タグ:おもったこと ( 134 ) タグの人気記事

いらっしゃいませ〜どうぞご覧くださいませ〜

23日はセール応援のため 社内ブランドの川崎の店舗に行って参りました。

丸一日店頭に立つのは初めてでしたが
セール初日、すげーハードだったわ…




SC系ブランドの店頭ってごちゃっとしていて
「なってねーな」
って正直思ってましたけど、あれじゃ止むなし。

畳んでも畳んでも ちょっとしたらもう荒れてる。
物盗りにでも入られた様な有様。

レジにも長蛇の列。試着対応に在庫確認…


それをあんなに美人な小柄な女性たち数人だけで回しているんだから、
本当に頭が下がります。

セールスアシスタントさんたちの待遇はもっと良くして然るべき、です。


僕が応援に入った店舗のとなりも社内のまた別のブランドが入っていたため、
タイムセールの声出しを2店舗分任され
本日 喉がパサパサ。

ちょっとでも役に立てていたらいいのだけれど。


a0275477_19061298.jpg

で、折角普段来ない土地に来たのだからと
夕食は川崎でラーメン。
(結局ラーメンかい)

六角家の系列店は数あれど、
姉妹店となると少ないのではないでしょうか?

川崎駅から徒歩10分弱のところにある「雷家」。


店長さん?が元ヤンな感じありますが
元気が良くってとてもフレンドリー。


a0275477_19061340.jpg

ラーメン 700円。

まず量が多いです。
都内の家系の中盛り・ほうれん草増しくらいある。

この価格でこのボリュームは嬉しいですね。


スープはしっかり髄感がありながら、
くどくなり過ぎない絶妙の濃度。
(濃ければ濃いで好きではあるけれど)

海苔も大判なのが良いです。


今回は全部普通でオーダーしましたが、
鶏油、醤油のバランスが取れていて
パンチが効きつつ万人受けしそうな一杯でした。

さすが家系の本場神奈川、
ものすごくうまかった。

また何かの機会に来る事があれば絶対寄ろ。




僕は本部の人間ですが、
ああやって体を張って売ってくれる人がいるから成り立っているんだなぁ。

ECが強い時代とは言え。


値段を超えるデザイン、仕様を持った説得力のある服を作って
販売をしている人たちが気持ちよくお客様に勧められ
店舗を維持出来る売り上げが立つように
(働く人たちが働き続けられるように)


それが自分に課せられた仕事なんだな。


[PR]
by tspacemen | 2017-06-24 18:38 | food | Comments(0)

#14 変わる時代と変わらない格好良さ

a0275477_13461300.jpg

現職では新規ブランドのチームに属しておりまして
秋の立ち上げに向け色々と準備中。


そんな中
イベント企画会社様との打ち合わせがあって知ったわけなのですが
ブログとインスタやってる身分でだいぶアレですけれど、
今ってインフルエンサーありきの世の中なんですってね。

新規立ち上げとかは特に。


フォロワーの多い人にお金払って、
服とかアレとかをアレしてもらって
それでアレをアレしようっていうアレらしいです。


いや〜アレだわ。ホントアレな話で。




ことミュージシャンなんかもアレで、
一昔前だったらその服装がデザインのアレだったのが、
今や着てもらって広告媒体としてステージに立ってもらうって言うアレですから。

逆転のアレですから。


もうなにがヤバいって僕の語彙。




そんな世の中

蟹江西さんとか
ラッパー界隈の人たちが昔のコレクションのアイテムを着用し、
結果数年前だったら考えられないような価格で取引されているのは ラフ・シモンズのアーカイブ。


迷惑な話よ。
(03-04AWのパーカを手放したのは今でも本当に惜しい)




僕も高校の頃から細々と買ったりしていて、

(と言うのも良く遊びに行くショップの店員さんがなかなかに怖い人で
「Tくん、それ似合うよ。買いなよ。(目が笑ってない)」
的な事になって バイト代を吸い上げられていた)

結構な数あったんだけれど、今はもうだいぶ少なくなっちゃいました。


a0275477_13461389.jpg



a0275477_13461445.jpg

たまに引っ張り出して羽織っては

「いいなぁ〜。でも全然今着たい気分じゃないなぁ〜」

してる、
97-98AW、通称School Punkのアイコニックなブレザー。

毎年一度も着て外出しないまま クリーニングに出すのを繰り返していますが
これは絶対手放せない。


何気にバックのシルエットが抜群。


a0275477_13461563.jpg

ブログ初期でも一度乗っけていますが、
まあほんと90〜00年代のコレクションには刺激を受けました。

スクールパンクのルックを見たときの もうどうしようもない心のざわめきみたいなのって
今後体験できないかも知れない。

…事もないかもしれない。





どれ
これはいくらで出品されてるのかしらん
と調べてみたら


a0275477_23133797.jpg

状況的にあまり人の事言えた立場じゃございませんが

自慢か。




さて、
僕も早速インフルエンサーになって いろんなブランドから服をもらい、

#お気に入り
#おすすめ


とか適当にハッシュタグ付けてガッポリ儲けようと思います。

#顔がNG
#スタイルNG
#センスもNG
#おっさんはノーサンキュー



[PR]
by tspacemen | 2017-06-16 08:22 | self vintage | Comments(0)

明日職場を去る酔っ払いが思う事

a0275477_00391977.jpg

本日は某セレクトショップにて企画職をつとめる、
めっちゃオッシャレ〜なお客様と飲み会でした。

冗談抜きに、こんな40歳になれたらいいな〜っていうような。




あんまり褒められたことではありませんが、
僕は自己防衛のために

ーと言うのも、退職に関して酷い目にあった先人たちがたくさんいる職場なのでー

体調不良を退職の理由にしていた事もあって
(あながちウソでもないけど)
終始気づかっていただき、
そして復帰を待っているから と。




4年と8ヶ月
昼も夜も無しに、休日だって関係無しに
喜ばれるものを作りたい、
服って楽しいんだよ って言うのを伝えたい。

おこがましくもそう思ってやって来て良かったなぁ。


リボの残高がえらい事だけど、
良いと思う服に 実際に袖を通してきて良かったなぁ。


服が好きで、服に没頭出来て本当に良かったなぁ。


なんて
今年31歳にもなるのに しみじみ思いながら帰ってきました。

窓の外にはトンネルの壁しかないのに
薄ら笑いを浮かべながら
それを眺めている男性を 地下鉄の車内で見かけていらっしゃいましたら、
それは


きっとただの危ない人ですから 近づかない方が身のためです。


僕はシラフのふりしてシャンと席に座ってました。




上司とお客様曰く
今は昔より服を話せる人が減っているらしいですよ。

店員も、そこを訪れるお客様も。


そりゃあバブルの頃より給料は減っているかもしれませんし、
価値観が変わっているかもしれませんけれど、
服を買わなくなって、知識を吸収出来なくなっていることは
それは我々の世代のせいではなく
そう導いたあなた達世代にも責任がある
と、僕は思うのです。


そして、
僕がそれに対して何かできる事があるのなら
いや、そう少しでも思うのなら
やらなくてはいけないなぁと
そう思うのです。




つまりなにが言いたいのかというと、


いささかハイボールを飲みすぎたと


そういう事です。
(画像はゴールデンウィーク中、宇都宮駅での様子)


[PR]
by tspacemen | 2017-05-19 00:35 | days | Comments(0)

おかげさまで6年目突入と貧相な舌のはなし

おお、
昨日でこのブログを始めてから まる5年でした。

こんなに長く一つのものを継続したことって今まであったでしょうかね。
部活のサッカーくらいかな。

やーすごい。ドンドンパフパフ




どうも年々内容が散漫になっていっているような
音楽から遠のいていっているような
そんな怪しい雰囲気を感じていますし、

インスタもやってこっちもやって
いったいどれだけ自己顕示欲強いんだって 恥ずかしいような気持ちもありますけれど
記憶と記録はたくさん残しておいたほうが何かと便利ですので
薬にも毒にもなりませんが これからも続けていこうと思います。


a0275477_08502919.jpg

その5年目の記事がこれかい!
て感じですが
昨日は新宿のハンズで グランデちゃんの板付用の資材を買ってきまして
お昼は J.S. Burgers Cafe で
J.S. バーガーのレギュラー。

細いポテトがカリカリでビールが欲しい感じ。
(直ぐビール脳)


ハンバーガーってうまい そんなでもない
はわかるんだけれど
具体的に なにがどうでそうなのか
で部分は分かんないんですよ僕。

ラーメンならダシがなんとか、麺がどうたら
見当違いな事をソレっぽく言えますけど。


別にグルメな訳でもないですが
好きな食べ物に対してわけ分かって無いのも残念なので
この頃はちょっと考えながら食事をしたりしているのですが
その結果 ここのハンバーガーは


「パティの塩気がシッカリしてる気がする」

「バンズが香ばしくて小麦の甘みが強い気がする」


と言うことだけわかりました。
ウームと味わって食べて、これだけとはなんとも残念な…。

お、おいしかったです…
(小学生バリ)




***




この前の金曜日は転職先のオリエンテーション。

いわゆるSC系の大手なのですが
会社としてはものすごく働きやすそうだし
社内の雰囲気もとても良く
やりがいのあるポジションという事でやる気マンマンではありますが
自分が好きで 携わりたい服から遠退いて行っているのも事実。


安くてもデザイン、品質も悪くない服が気軽に手に入る昨今
細部までこだわって 良質な素材を使って作られたものはもはや
そう言った大量生産品の模倣のネタにされてばかりな印象は拭えませんが
罪滅ぼしじゃ無いですけれど、
よりよいものへの関心を持ってもらえるような
そんななにかが出来ればいいなぁと思ったりしている。


なんでそのハンバーガーはその値段で、
その人気ぶりなのか

を知ってもらえるような。


[PR]
by tspacemen | 2017-05-14 07:45 | food | Comments(0)

UNUSED 17-18A/W

ついさっき鍵を会社に忘れたまま帰宅してしまい、
その道のプロ的な業者の方に 23760円 支払って
電話から30分ほどで 普段の生活を取り戻した者です。


5月はTシャツを数枚買うつもりでしたが
真人間のこころを手に入れた僕には
今月はもう無理です。




そして業者さん曰く

「まぁ、大抵開けられないドアはないですよね。」

だそうで。


我が家のドアも、なんて言うんすか?
のぞき穴?を外して (破壊して)、そこに工具を突っ込み、
鍵の…こう……縦にしたり横にしたりするアレをペロッとして
すぐに入室できました。

作業時間は5分程度。スゲー


遅くにスマヌ、と思いつつ電話をしましたが 大家はやはり寝ていましたし、
いつまで経っても壊れっぱなしの冷蔵庫を直してくれる気配はありませんし、
頼れるのはやっぱり専門業者さんですよね。




作業員の方が気さくで 色々話し込んでしまいましたが、
曰く一番精神的に堪えるのは

「女性のお宅に作業に行って、
終了と共に、即座に鍵とチェーンがドアに施される音を聞いた時」

だそうです。
わかりますよーわかります。

僕も目一杯道路の反対側に寄って歩いているのに
電話をする振りをしてやり過ごされたときには
やんごとなき気持ちになります。


中にはおかしな人もおりましょうが、
見た目に関わらず、男の中身は大抵ナイーブな男の子
ということにご留意ください。




これからまた次の
僕のようなオッチョコチョイの家に行かなくてはいけないそうで、
皆様、身の回りの物の管理には気をつけましょう。

僕は週末に合鍵を作りに行くと決めました。
財布に入れておくんだ。

あと毎朝カードケースとかをナイナイやっているので
イケてるボウルを買って装備品はまとめて置いとくようにしよ。




***





ここんとこご無沙汰〜
なアンユーズド。

気味悪いくらいに早く17-18A/W のルックが上がったようなので
チェックチェック。


a0275477_18084940.jpg
個人的にどうにもキャメルっぽいカラーが気になる来シーズン。
このカバーオールは結構欲しいです。

オイルドコットンでなかったり、
オーバーサイズになっていなかったりの
ベーシックなものであったら結構いいかもしんない。


でも3万円以上は出したくない所存。


a0275477_18121493.jpg
ベーシックな いわゆる"Gジャン"が欲しい欲しいと思い続けて三千里。
これはどうでしょうか。

気持ち
着丈はもう少し長めの方が着用しやすいような、そんなこと無いような…

LVCとか、本気のところのヤツの方が気になるので
悩んでる暇があったらとっとと買ってしまおうと思います。


でも3万円以上は出したくない所存。

a0275477_11081434.jpg
パーカが欲しいのと、
少しだけ肌寒い夜に 女の子にちょっとの用事で呼び出されて
風呂上がりのスッピンにこんな格好で登場されたら
なんだか村上春樹の小説みたいだなと思いました。
(MA-1がカーキで、テニスシューズを履いておれば尚良し)

デザイン的なアイテムが面白いブランドだったのに
ベーシックな部分ばかり探してしまうな…


でも2万円以上は出したくない所存。


a0275477_11184622.jpg
a0275477_11185620.jpg
昨冬にレディスでベロアが流行った時に
僕も着たいなあと思ってて
結局スニーカーしか買いませんでしたけれど、


…っていうかメンズで見かけませんでしたけれど、
このパンツがベルベットなら欲しいです。

色はサンドベージュを選ぶべきなのでしょうが、
ワインレッドに気持ちが傾いています。


でも2万3千円以上は出したくない所存。




と、
なんだかんだ叫んだって、結構欲しいものがあるかも知れない来シーズン。

今期も
オープンカラーの長袖シャツが 見てくれは良かったですが
ナイロン混のシャワシャワ感があって残念。

ハデハデラインパンツも ぶっちゃけデザインは良いんですけれど
シルエットがな…。




はー

鍵開けの作業代をどう自分の中で消化しよ。



[PR]
by tspacemen | 2017-05-10 23:52 | fashion | Comments(0)

2017GWその① 益子陶器市編

今年のゴールデンウィークは Y氏と栃木で過ごしました。

4日に帰省し、
5日は午前中からM夫妻とともに益子の陶器市へ。


いつぶりだろう?
10代の頃に一度行った事があるような気がしますが
どうだったでしょう?


a0275477_21094418.jpg
もう開催から日が経っていたため
大して人もいないでしょうと思っていたら甘かった…

益子駅を過ぎた辺りから渋滞しているし、
駐車場はどこも満車だし…


まあ、
僕は後部座席でなんじゃもんじゃ言ってるだけだったんですけど。


a0275477_21094681.jpg
大通りはもちろん
脇道にも人通り。


a0275477_21094794.jpg
何じゃコワっ!

これも、売り物…。


めぼしいものをいくつか記憶して、
少し外れの仁平家具店へ。

(他の人がこれいいね、これ素敵だね
と言っているのを聞くと そう見えてくるのはなんでだろう?)


a0275477_21094724.jpg
田んぼのあぜ道の途中にあった、
雑貨屋さんに並ぶグラスが涼しげ。


a0275477_21094834.jpg
もじゃもじゃ…


a0275477_21094961.jpg
そして、こちら仁平家具店
味わい深い什器や雑貨が並びます。

木のボウルが欲しかったですが、
木のボウルにしては 木のボウルを逸脱した価格の
そんな木のボウルでしたので、諦めました。

全然進まない食器収集を思って小皿を購入…
(Mちゃん、あの食器棚はすごく良かったと思うよ)


a0275477_21094992.jpg
ふと外を見ると
G君が真剣にイスの座り心地を確かめていて かわいかった。


a0275477_21095045.jpg
この後再びメインの通りに戻らせて頂いて
気になっていた器を購入。
(靴下とスニーカーの色が完全に浮かれている。)

結構高かったですが、良いんです。
素敵だったから。


(僕はこう言う血筋の者ですが…)


Mちゃん何度も歩かせてごめんね。




と、ここらで陶器市編は終了。




画像が縦になったり横になったりしているのは
旅行後、みんなに写真を送って頂いたものを使っちゃったり しているからです。


なんていうか、
みんな素敵に撮るよね。

嫉妬を禁じ得ません。



[PR]
by tspacemen | 2017-05-08 23:38 | days | Comments(0)

影響を受けたくなかったり受けたかったり

先日も書きましたが
今回プレジャーズでは3枚のTシャツをオーダーしまして、
送料も含め
日本で購入するよりも全部で 1500円 お得でした。


買い付けに行っているバイヤーさんたちにいくらで卸しているのかはわかりませんけれど、
どのみちセレクトショップとか 結構な枚数売らないと成り立たないですよね。

並行輸入とかメインでこじんまりとやっているお店なんか特に。




つまり

もっと服買おうよ

てこと。


a0275477_12420387.jpg

2枚目は
白のボディに"KILL YOUR TV"のシンプルなプリントが潔いこいつ。

ニュースは知っておいた方がいいとは思いますけれど
僕はテレビつけると 延々どうでもいい番組を見続けてしまうので
上京してからはその時間をもっと有意義に使いたいと思って置いてません。


結果どうでもいいサイトを延々見てるわけですが…




a0275477_12420363.jpg

だもんでシンパシー。
テレビなんか消してもっと話そうぜ。

元ネタはなんでしょうね。

黒のプリントに見えますが、
実際はネイビーです。


a0275477_12420451.jpg

Version 6.0 は好みのプリントが多かったなぁ。

ボディはメキシコのものなんですね。
どこのだろう?

この堅牢度の悪さ…
(まだ言うか)




以前より街中でハードロック、ヘヴィメタルのバンドTを着ている女の子をよく見かけますが
あれやっぱイヤだなぁ。

ファッションありきのファッションってなんか気持ち悪い。


もういっそのこと
ジャニーズとか、まあ何が流行っているのかよくわからないですけれど
本当に聴いているアーティストなりアイドルなりのTシャツ着てもらった方が
個人的にはよっぽどスッキリします。


でもあれか
Tシャツを入り口に そのアーティストを聴き始める人も、中にはいるのかも。

ならもっとマニアックなデザインのものをリリースしないとね…


[PR]
by tspacemen | 2017-04-22 10:29 | wardrobe | Comments(0)

五木田智央 「Holy Cow」展

余裕を持って宿題をやりなさい。




家を出る30分前には準備を終わらせなさい。




10分前には到着しなさい。







いつになったら身に付くんだろ…?


a0275477_23222666.jpg

行こう行こうと思っていた
五木田智央の展示、「Holy Cow」
会期最終日の 4/15にギリギリで見に行けました。

危なっ。


海外でも人気が高かったり、
僕自身が Tacoma Fuji Records のTシャツ欲しかったりで
(多数のグラフィックを提供している)
めちゃめちゃ気になっているイラストレーターのひとり。


a0275477_23222631.jpg

作風はモノクロームの重厚で肉っぽいリアリティがある立体感に
大胆な白を配したり、
虚空 (個人的にはサイケ的世界と思う) が急に現れたり、
マンガ的要素をくっ付けたり

シュルレアリスム…
と言ったら独特の軽妙さが損なわれてしまうかも知れないけれど
そう言った雰囲気あります。
(以前の作品はシュルレアリスムぽさが強い)


a0275477_23222723.jpg

植物っぽい 何か

家族写真ぽい やつ

超ありきたり風と見せかけて、全く訳がわからない面白さ。


a0275477_23222801.jpg

モンロー みたいな人
の顔には亜空間。

うっかり、ぽっかり感がすごくスキ。


なんと言うか、
空間の生み出し方がすごいんですよね。

もうほんと、喋るなって感じの感想ですけど。


a0275477_23222852.jpg

長州みたいな虚無を抱えた人
同じくレスラーっぽいバスキア的顔面の人

に挟まれたアメリカの良心的なおばさん。

シュール…


どれもモノクロのグラデーションが美しい。





良いわあ良いわあしていたら
会場にご本人登場。

最終日はサイン会が開かれるとの事で…


a0275477_23222926.jpg

しっかり図録を購入し サインを頂いた上
図々しくも写真を撮らせていただきました。

あまりの事に 僕の視線が虚無を向いています。

図々しさついでに握手もしていただけばよかったなー


とっても気さくで 気持ちの良い方でした。
こんなかっこいいおやじになりたい。




作品を見られた事と ご本人に会えた事で非現実感でふわふわした1日でした。

あながちキワキワまでならないと行動しないのも悪くない…
とかサインを見つめながら思ったりしておる夜なのでした。


[PR]
by tspacemen | 2017-04-17 23:25 | art | Comments(0)

決起集会

岐阜の縫製工場に勤めていた友人 Hさん が4月いっぱいで退職、
有休消化で東京にやってきました。

ドメスティックブランドをやってる Tちゃん と
セールスアシスタントをしてる Mタス も交えて
青山の“ほの字”で飲み。


お互いの近況報告

(Hさんが久しぶりよりも先に報告してくれたのは まさかの偶然。
僕が会わせようとしていた 名古屋在住の友達 G ですが
そのときは予定が合わなかったため叶わず。(金沢旅行になった)
しかし先日、Hさんの奥さんのお姉さんの引っ越し祝いが行われた際
Gも夫婦でお邪魔していたのだそう。
Gの奥さんの Mちゃんは、Hさんの奥さんのお姉さんと友達だったんだって。
伝えていた経歴を後日思い出して、あ、Tが言っていた友達って…
と思ったらしい。スゲー、世間せまっ)

に始まり、
結婚生活について、アート、ファッション…
と話題は尽きず。
(酒も進む)




日本の誇るブランドの製品の縫製を経験し
独立してからは某有名国内ブランドの縫製依頼をもらっているひと。


シーズンを重ねるごとにスケールの大きくなるブランドを
たった一人で回しているひと。


職場では中堅に位置し、上と下をつなぐ架け橋として
苦しい状況にもめげず より良い環境を作ろうと努力するひと。




うーん、僕はなんだ。
進んでいるのか、
動く歩道を逆走しているだけなのか。


a0275477_20451150.jpg
(とかね・・・)


男三人ばっか盛り上がってしまって
(画像は盛り上がってるおっさん三匹)
Mタス失礼致しました…

またみんな飲もうね。




明日は最終面接。
どうやらもう一名残っているらしいですが 関係ない。

課題もやり切ったし、自分の伝えたいことは伝えてきたし伝え切る。

そんでダメなら仕方無いでしょ。
(まあダメだったらめっちゃヘコむだろうけれど)




ヌオー!!!!



[PR]
by tspacemen | 2017-04-07 01:44 | days | Comments(0)

散財の流転は続く

a0275477_20243908.jpeg

で、
やめときゃいいのに
ニードサプライでついでにホッチキス買いました。


a0275477_20221421.jpg

Craft Design Technology の。

このブランドは日本の有名な企業に生産を依頼しているそうで
ガワはスタイリッシュ、中身はホンモン。
て言うのがウリ。


正直スタイリッシュすぎてイヤらしい感じもしますが
今使っているのがあんまりにも使いづらく
なおかつどうしようもないほどダサい
と言う二重苦でして。


a0275477_20221591.jpg


(こいつ。紙が奥まで入らねえしくみ)


早急に買い替えたかったものの
天下の MAX はなかなか色が難しく…


a0275477_20221533.jpg

ツヤ消しなのがいいですね。
白は汚れそうだけれど、まあそれも味と言うことに。
(個人的に黒はスタイリッシュ感が加速するのでやめた)

使い勝手はもちろん良いです。わーい。




こうして文具も
気持ちの良いものが集まってきて嬉しいのですけれど
いかんせん入り切らないのよね。ペンケースに。


再びペンケース (サブ) を探す旅に出ています。

SNOPAKE のジップバッグが良いんだけど
欲しいカラーのがどこにも無い。



[PR]
by tspacemen | 2017-03-29 23:42 | days | Comments(0)