人気ブログランキング |

だって好きなんだよ

もう結構前の話になってしまいましたか
英国Juno Recordsで注文したレコード、
その後ようやく届きました。

よ、よかった…


個人輸入にはもう慣れっこなつもりでいましたけれど
やっぱりこう言うトラブルは常につきまとうもので
今までがラッキーだった、位に思わないといけませんね。

何にせよホッとしました。


以下が購入したもの。




Brian Jobestown Massacre / The Magic Castles - Split 12inch
a0275477_1593044.jpg

みんな大好き
(好きじゃないの?)
ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー。

今年のレコード・ストア・デイ用にリリースされた
ミネアポリスの5人組ロックバンド、
マジック・キャッスルズとのスプリットシングルです。

TMCはアントン・ニューコムが惚れ込み、A Recordsでのリリースが決まった
サイケデリック・メロウ・フォークバンド。

アーシーかつ非常に酩酊的なサウンド、
一発で好きになりました。

既に数枚アルバムをリリースしているようで、
そちらも気になります。


a0275477_1593661.jpg

盤はホワイト×グレースプラッター。
Ltd3000、日本への入荷はなかったように記憶しています。

が、海外にはまだ そこそこある模様。




Moon Duo - Live In Ravenn
a0275477_203784.jpg

こちらもみんな大好き
(好きですよね?)
ムーン・デュオのライブ盤。
2013年8月6日 イタリアでのライブの模様を収録。

リプリー/サナエの2人に、
ドラムでJohn Jeffreyが参加。
この方の詳細はよくわかりませんが、彼らのマネージャーが見つけてきたのだとか。

僕が以前見た時は完全な“デュオ”体制でしたので、
トリオ編成でのライブの様子も気になります。

Ltd.2000、ダウンロードコード付き。




Spiritualized - Fucked All Inside
a0275477_1593881.jpg

これまたみんな大好き
(好きなんでしょ?)
スピリチュアライズドの、
メールオーダー限定でDedicatedからリリースされたEPのリイシュー。
Plain RecordingsよりLtd.3000。

オリジナルは高価で取引されています。

a0275477_1594082.jpg

このジャケットが好きなんです。
エフェクターのみエンボス加工の箔プリント。

エフェクターから察するに
さぞかしファジーでカオティックな音像なんだろな。
(プレーヤー未所持につき想像…)


元スペースメン3のメンツでは ソニック・ブーム先生が1番好みの音楽をやっていますが、
ジェイソンもまた無視出来ません。




Fuxa - Dirty Frequencies
a0275477_1594298.jpg

そしてみんな大好き
(好きなくせに)
フューシャ、
2012年5月リリースの
「Electric Sound Of Summer」
2013年4月にデジタルオンリーでリリースされた
「Frequencies For Physical, Mental And Spiritual Healing」
二枚のアルバムから4曲ずつをカップリングしたミニアルバムです。

何と言っても“Mary”と“Amen”が聞きたかったの。

a0275477_201176.jpg

クリアヴィニールに黄色と赤のスプラッター。
らしい。

Ltd.350ですが、
まだ全然買える。泣




The Black Angels - Clear Lake Forest
a0275477_21635.jpg

やっぱりみんな大好き
(好きって言ってよ)
ザ・ブラック・エンジェルズ 新作のEPはCDで。

4作目「Indigo Meadow」直系の
ローファイなヘヴィ・サイケですが、
石段の隙間からにじみ出る様な
以前持っていた ヤバさ は感じられず、
よく出来たネオサイケの一つ
と言った程度の印象は否めません。
(もちろん全然嫌いでは無い、けれど)

ネイト・ライアン脱退後からこの傾向が顕著な気がしますが、
彼のバンド U.F.O Club も それ程ドープな雰囲気があるわけでも無い…

いわゆる マジック だったのでしょうか。


衝撃的にかっこよかった彼らをフジロックで見られたのは良かった。

まだまだキャリアの浅いバンドですし
近年のネオサイケ勢の中では1番好きな事に変わりはなく。

これからが楽しみです。




しかし受注書を見ると 今回の注文は貨物の紛失により
全額値引きで再度発送された模様。

では最初発送された商品はどこに行ったのでしょう?


もしも名も知らぬ誰かの元に届いていて
そして楽しんで聴いていたりしたら面白いですね。




僕は超やきもきしたけど。
by tspacemen | 2014-12-18 01:59 | music | Comments(0)
<< 実物見るのはいつになるんだろうか? 俺はまた靴を買っちまうのかい? >>