タグ:pleasures ( 6 ) タグの人気記事

金曜日なんだ、僕が恋をするのは。

いまの職場への出勤日数も残り16日。

つらい事てんこ盛りですが
前向きに次の仕事に臨めるよう、
手を抜かずにやり切ろう。


a0275477_18084128.jpg

例えばもらったオーダーはもらったオーダー通りに納品するとかね!!
(まだ言うか)

問題の、間違いカラーのPleasures、FRYDAY TEE。


ピンクも未だに捨てがたいですが
もうこれはこれでアリと思っちょります。


a0275477_18084170.jpg

プリントはもちろんThe Cureの曲名から、でしょうね。

週の頭からこれ着て出勤すれば
ダメ会社員感を醸し出せる仕上がりになっています。


元ネタは恋愛の歌ですが、
PVの浮かれポンチな雰囲気も 華金を待ち侘びたようなノリがあって最高。

華金て死語ですよね。


a0275477_18084275.jpg

バックプリントでダメ押し。

金曜日に着ても
「お前どんだけ週末を楽しみにしてたんだよ」
というツッコミを心の中に誘えそうでナイス。




4年と8ヶ月
仕事仕事で生きて来てしまいましたが
これからは両方バランスを取ってやって行けるように、
仕事はスピードを上げて精度を高く
休日には不安を残さず、
楽しみ切って また月曜日から頑張れるように心がけてやっていこうと思います。


人生のために仕事をする
って言う、当たり前の事を当たり前にできるように…。


[PR]
by tspacemen | 2017-04-24 23:28 | wardrobe | Comments(0)

影響を受けたくなかったり受けたかったり

先日も書きましたが
今回プレジャーズでは3枚のTシャツをオーダーしまして、
送料も含め
日本で購入するよりも全部で 1500円 お得でした。


買い付けに行っているバイヤーさんたちにいくらで卸しているのかはわかりませんけれど、
どのみちセレクトショップとか 結構な枚数売らないと成り立たないですよね。

並行輸入とかメインでこじんまりとやっているお店なんか特に。




つまり

もっと服買おうよ

てこと。


a0275477_12420387.jpg

2枚目は
白のボディに"KILL YOUR TV"のシンプルなプリントが潔いこいつ。

ニュースは知っておいた方がいいとは思いますけれど
僕はテレビつけると 延々どうでもいい番組を見続けてしまうので
上京してからはその時間をもっと有意義に使いたいと思って置いてません。


結果どうでもいいサイトを延々見てるわけですが…




a0275477_12420363.jpg

だもんでシンパシー。
テレビなんか消してもっと話そうぜ。

元ネタはなんでしょうね。

黒のプリントに見えますが、
実際はネイビーです。


a0275477_12420451.jpg

Version 6.0 は好みのプリントが多かったなぁ。

ボディはメキシコのものなんですね。
どこのだろう?

この堅牢度の悪さ…
(まだ言うか)




以前より街中でハードロック、ヘヴィメタルのバンドTを着ている女の子をよく見かけますが
あれやっぱイヤだなぁ。

ファッションありきのファッションってなんか気持ち悪い。


もういっそのこと
ジャニーズとか、まあ何が流行っているのかよくわからないですけれど
本当に聴いているアーティストなりアイドルなりのTシャツ着てもらった方が
個人的にはよっぽどスッキリします。


でもあれか
Tシャツを入り口に そのアーティストを聴き始める人も、中にはいるのかも。

ならもっとマニアックなデザインのものをリリースしないとね…


[PR]
by tspacemen | 2017-04-22 10:29 | wardrobe | Comments(0)

なにもかもがおそろしい

先週末に決まったことなのですが、
5/下旬をもって 現在の仕事を退職することが決まりまして。


週頭に退職の旨を伝えてから 3日間、
引き止めで全然話が進みませんでしたが
(全く引き止められないよりはいいよね)
最後は半ば強引に意思を通させてもらいました。

(退職日はもう一週間早い方が良かったのですが)


残すところ出勤日もあと20日。

思い残すこと無く、気持ちよくやり切ろう。








と言う気持ちで今週を迎えたのですが
テキトーかつ止ん事無いお客様が安定のクオリティの仕事ぶりで
僕も中国も冷や汗かいています。

他人の悪口はあんま言わないですけどね、
ホントあんなのが よくぞ大きな企業でそれなりの権限をもって働いてると思うわ。
完全に下請けと思ってナメてんな。


しょってる看板で周りと付き合わないように
僕もほんとうに気を付けよう。

それは自分の魅力や実力ではないのだ、
看板の力なのだ…。







悪口ついでに

交換は諦めて着始めてしまっています。


a0275477_22250536.jpg
まずはちゃんと届いたものから。

僕ほど人畜無害な人間もそうそういないと思いますが
「I BLAME SOCIETY」
のプリントがちょっとおそろしくもナイスなロンT。

大丈夫です。僕にはギャグですから。




このTシャツはきっちり元ネタ (っつうかもはやパクリ元) があって
グレッグ・アラキ監督の映画 "Totally Fucked Up"
の登場人物が着用しているTシャツがたぶんそれ。


a0275477_22103867.png

a0275477_22250593.jpg
(ほーらいっしょ。)

映画の方は正直あんま記憶に無いですが
ピンと来た自分に嬉しかったのと
黒ボディに白プリントがバチーンと良かったので。


a0275477_22250609.jpg
右袖にはブランド名。

そう言えばあれほどプリント入りのロンT苦手だったのに
気付いたらまずまず持っていますね。

慣れとはおそろしい…

(そう、環境に慣れてしまうことはほんとうにおそろしい…)

(しょってる看板で以下略…)




重ね重ね、ここんちの黒Tシャツは信用していないので
淡色と一緒にうっかり洗ってしまわないように注意しなくっちゃ。

(そう、うっかり忘れてしまうことはほんとうにおそろしい…)

(それは自分の魅力以下略…)



[PR]
by tspacemen | 2017-04-18 23:10 | wardrobe | Comments(0)

散るのもまた良し

今年お花見出来なかったなー


a0275477_21125935.jpeg
荒天の東京ですが
週末に近所の桜を写真に収めておきました。

これを見ながら宅飲みでもします。


a0275477_21131851.jpeg
桜のピンクを見るとなんとなくうきうきしますね。
(春自体はあんま好きじゃないけれど)




ピンクと言えば、ですね。

LA のブランド 「PLEASURES」
のサイトに直接オーダーした商品が先月 届いたのですけれど
1枚色が違っていて。

英語が堪能で高身長でハーフで物腰柔らかく優しいイケメンな友人に翻訳してもらって
(いるんですよ…そんな人も世の中に)
メールを送ったものの
完全に無視されているので
アッタマ来たから こちらも間違いがあった事を無視してやる事にしましたよ。


つまり、泣き寝入りっすよ。


a0275477_21133867.jpeg
“FRYDAY TEE , L / PINK”
をオーダー。
袋にもそう書いてある。

しっかりとね!


a0275477_21141163.jpeg
一番左がその FRYDAY TEE 。
うん、黒よこれ。


まあ、
オーダー後に「やっぱ無難に黒にしておけば良かったかな〜」
とか思ったりもしましたので
ダメージはほとんどありませんけど?


こんな事もありますので
海外通販する際にはそれなりの覚悟を持って、どうぞ。

ちなみに今回は国内で買うよりも トータルで1500円くらい安く購入できました。
そもそもまだ今シーズンものは
国内での取り扱い始まっていない模様。


前に買ったプレジャーズの黒Tは極めて堅牢度が悪かったので
とりあえず、淡色ものと一緒には絶対洗濯しない方が良いです。


それぞれについては また個別に。



[PR]
by tspacemen | 2017-04-11 23:56 | wardrobe | Comments(0)

年1個ルール崩壊

この頃
休日でも平日と変わらない時間に目覚めるのは老化なのか、
それとも生活リズムが正しくなって来ているのか。


後者でありますように…




で、件のキャップですけれど、


a0275477_09072527.jpg

ストラップの端がしまってあっただけで


a0275477_09072683.jpg

全然普通にサイズ調節できました。
(こんなに伸ばさないといけない頭周りよ)

なぁーんだ!!大歓喜ミーツ即購入。
気がついてくれた彼女に感謝しかないっす。


a0275477_09072634.jpg

そんなすったもんだを経てPleasures。
ボディはなんとかかんとかの…って店員さんに説明してもらいましたが、
頭にスポッとはまった悦びで上の空でした。すんません。


a0275477_09072682.jpg

何がいいってこのプリントがいい。
音楽好きならずとも 多くの人の記憶にある、このマーク。

CD派な僕にどストライクです。
キャッチャー主審、吹っ飛んだ。




浅いカタチなので、被っていると言うよりは乗っかってるって言うのが正しい
(顔がデカいから余計)
着用感ですが、心が強くなったのか 似合っているように感じる。

少しの風でも吹っ飛びそうな危うさはありますが
ガンガン被ってこう。




とりあえず今年のヘッドウェアは了。

[PR]
by tspacemen | 2016-05-21 08:37 | wardrobe | Comments(0)

御縁がありますな

この世からコインランドリーがきれいさっぱり消え去っても
半年はやって行けるくらいの枚数は持っているであろうTシャツ。


でもまだまだ欲しいTシャツ。


a0275477_22251838.jpg

先日
僕の規格外な頭周りのデカさで被れなかった罪作りなキャップをリリースしたブランド、Pleasures。

一緒に並んでいたTeeもイイな
とは思っていましたが、
あまりの出来事に試着もせんと逃げ帰って来てしまいましたが
やっぱ欲しいという事で。




このプレジャーズ、
1年くらい前にイギリスのアーバンインダストリーから通販した
パブリッシュというブランドの人が サイドビジネス的にやっているのだそう。


ちょうどお店でその話を聞いた日にPublishのジョガーを穿いていたものだから、
えっ?なんて。
余計よく見えたりして。


a0275477_22251828.jpg

ピンクのプリントの白ボディもあったそうですが、すでに完売。
うわそれ凄く良いな…

ともあれニューウェーブ感のあるフォントがナイス。


a0275477_22251922.jpg

バックプリントはハーモニー・コリンとクロエ・セヴィニーのブッチュッチュ〜。

Kidsの頃でしょうかね。
ラリー・クラークのファンならグッとくる。




イイな と思っていたバンドを、
同じく イイな と思っている他のバンドが
好きと語っていた時のような
勝手なシンパシーもありお気に入り。


て言うかこん時のコレ、こことのコラボじゃん!


次のコレクションのルックも上がってたりして、
それもまたいいのです。

かなりツボだぞ、ここ。




***




ところでこのあいだ
お互いの服装の遍歴について話してたのですが、
その相手はこれまで4回はガラッと着る服の趣味が変わったんだそう。


無意識時代→全身真っ黒時代→ファンシー時代→中間色大好き、の今に至る。

経てしまえば以前の服は全く気なくなり、
その頃とても好きだったブランドへの興味も 無いとか。


へー。




そう言えば同い年の友達も
古着、B系(なんと懐かしい響きか)、ハイブランド、スケートと来て、
現在はとあるショップのスタイルにドップリ。

B系→エスニック→美容士系(これまた懐かしい…)→もうジャージでいいです
て奴もいるし、
結構みんな経るよね〜




僕は選ぶものは変わりこそすれ、
基本的に服装はあんまり変わってないと思う。

でもって気に入ってしまえば、
変に色落ちしたり、破れたりしても直して着続けている。


「それボロ汚いね」

とかよく言われる。ほっとけ!




もちろんその時期その時期のムードみたいなもんはあるけれど、
今のアイテムと合わせて 買った当時はしなかったような着方をしてみたり、

今ならわかる作りの不満な部分も
まぁ、それはそれで…
とモノありきで割り切ったり。




逆に
少しでも嫌だと感じてしまったら1シーズンともたずに手放したりもするし、
(これをやめないといけないと いっつも思っては、いる…)
固持する程の確立された自分のスタイルを持っているわけでも無いし、
だからどうのこうの 言うつもりなんて全く無く。

単純に、面白いなぁって。








「服装何系?」

と質問されても なんと答えたら良いか、
昔から困ってしまう自分の無節操ぶりはどこに収束するのでしょう。




カテゴライズ出来ないけれど、完全に僕らしく、似合っている。

って言うオッサンになれていたらいいな。
(30歳は男の成人式、まだまだ!)

[PR]
by tspacemen | 2016-05-12 00:24 | wardrobe | Comments(0)