人気ブログランキング |

理由があってこその…

久方振りの先輩とのアパレル談義。

とどのつまり、かっこいい男って言うのは
その人の醸し出すムード、持っているカルチャー
に起因すると再確認。




男T、32歳。




一番欲しいのは雰囲気です。


a0275477_23081601.gif
客観的に自分ってどう見えているのでしょうね。

旅行の画像を見返してみると結構、ひどい…




Ariesの今シーズンはプリントに親近感。

ウィリアム・ギブスンのファンとしては見逃せない、
「ニューロマンサー」
の文字のプリントアイテムが多数。ケイス〜


SFものの小説は好きで
ジュール・ヴェルヌ、アーサー・C・クラーク、
ジョージ・オーウェル、フィリップ・K・ディック、
あとはジェイムス・P・ホーガンなんかはよく読みます。

なんとも中二感漂うチョイス。


音楽、映画と並んで小説も
その人のアイデンティティを構築する重要なファクター
だと思うわけで
こう言うところにビッと来てしまうのもやむなし。


a0275477_23360728.gif
それ以外にも、
柄物のカーディガンが気になってもいるところ
こんなネイティヴなジャカードも良いですね。

全然キャラじゃないけれど。


そもそももうカーディガン、て感じの気候でもないか。




いつの間にやらメンズをしっかりやってるし
お値段も上がった様な気もしますけれど
それでも毎度、しっかり琴線に触れるアイテムが。




Palaceのトライアングルロゴほか、多数の仕事で知られるグラフィッカーと
Silasのファウンダー。

自分の持つバックボーン、それをプロダクトに落とし込むプロセス。


見てみたいなぁ。



by tspacemen | 2019-03-26 23:03 | fashion | Comments(0)
<< I LOVE NY、わからんでもない やはり今年はウェルネス >>