フレグランス迷子 安住の地…?

サンタ・マリア・ノヴェッラのポプリの香りが弱まってきたので 何か代わりの物を…
と思って探してきましたが、


a0275477_1415866.jpg

やっぱり同じのを購入してきました。

前回購入分はクローゼットの中に。
ちょこっと服から香るようになるかな?

清涼感のある複雑な香りにハマっておりますので、
部屋のベースの香りは当分これで。




あと数日で東京を離れ栃木に戻る 高校からの友人と そのちっちゃな娘さん、
そしてお互いの共通の友人と
今日は四人でお昼から会ってきましたが
僕のような地方出身者としては“戦友”とまでは行かずとも
少なからずそれに近い感覚で見ていたわけで。

寂しさと共に 若干の心細さを感じずにはいられません。
(また地元に戻る彼女の旦那さんは 僕の高校三年間のクラスメイトで、
これまた本当に良いやつなんです)




彼女のように出産を経て 子育ての環境を考えて帰郷する人もいれば
住み慣れた街で仕事をしたいと思い 帰る人もいる。

かつては皆県外に出てしまって 置き去りにされたような思いを抱えていたけれど
いざ目標を達成するべく東京に出た今は 逆に皆どんどん戻っている。


個人個人が取捨択一をして 腰を落ち着ける土地へと移り行くような年頃

僕がここにいる意味ってなんだろな。
見栄や意地では無く、果たして自分の居場所は見つかったのだろうか。


とかね。
仕事はすんごく辛いけど、楽しいから戻る気なんてごぜーません。




夕方からは 同席したもう一人の友人と新宿をぷらぷら。
ポプリを買った伊勢丹では
a0275477_142050.jpg

ステラ・マッカートニーで飴を頂きました。
金太郎飴もキュートでしたがこのペロペロ(正式名称わからん)タイプを。
かわいい。

ステラはガーリーさとリアルさのさじ加減が本当に絶妙ですよね。
さらっと着ていらっしゃる女性には、
ふらっとついて行き…


いや、何でも無いです。




その後もんじゃ、お好み焼きを突きつつ飲んできましたので
服からはソース臭。

それがポプリの香りと相まって、
胃のむかむかするような匂いが部屋には立ち込めております。

酔っ払いにはちょっとしんどいスメル…




今はまだ
もしかするとポーズを決めている節があるかも知れません。

けれど、いつかは必要とされていると思える様に。


明日もまた頑張ろ。
(そのためにもとりあえず酒を抜かねば…)
[PR]
by tspacemen | 2014-03-31 00:23 | days | Comments(0)
<< 4/1は嘘を言ってもいいそうです 「ミヒャエル ボレマンス :... >>