かつまるで似合っていないし
(我ながらすごくスケベそう)
欲しくも無いと言う
自身のスタンス的には全く望まぬ買い物でしたが
達成感と連帯感によるものか
意外とちょっと気に入っていたりもします。


絶対私服ではかけないけど。




最前線で戦う店長たちは
前向きな気持ちでそれぞれの土地に帰ってくれたでしょうか。
店舗のスタッフ達に  本部の想いを伝えてくれたでしょうか。

それがお客様にも伝わって、
服が好きな人が増えてくれたらいいな。



[PR]
by tspacemen | 2018-03-02 08:51 | wardrobe | Comments(0)

シズチャニズムと…

そして世の常識として
安価なアイテムはまとめて買って送料を割るべきなわけでして。(妄言)


a0275477_08291216.gif
色ち買い。
強烈なジャイアニズムを感じるオレンジ。

ま、流行りの色を揃えた訳です。

セーフティーグリーン (蛍光グリーン) も非常に欲しいのですが、
どこも在庫切れで  今回はスルー。
次の機会に買おう。




なんと言うか、
(手に取りやすい) トップスのサイジングを大きく
っていう流行って上手いですよね。

それをメインで着られる季節は良いですけれど、
寒くなったらどうしたって  それに合うアウターを探さなくっちゃいけないわけで。

まさかワンシーズン限りでもうデカイ服着ない、
なんて勿体無いことはなかなか出来ませんから。


で、
やっと揃ったら今度は細身に…
と言うわけで
やっぱり物欲には終わりがないんだろうなぁ。




ところで
今日ピンクの方を着ましたが、
気の抜けたコーディネートのせいで芋臭さ満点な上に、
ピンクのトップスの人を5人くらい見かけて恥ずかしかった。

オレンジは気合入れねーとな…



[PR]
by tspacemen | 2018-02-27 08:27 | wardrobe | Comments(0)

時代はインナー先行のサイジング

スウェットにカットソーに

でかいサイズのものばかり買っていますが、
軒並みアウターと袖の太さがあっていません。

こうなると
いよいよアームホールの広いアウターが欲しいなぁ。
物欲は膨張を続けている説。


a0275477_08035751.gif
そしてまた  そんなアウター事情に圧を加えて来る1着。

ゆったりとしたカラーパーカが欲しかったところに
Gildanの裏起毛、XLサイズ。
身巾、袖巾ボコーンで最高。
ポップ過ぎないピンクのカラーリングも素敵です。

着丈はそこまででもないアメリカンなシルエット。
(彼ら胴が短いってこと?)


コットンポリ混紡ですが、
本当だったら、長い事着て味の出る  綿100%が良かったなぁ。
綿信者なもので。

ブランドもチャンピオンか、あるいはキャンバーだったら…


…けれど
仕事で使ったり、ライブの物販だったり、
この頃何かとギルダンを目にする機会が多くて
すっかり洗脳されました。

お値段も1890円と破格だし。
そうよこれが決め手。




ほぼファストファッションは買いませんが
価格帯は同じでも、こう言うボディメーカーは信頼できて好き
て言うのも何か妙な話ですね。

まあ、餅は餅屋、ということで。



[PR]
by tspacemen | 2018-02-26 08:38 | wardrobe | Comments(0)

いやホラ、お金使うのも勉強のうちだからさ…

昨晩は専門学校を卒業後に広島で働いていた友達が
転勤で7年ぶりに東京に帰って来たので
(その間2度ほど会ったけれど)
新橋のガード下で飲んできました。

某セレクトの販売から店長、今回バイヤーに栄転
つう事でだいぶめでたい。


結婚して、30超えて、
現実をしっかり見て働いていて偉いよなぁ。

同い年で稼ぎが全然違うし。
(つらい)


a0275477_11133276.gif
a0275477_11142697.gif

僕はまだまだユメユメしいし、
返済地獄真っ只中。

でも
それでいいような気がして、
しまっているのです。
今月やばい。

忘れてた、昨年最後の買い物。


新品古着にこだわらず
チェックのプリントネル地シャツが好きですが
(レーヨンのオンブレチェックも好き)
ここんとこ足を使ってないからか、
単にお店側の仕入れが渋いのか、
あんまり良いものを見かけませぬ。

着用頻度が高いかと言われると  ぶっちゃけそこまで高くもないのですけれど
収穫高によって、なんとなく

「今年は良い買い物をたくさんした」

気分が湧いてくるので
その年の散財を振り返るにあたり
結構重要なアイテムだったりするのです。


と言う訳で昨年末に駆け込みで一着、良いのを見つけました。
3千円弱と言うお値段もポイント。


a0275477_11154745.gif
ウエスタンシャツばりの衿のデカさがなんとも…
ボディはオープンカラーシャツみたいなシルエットなのに
どうしてこの衿になった。

台衿まで付いているし。


a0275477_11235217.gif
ヨークや


a0275477_11243926.gif
AH、袖下と脇にはステッチ無し。
コスト下がるし  それに別に誰も気がつかないっしょ
的感覚か。





a0275477_11290291.gif

質量を持った残像ではありません。
じつは以前購入したシャツと  かなりニアーな柄なのです。
(上が今回の主役)

柄方向とサイズ、色の濃度は違いますが
遠目には同じですね。


世の人はこれを無駄な買い物と言う。




アンユーズドの今季もののシャツも気になりますね。
高いから出来れば気に入らないものであってくれたら嬉しいのだけれど…



[PR]
by tspacemen | 2018-02-24 13:11 | wardrobe | Comments(0)

悪習

a0275477_23040119.gif
そしてライブに行ったらバンドT 。
パジャマが増えました。




a0275477_23050624.gif
朝ダッシュで撮ったので  もうほんと載せるのやめとけって感じの仕上がりですが
昨日行ったRideのライブの物販で買ったTシャツ。

I  がウェザーダイアリーズのジャケットの、何か投げたっぽい人になっています。

はっきり言ってクソダサいですが
他のラインナップも大概で


①Nowhereのアルバムジャケットが、前身頃全面(袖含む)にプリントされたTシャツ。
   後ろから見ると真っ白。

②“RIDE”の文字がネイビーでプリントされた杢グレーのTシャツ。
   バックプリントなし、ただのそれだけ。明日にでも作れそう
    (でも一番モノとしてはイケてた)

妙な手書きのコブシがでかでかとプリントされたTシャツ。


などなど。

これはもう買わなくて良いんじゃねえか
2015年の時のはかっこよかったぞ
ワールドツアーだったからか
日本だけであってもちゃんと仕事しろよコンチクショウ

などと思う気持ちもありましたが

バンドTは必ず語れるバンドのものでなくてはならず、
デザインはダサくマイナーであればあるほど良い

と言う家訓を次世代に伝えるため
比較的可能性を感じるこれを選びました。


a0275477_23283025.gif
でもバックプリント入りって言うのはうれしい。
他人が西暦が入っている服を着ていると、ついつい気になってしまいます。

サイズはXL。
物販でL以上のサイズ初めて見た。
ギルダンボディなのでかなりでかいです。

しかし安いからか何なのか
ソフトボディが使用されていて
安っぽち感が加速されます。




と、言う事で
はっきり言って超気に入っています。

早く半袖のシーズンにならないかな。

去年はかっこ付け過ぎたので、
今年は好きなカルチャー全開で行きたいです。



[PR]
by tspacemen | 2018-02-20 23:32 | wardrobe | Comments(0)

1を買って10欲しい

そういう訳で
ブラシタイプはなんとなくニットには合わない気がするので
電動タイプのイケてる毛玉取りを探していたのです。


イメージとしては
80年代くらいのフンイキの、アメリカ感のある
インダストリアルで非常に実用的な見た目のもの。

コードタイプで、大きい毛玉もしっかり取れるやつ。

ボディがオフ白と黒のツートンで、
スイッチがオレンジとかセーフティーグリーンだったら最高。








ぜんぜん無い、これが。




きっと世界の家電メーカーは
毛玉取りに好みがある人間なんていないと思っているんでしょう。

ルックスに多様性もクソもありません。
進化の袋小路です。こまった。


アパレルの消費が縮小して、
1着を長く着用する人が増えてますから
そこに訴求したらけっこう売れると思うんだけれどなー
売れねぇかー




長くなりました。


a0275477_08185996.gif
RAW TOKYOで買ったニット。
3000円→2500円

もうあれですよね。インパクト勝ち。

似合うとか似合わないとかそんなんじゃなくて
ただただ着てみたいんだよ系です。


肩線〜袖口までが裾と平行な直線になっていて、
いわゆる和服とおんなじパターンですね。

星のインパクトが強いので、
着ると  どこぞのテキサスおばけを思い出します。




a0275477_08322303.gif








a0275477_08251941.gif
衿がくるんとしているの、好きなんです。
数年前に下北のFilmで見かけたニット、買わなかったこと今でも悔やまれるなぁ。

ブランドはAfghan Bluesky Co.NY。
えらく名前がイケています。
バンドを組んだら使わせてもらいたいくらい。


原産国は意外とニットの産地らしいエクアドル。
もはやアフガニスタンなのかアメリカなのかなんだか、訳がわかりません。


ハンドニッティングだそうで
おばちゃんがせっせと編んでいたのかな。


a0275477_08385328.gif
裾もくるんとしているし、毛玉もたっぷり。

ルックスはさて置き
極めて実用的な毛玉取りを注文しました。耐えられない。


a0275477_19442245.gif
画像のアレでそこまで酷くは見えませんが
実際のところ  薄汚れて星がベージュ化しています。

毛玉取ったらクリーニング出そ。


しかし星マークを考案した人のセンスって抜群すぎるよなぁ。




ずるっとルーズなシャツをインナーに
スリムできれいめなボトム
て言うのがやりたい。

2017A/W の Unused のシャツ買っとけばよかったなぁ〜悩めたんよなぁ〜


立ち上がってみるとやっぱり
欲しいものがてんこ盛りなのでありました。



[PR]
by tspacemen | 2018-02-09 08:02 | wardrobe | Comments(0)

支払要員用レプリカント

a0275477_12092468.gif
何が何でも買う と言う決意のもと




発売を今か今かと待ちわびているうち




ついに




つい…








すっかり忘れておりました…




a0275477_12103067.gif
2018S/SのRaf Simonsより
オーバーサイズのTシャツ。


気が付いた時には国内ではすべて完売
海外の大手ECでもマイサイズ在庫なし

といった体たらく。


だもんで
これまで利用したことの無いイタリアのセレクトショップから海外通販。

ラッキーな事に国内販売価格より
おおよそ5千円安くなりました。
(にしたってむちゃくちゃ高かったけれど)




***(回想…)




そもそも
ファッションにこんなにのめり込んだのは、
音楽にどっぷりだった15年前、
とりわけ好きだった、ファクトリー・レコード。

そのグラフィックの多くを手がけたピーター・サヴィルのアートワークをコレクションに落とし込んだ
ラフの2003-2004A/Wシーズンのせい。


それまでも服は好きでしたが、
音楽やユースカルチャー、スタイル
それらも全部繋がってんだよボーイ と言われた気がして
(大丈夫です、有機溶剤とかやっていたわけではありません)
ズドンと衝撃を受け、
以来モノ、だけでなくそのバックボーンとかを調べたりし出したから
ついにこんななっちゃったんですね。


そのコレクションからは
アンノウン・プレジャーズの刺繍の入ったブロードシャツ
権力の美学のプリントがデカデカと叩きつけられたパーカ
なんかを頑張って買いましたが
金の無い専門学生時代にすっかり売っぱらってしまったのは痛恨の極み。

もはや向こう数年は
オークションでも買う気になるような価格では出品されないでしょう。
悔やまれる…




***(回想おわり)




そんな訳で今期
久しぶりに両者のコラボレーションという事で
買わないという選択肢はなかったんです。(なかったんです)

ランウェイの画像を見るに
どうにも普通に着られなさそうなものが多くてヒヤヒヤしましたが、
さすがに僕のような保守的な人間でも袖を通せるものがあってホッとしました。


a0275477_14430006.gif
ニューオーダーの2ndアルバム「権力の美学」
のアルバムジャケットが
脇線を跨いでプリントされています。

半ラバープリントのようですが これ、
いったい何版使ってるんでしょう…

既にプリントが割れているのは見て見ぬ振り。


a0275477_14331592.gif
袖にはサブスタンス。

左半身にプリントが集中しているのは、
もう半身には肩出しカットソーを重ねろということなのでしょうか。

僕には無理です。

いまだタックインさえ出来ません。




そんな訳で
購入出来ず、という事にはなりませんでしたヨカッター

本音を言うとブルゾン、カードケース、パーカも欲しいんですけれど
何せ値段がプライスなので絶対むり。



問題は大切すぎるのでなかなか着る気が起きないことですか。



[PR]
by tspacemen | 2018-02-05 08:08 | wardrobe | Comments(0)