タグ:city ( 12 ) タグの人気記事

Wism x Braindead

今週末はFNOですね。はえー

去年は何してたっけ?

一昨年はWISMにICNY x Pumaのイグナイトを買いに行くつもりが、
まんまと友達と飲んでしまって買いに行けなかった様な
そんな思い出がありますが…?
(そしてそのスニーカーは後に格安で購入し、既に手放した)
(諸行無常)
(ICNYもクローズしましたね)
(盛者必衰)
(でもChinatown Market立ち上げましたね)
(えー、春の…なんたらの…なんとかの……ゴトシ!)




さて学が無いところを披露したところで今年のWISM。
Braindeadとコラボという事で


a0275477_22044684.png
この


a0275477_22062307.png
これっ!


あったら買います。
ルックがすごく良いですね。
(最近ジーンズが女の子のお尻にピッ!ってなってるのに
もはやフェチズム的なグッとくる感じ、あります)

サイズはもはやXLかなぁと思いますが、
実際かさばったり気分が変わった時困るからLかなぁとも思いますし、
て言うか買い物する金なんかねぇよとも思います。


ところで友人のCITYが新生Eyescreamにて特集されておりましたので
リンクを貼っておきます。かっけー

秋冬物届くのと春夏の展示会楽しみだ。




[PR]
by tspacemen | 2017-09-05 08:11 | fashion | Comments(0)

浮き上がるランチ問題

この記事で展示会でのオーダー分ラスト。




あーやっとこれで出費が落ち着くわ


なんて思っていましたが
揃い切ってみると

 ・アームの太いアウター
 ・調子のいいトップスの色違い
 ・ワイドできれいめなボトム
 ・いい感じのチェックシャツ

が足りていないことに思い当たって…


もしかして、ですけれど
永久にこう 物欲が尽きないのではないかと
いよいよ本格的に怖くなってきました。




そんな今一番の心配事は、
次の職場のお昼ご飯。

今の職場は外に食べに行くなり、
デスクで持って来たお弁当を食べるなり、
カップラーメンをすするなり、
どうしたって構わないのです。

しかし転職先が
お昼はみんなで外に食べに行くような雰囲気だったらどうしましょう。


現金の持ち合わせ

無いんですけれど。


a0275477_21252399.jpg
…まあそれは置いといて
現状17S/S最後の一着は CITY のロンT。

仕様は昨シーズン購入したサーマル
と同じかな?


a0275477_21252328.jpg
ピスネームは左裾の内側に


a0275477_21252488.jpg
叩き付けられています。

ダスティーローズというか、
絶妙なカラーリングがとても良かった。

今の気分にぴったりです。
(よく半年以上も前に今の雰囲気を捉えたアイテム出しますよね)




天巾が狭めなので
巨顔の名を欲しいがままにしている僕には少しつらいですが
(首が詰まっているとよりデカく見える…)
主役にしても、インナーにしてもと
使い勝手は抜群。

オススメ。



さも最後の買い物であったかのように語ってしまいましたが

去る4/2

皆様はなにをされていましたか?


僕は旅行先へ向かう電車の中で 10時ごろ
某スポーツブランドのサイトにかじり付きでした。

そして、だめでした。




つまり…


そう言うことです。



[PR]
by tspacemen | 2017-04-27 23:44 | wardrobe | Comments(0)

コヨーテ、カーキ、キャメル

すっかり夏みたいな気温の東京。


我が家の植物たちには
今週から冬明け宣言をして水やりを開始した奴らもいます。


LINE では友人達がバーベキューの参加者を募っています。


電車内も、
心持ちカラフルな色の服を着た方を見かけるような
全然そんなこと無いような…




そんなこの頃ですが
2017A/Wの買い物の準備 (コート編) …


a0275477_20331397.jpg
高校2年の時に古着屋で買った
Patagonia の (多分)パフジャケット が
僕の最後の詰め物がしてあるアイテムでした。

それは金が無過ぎてすぐ売っぱらいまして、
その後 懐がぽかぽかすることもなく
やむなく真冬でも薄っぺらい服を着て卒業までを過ごしたことに
僕の耐寒性の高さは起因しているのです。


うちに中綿=暑いし野暮ったいし高い=着ない。
の図式が出来上がり 今日に至るのですが
今年の冬はこれいっちゃいます。

CITY のハッピーコート。


モデルさんの手足が驚異的ですのでそうは見えませんが
実際にはもっところん、もふっとしたシルエット。
(僕の体系のせいなのか?)

軽いし温かいので重宝しそう。


オーバーサイズ気分に乗っかってオーダーしましたが
果たして着用の機会は多いのでしょうか…


a0275477_20475696.jpg
こちらもオーバーサイズ。

今一番気になるブランド
メイド・イン・イスラエル、Hed Mayner のステンカラーコートは
カラーリング、サイジングがとってもいい。

なかなか国内での取り扱いも少なく、
アイテムをまだ実際に見られていませんが
これも絶対良いだろうな〜。


値段も…


a0275477_20512884.jpg
メンズがスタートする Studio Nicholson。

このカラーレスコートはヘド・メイナーほどではない
品のあるサイジングとコンテンポラリーなデザインが気になります。

なんとなく、このキャメルカラーにも女性デザイナーらしさが感じられるような。

価格はここもすごいでしょう。
よくぞ昔ハイブランドもん買えたもんだよね。




並べてみたら色が意外と近かったですね。
意識していなかった。

来秋冬はここら辺の色のものが増えるのでしょう。
(昨シーズンは割と節操無く。今シーズンはその反動か白、黒、ネイビー)




なんて

はっきり言って
気持ちを無理くり今期の買い物から遠ざけようとしております…



[PR]
by tspacemen | 2017-04-20 23:08 | fashion | Comments(0)

CITY のすっごいいいやつ

外回りの途中、中目黒の某セレクトショップに寄ったんですね。

店内であれこれ見ていると、
どうも何か 視界の端に視線を感じるなと思って、そっちを向いてみると
数年間会っていなかった専門の時の友達。

「うおっ!◯◯◯ちゃん!」

なんつって話してみたら そこでセールスアシスタントしてるらしく。


「Tさん今年でいくつでしたっけ?」

「31になります」

「あーもうジジイですね」




片や女盛りの 25歳。(だったか?)
キレイになっておられました。
(なにかくやしい)


上司が一緒だったのでたいした話も出来ませんでしたが
これを機にみんなで集まりたいですね。


a0275477_21142697.jpg
集まり切った S/Sものの続き。

CITYのそれはもう最高な W Cloth BDU Shirt Jacket のとのセットアップ、
W Cloth Kung Fu Pants 。アチョ(?)


a0275477_21142685.jpg
もちろん素材は例の Wガーゼです。
ガーゼじゃない気がしてきた。


a0275477_21142740.jpg
ウエストはベルト+スピンドル。

ですが、
スピンドルが一周入っている訳ではないので
あんまりハラを甘やかせないタイプ。

ワーオ (意味不明)


裾にもスピンドルでカンフー!!
ホワチャ!!(?)

その昔
サッカーの練習用に買ったプーマのジャージは 速攻で裾のヒモを無くしましたが
これはスピンドルが内股でとめてあるのでその心配も無し。

ありがてえ…ありがてえ……


a0275477_21142828.jpg
このポケットの仕様好きなんですよ。
僕も何度もお客様への提案サンプルに使いましたが
イマイチ響かなかった…

工賃も高いみたいだし。

ただ「上モンに合わせてパンツ作ってみました」
じゃない、
単体としてもしっかり作り込まれたところが良いですね。




上下を合わせるとこれがまた良いのですが
それはまた別の機会に。(あるのか?)


S/Sは今んとこ
 ・黒のジャケットとスラックス (冠婚葬祭用)
 ・黒のシューズ (冠婚葬祭用)
 ・Black Weirdos の Tシャツ
 ・もう着られる気候でも無いけど、TEATORA のデバイスコート

くらいしか 服は 欲しいもの無いので
こっからゴリゴリ、リボを払って行こう、払って行きます。




ジジイ的に
リボに手を出すのはダメゼッタイ(ハート)




今年で31になります。



[PR]
by tspacemen | 2017-04-19 23:26 | wardrobe | Comments(0)

CITY のめっちゃいいやつ

a0275477_22323346.jpg

2ヶ月くらい送ってもらうの待ってもらった様な?


a0275477_22323327.jpg

17S/S 唯一オーダーしたアウターは CITY の BDUシャツジャケット。

展示会のサンプルはショッキングなピンクのみでしたが
上がってきたネイビーもナイスカラー。

良いわー


a0275477_22323436.jpg

マチ付きポケットとか


a0275477_22323526.jpg

ウエストタブとか


a0275477_22323508.jpg

比翼の釦とか


a0275477_22323638.jpg

エルボーパッチとか
ちゃんとBDUのディティールを踏襲していますが


a0275477_22323785.jpg

生地の透け感がわかりますか?

Wガーゼが使われていて
びっくりするくらい軽い上、通気性が高いので涼しく着用できます。

快適そのもの。


Wガーゼは接結糸と言って
表と裏の生地をつなぐ糸が一定間隔でわたるので
ふつう ぽつぽつと生地に凹凸が現れるものなのですが
(それが嫌い)
この生地は非常に細かく接結されているらしく、
表面は非常に平滑。

こんな生地見たことない。
グッときました。


a0275477_22323786.jpg

グッと来すぎてセットアップでお買い上げ。

結局今月も赤字だ…


a0275477_22323851.jpg

そういや旧ネームと新ネーム
どちらも付いているのね。


a0275477_22323830.jpg

着るとこんな感じ。

二日酔いのパツパツ顔は
売り上げに悪影響を及ぼす可能性がある事を考慮して 謹んで自粛。

写真撮られるのヘタすぎ…


身長176くらいで サイズ3着用。
いい感じのユルさです。
ほんとおすすめ。


4/15
Outer : City
Inner : Braindead 、Unused
Bottoms : Levi's
Shoes : Puma
Bag : Printed Matter


なんか傾いた体勢とか
パッとしない髪型とかはさておき
このコーディネートは結構好き。

ヘボい服装をのちのち反省するためにも
ちょくちょく記録しておくようにしよ。


[PR]
by tspacemen | 2017-04-15 21:30 | wardrobe | Comments(0)

CITY 2017A/W EXHIBITION と。

19日。


ドラッグストアの帰りに、ふと空を見上げると


a0275477_21445936.jpg

ばつ。




アー、なんかかっこいいなー

と写真を撮って帰宅したら
先日面接を受けたところから封筒が届いていました。


届いて、いました。




ま、まあ、次々…




a0275477_21450091.jpg

この日は夜から CITY 17A/W の展示会。

毎回文化時代の友人が何人も集まって、
同窓会みたいな感じ。
服も楽しみだけれど、みんなに会えるのも楽しみ。

今回も面白いもの作ってましたよ!
じきにルックも公開されるでしょう。


僕は10年以上ぶりの中綿のアウターと、
イケていてスペシャルなパーカをオーダー。

今期ものもまだ届いていませんが
早くも届くのが楽しみでわくわく。




のち
お疲れさんで飲みに。

いつもは男女まじった良心的なメンバーが集まるので
比較的和やかなムードでの食事となるのですが、
今回は悪い男達ばかりが残ってしまったため
えらいペースで酒を飲み、お互いをディスり、必要以上にくだらない話をするナイトに。


久しぶりのこの感じもいいね。




途中から記憶が欠落してしまい
月曜日はきつめの二日酔いとなりましたが
なんか口の中がニンニク臭い…くっさ!


a0275477_21450114.jpg

と思って画像を見返したら
これは中野の二代目武道家ですね。


思い出してきましたよ。

油少なめで発注して
ニンニク、生姜をスプ一ン1杯ずつ入れました。

スープ飲み干そうか迷って
グッとこらえて店を出ましたね、うんうん。




昼にドラッグストアで何買ったって言うとですね
体を絞り込もうと思って、初めてプロテイン買ってきたんですよ。

ザバスのやつ。


それでこれよ。



[PR]
by tspacemen | 2017-02-21 22:50 | days | Comments(0)

毎シーズン空けてるサーマル枠

今シーズンはアウター買えないかなー

買ったらまずいなー


いや、丸2年放置してるアレ
とうとう完成させればいいんだ。

そうそう…


a0275477_23013465.jpg

と言う訳で (?) 到着分の秋冬物、
今回は CITY のサーマルカットソー。

やや長めの着丈に少し大きめの身巾がバランス良し。


エクリュのカラーもなかなか見かけませんね。
地厚のしっかりとした肉感もこれからの季節にぴったり。


a0275477_23025150.jpg

衿ぐり、袖口のテレコは白。
あえての配色に意外性があっていい。

ただ色がマッチしなかっただけ、にならない塩梅って難しいんだよな。


a0275477_23013673.jpg

脇にはスリット。
スリットに反応せざるを得ないお年頃。

街で見かける服も、
スリットや、脇がカーブになっていないものの方が少ないんじゃないの?
てぐらいにポピュラーなディテールになりましたね。

フム…(ちょっと不服)


a0275477_23013717.jpg

裾の左脇には四角のステッチ。
コレだけでも何となくアクセントにはなっていますが


a0275477_23013807.jpg

大きめのピスネームが裏に叩き付けられているのです。
主張し過ぎなくてナイス。

もったいないと コレ表に叩き付けちゃったら違うんだよねー
分かってるー(何様)


ニット共々 今冬は活躍してくれそうです。
ていうかニットは既に活躍中。

本当にいいです。




***




今年は好きなアーティストの来日が結構あったにも関わらず
なんのかんのとほとんど足を運べていません。
今月だけでも

リッキー・リー・ジョーンズ
モリッシー
ロビン・ヒッチコック
リチャード・アシュクロフト
ブロンド・レッド・ヘッド(中止)

見送りがこんなに…


残り少ない年内に、なんとか2回くらいは見に行きたいな。
誰か来ないかな。




素敵な服があっても
着て出かける機会が少なかったらもったいない。



[PR]
by tspacemen | 2016-10-19 23:38 | wardrobe | Comments(0)

ニット苦手は過去の事

飲み会でのフランクさがそのまま普段の職場で…
とまでは思わないけれど、
もう少しだけでもお互いが話せたら良いのにね。


若い子はあんなに殺伐とした職場でかわいそう…


a0275477_23104166.jpg

ま、
何が殺伐って支払いよ。

良いのがどんどん届いた結果
僕は平民としての営みを送れなくなりそうです。


友達がやっているブランド、Cityのラムウールニットは今季のベストかもしれない。

サイジング、色目、ディテール、
どれを取っても最高です。


知名度は低いかもしれませんが
作っているものは間違いなく高品質。


a0275477_23104256.jpg

ブランドロゴのステッカーが嬉しい。
ミシンに貼ろ。


a0275477_23104310.jpg

鎖骨の辺りは裏編み?
さりげない網目の違いがデザインに。

ニットには詳しくないので、
どんな機能的メリットがあるのかは?

a0275477_23104467.jpg

袖はリブ編み。
丈と太さが絶妙です。

a0275477_23104594.jpg

やったー!スリット〜!

付いてるだけで嬉しいやつ。

a0275477_23104703.jpg

月曜日涼しかったので早速。
(モデルが悪いので、魅力が減らない事を祈るばかり…)

たっぷりとしたサイズ感がたまりません。


a0275477_23104890.jpg

柔らかく、チクチクもしないので着心地にも申し分無し。


ルーズな丈感と身巾が今っぽくもありつつ
抑え目なデザインで長く着られそうな。

これ本当にいいです。




届いたもので今季はお腹いっぱい感は否めません。
したい服装は大方できるような?

アウターを吟味して1着くらい、
あとは返済に充てられたら良いのだけれどな…


[PR]
by tspacemen | 2016-10-11 21:27 | wardrobe | Comments(0)

CITY 2017S/S

a0275477_00555286.jpg

原宿から目白へ移転したCEMENTにて
CITY17S/Sのエキシビションにお邪魔しに


a0275477_00555386.jpg

行ってきたわけですよ。
(ドーン)




今期オーダー分の受け取りもまだですが早速
来期のアイテムも欲しいものがいくつか。

もう貯金とか無理ね、一生。


ファブリックへの拘りはより深く(酷く、と解釈しても可)、
キャーキャー言いながら沢山試着させて頂きました。

セメントさんには申し訳ない。




今日はオーダーシートが無かったので
(どんだけフリーダム)
受注は後日に、ですが
セットアップとカットソーはお願いしようと思います。

多分世界で34856番目くらいには似合ってたね。




その後デザイナーと彼女さんと3人で目白駅そばの心尽串へ。

焼きなすの琥珀寄せが非常に絶品でした。
焼き物も美味しく、店員さんのサービスも素晴らしいお店。

落ち着いた店内、穏やかな客層もよく
近くにあったら危なかったな的な。


また行きたい。


a0275477_00555431.jpg

靴も流石のスタイリングに活かせてもらえて嬉しい。
足がデカくてほんと良かった。泣




値段だけの勝負で 消去法で選ばれるような服って
やっぱりいけないと思うなぁ…

そのパイが大きくなり過ぎて
それで結局自分たちの首を絞めているとしか思えません。


第一仕事をしていて楽しくない。
つらい事ばかり。

「仕事を楽しく?甘えんな!!」
って声も聞こえてきそうですが (実際僕もずっとそう思っていた)
そもそも服って楽しいもんじゃないといけないはず。

作り手が楽しくなくって、どうして楽しいものを届けられるでしょう?




規模は小さくとも
毎シーズンたしかに求めてくれる人たちがいて
それに確実に応えられる。


そんなものづくりが今の気分での理想形だなぁ。
(彼は 確実にそういった仕事ができていると思う)


[PR]
by tspacemen | 2016-09-15 00:02 | fashion | Comments(0)

足がでかいが故の人助け

a0275477_23100694.jpg

Cityデザイナーの友人が次の撮影用に靴を借りに。

差し入れにサッポロとはわかってらっしゃる。


お互い夏頃から健康面で問題がありましたが
めちゃくちゃ、いやさ
めっちゃんくっちゃんにハッピーな報告も聞けて
こっちまで嬉しいなぁ。

うれしい。




あとは
ピックしてもらったスニーカーで抜群のスタイリングを組んでもらえたら最高だ。


(やっぱ今季はキックスの購入が少なかったね。
反省)


(いや反省する事でもないな)




展示会は来週から。

支払い無視の気持ちで行かせてもらお。




今度はゆっくり飲もうね!


[PR]
by tspacemen | 2016-09-07 22:51 | fashion | Comments(0)