人気ブログランキング |

誰もが選択して生きてる(大げさ)

都内どこを歩いてもミンミンミンミンミンミンミンミン


あーーーー




夏ですね。




蝉って地上に出てからの寿命が短いから可哀想 ってずっと思ってましたけど、
彼ら彼女らからしてみれば、
うだる様な暑さの中で日中鳴き通さなければならないし
鳥には襲われるし
いたずらに捕獲されるし
むしろ地中での生活こそ幸せで、
地上に上がる仲間に対しては

「これから大変だな。早く終わるといいな。」

位に思っているのかも知れませんね。


何に価値があるかなんて 当の本人達にしか分からないもんです。


あっ、いきなりの余談でした。




a0275477_2343376.jpg

今日は朝一から明治公園のフリーマーケットへ。

もはやそこで何かを見つけて購入する、
と言うよりも
行く事そのものに理由を見出している気がしてなりませんが
何も買えなくてもやっぱり楽しいです。

今回もまた収穫は無し。
a0275477_2344310.jpg

でも真夏の日差しの中で昼前から飲むビールが美味しかったから いっか。


午後から天気が崩れるとの予報でしたので
深追いせずに信濃町へ。

信濃町、独特ですね…


a0275477_2344524.jpg

先日お伝えしたアート・コンピレックス・センター・トーキョーでの川口絵里衣さん (さん!?) の個展にお邪魔しに。


a0275477_2342661.jpg

展示期間は長くはなかったものの、
次につながるような出会いを頂けたとの事。

良かったね。


僕には今立っている場所を投げ打ってまで行動を起こす勇気も、
自分の力への確証もありませんので、
それが出来る人をすごく羨ましく思います。
ほとんど尊敬。

ミーハーの自分が言う事でもないのでしょうけれど、
画力や手法は僕の知っていたものから更に成長した様で
思わず引き込まれる様に見入ってしまった作品も幾つか。


何事にも関心を持って探求する彼女のこと、
これから更に広く、深く
自身の世界を表現して行くことでしょう。


楽しみです。




しかし暑かった〜!
今週中頃より 更に暑い中国への出張が待っています。

あっちの蝉の鳴き声は、
ラジエターかなんかの機械音にさえ聞こえるので 暑さも倍増。

今回はホテルの移動もあるので、ちょっと不安です。

そして進行中の製品がきちんとした形で縫われているのかは、さらに不安。
(果たして帰国出来るのか…)
by tspacemen | 2014-07-27 23:01 | art | Comments(0)
<< 楽しや靴下 Tシャツ祭り③ >>