人気ブログランキング |

カテゴリ:wardrobe( 390 )

盛りだく過去最大級

foofオーダー分も届き、
2019S/Sの買い物はひとまず終了。

リボとの総力戦に戻ります。


foofの今期ものも面白いものが多く
Y氏共々いっぱい散財してしまいましたが
その前に今期一番の大物を。


a0275477_20061505.gif
やったっす。
(和室〜)


取り扱い全店で完売、
だったのですが
B&YのECに一枚だけ在庫が上がっているのを見つけてしまい…


a0275477_20071011.gif


a0275477_20073281.gif


a0275477_20075089.gif


a0275477_20081796.gif
まず何は無くともPARANOIDのグラフィック。

パッと見なんとなくフランスぽい雰囲気の花柄ですが
ハードコアなモチーフが随所に。

上品な破壊衝動、的な。
たまらんね〜


a0275477_20094933.gif


a0275477_20100729.gif


a0275477_20110489.gif


a0275477_20104279.gif

midorikawaと言えばレイヤード、フリンジ、カットオフ。
空ロックも始末せず
そのままデザインとしてふんだんに。


ディティールとしては割とポピュラーですけれど、
ここまで装飾的な使われ方は見たことなかったと思います。

センスがすごい。


そして洗濯どうすりゃいいの。


a0275477_20115561.gif
後ろ身頃にはギャザーが寄せられていて、
背中に丸みを帯びるシルエット。

風でふわりと膨らむのもいいかんじ。


a0275477_20135439.gif
ファスナーはLampoと抜かりなし。


a0275477_20150825.gif
素材は大変デリケートそうですので、
内ポケットはあまり活用出来ないかな…


a0275477_20173368.gif
袖口のカフスにはパラノイド全開な刺繍。
ほんと見所盛りだくさんで飽きません。

仕様書どうなってんだろうなぁ…


a0275477_20192392.gif
下げ札もらしさ満点で、マメ札にレース。


ここまでバリバリの個性を持ちながら
割と普通に着られるし、合わせられる。

って言う感じのブランドって久し振りな気がしています。


a0275477_20235980.gif
と言うわけでmidorikawaのdogear jacketでした。

シャツジャケットにして尋常ならざる値段でしたが、後悔はあんまりしていません。


デニムジャケットも大変にかっこいいなぁと思っていますが、
流石にこれ以上の散財は…



by tspacemen | 2019-05-09 08:02 | wardrobe | Comments(0)

1st 34

現在の住まいは洋室×2、和室×2。

広さは前の部屋の倍ありますので広々使わせてもらっています…


と言いたいのですが
2人の物の多さ  (主には服と、僕の書籍)
と  それらを収納する家具の少なさから
やや破滅的な状況。

特に服はラックの2、3本で収まるかどうかも怪しいくらいにあります。


絶対に断捨離なんてしないんだから。




a0275477_12215627.gif

そんなこんなで写って欲しくないものが写り込んでしまうため
(クサいものにはフタタイプ)
服を撮るのにも一苦労。


だもので、こんな仕上がり。

ステキさ70%減。(あーあ)
やはり平日の朝はダメね。

前シーズン試着までして、
値段で二の足を踏んだっきり完売してしまった
Sunsea のプルオーバー。

某ヤフーが運営しているオークションで  かなり安く出品されているのを見つけ
気づいたら落札しておりました。

自分用には初サンシー。わーい。


a0275477_08172778.gif
絶妙な配色のヘリンボーン。

ヘリンボーン自体は嫌いな柄 (織り) ですが
生成と黒をベースに、
チャコール、オレンジとサーモンオレンジのペンが入り
なんともおじさんぽい雰囲気が出ていて最高です。


そしてメチャメチャグッと来たのが


a0275477_08205683.gif
このネーム。

ほんとにセンスいいよなぁ。
昨今のオマージュばやりとか全部吹っ飛ばすくらいの仕上がり。


サンシーの良いところは  狙った感じがしない、

「これやったら面白そうじゃない??」

って言う
ワクワク先行型のものづくりが見える気がするところかな
と思っております。


a0275477_08241447.gif
左脇にはテープ。

結んでももちろん可愛いでしょうけれど
僕はだらしなく垂らして着ます。

雰囲気出ていいんだ。


a0275477_08253223.gif
逆サイドにはパッチポケット。

いいアクセント。


a0275477_08261748.gif
長い袖は折り返すとカス残しのツイルが見返しに。

麻だったり、こうした生地だったり
意外なほど  このブランドの服にはナチュラルな素材が使われていますが
それでいてほっこりしない、エッジがまろやかに効いている
(って言う表現は訳わからないけれど)
ところに着地しているのはセンスですね。

なかなか狙って出来そうもない。


あとパターンもなんだか良くって
(さすが旦那様)


a0275477_12221819.gif
アウターよろしく後ろに肩線をまわし、
アームホールから肩ダーツ。

グッと雰囲気出ますね。




と・言うわけで
毎シーズン気になるものがある、ある、
と言い続けて  ようやくの購入となりました。

デザイナーが触れた雰囲気がある服、凄く良いです。


今シーズンのボトムも、
絶妙にダサいところを回避したラインがクセになる感じで気になりますが
今月はどう考えてもお金を使い過ぎたため、
見て見ぬ振りを決め込もうと思います。


やっぱ服はいいね。



by tspacemen | 2019-04-28 08:07 | wardrobe | Comments(0)

週末に作る常備菜がキモ

新居に越してから一週間。


食事は三食自炊、家事に片付けにと
現状  平日は全く自分のことができません。
時間を何かアレするスタンド使いの攻撃を受けているのかと思います。

周りはさらに子供がいたりするんだから、
ほんとすごいよなぁ。

自分の親も共働きで良くぞ育ててくれたなぁと。
頭上がらない。


慣れと効率化で時間を作っていかないと。
課外活動が待ってる!




さて2012年から毎年
平均60着くらい服を買って来ましたが、今年。

2月も間もなく終わろうとしているのに まだ何も買っていません。


どうした!?




まぁ単純に
カードを一刻も早く綺麗にしたいのと、
貯金を急いでしないと、ってだけなのですが
なかなかどうして我慢できちゃうもんです。


a0275477_08022977.gif
と言うところにプレゼント。
Y氏にバレンタインで頂きました。

エンダースキーマのカードケース。


先日お店に行った時にいいなぁと思っていたもの。
ありがとう!


a0275477_08024420.gif
シンプルなルックスが良いです。

マチ付きと  そうでないポケットが付いていて
無駄な装飾が無いデザイン、長く使える。


a0275477_08040901.gif
革の質は言わずものがな、でしょうか。

ゴールドのロゴは控えめな大きさで下品な感じナシ。


定期入れ・・・エドロバートジャドソン
カード類・・・エンダースキーマ (ヌメ革)
そしてもらった名刺入れ

とカードケースを3つも持ち歩いちゃっていますが
これで整理も完璧だ。


その他
普段持ち歩かないカードをまとめる何か  が欲しいところでもあるけれど。

イケてるゴム?ケース?
思案中…


名刺入れも これからどう育っていくでしょうか。
楽しみ。




仕事も、
2月に入ってからの自分改造が僅かに効果してきたようで
先週とかはめちゃめちゃしんどかったですが
これから少しずつ良くなって行きそうな。


何事も成長と変化ですね。
苦しい状況はさらに伸びるチャンス、と
意識高そうな言葉を言ってみる。



by tspacemen | 2019-02-27 08:21 | wardrobe | Comments(0)

もうすぐ実家の猫に会えるニャン

本日は商談先に直行のため  家を出るのが1時間ほど遅めです。

いつもどおりの時間に起きましたけれど、
同じ1時間でも朝の方が何かと捗りますね。
こりゃいいわ。

仕事終わったあとだとなんもやる気しないからなぁ。


かと言って毎日早起きは出来そうもありませんけれど…


a0275477_09165559.gif
誕生日Y氏からの誕生日プレゼントその1。
RipndipのTシャツ。

僕ももれなくあの猫にやられてしまっている1人ですので嬉しい。

前身頃には胸元にワンポイントプリント。


a0275477_09300923.gif
ネコ禁止。


a0275477_09302880.gif
バックプリントはリップンディップ中毒になってしまった青年の図?

ここのブランド  ギャグ感強めでかわいいです。


a0275477_08044254.gif
ステッカーつき。


インナーとして…
って言うのは申し訳ないので
おろすのは来春でしょうか。


さて本日は4社訪問ののち忘年会。
明日期限の仕事、全く進んでいないけれど  大丈夫か?



by tspacemen | 2018-12-18 09:13 | wardrobe | Comments(0)

年の瀬 終われ 散財よ

a0275477_08210227.gif
今年の買い物はこれでもうおしまいかなぁ。


おしまいにしないとまずいなぁ。




a0275477_08215275.gif
な  このごろ。

foofでオーダーしていたウールのパンツ
涼しくなってきたのでおろします。


フロントにはタックを取り、
腰回りから  わたりまではゆったり。

裾にかけてはスッと綺麗にテーパードしたラインが素敵。


表地はウール100のメルトン。
触り心地抜群。


a0275477_08250549.gif
布団と同化して画像がゾンビですが、
ウエストベルトの両脇にはアジャスターが付いていて
ギュギュッと絞ってもう一本タックが作れる仕様。

ですが
僕のウエストだとタックは消滅します…
(サイズ2着用)


男性と同じサイズでも女性が綺麗に履けるんじゃないかな?
おそらくシェア可能。

2人でどうですか?




今って実はトップスよりボトムのシルエットが重要なシーズンだなと思っていて、
上はでかけりゃどうとでもなるけれど
下がこなれていると凄く洒落て見える気がしています。

そんなもん、どんなシーズンも同じだわい。

ま、比較的綺麗なラインが今の気分、という事で。




Tちゃんいいパンツをありがとう。
土曜日も鍋、ごちそうさまでした。



by tspacemen | 2018-11-27 08:14 | wardrobe | Comments(0)

太いの飽きたんす

買う買うと言い続けて2年が経過したパソコン、
週末にようやく購入。

家電屋さんのサービスってすごいですね。
椅子に座ってふんふんしているうち
よくわからないままに何かに加入して、それぞれの会計を分けて、
なんやかんやで一万五千円安くなりました。


ネット環境は携帯電話の契約と合わせて検討。
格安SIMに乗り換えるつもりですが
セットで契約すると安くなるところがあればいいのだけれど。


なんか
ものすごく文明に触れている気がする。


a0275477_08115198.gif
と言うわけで、
懐事情は一層厳しくなりました。

ながら服を買う。


スラックスよりは雑に扱えて、
太くも細くも無い綺麗なパンツが欲しいなぁと言うところで
希望を満たしてくれたのはアレクサンドラのワークパンツ。

センタープレスの薄手の綿ポリツイル地
お値段セールで5千円ちょい。


a0275477_08211784.gif
後ろポケットは右のみ。
左右に欲しい所ではありますが…


a0275477_08220299.gif
ただ、サイズミスりました。
30で全然よかった。

昔試着した記憶に従うべきだった…


このブランドはアメリカで言うところのディッキーズ、
つまり作業着屋ですが
なんと驚きなのはロイヤルワラント、つまり英国王室御用達  なのです。

そういうところにイギリスの懐の深さを感じますが、
そういうところって言うのがどういうところなのかは  昨日のお酒が残り気味なので伝えられません。
なんとなくです。


a0275477_08281399.gif
ベルト脇にはアジャスター。
ゴムが入っているのでそこそこのウエストサイズに対応できます。

僕の場合ガバガバなんで機能していませんが…


a0275477_08301535.gif
内側はこんな。

この仕組み良いですね。

外面は綺麗なのだけれど、イージーに穿ける。

参考にしようかしら。




丈はワンクッションか、あるいはクッションなしにするか迷い中。

奇しくも太さが絶妙なので  洒落て見せるのが難しいですが
こういうのは攻略しがいがありますね。



by tspacemen | 2018-11-13 08:01 | wardrobe | Comments(0)

カルチャー優先で服選び

a0275477_08080556.gif
事の発端は4年くらい前?
N.hoolywoodのファミリーセールで見かけたスタッフの方。


古着とみられる、
クッタクタのニューオーダーはテクニークのTシャツを
ダラダラのサイズで
(当時は今ほど世の中のオーバーサイズ化は進行していなかった)
着ていて
雰囲気があって、めちゃくちゃかっけーなーと。


テクニークはNOのアルバム中でもかなり好きな一枚でもあるし、
ピーター・サヴィルのグラフィックも抜群だし、買おう、と。




それから探してはみたものの、
身幅が細くて丈の長い、スリムフィットのものだったり
サイズもSとかMだったり  しているうち
僕は今年32歳になります。


趣味が変わらないってのに驚きを隠せません。




先日、思い出したようにオークションで検索してみたらXLを見つけて  あっけなく落札。


a0275477_08065125.gif
イギリスのニューウェーブ / テクノポップバンド、New Order の
4枚目のアルバム、Technique のジャケットがプリント。

単純に、まじでカッコイイと思っております。


グラフィックを手掛けたのは
前述のとおり、Peter Saville。


と言えば
アパレル界隈でも最近、
ディレクターがクリストファー・ベイリーからリカルド・ティッシに交代したバーバリー。

その新ロゴを手がけたのも彼ですね。

いったい何年間トップ・グラフィックアーティストやるつもりなんでしょうか。


バーバリーと言えば  もう一個脱線しますけれど
春からずっと古着の綿のバルマカンコート探しているのですが
これだ!と言うものが見つかりません。

とかやっているうちにいよいよ流行ってきてしまったので、
このまんま買わないかも知れないな。
(ああ、そう言えばテアトラのコート…)


a0275477_08110995.gif
ほんのりくすんだ生成り色。

ボディは柔らかいやや薄手の肉感で、
Pacific と言うメーカーのもの。

調べても Ocean Pacific ばかりがヒットするのでよく分かりません。




しかしこの時期にTシャツばかり4枚も増やすとはね…

いささか  どうなの?と思わないでもない。



by tspacemen | 2018-11-03 10:10 | wardrobe | Comments(0)

ところでこんな時期にTシャツ増やしちゃってどうするの

そして Long After Youth 2枚目。


a0275477_07575693.gif

「listen to the silence」
ハイ、なんの文言でしょう。

そうですね、Joy Division の  “Transmission” の歌詞の一部。

こんなもん食いつかないわけないです。
イケてるわ。

先日の展示会に行けなくて残念…




ボディを買って、パチっとプリントしただけですが
こう言うのはやるか、やらないか、
って言うような物ですもんね。

どんなに簡単なTシャツであっても、
それを簡単だな  と言うだけのヤツより  作ったヤツのほうが
どう考えても偉いし、立派なんだよな。



by tspacemen | 2018-11-01 08:01 | wardrobe | Comments(0)

秋も深まるころにTシャツを

専門の先輩がやっているブランド、Long After Youth。

前回の展示会ではTシャツを2枚オーダーしましたが
まさか10月も半ばに届くとは思ってもいなかったっす…


a0275477_07514341.gif
まず1枚目。
某カモメ眉毛兄弟の仲の悪さが  まだ致命的でもない頃にやっていたあのバンドの
フォントとロゴをパロったブランド名がプリントがされたもの。


カモメ眉毛と言えば
プリティーなんとかって言う  良くも悪くも彼の国の雰囲気ムンムンなブランド、
青山本店がクローズしましたね。

あれ程のネームバリューをもってしても、やはり難しかったのでしょうか。


a0275477_07523278.gif

青春の長いその後  と訳すのかな?
年齢的に、僕ら世代にはなんとも刺さる言葉…

まだおわってねーぞ。




言ってもシャツやライトアウターの下はまだTシャツで十分。
追っかけ着倒そうと思います。



by tspacemen | 2018-10-31 07:55 | wardrobe | Comments(0)

なんとも秋にぴったりな

土曜日はランニングの大会、
無事にハーフを完走だけは出来ました。

2時間切りたいなんて言っておりましたが
実際には2時間25分と、
全くお話にならないタイムで…


ランニングのダメージか
その後の打ち上げで飲み過ぎたせいか
日曜、そして今日と体調悪し、です。


でも完走できてほんとよかった。




さて名古屋旅行中、
大須の古着屋巡りでは1着購入しておりました。


a0275477_15480190.gif
たぶん、生まれて初めて買ったマドラスチェックのシャツ。

高校生のころ
栃木県は鹿沼市に住む友達は派手目のマドラスをよく着ていましたが
彼らはみなギャル男 (死語ですね) であったため
マドラス=ギャル男、もしくは子供
のイメージが定着しておりました。


古着で素晴らしい柄のプリントネル、先染めのオンブレチェックや
コーデュロイ、レーヨンのワークシャツを見かけることも多いブランド、
Arrowのボタンダウン。

店員さん曰く90年代初頭のものだそう。


先染めのブロード地ですが、柄、色が抜群。
お値段7500円也。


a0275477_15515301.gif
衿の形、程よいロールがたまりません。

縫製も非常にしっかりとしていて、文句の付けようナシ。


今にして思うと、
キャプテンサンシャインとか
エンジニアードガーメンツとからへんでありそうな柄ですね。


a0275477_15590314.gif
胸ポケットはベース型、
身頃とばっちり柄合わせされているものが好きです。


a0275477_15593606.gif
ではこのシャツの面白ポイント  いきます。

袖の開きはベーシックに剣ボロ始末となっていますが


a0275477_16003088.gif
くりくりと裏返して


a0275477_16005038.gif
ここ!剣先裏!

謎の折り込み、流し込みで縫製されています。
こんなの見たことない。

パタンナーをやっているGも初めて見たらしく
効率を上げるための仕様かねぇ?なんて盛り上がるのは
きっと変態だからです。




BDシャツですが、
セオリーはガン無視して羽織として当面は着ようと思います。
いい買い物した。




大会は無事終わりましたが、個人目標がまだ残っておりますので
こちらもなんとか達成したいと思います。

残り213キロ…



by tspacemen | 2018-10-29 08:08 | wardrobe | Comments(0)