<   2017年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

無意味・足元

Off WhiteとかA.C.Wとか
某オレンジのVの、デザイナーが残念なことになってしまったあそことか
いわゆる 「ラグジュアリーなストリート」 ブランドって
ファッショニスタであるか、
またはチューチュートレインな人がよく着ていて
(あくまでイメージ)
客観的に自分を見て 着るタイプじゃないな…
とハナから見向きもしていないのですが


a0275477_08330471.jpg

正直に言います。

ヴァージル・アブローが手がけたナイキのコレクションは
久し振りにとても欲しいです。


傾向的に情報量が多い、デコラティブなアイテムのトレンド化が進んでいますけれど
これはその顕著な例じゃないでしょうか。

イケてるわ〜
(近年のナイキのコラボものって
素材や色別注ってだけでなく、
元のデザインから仕様を大きく変更しているパターン増えてきましたよね)


突然足元だけ取り入れても大丈夫だろうか。

とか
今更何言ってんの?って感じですが
あんな奴が〜?
とか思われたくない小心者。




そもそも金銭的体力がついて来ないので
この話に意味はありません。

欲しいけど買えなかったし、買わないんだよね

て話し!!


[PR]
by tspacemen | 2017-08-31 08:53 | fashion | Comments(0)

J.W.Anderson x Uniqlo

度々言っていますが、
僕はユニクロにあまり良いイメージを持っていません。


小学校高学年の時に世間を席巻したフリースが発売されて
それが校内でかぶる事も多く、

また “ユニバレ” という言葉で呼ばれるとおり
「それユニクロだろ」
などと友達から言われた日には
安物を着てる貧乏な家の人間と烙印を押された様な気がして
(まぁ間違ってない)
なんとも形容しがたい思いになったものです。


そしてアパレルを志してからは またもうちょっと違う観点から
やっぱり好きになれないのです。
(Kawsコラボ買ったけど)


a0275477_08163303.jpg

しかしながらこのコラボも…

今をときめくデザイナーのひとり
J.W.アンダーソン (現在ロエベのデザイナーも兼任)
監修のコレクションが9/22より発売。

ぬ…


a0275477_09595854.jpg
LOEWEの大きく裾を折り返したジーンズを見て以来
欲しいなぁと思っていたところ


a0275477_08531935.jpg



a0275477_08531953.jpg

ずっるい。
めちゃくちゃ気になっています。

ストレッチしないデニムを使っているのなら、
リジットか、もしくはワンウォッシュのものがあれば、
買ってしまっても と思ってます。
カイハラだし。

ポリシーなんてポイーすよ。




ロエベのポップアップショップを伊勢丹がやっているのは
これによる注目度を利用してのことなんでしょうかね。

ファストファッションが先行して 大手百貨店がそれに倣うなんて
時代ですなー


[PR]
by tspacemen | 2017-08-30 08:42 | fashion | Comments(0)

芽〜が〜出〜て〜ふくらんで〜

所属しているブランドの実店舗オープンまで
あと半月ほど。

紆余曲折あってメンズは僕単体で動くこととなり
仕事量は増加、プレッシャーもより大きくなっています。




しかしこれは良い兆候…


折れないで頑張って成果を出せば
社内唯一のメンズデザイナーとして
今後新しい展開があった時に声をかけてもらえるかもしれない…


(フフフ…)


(給料上げて…)


a0275477_08245943.jpg

自分が本当に作りたいものではないにしても
出てきた芽は大切にしないとね。


なんて想いに呼応するかのごとく
やって来てから2年間、
ずっと渋い顔していたハオルチア・青雲の舞も
今年花芽を伸ばしました。

嬉しい…


a0275477_08245992.jpg

徒長しながら 不恰好な子株をワサワサ伸ばしていて
見ても残念な気分が じわ… と広がるだけであったその姿も
それぞれがロゼットを形成して
なかなか “らしく” 戻って来ています。

きみ、やっぱりハオルチアだったんだね。


a0275477_08250060.jpg

窓の透明度はあんまりアレですが
キレイはキレイよ。たぶん。

土の保水性、送風、大事。


一株じっくり作り込む様な品種でも無いし、
て言うかそんなスキルも今んとこないので
このままドンブリ状態で育てていこうと思います。




もうすぐ入社して3ヶ月。

自分に足りないもの、もっと伸ばせる事が見えてきたような
全く単なる勘違いのような
そんな感じですが
花を咲かせられるように努力しないと。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-29 08:24 | green | Comments(0)

ランランランで出費がかさむ

昨日は職場のランチームでの皇居ラン、
参加3回目。

初めて参加してから欠席なし、立派です。


秋には大会に参加する予定ですので、(展開早い)
もっと走り込まないといけないのですが
1人ではどうも気が乗りません。


また

その大会はアパレル企業が賛同しているので
参加者もそれ絡みの人が多いことでしょう。

となるとやっぱり気になるのは ランニングウェア…


現在海パンにどうでもいいTシャツ
と言う、
ファッショナブルさの微塵もない格好で走ってますけれど
やっぱこう シュッとした格好で走りたいですよねぇ。

最初は服装なんてと思っていましたが
やっぱ大事。


走っていて肌にまとわりつかないTシャツに…

なんかこう、速そうなショートパンツ…
(Palace x Adidas手放さなければよかった)

どう言う効果があるのかは知らないけど、
みんな穿いてるスパッツ的なアレ…

それ用のスニーカー…
(あるだろ!!)




どうせならかっこつけたいじゃないですか。
モチベーションも上がるし。


まだまだ探している最中ですが、


a0275477_08063861.jpg

ショーツはナイキのコレがいいかなぁと思っております。
エアロスイフトマックス、10800円。
そこそこにするのが首ネック。

9分丈と3000円しか変わらないと言うのが、なんとも…


タイツはワコールのCW-Xかなぁ、王道に。




月に2回くらいしか走らないエセランナーですので
まだ身体的な変化はありませんけれど
走った後のビールがムチャクチャうまい、
と言うことだけは実感。

飲み代も増えるわ…


[PR]
by tspacemen | 2017-08-25 08:04 | days | Comments(0)

リベンジ

アデニウム・アラビカムを枯らした事は
植物にハマりだしてから最大のショックでした。

もう飯は喉も通らず、
植物を見れば涙が溢れ、
寝れば罪の意識から悪夢を見、
挙句周りの人間がアデニウム星人に見える
と言った事は微塵もありませんでしたけれど
どうしてもリベンジしたいと思っていたのです。


そんな折
毎週末の日課である
ホームセンターにワンちゃんネコちゃん
を見に行ったところ


a0275477_07593168.jpg

いたんですよ。
ホームセンターに。


値段もオザキトラップインザパラダイスフラワーパークの2/3位でしょうか?

ほんと仕入れ担当者の方の気分がわからん。


a0275477_07593246.jpg

まだまだ子株ですね。

先代はニューと胴が長く、
ファサファサと幾つか枝葉が伸びていましたが
こいつは割とでっぷりしていて葉が多いような。


a0275477_07593399.jpg

(葉っぱの形、こんな細かったっけ…?)




ところで昨日の帰宅中、ダンロップのスニーカーを久しぶりに見かけました。

ニューバランスのエグいのと一緒に並んでいても、
見てくれはそう変わらないイメージでしたが
思っていたよりエグさがハンパなくて衝撃を受ける。

ダンロップの独自性ナメてたわ。


とは言いつつも
バレンシアガの話題のヤツもそうですけれど、
関心のない人からしてみたらどれもダサいの一括りになってしまうんだろうなぁ。




つまり
何が言いたいかというと
そのバレンシアガの8万も9万もするあのアレ
欲しいなぁって事です。

買えるかボケ。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-24 07:59 | green | Comments(0)

Raf Simons 2017-2018 A/W

ここ3ヶ月ほど趣味の買い物をだいぶ我慢していますが
はっきり言ってカードの支払いはあんま改善されてません。

リボ+分割の波状攻撃に収入はほぼ吸い取られ
なおかつ職場の飲み会が大幅に増えたため
(入って間もないから断るのが惜しい)
それが積もり積もって結構キツい。


今月は税金の支払いあるし。
(取られすぎている気がする)




と言った状況ですので
まだ全然買い物を楽しめるカンジじゃないっス。

リボ払いはダメ絶対。




もう展示会で予約したぶんが上がったと言う連絡をチラホラもらっているので
結構にマズい…


a0275477_08313705.jpg

な訳で
欲しいものはワンサカありますが
多分どれも買えないだろうなぁ。


AWで気になっているブランド筆頭はラフ・シモンズ。

シーズンを追うごとに琴線に触れるようになって来て、
今季はもう手を出したい気持ちでいっぱい。

上の画像や…


a0275477_08313813.jpg

この画像で中に着ているTシャツ…
(アームウォーマーもカワイイけど絶対ワンシーズン持たない)


a0275477_08313823.jpg

New Dawn Fadesのプリント。

Joy Divisionやん!!


と言うことと
90年代の企業もののTシャツにありそうなデザイン
鎖骨プリント
(最近変な位置へのプリントが気になる。C.E.とか)

グッと来るポイント多い。


うーん、
35000円くらいかなぁ…




あと、
今非常に
“ワイドだけれどストリートでは無い”
パンツを所望しておりまして


a0275477_20180940.jpg



a0275477_20180908.jpg

(ネックレス以外、このルックまるっといいな)


1枚目の画像と同じであろう
このベージュのワイドパンツ、
欲しいシルエットにドンズバ太郎です。(?)

これめっちゃいいなぁ〜!


100000円は超えないと思うんだけれど、
今どんな上代感なんだろ。




因みに、
ベルトがわりにコレクションで使用されていたテープも発売されるようで
一巻き20000円ですって。

鬼か。

ファッショニスタでブルジョワなあなた
ぜひ!




なんとかせめてTシャツくらいは買いたいのですが
そんな余裕あるかしら。

そして2018S/Sのラフは
ブレードランナー+ピーター・サヴィルと
わたくし的にはカツカレー状態ですので
着られる形であるなら頑張りたいところ。
(肩が片方だけとかはレベル高すぎてムリ)


早く物欲枯れねーかな。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-23 07:13 | fashion | Comments(0)

バツバツに引き締めて

前職では毎日4、5時間程度の睡眠で数年間過ごしてきましたが
現職で残業時間が激減した結果 早く家に帰れるため
6時間以上は寝ないとダメになりました。

健康的ではあるのでしょうけれど、
パワフルさが衰えたようで なんだかなぁ。
慣れってこわい。


もちろん今の職場でも遅くまで残って
それでいて自分の事やっている人もいるわけで、
それを思うと あー、ちくしょー!
とは思いますが、なかなか身体と気持ちが付いてこない。


こうなる為に転職したハズじゃ
無かったハズ…


a0275477_08354968.jpg

シャキとせねば。


と言うわけで シャキッと冷たいラーメン。
AFURIの夏季限定 冷やし柚子塩麺。

お値段1280円…


冷やしてもあの味は損なわれていません。
バランスの調整、大変そう。

細麺の宿命である、後半の伸びももちろん無し。
スルスル行けちゃう。


a0275477_08172352.jpg

柚子と生姜のジュレが少しずつ溶けて行って、
清涼感がブーストされるしくみですが
早々に溶かしてしまい かなり酸味の効いた味わいに…

もっとじっくり味変を楽しみたかった…




コストパフォーマンスは高いとは言い難いですが
この時期にぴったりのうまさでした。


さ 気を引き締めて火曜日も頑張るぞ。

本日は冬企画のプレゼンと秋企画の説明会、
アイテム撮影に一般業務盛りだくさん。

やるとこ見せてやる、てね。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-22 08:27 | food | Comments(0)

古白米「セクハラ(SEXY harajuku)」展

すでに終わってしまった展示をネタにするのも申し訳ないですが…


a0275477_08270720.jpg

先日原宿で行われていた
古賀学、白根ゆたんぽ、米原康正によるアーティストユニット、
古白米による「セクハラ」展。


作風の異なる3人の共通点と言えば エロ ですねニッコシ。


a0275477_08270898.jpg



a0275477_08270864.jpg



a0275477_08270962.jpg

古賀の水中ニーソ、
(これ目当てに来場されていた方がとても多く感じました)


a0275477_08271009.jpg

米原の写真へのペイントは正直ようわからんのですが
(Tシャツは正直欲しかった)


a0275477_08271116.jpg

パッと見でエロくてかわいい白根の作品は大好きですニッコシ。

記号的なんだけれど 妙に生々しい
不思議なバランス。


鉛筆でのドローイングの展示販売もありましたが、
どうやら描き直しとかしていないみたい。
(記号的、って言う観点からすると 1発で書き上げた方が雰囲気出るので
狙ってそうしているのかも)

すげー。




作品欲しいと思いつつ、
そんな財力はございませんので ステッカーだけ買って帰りました。
どこに貼ろうかな。




この頃 何をするにしても全くモチベーションが上がらず
そんな自分に危機感を持っていたりもしますが
(多分節約とアルコールのせい)
色々と楽しいもの、ことを見て 体験して
キレキレの自分に持って行きたいところ。


転職してから
まだ良いとこ見せられてないしね。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-21 08:26 | art | Comments(0)

那須に行ってきたんす その②

無事アクセサリーも完成して今回の宿泊先へ。

前述のとおり、宿泊費の安さ (と空室状況) から選びましたが
なんとな〜く思っていた通り ペンションでした。

特有のアットホーム感が、笑える…


a0275477_08321949.jpg

とは言え夕食はなかなか豪華。

ロブスターのグリルに始まり…
(ちょっと身が少なかったかな)


a0275477_08322037.jpg

最後に和牛のステーキ。
これが食べ放題。

4枚でギブアップ…
800g以上は食べたかな。


飲み放題も付いていましたが、
いかにも翌日残りそうなラインナップだったのでほどほどに。


久し振りの長距離運転でいささか疲れて ぐっすり…


a0275477_08322111.jpg

チェックアウト後、
2日目はステンドグラス美術館へ。

正直特別な関心は無かったのですが、
荘厳な作品と静謐な雰囲気
思っていたよりも全然しっかりとした美術館で
(那須って秘宝館みたいな 趣味の延長で作っちゃった的な施設が多いと思うのですよ)
かなりおもしろかった。

パイプオルガンやオルゴールの演奏、
スペシャルコンサートなどもあって
多角的に楽しむ事ができます。


a0275477_08322116.jpg

聖堂では結婚式をちょうど挙げているところで
(写真は関係ない)
とても素敵だったなぁ。

一般来場者も式の様子を二階から見られるので
みんな野次馬根性、1番混雑してた。


たっぷり3時間ほど見て回って、
お昼は胃が疲れていたのでさっぱりしたものを…


a0275477_08322290.jpg

と 蕎麦屋を選んだのに
かき揚げおろし蕎麦大盛りっていうチョイス。

那須塩原駅前の平成と言うお店。

居酒屋風の佇まいとメニューだったので
あちゃーと思いましたが
香りと風味の良いおいしい蕎麦。


選んで正解。


で、
食後のデザートを欲するY氏に
牧場のソフトクリームを堪能して頂くべく向かったのは千本松牧場。

ちょうど14:00〜14:56までしか営業していないソフトクリーム店が空いていましたので並ぶ。


a0275477_08322337.jpg

事20分。(体感)

濃厚なキャラメルソースのかかった濃厚なソフトクリーム。
これはウマイ!

なんか売り方とかも上手だった。




渋滞は絶対に避けたかったため
16時ごろと 少し早めに帰路につき、
2時間半ほどで都内に戻りました。

なぜか回転寿司で〆…
食べまくった二日間。




自分の地元であっても 知らないもの、
見た事ないこと、たくさんあるなぁ。


あえて行く必要のなさそうなところに
あえて行ってみる
って言うのも 面白いもんですね。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-17 08:31 | days | Comments(0)

那須に行ってきたんす その①

盆休み4連休の前半2日は栃木県は那須に行って参りました。


なんで那須か?

って言うと、
車で数時間で行けるし、安い宿があったしっていう
なんともさもしい理由だったり…


いやいや
決め手はそこでは無く。




都内から車で3時間弱、
大きい渋滞に巻き込まれること無く到着してまず向かったのは
那須で有名なパン屋さん、ペニーレイン。


a0275477_08311055.jpg

山の中腹、緑に囲まれたロケーション。
駐車場に車を入れるまでもなかなかに時間がかかります。

と言うわけで


a0275477_08311109.jpg

店内も大混雑。

ブルーベリーのパンが有名だと聞いていたので それは漏れなく。

そのほかY氏と3種類ずつシェアしましたが、なるほどどれもおいしい。

個人的にはカレーパンとチーズのパイ的なヤツが特に好みでした。


a0275477_08311179.jpg

テラスではランチメニューも提供しています。
(システムがよくわからなかったけれど)

雰囲気よし。


店内でパンを買った場合は 非常に人目の気になるイートインか、
ドッグランのそばのベンチを利用できます。


“ペニーレイン”の店名よろしく


a0275477_08311230.jpg

ビートルズに関連するものがそこかしこに。

店内にレコードなどが飾られていましたが、
食に走ったため なんだったのか、よく見ませんでした…


a0275477_08311363.jpg

袋も凝っていてカワイイ。
(ただし持ちにくい)


a0275477_08311342.jpg

お腹も満たされたところで、
続いてはハンバーガーとコーヒー、シルバーアクセサリーのお店、Unico。

もう休憩

と言うわけではなく
アートクレイシルバーによるアクセサリー作りの体験をしに。

これがこの旅行のメイン。


a0275477_08311461.jpg

銀粘土をコネコネしてコロコロしてグルグルして指輪に形成します。

画像はそれを30分ほどドライヤーで乾燥させた状態。


ヤスリで形を整えたら30分焼き入れをして


a0275477_08311513.jpg

純銀に。

金ブラシで表面を擦ってあげると


a0275477_08311695.jpg

光沢が出てきます。

お好みでさらに磨きをかけるとピカピカに。


左手親指用のリングが欲しかったのですが、
デカすぎて既製品ではなかなか見つからず
それならと今回作ることにしましたが
焼きあがってみるとハーフサイズ小さくなっており
(本来24号がぴったり)
無理くり押し込まないと付けられないという事態に。

お店の方に相談して、
オススメできないとされながらも少し楕円に潰すことで


a0275477_08311631.jpg

事無きを得ました。

これで付けられないままだったらえらい事だった。あぶねー


Y氏もヤスリがけに並々ならぬこだわりを見せつけ
理想に近いものが完成したようで 良かった良かった。




この後夕食の時間に合わせて宿に向かう…


[PR]
by tspacemen | 2017-08-16 08:30 | days | Comments(0)