人気ブログランキング |

音楽への情熱よ、再び

a0275477_08010844.gif
Mitsumeのインストアライブのこと記事にし忘れていました。




ミツメのメンバーは  思っていたよりもかなり素朴と言うか
誤解を恐れずに言えば普通で
(それにしたって、きっとかなり普通なんだろうなぁとは思っていたのだけれど)
一般的なミュージシャン像からはかなり乖離している感じで。


ドラムセット、シンセサイザーのない編成で
ボーカルはアコースティックギターを使用。
ドラムはタンバリンとボンゴ?コンガ?
股に挟んでポコポコやるタイプの打楽器を。

そんな編成のためか、音量が抑えられていたためか、
とても親密な印象です。

途中からリズムマシンを使用し、
fly me to the marsなどの曲もプレイ。


CDに合わせて歌っていたりすると
何だかすげえ歌いづらい音域だなぁとか思っていましたが、
物凄くスムーズに裏声を歌えるボーカルなのですね。通りで。


見ているうちに
なんだか結婚式の二次会で、
落ち着いた雰囲気のあるカフェバーを会場に  友人達が集まって
少し照れながら演奏をするって言うような雰囲気に感じられてきて
(とは言ってもここは新宿のタワーレコードの7階なわけだから、
あくまで演奏する本人達がそんな雰囲気、と言うことなのですが)
そうなるとどうにもすごく親近感が湧いてきて、

と言うか
恥ずかしがり屋なのにあんな所に上げられて
ああなんかもう観ていられない (ハラハラ)
って言うような心持ちになってしまい

終わった後にサイン会だなんて、
人見知りするあいつがそんな事出来るわけないよ
きっとかなり無理してる。

なんて余計なお世話極まりない思いまで込み上げてきたので
サインはY氏にもらってきてもらいました。
ずっと好きなバンドだったから  お喜びのご様子。

よかったね。




a0275477_08030603.gif
そんなこんなで来週はRideの来日公演に行って参ります。

新作は、悪く無いけれど  特段良くもない
まさに見本みたいな久方ぶりの再結成作といった感じで
キャリアをとおして良かった部分を抽出して
向上したテクニックと新たなエレクトロニクスでまとめ上げられた印象。
(嫌いじゃないですよ。褒めている方です、わりと)


個人的には
出来れば Chelsea Girl とか Like a Daydream とか
Dreams Burn Down とか Seagull とか Vapour Trailとか
あと Mouse Trap とか
彼らの持ち味であった  青い火花が散るような
あるいは水面がキラキラと輝くような
そう言う曲をたくさんやってもらいたいんだよなぁ〜




なんて
後ろ向きの懐古主義ですが
かなり楽しみにしてる。



by tspacemen | 2018-02-14 08:03 | music | Comments(0)
<< GU x KJ 1を買って10欲しい >>