愛着は倍以上

貰い物自慢。


a0275477_19053346.jpg
ブログを始めた頃は25歳だったんか。
月日の過ぎるのは早い…


て言うかここ、5年半も続けているんですね。

おかしい、
もうアフィリエイトの収入で贅沢をしているはずなのに。(うそ)


で、
プレゼントに頂きましたのはNeedlesのオープンカラーのプリントシャツ。
ビームスジャパンでいいわ〜いいわ〜してたやつ。

まず良いチェックシャツの大前提として
柄の良さってのがありますが  この柄はだいぶ好み。


a0275477_19131428.jpg
裾は裁ち切りでホサホサにしてあって
なんともグランジ感あります。

工場で職人さんがホサホサホサホサと、
手作業でホサホサにするのでしょうか。


カート・コバーンに特別憧れた時期はありませんし
特段ニルヴァーナが好きってこともありません。

でも男だったら
ホサホサになっるものにグッとくるって言うの、あると思います。


a0275477_19162031.jpg
と、
ただのイケてるプリントチェックシャツかと思いきや
そこはニードルズ。ニードルスなのか?

生地はなんと  テンセル (だったかな?) と綿の混紡サテンの裏使い。
と言う訳で裏はツヤッツヤ、テロっとした生地感。

表は起毛させている訳ですけれども
しっとりとしているような、なんとも言えない触り心地がたまりません。


緩めのサイジングも古着のプリントネルを彷彿とさせる、
慣れ親しんだ  ゆる〜いシルエット。

嬉しさのあまりもらって早速3日連続で着用。
(そう言うとこ  あります)


a0275477_08054433.jpg
悶絶するようなニットキャップも頂きました。
感涙。抱いて寝ます。

大事にしよう…
ありがとう。




〈業務連絡〉
もうあと数日でクリスマス、と
プレゼントをご検討頂いております皆様には度々お手数お掛け致しますが、
誕生日のものとは別個にお渡し頂けますよう宜しくお願い致します。
幼少期より、二つを兼ねたパターン
または
それぞれややボリュームの少ないパターン
が多く
もらっている身分でありながら恐縮ですが、
如何ともし難い思いを抱える事が多々ございましたため
ご配慮頂けますと幸いに存じます。



[PR]
# by tspacemen | 2017-12-13 19:05 | wardrobe | Comments(0)

サーティーワンおじさん爆誕

翌朝は早い時間から出かける  との通達により、
残業もそこそこに帰宅した金曜日…


a0275477_08142576.jpg
やられたね。
なんでもその日は会社規定の  年に一度、
好きな日を選んで有給を取得する日に充てていたそうで。

ハイ、
31歳になりました。


早朝からの予定と言うのはフェイクで
翌日は昼前から品川の水族館へ。
エプソンのほう。


a0275477_08052533.jpg
お昼ご飯は品達でせたが屋。
うまいっ

(自分の支払いでないと  尚のこと)


a0275477_08065785.jpg
動物園より水族館派。

癒やし〜


a0275477_08080221.jpg
この補色の配色とか、センス良すぎ。


a0275477_08085780.jpg
クラゲコーナーは見せ方他にあったんじゃないかな?

絡まってしまっていたのが痛ましかった…


a0275477_08103864.jpg
チンアナゴめっちゃ好き。
カクレクマノミより全然好き。

ヌルッと動くのがたまりません。


a0275477_08114111.jpg
海獣はいないんじゃないかと思っている頃に、
ちゃんといました。

水槽の中のアシカとかアザラシって
泳ぎがルーティン化してしまっていてかわいそうよね。

ゴマちゃん。


a0275477_08163083.jpg
1番人気はカワウソでしたでしょうか。
ラブリーの権化。
食べ方が邪悪なのも  もはやラブリー。

なんとなく
カップルでいちゃついているみたいに見えて微笑ましかった。


a0275477_08193115.jpg
オットセイって
悪いお金で良いもの食べて太ってる議員みたいなルックスのイメージ
でしたが、
なかなかどうしてかわいいぞ!

イルカショーとかもそうですけれど
動物が芸をしているのって健気で愛おしい。




水族館のお決まり、
「途中  癒され過ぎて強烈に眠くなる」
をもちろん挟みつつ満喫しました。

夜は新宿の燻製とワインのお店で


a0275477_08242339.jpg
ディナーよ。

1日歩き回っての一杯は効く…


a0275477_08255567.jpg
アヒージョはさすがに燻製とは無縁だったかと思いますが、
チーズはもちろんのこと
ポテトサラダやフライドポテトのマヨネーズ(!)
なども燻製されていて
どの料理もおいしい。

混んでない時にまたゆっくり来たいなぁ。

ごちそうさまでした。




と、
フルアテンドで祝って頂きました。

ありがとう〜

プレゼントもしっかりもらって、
アタシャもう言うことないよ。


良いスタートになりました。



[PR]
# by tspacemen | 2017-12-12 07:57 | days | Comments(0)

2020

そうそう、渋谷はパルコ跡地、
(パルコもルミネもどれがどれなのかさっぱり覚えられない)

現在工事中の囲いには


a0275477_08561145.jpg
見えるかな?


a0275477_08562404.jpg
アキラのプリントが貼ってあります。
かっけー


2020年と言えば作中でも東京オリンピックが開催された年となっておりますので
それを意識してのものと思われます。

海外からの観光客も熱心に写真を撮っていたり、
ただの工事現場にせずに  ちょっとした観光地化とか
素敵じゃん。
(ぐるっと一周掲示する事はできんかったんだろうか)


a0275477_08564014.jpg
表参道はイルミネーションが点灯して
もうクリスマスですね。

お店予約しないと…




さあ今週も今日で終わり。


そして


今日で30歳も終わり…




悔いしかないんですけど。

マジで。


[PR]
# by tspacemen | 2017-12-08 08:08 | days | Comments(0)

長場雄「I DID」展

a0275477_00061718.jpg
服買ってもうた…


a0275477_00065524.gif
12/2より渋谷のGallery Xにて開催中の
長場雄 「I DID」展へ行ってきました。

ポパイを始め、
ミニマルな線ながら  愛嬌たっぷりの彼のイラストは様々な媒体で見かけますが
この展示は初期の作品から現在に至るまでのものを展示したもの。
(だったはず…)


a0275477_08472249.jpg
映画、バンドシリーズは ACE HOTEL のカードにドローイング。かな?


a0275477_08473902.jpg

大好きパルプ・フィクションより
ミアとヴィンセントのダンスシーンを発見。
わーい


a0275477_08475157.jpg
鳥獣戯画はカエルがたまらん。
可愛すぎる…


a0275477_08481093.jpg
a0275477_08481277.jpg
歌丸と圓楽?
愛くるしい…


a0275477_08484831.jpg
a0275477_08485098.jpg
ピーナッツとプーさん。
これもキュートすぎる…つらい…




ってなっているところにグッズ販売もあって
そりゃ買わずにおられるかってもんですよ。

手持ちがアレだったので後ろ髪を引かれつつ  作品集は買いませんでしたが
僕はロンTを、
同行したY氏はトートバッグを行ってしまい
まんまと策略にはめられた形に。

先日の記事は完全にフリになってもうた。




初日だったからか
ご本人が、整理券をゲットできた方の似顔絵を描いていらっしゃいましたけれど
なんかこう、あの絵を描くのが納得な人柄を感じました。

優しげでフランクで、ちょいストリート的な。


ベットリとその様子を眺めていたのは私です。
羨ましかったんだ…


本展は12/12まで。
入場無料ですので  お近くにいらした際には是非寄ってみてください。



[PR]
# by tspacemen | 2017-12-07 08:14 | art | Comments(0)

最後まで攻めの一手

昨日より18S/S展示会、
本日で最終日。

この二日間だけは少し早く上がれる…


何があれって初動の遅さが諸悪の根源
な訳ですけれど、
体質だからなかなか変わっていけないのでしょうね。

背景も安定しないし。


うーむ。




最初はしんどいけれど
きっちりブランドの色、アイテムのかたち
方向を確立できたら  関わる人たちがもっと気持ちよく、
いいものづくりができるはず。

それは売り上げという姿で  必ず支持がもらえるはず…


a0275477_22530439.jpg
全然他にも記事にしたいこと
あるんですけれど
グッタリしているのを良いことに小汚らしい画像でお茶を濁す。

たまに無性に焼き鳥が食べたくなるんですけれど、
なんか前世にあったのでしょうか。




鳥を死ぬ前に食べたい、食べたいと思っていたのに、
せっかく息子が獲ってきてくれた鳥を
キツネにでも奪われたのでしょうか。

それを悲しむ息子をキツネが申し訳なく思い
木の実やキノコを届けるようになり、
はて、誰が持ってくるのか、と不審に思っていたところ
家の前でこそこそと何かをやっている
あの  鳥を盗んだキツネを見つけ

「おのれ悪ギツネ、お前のせいでTは最期に鳥を食べられなかったではないか」

と銃で撃ち、近寄ってみると
キツネのそばには木の実やキノコが散らばっていたのです。

息子はつぶやきました。

「ごん
お前だったのか。」




…だったのでしょうか。

安定の鳥貴族、台湾風ラーメンが追加されていました。
安定。

均一価格の飲食店って一時期よりも減った気がしますが、
クオリティの向上と新メニューの投入を常に続けているからか
ここのお店ってむしろ増えている印象。

停滞してはいけないな。




今年もあとわずか。
出勤日数で言うと16日くらいですか。

夏の企画を進めて、
清々しい気持ちで年末年始をむかえたいものです。



[PR]
# by tspacemen | 2017-12-06 08:08 | food | Comments(0)