気付いたら好きになってた、てやつ

一年をとおして一番好きな時期は晩秋。


…今年の晩秋どこ行ったんすか。
なかったじゃないすか。


a0275477_08005430.gif
残念です。
まあ寒くなって冬物が稼働してくれたらそれで…(ナムナム)


昨日は夏物の商談で朝から渋谷へ。

帰社する途中
駐車場に猫を見つけて目をやると
奥の壁にはUFO907のタギング。


正直
あんまカッコいいとか、アート的だなとか思わないですけれど、
こんだけ見つかると愛着が湧いてきますね。

これが単純接触効果??




何が売れるか、
間違いでも確信を持てていれば漕ぎ出しは楽なのですが
冬、春とそれがなんもない状態で
かつ喜べるほどに売れもしていないので
夏は更に迷子。


でももういいや、
ブランドも小売としての僕もまだ2年目が始まったばかりだし
トライしまくるしかないですね。




秋からの苦しい気分から  ようやく抜け出せそうな、
そんな雰囲気。



[PR]
# by tspacemen | 2018-12-14 08:09 | art | Comments(0)

リッケンのベースが欲しい

年末まで予定パツパツ、
毎日慌ただしいですね。


ただでさえ疲れるのに
上の部屋の住人が最近また喧しくなってきて寝不足で…

仕事の能率が上がらん。




こと睡眠に関しては神経質なところ  あるので、
夜間は是非とも静かに、穏やかにお過ごし頂きたい所存。


a0275477_08170800.gif
音楽に対する熱量もかなり沈静化しちゃってます。

No Joy と我らが Sonic Boom先生のスプリットEPもまだ買ってないわ…

プレイヤーが無いから買ったところで、
感は否めませんけれども。


このジャケット見たときに、なーんか既視感…
と思っていたのですが


a0275477_08205216.gif
これだ。

若かりし日の The Stone Roses の マニ。


画像を見つけてみるとそんなに似てないけれど
喉の小骨が取れたような気分。
(眠気もどっかいって欲しい)




今年は Ride と 坂本慎太郎 しかライブ行けてなかったんだなぁ…

先日のローレル・ヘイローもスルーしたし。

だめですね。


1年半を越えて、
ようやく小売の動き方がすこーーーし見えてきた感ありますので
来年はもっと時間作んないとな。


な今日は
社のクリスマス会で仕事も進まず  早く帰れもしません。合掌。



[PR]
# by tspacemen | 2018-12-11 08:09 | music | Comments(0)

老けると過去を 美化しがち

12月だと言うのにこの暖かさはなんでしょう。
まだアウターらしいアウターも1日しか着ていません。

一般的に男性は、その気候になってから  それ用の服を買う傾向が強いようなので
(少なくとも  僕はいつも前もって準備できない)
こんな気温ではアウター動かないよなぁ。


レディースはようやくコートが稼働し始めたと聞きますが、
各社今冬は苦戦しているようです。




所属ブランドも苦しい。


売り上げが厳しいと自分も余裕なくなってきます。

焦っているけれど手が動かない、頭が回らないって言う
めちゃダサいモード継続中。


a0275477_08532012.gif

当時は当時なりに悩みがあったり、
苦しんだりしていたのでしょう  な小学5年生。
(いや何も考えて無かったかも)

96、97年ごろと言えば
地方に住んでいる当時11歳の僕でもエアマックスって言葉を知っているくらいには
スニーカーブームは尾を引いていたのかな。




基本我が家は

「靴は消耗品、ダメになったら買い換える」

システムを採用しておりましたので
最新のスニーカーを買ってもらうなんて事は皆無だったわけですけれど
どうしてもエアマックスが欲しくて  親にねだって連れて行ってもらったデパート。


目当てのものを見つけたものの
お値段でバッサリ却下。


で、
苦しい交渉の末買ってもらったのが
プーマのセルシリーズの安いやつでした。

まぁその時はモデル名も分からなかったわけですが。


それが復刻、間も無くローンチ。


a0275477_08513047.gif
当時履いていたのは画像の Cell Venom では無かったと思いますが
(もっとランニングライクなデザインで  白基調のカラーだったはず)
アウトソールの蛍光グリーンのハニカム、懐かしいなぁ〜

ほんと嬉しくって
休み時間  外で遊んだあとは消しゴムでこしこし、
綺麗に汚れを落としていたっけ。


思えば初めて自分の意思で選んだ一足だったかも知れない。




言うわけで目下1番欲しい一足。
(懐古主義おじさん)


当時は売り上げ不振ですぐに値下げされていたようですが、
2018年のリベンジはどうなりますやら…



[PR]
# by tspacemen | 2018-12-06 08:55 | fashion | Comments(0)

Y氏プレゼンツ・青梅小旅行その③ 四半世紀ぶりの科学館の巻

旅行2日目は6時半に目覚め


a0275477_08113396.gif
朝風呂。


これは至福。

静かな環境、冷たい空気の中
ぼんやりと外を眺めながら風呂に入るのが  こんなに気持ち良いとは…


a0275477_08175844.gif
朝食がバイキングだと食べ過ぎる傾向にあります。

気持ち的には腹五分くらいの
現実的には腹十分でやめときました。


チェックアウトまで少し時間があったので散歩。


a0275477_08233472.gif
昔  叔父さんに連れられてここらへんの河原に来た気がするんだよなぁ。

鮎釣りをする叔父さんを見たような
あれは後から作り出した妄想だったのだろうか。


しかし横顔のおっさん感がすごい。




チェックアウトしたのち
拝島から西武線に乗り換え、花小金井へ。


a0275477_08270660.gif
お昼は住宅地の中にある洋食店ZENへ。

店主さんはフランスや国内のレストランで修業したそうです。


料理名全然思い出せないのですが、
豚肉を薄く伸ばして、生ハム、バジル、チーズを包み
香草を混ぜたパン粉をまぶして揚げたものを。


a0275477_08313340.gif
朝食もまだ明らかにお腹にいますが
バターの香りが食欲を呼び起こします。
ノンストップで完食。
(いい加減にしないと太るぞ)

気取らない、カジュアルな洋食店。
街に1つは絶対欲しいやつ。

おいしかった〜


a0275477_21542439.gif
で、
道中の看板で気が付いてしまってはおりましたが
Y氏が連れてきてくれたのは多摩六都科学館。

我々は何かって言うとプラネタリウム。
ここはまずなによりドームがデカい!

一瞬完全に寝ましたが (失礼) 、非常に楽しめました。


子供たちに混じって様々な展示も体験して
一日遊び尽くした。




プレゼン前の忙しい時にありがとう。

32歳はきっと良い歳になることでしょう。




以上
おっさんのグラビア多めの旅行記でした。



[PR]
# by tspacemen | 2018-12-05 08:07 | days | Comments(0)

Y氏プレゼンツ・青梅小旅行その② メシ、フロ、ネルの巻

と言うわけで18:15より夕食の準備が出来ております。

昨晩の暴飲暴食が尾を引いております
もってくれオラの胃袋。


a0275477_18472271.gif
はい着席ドン。

極めて庶民的かつ雑な食事を好む性質にあるのでアレなのですが、
こう言う小鉢が沢山出てくるのを会席っていうんですよね?

平素きちんとした和食を食べる機会が本当にないので  嬉しいかぎり。
鰤照り、白子の茶碗蒸し、旬菜たまりません。


a0275477_22250902.gif
菊花饅頭、河豚唐揚げ。
元からない構図のセンスがここに来て破滅的。


席の上が無くなるか、無くならないかくらいのタイミングで運ばれてくるの  気持ちいい。


毎日ご飯と汁物のほか3品くらいは食べたいよなぁ
と、しみじみ思う。


a0275477_22293114.gif
母の料理がそうだったからか、
釜飯や炊き込みご飯はほんのりとした味付けが好き。

まさに好みのそれで具沢山でほんとありがとうございます。


腹パン…


a0275477_22324237.gif
グラッセおいしかったのですが
梨なのか桃なのかもわからなかった残念な味覚の持ち主でした。


やっぱり食事は楽しく話せる相手がいて、
ゆっくりと時間を使って食べるのが吉ですね。

人生豊かになる。(おおげさ?)




ほろ酔いで部屋に戻り
缶ビールを開けたのち…


a0275477_22363657.gif
到着時に見つけて楽しみにしていた部屋付きの露天風呂で…


a0275477_22371298.gif
こう!!!!


これ夢でした。叶った。

旅行行くたびに
部屋に露天風呂が付いているの、憧れるよね
なんて話していましたが
コスト面で毎回諦めていたのです。

うれしい泣




でも安定性が悪いので  早々にお酒を移す…




たっぷり浸かって癒されました。

特に目的を設けず、ただのんびりするのもいいもんだ。



[PR]
# by tspacemen | 2018-12-04 08:08 | days | Comments(0)