<   2016年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

SAMSARA 17S/S EXHIBITION ののち

秋物オーダー分が届き切り
さあ、どうやって支払っていけば良いんでしょう。


ってところで土曜日は
サムサラの17S/Sの展示会でございました。


危機感を十分に感じていた為、
パンツ一本の渋いオーダーとなりましたが
めちゃくちゃに調子良さそうな一本だったので、
今から届くのが楽しみです。

なんなら明日にでも履きたいレベル。




展示会場で350ml缶5本
→オーダー完了後、文化の友達みんなで飲み


a0275477_20350520.jpg

→デザイナー合流してラーメン

あふり滑らないわー。
岸くんごちそうさまでした。ごめんね〜




ペースが早すぎたのか、
帰路は久し振りに途中下車の旅に。

最寄りまで届かず 結構歩きましたが、ちゃんと帰れて良かった…




展示会の嬉しいところはもちろん まだお店に並ばない服を
じっくり説明してもらったりしながら試着できるってところがメインですけれど
なかなか普段会えない友達がたくさん集まるっていうのも良いのですよね。

飲み会のダシにしてるわけじゃないですけれど。


さて
今度また時間作って遊ぼうぜ!
となったので、
遊ぶお金をどう捻出するか 考えなくてはいけません…




こんな私も30歳まであと1ヶ月。
もうなんて言うか、4649。


[PR]
by tspacemen | 2016-10-31 20:34 | food | Comments(0)

確かに舞っちゃいる

姉がいる男友達って
早いうちから女の子に積極的に行けるやつが多かったんですよ。

ガンガンいこうぜ なんですよ、なんか。


その点
僕はどうにも奥手で、よってモテなかった訳ですね。

長男ゆえのカタさが仇となったのか、あるいは積極性とは無関係に
顔面とか、頭の良さとか、運動神経とか
なにかしら突出したものが無かったからかもしれないけど。辛っ


幸運にも付き合える事が出来ても
何したら喜んでくれるのか全然分からないし
逆に、何かしたら嫌われるんじゃないか…とか気にしてしまって何にも出来ない動けない。

怒っているのが自分のせいなのかなんなのか。

a0275477_13592644.jpg
そんな10代を思い出させてくれるのはこの植物。
探り探りアレコレ手を尽くしましたが、全くご機嫌麗しくありません。


午前中はバッチリ日が入るし、
午後は明るい日陰程度の光量は確保できてる。

水やりも切らし過ぎること無いはずなのに、なんで?


a0275477_13592740.jpg
徒長&葉焼けのダブルコンボ。
ブサイク満点なハオルチア・青雲の舞。

もうあとは土よ。
ゼオライトメインのサボテン用の土に植えてるから
何かこう…

ダメなのよ。きっと。


a0275477_13592849.jpg
思えば植え替え以降こうなったまんまな気もする。
やっぱ土、土っきゃない。(妄信)

君は伸びて嬉しいタイプの植物じゃないんで、周りの真似しなくていいです。

a0275477_13592979.jpg
しかし子吹きは止まらない。

なんかねえ、
デビルガンダムを思い出すんだよねえ。なんでか。




あるいはやっぱ午前中の日差しが強すぎて
午後のは弱すぎるんだろな〜

そしたらお手上げだよ。
当分引っ越しの予定無いもんちくしょう。




他の方は徒長させないのかしら…
と思って画像検索してみると結構やっちゃってる人、多いんですね。

「あらっ!この人の青雲の舞、ウチのとそっくり!!
もしかしたら改善方法を紹介してるかも!!」

と思ってページを開いてみたら、ここだった。




ちなみに
恋愛偏差値に向上はみられないようです。わたくし。



[PR]
by tspacemen | 2016-10-28 08:59 | green | Comments(0)

思い出すのは壺と石の話

日曜には東京で出会った 兄貴的な友達の送別会がありまして。


まだまだ引っ越しは先と思っているうちに、
あと二週間もしたら新潟なのかぁ。

と思ったらめちゃくちゃ寂しい…
もっとたくさん遊ぶんだった…


なんでも後回しにしたらダメね、やっぱ。

と言うか、
遊びにも趣味にも優先順位を付けて…て事か。


a0275477_00352225.jpg

さて、SAMSARAオーダー分
ナイスなニットも出番を迎えました。


a0275477_00352311.jpg

ややワイド目な平編みのニット。
カラーは画像1枚目が実際に近いです。

お気づきかも知れませんけれど、
CITYのものと
アイテム、カラーがかぶっていると言えなくも、ない。


目線が一度そっち行くと なかなか他にやれないタイプ。


a0275477_00352451.jpg

袖のエスニックっぽい編み変えがポイント。

最近仕事でもニット幾つかやってますけど、
全然わからん。

これ指示しようと思ったら途方にくれるわ。


a0275477_00352407.jpg

控えめにスリット。


ニットって伸びるし、ウールだし、毛玉出来るし、穴空くし、ウールだし、
どっちかって言うと嫌いなアイテムでしたが
今期はやたらと気になるものが多い。

ちょっと嗜好が変わったかな?

年的にみすぼらしく見えそうですが、売れないミュージシャンよろしく
それもエイジングかな、なんて。


そう言えば色目も暖色系が多いし、
素材で言ったらコーデュロイもそう。

齢30を目前にして転換期なのでしょか。
ただの気分?




そしてオーダーしていたものが届いてほくほくしているところに
もう来シーズンの展示会ですね。

CITY結構つけてしまったからな…
(戦々恐々)


楽しみです。




さて
溜まりに溜まった服の縫製
多数の行きたい展示
山積みの洗濯物
たくさんの会いたい人、会わなきゃいけない人
転職活動。


優先順位…どれから……




と言うか体調悪いっつうのにこの仕事量はなによ。


[PR]
by tspacemen | 2016-10-25 00:25 | wardrobe | Comments(0)

ウンベだんべ

a0275477_13254430.jpg

放置していても大丈夫な子シリーズ②
ウンベラータ。

水が切れるとあからさまにしょんぼりするのでタイミングがつかみやすく、
初心者にも安心。

やってきた時の4倍くらいには育ったでしょうか?


a0275477_13254507.jpg

直立不動のルックスなので面白さはありませんが、
大振りな葉で楽しませてくれます。

枝分かれ、してみません?


こちらもまだもう少し伸びそうな雰囲気を醸し出しているので
来年あたり、もう少し長くなったら曲げ木仕立てに挑戦してみよう。
折ったりして。テヘ


a0275477_13254636.jpg

太さはあまり変わらず。

ただ根の成長著しい。
もう鉢中に回っているんじゃないかな?

気根の始末に困る…
いるの?これ。




そろそろ室内に取り込もうかなとも思いますが、
サイズ的に日照を確保できる場所に置けないのが悩ましいところ。

たまに路地植えのものを見たりしますけれど
やっぱりちょっと心配なんだよねえ。




さあ、この調子でどんどん記録して行こう。



[PR]
by tspacemen | 2016-10-22 13:30 | green | Comments(0)

葉が落ちるその前に

夏を越えた我が家の仲間たちを記録しておかなくては。


a0275477_00271555.jpg

一番の古株、パキラ。

主の至極適当な管理にもくじけることなく、
ベランダもどきスペースに放置しっぱなしでも
しっかりと成長してくれました。

(…ほんとこういう子が楽だわ)


a0275477_00271656.jpg

年々葉の数が増えていっているような気がしますが、
記録が飛び飛びなので良くわからない。


背丈は一番高い所で70㎝くらいでしょうか。
1mは超えると思っていましたが、まあこんなものですね。


a0275477_00271751.jpg

とは言えまだ新芽が伸び続けているのでラストスパートに期待。

ホラッ!もうちょい!
お前はやればできる子ー!!


a0275477_00271899.jpg

高さよりも、太さの変化が驚きです。

買った時の3倍にはなっているでしょか。
表皮がミッチミチ。

太くて立派なのが好きです。


なんですか?




ザ・観葉植物て感じで面白さ
(キモさ)
には欠けますが、パッと見でわかる動き方をするし
ハオルチアやフペルジアみたいに
どうにも綺麗に育たない子たちと違って安定感抜群。

初心者向けの元気な奴がいてくれると 精神的にバランスが取れて良いです。


[PR]
by tspacemen | 2016-10-21 00:24 | green | Comments(0)

毎シーズン空けてるサーマル枠

今シーズンはアウター買えないかなー

買ったらまずいなー


いや、丸2年放置してるアレ
とうとう完成させればいいんだ。

そうそう…


a0275477_23013465.jpg

と言う訳で (?) 到着分の秋冬物、
今回は CITY のサーマルカットソー。

やや長めの着丈に少し大きめの身巾がバランス良し。


エクリュのカラーもなかなか見かけませんね。
地厚のしっかりとした肉感もこれからの季節にぴったり。


a0275477_23025150.jpg

衿ぐり、袖口のテレコは白。
あえての配色に意外性があっていい。

ただ色がマッチしなかっただけ、にならない塩梅って難しいんだよな。


a0275477_23013673.jpg

脇にはスリット。
スリットに反応せざるを得ないお年頃。

街で見かける服も、
スリットや、脇がカーブになっていないものの方が少ないんじゃないの?
てぐらいにポピュラーなディテールになりましたね。

フム…(ちょっと不服)


a0275477_23013717.jpg

裾の左脇には四角のステッチ。
コレだけでも何となくアクセントにはなっていますが


a0275477_23013807.jpg

大きめのピスネームが裏に叩き付けられているのです。
主張し過ぎなくてナイス。

もったいないと コレ表に叩き付けちゃったら違うんだよねー
分かってるー(何様)


ニット共々 今冬は活躍してくれそうです。
ていうかニットは既に活躍中。

本当にいいです。




***




今年は好きなアーティストの来日が結構あったにも関わらず
なんのかんのとほとんど足を運べていません。
今月だけでも

リッキー・リー・ジョーンズ
モリッシー
ロビン・ヒッチコック
リチャード・アシュクロフト
ブロンド・レッド・ヘッド(中止)

見送りがこんなに…


残り少ない年内に、なんとか2回くらいは見に行きたいな。
誰か来ないかな。




素敵な服があっても
着て出かける機会が少なかったらもったいない。



[PR]
by tspacemen | 2016-10-19 23:38 | wardrobe | Comments(0)

残り一ヶ月は成長してね

a0275477_21140481.jpg

御苑の清々しさで心をまっさらにしてもらったところに残ったのは
大温室で見た植物達への想いだけなのであった。








新宿を後にして池袋。
ディナーの用事
(って言うとなんかお金持ってそうですね。たまのご褒美ご飯です。)
まで 2時間の空き。

となると向かうは一つ。

西武池袋は空中庭園
鶴仙園。


見るだけよ、のつもりで行きましたけれど、
当然見るだけで済むはずがありませんでした。

a0275477_21140661.jpg

前から欲しかった ユーフォルビアのバリダ。


キモイのばっかりと一部で話題の我が家の仲間達。
その中においても 君、相当キモいと思うよ。

スーファミの頃のファイナルファンタジーにこんなボス出てきたよね。
黒くて一つ目の…
アレ名前なんて言ったかなあ?


a0275477_21141208.jpg

バリダは花が咲いた後も茎が残り続けて
こんな感じに歪んだ刺状に。

こいつは並んでいた中で一番形が良く、
一番花芽のついていたものでしたが
我が家に迎えると途端に生育が鈍るのがセオリー。

来年は花を咲かせてくれるのだろうか…


a0275477_21141350.jpg

万能比較定規と比べるの図。

日光と風がきれいな球状に育てるコツ、
だそうですが…
サーキュレーターをそろそろ導入しようかな。

立派にきれいに育っておくれ。




ちなみに
昨日「首が伸びて…」
と書いた金鯱は画像1枚目で確認できます。

何か丸ごと上に伸びたような感じ。


手前側は軒並み不細工な育ち方をしているハオルチアの一人
ディアファナ。

近い将来快適な環境の家に引っ越すから…
一日中穏やかに光が差す部屋のある…

そして60㎡以上ある!!


ホワイトゴーストからのバリダをやっとこお迎えして、
ホリダ、オベサとユーフォルビア多肉兄弟を増やしたい気分が
えらいことなってしまった御苑の罠。




***




夜に行ったビストロは料理がおいしくて雰囲気も良く、
店員さんも親切で とても良い時間を過ごせました。
(もちろん飲み過ぎた)

また行こう。


あーいい一日だったなあ。



[PR]
by tspacemen | 2016-10-18 23:58 | green | Comments(0)

年間パス2000円待ったなし

んー

どっちがメインだったかなー


a0275477_21450129.jpg

こっちかなー


新宿御苑の大温室。

入って早速ネペンテスで期待が高まります。
育てたいけれど一人暮らしの賃貸住まいにはハードル高すぎ。


a0275477_21450694.jpg

ビカクでっかいね。

成長点がお互いを貯水葉で食い合っていて、
我が家のがいかれているのかと思っていたから一安心。


a0275477_21450711.jpg

これは!

あの!!

パピルスの元ととなる!!!




名前忘れました。


a0275477_21450878.jpg

睡蓮きれい。


a0275477_21450929.jpg

シャボテン公園の二の舞にはならん。
ここにも金鯱がおりました。

奥のでかいのは樹齢70年とか、もっとかな?

ちなみにうちの子は徒長しているのかなんなのか、
土から首が伸びています。


a0275477_21451038.jpg

ハオルチアも少しだけ。
青雲の舞なんでこんなギュッてしてんの〜?

マイ・青雲の舞は葉焼けしているのに徒長していてみっともないったら無い。
あまりにもあんまりなので笑えるくらい。
つらい。

a0275477_21451255.jpg

ドリナリアも。
早くシールドリーフ伸びてこないかなー。


a0275477_21451247.jpg

なんて言うか

やりすぎっす。




植物気分が高まったまま、御苑を後にしたのち
池袋で2時間弱空き時間。

もちろんあそこ行きまして、しっかりお仲間が増えました。



[PR]
by tspacemen | 2016-10-18 01:22 | days | Comments(0)

次は弁当作ってこ

そら


きれい…




a0275477_21094831.jpg

たまには自然に囲まれないと。
入園料がかかる、と言うところに過敏に反応して嫌厭していた新宿御苑。

週末、スケジュール上、都合が良かったので行ってみました。


a0275477_21094990.jpg

近くのサブウェイに寄って芝生でランチ。
無精髭にぼさぼさ頭だとスウェットが部屋着のよう…

うっかり上下同じような色合いの水色マンになってしまった。
(彼女さんもまさかのデニムセットアップ)


a0275477_21095027.jpg

寒桜が咲いていたり…


a0275477_21095140.jpg

温室があったり…(大興奮)


a0275477_21095243.jpg

先日全く前情報無しに「君の名は。」見に行きましたけれど、
途中から涙垂れ流し状態。

アレコレ考えるの野暮でしょってくらい、ただただ
「よかったあぁ〜」
と言う感想でした。世間ではどうなんでしょ?


の、新海誠監督の過去作の印象的なシーンになっていたらしい東屋。
喫煙所だった事にショックを受けていた方多数。


a0275477_21095304.jpg

穏やか…

穏やかでしかねえよ…


a0275477_21095496.jpg

ススキも久しぶりに見たなー
都内で見るとちょっとありがたみを感じる。


a0275477_21095584.jpg

広大な緑と、その奥にそびえる新宿。

亜空間ぽさハンパない。




散策したり、シート敷いてゴロゴロしたり。

スポーツ用具や酒類の持ち込みは禁止なので騒ぐ人もおらず、
のんびり過ごせました。

コレで200円は安い。
なんなら年間パス買ってもいいや。


週に一回でも、仕事中に
2時間ほど公園でのんびりする時間を設けて頂ければ
多分60%くらいのストレスは改善されるわ。




のんびり気分からテンションが急上昇した温室編に続く…



[PR]
by tspacemen | 2016-10-17 23:37 | days | Comments(0)

半袖駆け込み

a0275477_09035037.jpg

この時期に買うものでは無かった…
今年はあと何回着られるでしょうか?


a0275477_09035101.jpg

Brain Dead より、布帛のTシャツ。

遠近感を破壊する顔のデカさを誇っておりますため
伸びない被りのアイテムはドキドキしますが、
無事、衿ぐりを通過する事ができました。


ありがとうございます。


a0275477_09035278.jpg

プリントネタはなんだろ?
ディズニーと日本の漫画??

この訳のわからなさがツボです。


製品染めのムラ感もいい味出している。
洗い込んだらもっといい雰囲気になるだろうな。




***




ノーベル文学賞、
村上春樹は今年も難しいとは思っていましたが
まさかボブ・ディランとは。

初めて聞いたとき
その早口で、語りかけるような歌声は 僕には何じゃこりゃでしたが
繰り返し繰り返し聞いてしまう作品ばかり。

何にしてもめでたい事です。

今日はBlowin' In The Wind でも聞きながら飲も。



[PR]
by tspacemen | 2016-10-14 09:00 | wardrobe | Comments(0)