本年の植え替え、全て完了

この週末はダラダラと過ごしてしまった…

貧乏性なので
なにかこう、「やってやったぞ!」て思えることが無いと
無駄にしてしまった気分になります。


a0275477_08243830.jpg

家事炊事以外にやったのはこいつの植え替えくらい…

ちょうど1年前ごろお迎えした、
アロエ・プリカティリス。


来た時は根張りが弱かったのか ゆらんゆらんでしたが
今やしっかり。

底からチョロっと根が出て来ているので
もうその時期でしょう。


a0275477_08243822.jpg

ほら根鉢。

葉は7cmくらい大きくなったか?

新しい葉が一枚出ては外の葉が枯れ、
を繰り返しているので
枚数は変わっていないか、一枚増えたくらい。


a0275477_08243901.jpg

またしても中心からずれてしまったのは 僕に邪念があるからだろうか。

鉢はいつものオーミトーキさんで。

なんと無く夏の清涼感。
(単純にミントグリーンだからだろう)


a0275477_08244028.jpg

よーく見るとまた新しい葉が出てきそう。
よしよし。




早く分頭してこないかなぁ
なんて
大分気が早いでしょうか。


[PR]
# by tspacemen | 2017-06-19 08:04 | green | Comments(0)

#14 変わる時代と変わらない格好良さ

a0275477_13461300.jpg

現職では新規ブランドのチームに属しておりまして
秋の立ち上げに向け色々と準備中。


そんな中
イベント企画会社様との打ち合わせがあって知ったわけなのですが
ブログとインスタやってる身分でだいぶアレですけれど、
今ってインフルエンサーありきの世の中なんですってね。

新規立ち上げとかは特に。


フォロワーの多い人にお金払って、
服とかアレとかをアレしてもらって
それでアレをアレしようっていうアレらしいです。


いや〜アレだわ。ホントアレな話で。




ことミュージシャンなんかもアレで、
一昔前だったらその服装がデザインのアレだったのが、
今や着てもらって広告媒体としてステージに立ってもらうって言うアレですから。

逆転のアレですから。


もうなにがヤバいって僕の語彙。




そんな世の中

蟹江西さんとか
ラッパー界隈の人たちが昔のコレクションのアイテムを着用し、
結果数年前だったら考えられないような価格で取引されているのは ラフ・シモンズのアーカイブ。


迷惑な話よ。
(03-04AWのパーカを手放したのは今でも本当に惜しい)




僕も高校の頃から細々と買ったりしていて、

(と言うのも良く遊びに行くショップの店員さんがなかなかに怖い人で
「Tくん、それ似合うよ。買いなよ。(目が笑ってない)」
的な事になって バイト代を吸い上げられていた)

結構な数あったんだけれど、今はもうだいぶ少なくなっちゃいました。


a0275477_13461389.jpg



a0275477_13461445.jpg

たまに引っ張り出して羽織っては

「いいなぁ〜。でも全然今着たい気分じゃないなぁ〜」

してる、
97-98AW、通称School Punkのアイコニックなブレザー。

毎年一度も着て外出しないまま クリーニングに出すのを繰り返していますが
これは絶対手放せない。


何気にバックのシルエットが抜群。


a0275477_13461563.jpg

ブログ初期でも一度乗っけていますが、
まあほんと90〜00年代のコレクションには刺激を受けました。

スクールパンクのルックを見たときの もうどうしようもない心のざわめきみたいなのって
今後体験できないかも知れない。

…事もないかもしれない。





どれ
これはいくらで出品されてるのかしらん
と調べてみたら


a0275477_23133797.jpg

状況的にあまり人の事言えた立場じゃございませんが

自慢か。




さて、
僕も早速インフルエンサーになって いろんなブランドから服をもらい、

#お気に入り
#おすすめ


とか適当にハッシュタグ付けてガッポリ儲けようと思います。

#顔がNG
#スタイルNG
#センスもNG
#おっさんはノーサンキュー



[PR]
# by tspacemen | 2017-06-16 08:22 | self vintage | Comments(0)

#1.17 そして塩をまぶしたりなんだりします

やる気マンマンながら 身生地にマッチする色の糸
買うの忘れてた…


a0275477_08245400.jpg

しかし気にしない。

一昨日はここら辺一帯を攻めました。

作業効率を考え、さらにバラしてから


a0275477_08245550.jpg

股間をソイヤ。

接着芯をやや広めに貼って、
埋めるようにステッチを入れます。

番手の太い糸を使っているので 糸調子が取りづらい。


a0275477_08245697.jpg

続いてポケット下もソイヤ。

終わり (写真左下らへん) が適当になっているなこれ。

今回は穴を避けて当て布をとめてみました。
ちょっとボロさが欲しいなって言うのと、


a0275477_08245601.jpg

ようやく出番となった
インディゴ染めオックスをアピールして行きたいので。

緯糸が切れたら見えてくる算段。




この日はここまで。
次回は反対側を作業する予定です。


うーん、しかしこの作業効率の悪さ。

リペア用に別のミシン欲しいわー。




DATA
Crate「James」
2007年3月購入
洗濯回数26回
最終洗濯日2016年2月20日
リペア回数5回


[PR]
# by tspacemen | 2017-06-15 08:44 | self vintage | Comments(0)

ノリノリで乗っかる

そろそろ半袖の季節ですね。
社内では既に、ですけれど。

個人的に 一番ダサくなりがちな時期でもあります。


Tシャツにジーンズでサマになるスタイルと顔面を授かれなかったので
イモくさくならない様に気を使わないと…


a0275477_08230527.jpg

っていう所に、
あまり助け舟にならない一足。

お隣さん宅のドアノブに下がる虫除け、
デザイン的にどうにかならなかったのでしょうか
といつも思います。


黒パッチに三つ星がグッと来る。


a0275477_08230557.jpg

どこが火付け役になってこんなに流行っているのでしょう?

米コンバースによる、CT70。
友人のツテで安く購入できると聞き
四の五の言わずにお願いしました。


チャックテイラーはベーシックこの上ないので
その人の個性とかセンスとかがモロ出るスニーカーだと思っています。

それ自体にパンチ無いから。


a0275477_08230608.jpg

国内のアディクトも同じ年代のものを模していますが
なんとなくこっちの方が雰囲気あります。

形の問題かしら?

暇があったら比較してみよう。


深めのリム (っつーのか?) にサイドステッチが良いですね。


a0275477_08230762.jpg

CONSはナイキのルナロンソールでしたが、
こちらは何だっけ?

固めのテンピュールみたいな印象のインソール。
(普通だったりして)




えらく雰囲気のある一足で、
早くもとても気に入っています。

ほんで
いい加減スニーカーにも飽き飽きして来た とか言っていましたが、嘘でした。

ブルーとマスタードも欲しい。




ヴィンテージがブームの昨今、
現行ものや 増して日本企画のものは白い目で見られているような
そんなこと全然無いような雰囲気ありますけれど、
いつの日か

「昔 日本企画でビブラムソールのチャックテイラーがあったらしいぞ!」

なんつってマニアの間で話題になるかもしれませんね。

僕はヴィンテージに疎いし、今のところ とりわけ気になるということも無いので
現行もので十分です。

(それらがいつか高値で…なんてつもりはありません)


[PR]
# by tspacemen | 2017-06-14 08:05 | wardrobe | Comments(0)

#1.16 まずは二枚におろします

全身のおハダが絶不調なのよ。

この時期だっていうのに乾燥している感じあるし、カユいの。


とっとと病院で診てもらいたいんだけどぉ、
届いた保険証確認してみたら なんとT、
1歳若くなってました〜!うっそ〜

得しちゃった〜!キャキャキャ…


a0275477_08273706.jpg

てなるかい。
スゲー不便だっつーの。


ムズムズ掻きたくなる衝動を抑えつつ
クレートの解体作業 ほぼ完了。

この姿
今後の縫製を思うと、ゲンナリ感が寄せては返す波のようです。

いや、楽しみでもあるんだけれど…


a0275477_08273837.jpg

尻はもっとバラそうかな?
後ポケット外したほうがいいかも知れない。


前のポケット口はそれはそれは面倒くさくて気絶しそうなので
おじさん、いっそそこだけお店に出したろうかと思ってる。




写真におさめていなかったがために作業が止まっていたフシがありますので、
と言う 最後の言い訳もしてしまいましたので、
今宵からバシバシ縫い始めるぞ。


目標 : 6月中UP (無理くせ〜)




DATA
Crate「James」
2007年3月購入
洗濯回数26回
最終洗濯日2016年2月20日
リペア回数5回
[PR]
# by tspacemen | 2017-06-13 08:00 | self vintage | Comments(0)