タグ:お酒 ( 89 ) タグの人気記事

2017GWその④ BBQ編

現職の出勤も残すところ あと3日。

お客様への挨拶もほぼ済みましたが
社交辞令と分かっていても


「残念です。早めに帰ってきてください!」

とか

「辞めんなよ〜!T君がいるから仕事任せてるんだからさ〜!」

とか

「退職後、ウチで働かない?上には話付けるからさ。」

とか

「もう会えないんですね…実はずっと好きだったんです…」


とか言われると
頑張ってやってきて良かったなあと思ったりしますし、
最後の一個は完全にウソつきました。


5/20 から 5/31 まで超自由人になりますので
その間何をしようかなあ。

次の給料が10日分減ることを考えると
遠出も出来ませんけれど
12連休なんてヘタすりゃ定年まで無いかもしれないですから
何か有意義に使わないとね。


a0275477_21070364.jpeg
さてGW5連休の栃木旅行最終日は 友人宅で BBQ。
食材の買い出しを済ませ、
火起こしは私の担当です。


a0275477_21091491.jpeg
大人になったなあと感じるのは、
肉の質と量が上がっていることだけでなく
選ぶ食材が幅広くなったことですね。


a0275477_21072755.jpeg
ホタテとエビとか
(エビが絶品であった)


a0275477_21075076.jpeg
サザエ、カキとかね。
(カキが絶品であった)


しかもサーバーをレンタルして
うまいビールが飲めたりもします。

途中から雨が降り出してしまったので室内に移動し
それに伴いビールからワインへと飲み物を変更。

この辺りから記憶がポワポワ。




15歳で高校の同じクラスになってから16年目だもんなー

話している内容とか イジり方とかがまっっっったく変わっていないのがこわい。


キッズ達も年々増えていって
なんだか感慨深いですね。いいことだ。


次回は盆の開催でしょうか?
元旦の飲み会がだんだん規模拡大して行っていますな。




そんな GW でした。

4、5日と妹夫婦にもお世話になりました。
料理、とてもおいしかったよ。
A君、わがままな妹ですが、何卒…

僕は姪っ子にメロメロでしたが、
僕よりY氏に懐いてしまい 嫉妬を禁じ得ません。




と言った具合に 楽しい連休だったとさ。



[PR]
by tspacemen | 2017-05-17 08:09 | days | Comments(0)

2017GWその③ 宇都宮餃子について編

さて、
益子から宇都宮駅に送ってもらう頃にはすっかり夕方。

お昼を食べてからそうそう時間も経っていませんが
宿泊先の妹の家には 夕食は食べてくると伝えてありましたので
駅そばで軽く夕食を。


となれば餃子一択、でしょう。


a0275477_21444662.jpg

「みんみん」は宇都宮近辺の人間にとってソウルフードでしょう。
「正嗣」と人気を二分する人気店。

駅ビルのお店は並ばずに入れる穴場
と思っていましたが、意外や意外
かなりの行列になっていました。

ヤキと


a0275477_21444781.jpg

スイをY氏にも体験していただくことに。(奥はもやしナムルだったかな)


餃子はそれぞれ一枚230円。
久々においしー。




まあ、卑下する訳では無いですけれど、
ぶっちゃけ

「うんま!ホッペ落ちちゃう!
いつでも食べられる状態で生きていたい!
常に足を運べる宇都宮市民は本当にうらやましい!
最高!餃子像とツーショットで写真撮って帰ろう!!」

て言うようなものではないです。



「あー今日はギョーザの気分だなー」

で ふらっと寄って、

「うん…うん…」

ってビールと一緒にサクッと食って出る、
みたいな
気軽なファストフードのイメージです。


頑張って並んで食べたらそりゃ美味しくも感じますし、
美味しくなきゃいけない みたいな気分にもなるでしょうけれど
安くて普通にうまい
っていうタイプのお店だと思いますよ。

さらにぶっちゃけると、僕は10円だけ高くても、
餃子の王将の方が好きです、とか…


野菜多めで皮も薄く、ライトな食べ応えなので
老若男女誰でもおいしいって言うのはすごいですね。

僕も定期的に無性に食べたくは、なる。




しかし心なしか街に活気があるなあと思っていたら
どうやら色々と施策されているらしく。

地元が元気になるって言うのは嬉しいものです。


[PR]
by tspacemen | 2017-05-11 21:44 | days | Comments(0)

ホッピーは気持ち

毎度飲みついでに髪をお願いしている Rちゃん、
新店の店長として三鷹から飯田橋に異動。

忙しい中カットをお願いしてきました。


会社としては旗艦店と捉えているようで
そこに抜擢されるのはすごいよなあ。

苦しくっても 努力を怠らなかった賜物ですな。
見習わなくては…


a0275477_13552538.jpg
ここからがメイン。

場所を荻窪に移しまして乾杯。
現場は やきとんあさちゃん 。

我々は進んで酒に飲まれにかかるタイプですので
安く飲めるお店が大前提。


ビール、ビール、ハイボールからの
ホッピーセット+中5
と貧乏感丸出し。気持ちよく酔えました。


僕の今後の話から
お互いの業界でしっかり稼ぐには?発展させて行くには?
の話。

魚が一匹跳ねたって川の流れは変わりませんが…




もちろん終電逃して 中野から家までは歩いて。

中野の嫌なところは


a0275477_13554681.jpg
遅くまで武道家がやってるってとこ…

ラーメン並・油少なめ / 海苔増し
海苔増したのにライスの無い不自然さ。


髄感増していたような?
濃いめでかなりパンチありました。

桂家は以前ほどのインパクトを感じませんでしたが
こちらはどんどん凶暴になって行っている気がする。


でも思えば
酔っていない状態で入ったのすごい昔ですね。
今度はシラフで味わおう。

ショウガとニンニクを途中から追加して
邪悪な一杯を夜中に食べてしまった…うまかった……




今ってコンビニよりもヘアサロンの方が断然多いんですね。
歯医者も。

でも全国どこに行っても商売として成り立つから
自身のスタイルにあった働き方を選択出来は、する。

アパレルは東京以外は本当に難しいからね…


寂しくなるから地元に戻るなんていわずに
東京で頑張ったら良いと思うよ、Rちゃん。



[PR]
by tspacemen | 2017-04-29 09:31 | food | Comments(0)

またねの挨拶とこんにちはの準備

大人の事情は一筋縄ではいかないものです。

明日も戦わないといけませぬ。




a0275477_20393763.jpeg
さて、日曜日は
上京して一番最初期に仲良くなった
地元も学校も関係のない友人の
36回目の誕生祝い
沖縄に行っちゃうので送別会でした。
(つまりはヒッピー的な)

顔モロ出しになってしまうので何とも言えない1枚でお茶を濁す…


酒を介して仲良くなったメンツでの飲み会となったため
19時スタートの一次会から尋常じゃない量のアルコールを摂取し
二次会は午前三時まで続き
皆ふらふらになりながら解散となりました。


この界隈の中心的な存在だったので
みんなで集まる事も少なくなるかなあ。

この会でしかあわない友達もいたり、なので
本人がいなくなるだけじゃない
繋がりがほどけてしまうような寂しさがあります。


とは言えOちゃん、沖縄でも頑張ってね。


a0275477_20395850.jpeg
で、
このまま黙って帰れるはずも無く…

下北沢の 頭 にて ネギらーめん 850円。
九州豚骨系ではかため発注。

クセが少ないながらも しっかり旨味の出たスープ
安定感のあるおいしさですが、
いかんせん いささか高いかな…



日曜日は完全に二日酔いでダウン。
でも良い夜だったな。

僕も足を進めなくっちゃ、と。



[PR]
by tspacemen | 2017-04-10 23:16 | food | Comments(0)

決起集会

岐阜の縫製工場に勤めていた友人 Hさん が4月いっぱいで退職、
有休消化で東京にやってきました。

ドメスティックブランドをやってる Tちゃん と
セールスアシスタントをしてる Mタス も交えて
青山の“ほの字”で飲み。


お互いの近況報告

(Hさんが久しぶりよりも先に報告してくれたのは まさかの偶然。
僕が会わせようとしていた 名古屋在住の友達 G ですが
そのときは予定が合わなかったため叶わず。(金沢旅行になった)
しかし先日、Hさんの奥さんのお姉さんの引っ越し祝いが行われた際
Gも夫婦でお邪魔していたのだそう。
Gの奥さんの Mちゃんは、Hさんの奥さんのお姉さんと友達だったんだって。
伝えていた経歴を後日思い出して、あ、Tが言っていた友達って…
と思ったらしい。スゲー、世間せまっ)

に始まり、
結婚生活について、アート、ファッション…
と話題は尽きず。
(酒も進む)




日本の誇るブランドの製品の縫製を経験し
独立してからは某有名国内ブランドの縫製依頼をもらっているひと。


シーズンを重ねるごとにスケールの大きくなるブランドを
たった一人で回しているひと。


職場では中堅に位置し、上と下をつなぐ架け橋として
苦しい状況にもめげず より良い環境を作ろうと努力するひと。




うーん、僕はなんだ。
進んでいるのか、
動く歩道を逆走しているだけなのか。


a0275477_20451150.jpg
(とかね・・・)


男三人ばっか盛り上がってしまって
(画像は盛り上がってるおっさん三匹)
Mタス失礼致しました…

またみんな飲もうね。




明日は最終面接。
どうやらもう一名残っているらしいですが 関係ない。

課題もやり切ったし、自分の伝えたいことは伝えてきたし伝え切る。

そんでダメなら仕方無いでしょ。
(まあダメだったらめっちゃヘコむだろうけれど)




ヌオー!!!!



[PR]
by tspacemen | 2017-04-07 01:44 | days | Comments(0)

酒も飲まなきゃ楽しめない人間たち(あわれだにゃ)

先週土曜日はアパレルやってる同世代の男三人で宅飲み。


a0275477_22033972.jpg

その家には猫がおりまして
実家の猫と離ればなれになっており
常に猫成分が飢餓状態である僕は左手にグラスを


a0275477_22034086.jpg

右手に猫じゃらしを。

1歳くらいの猫相手にしますとね
結構疲れるのですよ。


激しい動き+酒

により
日付をまたいだ辺りから記憶が無いです。


明け方まで何やら熱く語っていたそうですが
全く記憶にありません。

あるのは猫の画像だけです。


a0275477_22034156.jpg

気が付くと朝でした…

テーブルの様子を見るに 2人で
 ビール35缶を1ケース
 神の子1本
 日本酒1升
空けていたようで、そりゃ記憶もどっかいくわ。

しかし二日酔いにもめげず


a0275477_22034137.jpg

猫を


a0275477_22034277.jpg

じゃらす。

なんてかわいんだろ。




今年の100の目標に飲んで記憶を飛ばさないがあったはずですが
今んとこ 35% くらいの割合で記憶飛ばしてるぞ…

「飲み会」と言う名目だけで言ったら 70% くらいの確率かも。
やべー




この後 Y氏も合流しラーメンへ…



[PR]
by tspacemen | 2017-03-01 01:45 | days | Comments(0)

ONE

土曜日は Y氏と渋谷〜世田谷〜恵比寿。
a0275477_21103588.jpg


はっきり言ってチョコもらいました。(安堵)




渋谷でお昼を取った後は IID 世田谷ものづくり学校 内にある、
スノードーム美術館へオリジナルスノードームを作りに。

大体の構想を練り、中に入れるものを持って行ったものの
スノードームの機構が思っていたものと違ったため、
完全にノープラン状態に。


時間は2時間。
一緒に行ったY氏、一緒になった他の参加者さん、どんどん進む。

あせる。


講師の方が優しく、的確にアドバイスを頂けたお陰で
何とか完成させる事が出来ました。

(館内撮影禁止だったので作業の様子はナシ)




他にも様々な企業や団体が入っていて
面白いところでした。

吊り編み機が裏毛を編んでいるのを生で見られて
吊り裏ファンとしては最高だった。




a0275477_21103501.jpg

夕食は恵比寿まで歩いてコルシカ。

前回行ったときはコースだったので食べられませんでしたが
今回はばっちりグラタンを注文しましたよ。(エビ)


a0275477_21103636.jpg

凝視する。(ヨダレ垂らしそうな表情)

とても濃厚かつ滑らかなホワイトソースに
長めのマカロニももちもち、ぷるぷる。
小麦の香りがちゃんとする。

エビは新鮮で、ブリっとした食感。

2人でハフハフしながら、幸せでした。


他には

いいだこのマスタード (食感がよく、ソースが抜群。白で)
きのこ入りリゾット (きのこの出汁の存在を感じた…濃厚なうまみ。白)
コルシカ風グリルチキン (とってもジューシー。こってりとしたクリームにさっぱりとしたソースがたまりません。赤で)

頂きました。
食べ始まったら写真撮ってられない。




奇跡的に
と言うかそれなりにお値段しますので
ほろ酔い程度で帰宅。

満足。


a0275477_21155715.jpg

ちなみに完成したのは魔術的なスノードーム…

ちょっと精神を疑われそうですね。




さ、
次は何しにどこへ行こうかな〜



[PR]
by tspacemen | 2017-02-20 23:41 | food | Comments(0)

こうしてアル中は出来上がって行くのだ

a0275477_18292606.jpg

頭部をアレしてもらう代わりに お酒を
の、定番の流れ。


友達に髪を切ってもらって、
その後 三鷹の鳥貴族でしこたま飲みました。

ベロベロなつもりでも
1人3千円くらいで収まるのはありがたいような、
なんか負けたような、
そんなアル中予備軍。
(もちろん2杯目からは金麦)


みんな恋愛 (アラサー男性が口にしてはいけない気がする) に、
仕事に、どんどん前進していく中
自分は立ち往生しているんではないかと言う不安も
まるっと一掃してくれる頼もしさ。

そりゃ店長にもなるわ。


本当に
何は無くと
お友達


です。(T心の一句)




日々の業務の中で感じていること
将来なりたい自分の像


一番納得のできる形は何か、
より理解できたような気がします。








までを昨晩書いて寝たのですが、
今続きを書いていて
正直会話の内容あんま覚えてないんですよね。

何をより理解したんだろ俺。




ともかく、
今年もえらい勢いで酒を飲み
えらい量の大切な話を記憶できないでいる。

と言う事は分かった。




そんな夜だった。



[PR]
by tspacemen | 2017-02-18 00:49 | food | Comments(0)

なぜそれを?が話したくなる、もの

友達のCityデザイナーがスニーカーを借りにやって来ました。

スニーカーたくさんあって良かったなあと思える数少ない機会のひとつ。

a0275477_13213224.jpg

来週には2017A/Wの撮影があるそうで、もうそんな時期かぁ。

時の進むのは早いものです。


来期も面白い服を見せてもらえそうでワクワク。

いいルックに仕上がるといいな。




***




で服の話。


アパレルは模倣が顕著な業界。
売れているブランドのアイテムを廉価で出してナンボ的な。

大手、中小に関わらず
そりゃもう結構な勢いでパクってます。パクパクのパクです。


ご多分に漏れず僕も結構どっぷりで
お客様から「◯◯の▲▲買ってそれをズバリ抜いて」
(ようはまるっきり同じもの作って、と言う事)
と言ったような指示を良くもらうし
ほんと服を商材にしているだけで 別に愛とか、プライドとかないんだなあと。


そうやってみんな同じ方向に向いた服作って
値段以外に違いがよう分からんようなものを 同じファッションビルで並べるんだから
そりゃ消費者も安いもの選びますよ。

で、
安いものが求められている!とどんどんコストダウンして
ますます面白い事が出来なくなって
もっともっと同質化して…


みんな仲良くお互いの首締め合っている訳です。




僕はデザインセンスないし
せいぜい新しいものを生み出すんじゃなく 引き出しの中のものをミックスする
(それもパクりと言うのかな…どうなんだろう)

位の事しか出来ないので
彼みたいに自分のブランドを持つのは難しいと思っているのですが、
それならせめて


新鮮で誠実なものづくりをしている会社で働きてえなあとか

どうせなら良い服を作るための前向きな苦労がしてえなあとか

自分の年齢よりも給料が欲しいなあとか

生まれ変わったら音楽やっている人に好かれるミュージシャンになろーっととか

桂家でラーメン食べたいとか


思う訳ですよ。




そして、
出来る事ならそう言うものを作っている人たちが ハッピーになって欲しいなあと

結構本気で思う訳です。



[PR]
by tspacemen | 2017-02-01 23:39 | days | Comments(0)

サイケデリックじじい、乱舞の夜

目には目を
歯には歯を


ご両親への挨拶には
両親への挨拶を




と言う事で
先週末は Y氏をつれて実家に帰って参りました。


a0275477_22342049.jpg

あまりにも暇だったので田園風景を見せつけに散歩へ。
どこもがアスファルトで舗装されていると思うなよ。


a0275477_22342137.jpg

東京生まれよ、
これがクソド田舎だ。


a0275477_22342220.jpg

橋に欄干なんかあると思うなよ。


a0275477_22342354.jpg

Y氏、白菜っぽいような雑草ぽいような白菜に興奮のご様子でした。




散歩から戻った後は友達夫婦がやっている和食店へ。


贔屓目抜きで、まじで出るもの出るもの全部うまい。
素材の風味を引き立たせる味付け加減が絶妙です。

ビールはエビスのマイスター (栃木で頂けるのはここだけ)
ワイン、焼酎も豊富で
どれも料理に合うんです。


本当にね、
近くにお住まいの方は一度行ってみてください。
僕は帰省の度に行きたいです。


そしてもちろんお酒が入ってしまったので画像は無し…
残念。




で、食事も終わろうかと言う辺りで
親父が近くにいい店知ってるから行こうってソワソワし出して
お袋調子悪そうだけど、まあせっかくだから少しな…




っつって到着したのが中国人キャバクラで。

お袋の感情とか、
彼女との顔合わせなんですけどとか、
あとお酒とかで頭来ちゃいまして。ブチー来ちゃいまして。




中国の女の子…
と言うよりは年甲斐の無いおばさんに酒を注がれながら
ムーディーな空間で
母親を横目に
父親を罵倒し
彼女を泣かすと言う

混沌とした〆になりました (はーと)




合うたびにがっかりさせてくれる父親


今回もしっかり働いてくれたわ。
(向こう3年くらいお腹いっぱい)



[PR]
by tspacemen | 2017-01-25 23:59 | days | Comments(0)