<   2017年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

きちんと付けましょう

a0275477_12311677.jpg

ぼちぼち17S/Sオーダー分も届いてきていますが、
その前に買っておいた小物たちを。


a0275477_12311767.jpg

何か贈り物、となると真っ先に浮かぶようになったHender Scheme。


エンダ〜〜!

スキ〜マ〜〜〜!!(発作)


僕自身もグラスコード、カードケースを愛用していますが、
今期は革製品以外も充実していまして
その中からソックスを購入しました。


履き口をくるくるっと巻いて真空パック

「SAFE S X」
のプリント


男性3大レジに持って行くのかちょっとアレ
なやつを模していますな。


a0275477_12311862.jpg

開封してみましたらちゃんとソックスでした。

巨大サイズのやつではありません。


白はいくらあっても良い
ライムは蛍光色を差し色にしたい気分でしたので。

細番手の糸で編まれているので上品な印象です。
履き口のリブ編みがカッチリ感。





真っ黒なソックスに真っ黒なスニーカーを合わせたいなぁと思っているので
上品に見えてデカいサイズのある黒の靴下も探し中。

老舗的なところ 見てみようかな。


[PR]
by tspacemen | 2017-02-25 11:40 | wardrobe | Comments(0)

節制どこ行ったんやねん

もう書類選考で落ちる事に関して何も思わなくなってきました。


a0275477_21114892.jpg
もはや感情どこ行ったんやねん状態。
(ネタが古いのはテレビの無い生活が長いから…)




どこか雨のあまり振らない、年間平均気温が18℃くらいの
都会まで車で1時間弱の山間の農村で
地主のオババに言われるがまま ワラを編んで馬を作る仕事に就いて。

でも退屈だから何かすごくめちゃくちゃなものを作ったら
たまたま来ていたカルチャー誌の取材班にそれを見つかって

「もはやこれはアート」

と取り上げられて大ブレイクし
民芸とコンテンポラリー・アートの架け橋
とか言うようなノリで世界各国から作品を熱望されて
小型のものでもひとつ8万は下らない価格で取引されて。

でも自分はオババから払われる給料
(月10万円くらい。この村ではそれくらいで過ごして行けるのだ。
家は空き家になっていたものをタダで借りている。)
だけで十分ですよと
木訥な人柄を覗かせて女性ファンが急上昇するとか




なんかここまで妄想していたら結構楽しくなって来たので
さっさと求人への応募メールに取りかかるとします。


a0275477_21320154.jpg
でも茅葺き屋根のその家はネット環境悪そうだなあ。

実家もなぜか僕の部屋だけ電波が弱いし。


そしたら買い物がはかどらないな。だめだ。




ADIDAS の INIKI、すごく良いです。

アッパーは完全に今のスニーカーの顔じゃないし、
ミッドソールの白とアウトソールのガムから いなたさプンプン。

なのにBOOSTフォーム搭載の
機能面は最先端と言うかんじ。

たまらん…




ブーストソールは人気集中と再確認しましたが
これもえらいことなりそうです。


国内では 3/1 発売。

スーパースターのブーストも悩んでいるところに…



[PR]
by tspacemen | 2017-02-24 00:43 | fashion | Comments(0)

Platycerium Grande

たぶん、ですけど


フペルジア2種とドリナリア。


枯れた…


理由がさっぱり分からんのが何とも恐ろしいところです。
寒さと乾燥がそれでは、とにらんでいます。


ひとまず春までは面倒見て
回復を祈るばかり。
頼む…。


a0275477_22354038.jpg

そんなところに新たな仲間。

もう難しそうなのはちょっと怖いのですが
安く見つけてしまい、
気付いたら…。


プラティケリウム・グランデ。


a0275477_22354109.jpg

端〜端までで 13cm くらい。
この種はある程度育たないと胞子葉が出てこないようです。


a0275477_22354227.jpg

"ぽちくり"
と言った感じの成長点。

可愛らしいわ…


ビフルカツムも順調に大きくなっていますので、
いつか大きくなって並ぶ日を楽しみに。




って言うか画像検索をかけたら
むちゃくちゃにおっきくなるじゃないですか、グランデ。

まずい、
こんなになられたら、置き場が。


頑張って広い家に住めるようにするからね…



[PR]
by tspacemen | 2017-02-23 01:00 | green | Comments(0)

CITY 2017A/W EXHIBITION と。

19日。


ドラッグストアの帰りに、ふと空を見上げると


a0275477_21445936.jpg

ばつ。




アー、なんかかっこいいなー

と写真を撮って帰宅したら
先日面接を受けたところから封筒が届いていました。


届いて、いました。




ま、まあ、次々…




a0275477_21450091.jpg

この日は夜から CITY 17A/W の展示会。

毎回文化時代の友人が何人も集まって、
同窓会みたいな感じ。
服も楽しみだけれど、みんなに会えるのも楽しみ。

今回も面白いもの作ってましたよ!
じきにルックも公開されるでしょう。


僕は10年以上ぶりの中綿のアウターと、
イケていてスペシャルなパーカをオーダー。

今期ものもまだ届いていませんが
早くも届くのが楽しみでわくわく。




のち
お疲れさんで飲みに。

いつもは男女まじった良心的なメンバーが集まるので
比較的和やかなムードでの食事となるのですが、
今回は悪い男達ばかりが残ってしまったため
えらいペースで酒を飲み、お互いをディスり、必要以上にくだらない話をするナイトに。


久しぶりのこの感じもいいね。




途中から記憶が欠落してしまい
月曜日はきつめの二日酔いとなりましたが
なんか口の中がニンニク臭い…くっさ!


a0275477_21450114.jpg

と思って画像を見返したら
これは中野の二代目武道家ですね。


思い出してきましたよ。

油少なめで発注して
ニンニク、生姜をスプ一ン1杯ずつ入れました。

スープ飲み干そうか迷って
グッとこらえて店を出ましたね、うんうん。




昼にドラッグストアで何買ったって言うとですね
体を絞り込もうと思って、初めてプロテイン買ってきたんですよ。

ザバスのやつ。


それでこれよ。



[PR]
by tspacemen | 2017-02-21 22:50 | days | Comments(0)

ONE

土曜日は Y氏と渋谷〜世田谷〜恵比寿。
a0275477_21103588.jpg


はっきり言ってチョコもらいました。(安堵)




渋谷でお昼を取った後は IID 世田谷ものづくり学校 内にある、
スノードーム美術館へオリジナルスノードームを作りに。

大体の構想を練り、中に入れるものを持って行ったものの
スノードームの機構が思っていたものと違ったため、
完全にノープラン状態に。


時間は2時間。
一緒に行ったY氏、一緒になった他の参加者さん、どんどん進む。

あせる。


講師の方が優しく、的確にアドバイスを頂けたお陰で
何とか完成させる事が出来ました。

(館内撮影禁止だったので作業の様子はナシ)




他にも様々な企業や団体が入っていて
面白いところでした。

吊り編み機が裏毛を編んでいるのを生で見られて
吊り裏ファンとしては最高だった。




a0275477_21103501.jpg

夕食は恵比寿まで歩いてコルシカ。

前回行ったときはコースだったので食べられませんでしたが
今回はばっちりグラタンを注文しましたよ。(エビ)


a0275477_21103636.jpg

凝視する。(ヨダレ垂らしそうな表情)

とても濃厚かつ滑らかなホワイトソースに
長めのマカロニももちもち、ぷるぷる。
小麦の香りがちゃんとする。

エビは新鮮で、ブリっとした食感。

2人でハフハフしながら、幸せでした。


他には

いいだこのマスタード (食感がよく、ソースが抜群。白で)
きのこ入りリゾット (きのこの出汁の存在を感じた…濃厚なうまみ。白)
コルシカ風グリルチキン (とってもジューシー。こってりとしたクリームにさっぱりとしたソースがたまりません。赤で)

頂きました。
食べ始まったら写真撮ってられない。




奇跡的に
と言うかそれなりにお値段しますので
ほろ酔い程度で帰宅。

満足。


a0275477_21155715.jpg

ちなみに完成したのは魔術的なスノードーム…

ちょっと精神を疑われそうですね。




さ、
次は何しにどこへ行こうかな〜



[PR]
by tspacemen | 2017-02-20 23:41 | food | Comments(0)

復活のT2

バレンタインは取引先様から
社内の男性の皆様へ、
と一括りでチョコレートを頂きました。

ゼロでは無い、
ゼロでは無かったのだよ。




なんでしょうね。


この日ひとつももらえない事に対する、恐怖。

少なければ少ないほど、
お前には男としての魅力が無い と言われているような感覚。


10代の頃は放課後、無駄に教室残ったりしてましたね〜
そこを訪ねてきてくれた女子は遂にいませんでしたが。


a0275477_16435478.jpg

全然バレンタインとは関係無いんですけれど
デジカメや携帯でお手軽に写真が撮れるから しばらく放置していた銀塩。

結局データだとプリントしないままになってしまうので
久しぶりにフィルムを買って来ました。


ナチュラルとビビッドの2種類があった様な記憶がありますが、
Kodak の Portra、統一されたのかな?

感度の異なるのがあるのかな?




絞りとか、シャッター速度とか、もうすっかり忘れましたが
日記替わりにパチパチ撮ろうっと。

(ここにインスタに…どんだけ日記が必要なんでしょ)


まずカメラの電池買わないと…




10年近く使っている愛機、コンタックスのT2でふと思い出しましたが、
来月トレインスポッティングの続編が日本でも公開ですね。

僕はダニー・ボイルの熱心なファンではありませんが
アーヴィン・ウェルシュの熱心なファンではあります。

と言うか
粗野な言葉で猥雑な内容の小説を読んだのは
トレインスポッティングが最初だったので
他に同じような文体の人を知らなかっただけなのですが。

多分翻訳されてるのは全部揃ってる。


a0275477_02083786.jpg

今度公開されるのは
トレインスポッティングの続編、「ポルノ」の内容になるのでしょうか?
ティーザー見ていないから分かりませんが
忠実だったら18禁間違いないような内容ですけど…


a0275477_02083804.jpg

この本、
コメントを寄せている人たちがとってもアパレル的に豪華。

スタイリストの野口強氏、お金持ちのNIGO氏などなど。

前作の映画のヒットを受けて
カルチャー的に盛り上げようとした感がありますが
多分売れなかったでしょうね、内容が内容なだけに。


キャストの年齢も考えるとあり得ないとは思いますけれど
これが T2 公開に合わせて文庫化されて
若者がバイブル的に取り合えず買っておく
みたいになったら面白いな。


みんなが (ほぼ) 官能小説持っているなんて



[PR]
by tspacemen | 2017-02-20 02:01 | days | Comments(0)

こうしてアル中は出来上がって行くのだ

a0275477_18292606.jpg

頭部をアレしてもらう代わりに お酒を
の、定番の流れ。


友達に髪を切ってもらって、
その後 三鷹の鳥貴族でしこたま飲みました。

ベロベロなつもりでも
1人3千円くらいで収まるのはありがたいような、
なんか負けたような、
そんなアル中予備軍。
(もちろん2杯目からは金麦)


みんな恋愛 (アラサー男性が口にしてはいけない気がする) に、
仕事に、どんどん前進していく中
自分は立ち往生しているんではないかと言う不安も
まるっと一掃してくれる頼もしさ。

そりゃ店長にもなるわ。


本当に
何は無くと
お友達


です。(T心の一句)




日々の業務の中で感じていること
将来なりたい自分の像


一番納得のできる形は何か、
より理解できたような気がします。








までを昨晩書いて寝たのですが、
今続きを書いていて
正直会話の内容あんま覚えてないんですよね。

何をより理解したんだろ俺。




ともかく、
今年もえらい勢いで酒を飲み
えらい量の大切な話を記憶できないでいる。

と言う事は分かった。




そんな夜だった。



[PR]
by tspacemen | 2017-02-18 00:49 | food | Comments(0)

葛藤ナイト

成長が望めてその後のキャリアに生かせるド・ブラック企業か、
クリエイティヴではないけれど自身の時間が今より大幅に増えるホワイト気味の企業か。




ノウハウを叩き込まれて、後々強みに出来るのは前者だね。
でも在職中から何か新しい事を始められそうなのは後者だ。


自分が着る、着ないは別として、誇れるものづくりが出来るのは前者。
絶対に着ないし、きっと携わるものにもやもやするのは後者。


前者では何かを始めるだけの貯金は出来なさそう。
後者なら今と同程度の給料が望めるかもしれない。




悩む…
悩むなあ。

これがあと3歳若ければもっとシンプルな悩みであったろうに、
僕今年で31だもんな。

って
年齢云々言っているやつはそもそも何してもダメっぽいけれど。




キャリアコンサルタントに後者的な企業を強くお勧めされており
極めて悩んでおります。


ここまでの経歴が非常にマッチしているうえ、
企業的にも (アパレルとしては) 優良ですよと。

担当アドバイザーさんには一度お断りをさせて頂いているものの
もっと上の人から受けてみませんか?とのご連絡。

そんなにお勧めされたら…ねえ?




何のかんの言いつつ、最終したい事は決まっているから
いかにそこへ力を付けて、早く到達できるか。

ちょっと考えてみよ。




a0275477_21260841.jpg
文字にすると結構すっきりしてくるタイプなのですが
さすがに転職となると…


絶対こういうところに行くぞ!
って思っていた意思はどうしたんでしょ。

スーパースターなんて死んでも買うか!
って思っていた意思もどうしたんでしょ。


Boost 搭載でアップデートされた ADIDAS のSUPERSTAR、
急にめちゃめちゃ欲しいです。

中学生からのスタンスミス信者であったために
スーパースターを敵視していましたが、
(あとトゥーキャップに模様があるスニーカーが苦手。
ジャックパーセルとか。)
NMDに始まる、ブースト=かっこいい
というもはや偏見じみた先入観からすごく良く見えます。

高いけどね。




a0275477_21350125.jpg

気持ち的にはポチりたいですが、
この頃自制心がようやく芽生えたようで
葛藤中。

黒も良いよね。




ふと思ったんですが、
これ、
この流れで行くと スタンスミスのブースト・バージョンも出るんで無いか?




そしてその時




きっと僕は…




*3/3追記*

て言うかスタンスミスのブーストって結構前に出ていました。
あの、「ボコッ」とした感じになっていないので
スルーしようと思います。



[PR]
by tspacemen | 2017-02-13 23:35 | fashion | Comments(2)

ー爪切り、メキシカン・ハンバーガー、相方の友人ー

a0275477_11201777.jpg

爪切りは髭剃りセットのとなりに、昆虫標本のような格好できちんと並んでいた。
中にひとつどうしても使い方のわからない不思議なかたちをした爪切りがあったので、
私はそれをカウンターに持っていった。
それはのっぺりとした五センチほどの長さのステンレス・スティールの金属片で、
どこをどう押さえれば爪が切れるのか想像もつかなかった。


ー世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(下)ー


a0275477_11201808.jpg

身だしなみがなっていないので
出先で あ、爪伸びてる… なんてことも多々。

携帯できるサイズの爪切り、欲しいなぁと思っていましたが
村上春樹ファンであれば ヘンケルのものでなくてはなりません。

ただのミーハー。


もう廃盤なので方々探して、ようやく見つけることができました。




確かに、綴られているようにこの状態ではどう使うのかさっぱり想像もつきませんが
尖った部分を持ち上げると


a0275477_11201955.jpg

パチッと跳ね上がって爪切りらしい形態に。

結構力いりますし、勢いもあるので気をつけなければなりません。

爪が飛び散るタイプなので、
意外と外では使いづらいかも。


けど、ものとして美しい…(うっとり)


a0275477_11201981.jpg

一応、ケース付きです。

畳むのにこれまた力がいる。
壊れそうですが、問題ないようで。


ヘンケルの製品、一生ものです。
旅行するときに便利なんですよ。
錆びないし、歯もしっかりしてます。
犬の爪を切っても大丈夫です。


だそうですので
長く大切に使っていこう。


Y氏、ありがとうございました。




***




昨日はそのY氏の母校の卒業展示に行ってきました。

友達にもご挨拶が出来てよかったですが、
さすがに6歳も歳が離れていると みんな若いですね。

そしてパワーに溢れている。


なんだか僕もまだまだケツが重くなるには早いよな、とか
歳なりの結果を出さなきゃな、とか
色々と思う事が多い1日でした。


[PR]
by tspacemen | 2017-02-12 09:22 | days | Comments(0)

レッツおかわり

いや、
やっぱ体現している方っていますわ。ブランドを。

本日 某ブランドの面接を受けさせて頂いたのですが、担当者様が
めちゃめちゃにそのブランドの雰囲気漂っていて怖すぎました。

ピリっとしたわ。


十日以内に電話があれば二次面接、
落選ならば悲しいお手紙が届くそうで…


受かりたい。




さて、
先週日曜は宿題にしていたお店に足を運んでみました。


a0275477_20411473.jpg

方南町と永福町の中間、
極めて不便な場所にあるラーメン店
Bonito Soup Noodle Raik にて 鰹×豚RAIKラーメン 大盛り 1000円。


ボニートって言うのはイタリア語で鰹の事だそうで
こちらの一杯はその名に恥じぬ
鰹のうまみに溢れた味わい。

豚も丁寧に炊かれているようで
臭みが無く、でも濃厚。

いわゆるところの「またおま系」ですが
両者を合わせるバランスがとても良く、太麺との相性ばっちり。
すごくクオリティ高い!!


また、チャーシューは 3種類のものがトッピングされており
炙り巻豚、低温調理の豚と鶏。

どれもおいしかったですが、鶏のチャーシューが絶品でした。




最近豚づいていたので迷わずこの一杯にして

「あーやっぱ有名なだけあるわー」

a0275477_20411459.jpg

なんて思っていましたが、付き合ってくれた Y氏の頼んだ鰹×鶏。


個人的に、これがもっとすごかった。

対照的にすっきりとした清湯スープですが、
鰹の優しい甘み、渋さが鶏のふくよかさと合わさってコスモ。

キリっとしていながらも角の立っていないタレと
三位一体となってコスモをアレしてきます。

麺は細いライ麦の混ぜられたストレートタイプで
さっくりとした印象のもの。
小麦の香りがとても良くてコスモがすごい事になります。




何となくコンビニのレジ横に聖闘士星矢マンが置いてあったんで
コスモコスモ言ってみましたが、一度も見た事ありません、正直。
(コスモって単語と関連あったっけ、そもそも)




あーこれで宿題を一つ終えたぞ、と思ったら
もう一回行く必要があるようです。

家からそこそこ歩くから、減量に対する罪悪感は少し薄い、
と言うのがいいやね。(いいのかな?)

まじで抜群に美味しかった。




そうそう
面接では同じ専門学校に通っていた友達と一緒になり、
まさかの合同面接でした。

他の面接者の方は単独だったっぽかったのに…
何故? & なんと言う巡り合わせ。


4つも年下なのに俺よりしっかり受け答えしてたなあ…

僕はめちゃめちゃに緊張してプルプルしてました。
だめそー



[PR]
by tspacemen | 2017-02-10 23:55 | food | Comments(0)