<   2016年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

"綺麗に育てる"は難しい

a0275477_13002293.jpg

先週末ニグラが届いてウンババウンババしている最中にやって来たもう一株。


日本郵便のお兄ちゃんに怪訝な顔をされたのは言うまでもなく…


a0275477_13002382.jpg

個人的ハオブーム真っ只中。

ハオルチア・トランシエンスです。


その名のわりには少し白濁した透明な窓が特徴で
ちょっと尖った葉型をしています。


ノギ (トゲトゲ) もなくツルっとした印象。

ムチムチ感ありますね〜齧ってみたい。(やめとけ)


a0275477_13002367.jpg

定番の霧吹き+逆光で。

綺麗だなー


到着時既に花茎が伸びていましたが、
ハオルチアはこの時期開花するものなんでしょうかね。


a0275477_13002362.jpg

近所のお宅の十二の巻も


a0275477_13002480.jpg

臥牛も花芽がビョーンと伸びているのに
(しかも年中外に出しっぱなし)
うちの青雲の舞、ピクリともそんなそぶりないです。

ちゃんと健康なんかな…?




a0275477_13002416.jpg

トランシエンス、今はこじんまりとしたロゼットを保っていますが
青雲の舞みたいにボサボサにしてしまうんだろうか。


綺麗な見た目を保つにはどうしたらいいんじゃろ…

東向きの小さめの窓しかないので、
光量不足は否めませぬ。

勉強と実践は続きます。




とかなんとかやっているうちに


a0275477_13002511.jpg

新手!!

[PR]
by tspacemen | 2016-04-30 12:49 | green | Comments(0)

気持ちはドロップ、しない

極めてスロ〜〜〜ペースで進行中の二台目ピスト。


自分でももうどうでも良くなっちゃったんじゃないか
と不安になるほどに放置しておりましたが
そんな事はございません。

ようやっと進行。
ハンドル買ったっす。




ブルホーンとドロップとでずっと悩んでおりましたが
初志貫徹、ドロップハンドルに決定。


してはみたものの、
好みである 曲がりがシャローでドロップが深い、山なりな形となるとこれがまた少なく
Cineli mod.14 が理想ではあるものの、出玉が少ない上
ヴィンテージ市場で値段が

高☆騰☆中!

だもんで
路頭に迷って震えながらマッチを擦っていたのですけれど


a0275477_12392017.jpg


a0275477_12392079.jpg



a0275477_12392029.jpg

NITTO B123 CrMo がドンスバ ラブずっきゅんでございました。

C-C (芯から芯まで) 340mm とモデル中 最短。
かっこいいわ。

ぶっちゃけ乗りやすさとか無視っす無視。
わかんないし。


フレームが結構な派手カラーなため
他パーツは極力黒でまとめようと思っているので
ハンドルテープを巻くつもり。




ああ しこたま悩んだだけあって満足です。

こうなってくると逆にフレームの打痕が気になってきちゃいますが
今更フレーム選びに戻るなんてそんな事出来ませんからスルーです。


ホイールはヘッドのエアロとかスピナジーのカーボンとかどっかの極深ディープリムとか
妄想を膨らませてはいたのですが
膨らませ過ぎた結果破裂してしまったので
普通のディープリムにします。かわいそうに。




よっしゃ
シートポストも目星付いているし ハブも決めた。

クランクはよくわかんないから店員さんに相談するとして問題は、








金がねえってことだ!!!!








どうもありがとうございました。

[PR]
by tspacemen | 2016-04-30 12:39 | days | Comments(0)

ミックススタイル (消化不良)

なんか仕事、また一皮むけた感ある。
(あくまで体感)


1年くらい苦しんで ぶつかっていたのは“果て”じゃなくて“壁”だったのかしらん。

超えるか??








しかし金銭的体力は果てました。
まだまだまだまだ節制ちゅう。

有り難いのは、こういう時に欲しかったものが安く見つかる事…


a0275477_23032179.jpg

今気になるブランドのひとつ、FREEDMINDS の数年前のTシャツを
ほぼ新品で見つけて購入出来ました。

当時マイサイズがすぐ売り切れてしまったもの。


1/3位の値段よホホホ。


a0275477_23032269.jpg

NY に The Good Company と言うショップをオープンしたりしている、
インデペンデント界隈ではちょっと大きなブランドなのでしょうか。


a0275477_23032210.jpg

ヤバめなプリントがヤバいですが、
思ってたより新品感がヤバいので、ガンガン着まくってヤバくしてやろうと思います。
ヤバいっすほんと。俺。




今までの好みに加えてよりストリートづいてきて、
とは別にアーバンテック / ギア系の服が気になってきて、
さらに夏フェスの事を考えていたらアウトドアも手を出したくなり。

欲しいものリストがしっちゃかめっちゃかでゴンス。


とりあえず月が明けたら野外野外しいアイテムを購入しよう…
[PR]
by tspacemen | 2016-04-28 00:40 | wardrobe | Comments(0)

いつか熟読

今さっき
家のほんとすぐそばで 松村邦洋さんである可能性が極めて高い方とすれ違って
かなり動揺している者です。


ランニング帰りだったらしく
お疲れ様〜な目線を送っていたら目が合って、あっ!まっちゃん!




あの体型はアイデンティティじゃなかったんだ…




声をかけなかったのでご本人かどうかはわかりません。


て言うか、テレビの無い生活をもう7年ほど続けているので現在のお顔もわかりません。
(疲れのせいかかなり老けていたような…)


モンヤリするわ〜




a0275477_01001424.jpg

もはやコレクターと呼ばれても差し支えの無い、雑誌収集もモンヤリしてます。

まだ前号を開いてもいないのにThem magazine発売してました。


時空がどうかしてるよ…


野口強さんには10代の頃、多分に影響を受けたので読むのが楽しみ。


a0275477_01001491.jpg

Studio Voiceも順調に発刊してます。

なんかこの雑誌が1番 貪欲だった自分に戻してくれるような。


今日の服装はほんとダメだった…




もうすぐゴールデンウィークですね。

日帰りの旅行やら、飲み会やら、地元からのお誘いやら、
涙が出ちゃうくらい周りから声を掛けてもらっていますが
5月の中頃に展示会を検討しているので、どれも全部は難しそう…


a0275477_01001492.jpg

預かり中のすずらん、よく咲いています。

花を楽しむことは趣味では無いけれど、
疲れている時にそっと咲いていてくれたりすると なんだかほっとする。


[PR]
by tspacemen | 2016-04-27 00:58 | book | Comments(0)

ちょっぴり何度も飲みたいな yah yah yah ya ya ya ya ya yah!

回数を分けて食べると、何となくあんまり食べてない気がする。


小分けにして食べた方が健康的にも良いって聞いたりもする。




で、
結果 罪悪感が薄いし
満腹感が少ないから食べ過ぎちゃうんだな。




って言うのに今月の買い物ぶりは似ている。

植物、雑貨、小物でボディブロー。


a0275477_01255954.jpg

ICNYに始まり、Know Wave、Freedminds、LQQK Studio なんかの
カルチャー色が強くて、ストリート臭のする
そんなアメリカのドメスティックブランドに気持ちが向いていて、
一時期よく通っていた min-nano にも久しぶりに足を運びたいなと思っているのですが
そこでも取り扱いのある Brain Dead のキーホルダーを WISM から通販。


通販でなくて実店舗に行きたい。




Brain Dead は90年代のケバさ+ニューウェーヴ / サイケデリック感のあるプリントがツボです。

現在牛歩状態なので 欲しいTシャツはことごとくソールドしてしまっていますが
夏に着たい Tシャツ 最右翼でした 。


鍵を無くしがちな子なので おっこどしたり、置き忘れたりしないよう
まとめてカラビナに付け、ベルトループにぶら下げて持ち歩いていますが
自宅、実家、会社のエレベーター、会社の警備、チャリ
計5本も付けるとさすがにチャランチャランうっさい。

a0275477_01260061.jpg

…ところに更に追加。
5Pパンツならポケットに入れておけますが、
スラッシュポケットの時は外しておく必要あるな…

上の画像、ブランドアイコンと


a0275477_01260071.jpg

反対面は“STAMP OUT REALITY”のプリント。

このフレーズに惚れました。


売り切れてしまっていた黒が良かったなあ とか、届くまでは失敗の雰囲気を感じていましたが
今ではむしろこっちの色で正解だったと思っています。

お気に入り。




鍵にぶつかってキズがどんどん付いてきちゃって
なんか早くもプリントが剥がれそうな気配を醸していますが、
気にせずにぶらぶらさせて行こうと思います。




そうそう、
SUPREMEの コレ 凄いよね。
まさにぶらぶらさせるしか無いデザイン。


さすがに良い大人ですが、
こう言うのわくわくしちゃうよなあ。




ところで画像がオレンジっぽくて
何やら間接照明でも使ってんのか な仕上がりですが
少しでも睡眠の質を上げようと、蛍光灯を付けていないだけです。

夜はオレンジぃ明かりの中で生活しております。


必死か。
[PR]
by tspacemen | 2016-04-26 01:45 | wardrobe | Comments(0)

逆に塩開拓のチャンス

日曜日は新宿で所用をすませ、お昼は久しぶりのお店でラーメン。


a0275477_15013838.jpg

新宿 麺屋海神 にて、
あら炊き辛塩らぁめん 中辛 850円 (大盛り無料)




文化服装学院に通っていた頃はさほど並ばずに入れた記憶があるのですが、
この日は階段下まで列が続いていて
席に着くまでに 20分くらいかかったかなぁ?

新宿店は6年前くらいに入ったのが最後ですので記憶が曖昧ですが
その頃よりも人気が出ている気がします。


ほんとは邪悪でジャンクなラーメンが食べたかったのですが
付き合ってくれている連れはすっきり系の塩が好きだと言う事で。

せめて辛くしてみましたが、
魚介の風味を楽しみたかったら あんまり辛くしない方が断然いいですね。


これは失敗。




この日のあらは
真鯛、穴子、鰈、平政と…あー…えー……

とにかく、繊細な出汁のおいしい事。
ケモノは使われていないながらも、奥深いスープは抜群です。




プリプリのエビ団子、軟骨の食感がないすな肉団子
どちらもたまらないのですが、
この一杯のトッピングで印象深いのは薬味。


細切りにされた 葱、茗荷、紫蘇、生姜、唐辛子。

上品なスープにこの薬味がよく合うんです。
追加できるのならしたいくらい、ですがメニューには無し。無念。




スープまでしっかり完飲してしまって
いささか罪悪感を感じないでもないですが、このあと結構歩いたから、まあ…


おいしかった〜
[PR]
by tspacemen | 2016-04-25 23:58 | food | Comments(0)

多肉襲来

もう植物ブログ。


a0275477_22474814.jpg

ブルータスにしてやられて 探し回っていたハオルチアのニグラ
※やっぱりビスコーサでした。


ハオは軟葉系に人気があるので、
硬葉系は十二の巻の他はなかなか見かける機会も少なく
それならばとオークションで安価で出品されていたものを落札


…しましたが
画像のように状態はイマイチ。


a0275477_22474997.jpg

本来ならその名の通り、深緑〜黒の葉色となるはずですが
一部ストレスで紅葉しちゃってます。

一株は寒さでやられたのか白化してふにゃふにゃ。


おかげでウルトラ怪獣感あるわ〜


a0275477_22474955.jpg

中心には子株。
青雲の舞程ではないにしても結構 旺盛に増えそうですね。


a0275477_22474987.jpg

で、ストレスの原因と思われるのが根詰まり。
鉢底からは根が出ちゃっています。


気候も良いですから 早速植え替えましょう。
(洗濯も掃除も後回し〜)


a0275477_22475092.jpg

ぶっこ抜いてみるとこの有様。ミッチミチです。
まさに根鉢。

これは苦しいよねぇ。


a0275477_22475032.jpg

おおざっぱに土や古くなった根を整理してスッキリと。
行けるっしょ大丈夫っしょの精神が大事。

ある程度根っこは取り払った方が 刺激になって成長につながるとか何とか?


a0275477_22475060.jpg

枯れてしまっていた株はカットして植え替え完了。

消毒液はなかったので割愛しましたが、大丈夫かな…


鉢との合わせはなかなかSFぽくて良かったな〜
ガラダマ思い出すわ、なんか。


a0275477_22475112.jpg

まずは元気に!


a0275477_22475103.jpg

兄者・青雲の舞と。

同じ植物が並ぶとイイっす。


でもこうして見ると同じ鉢で統一しても良かったかな…
どうすっかなー、まだアールデ (オーミトーキ) 開いてっかな…




とか何とかやっているうちに


a0275477_22475145.jpg

新手‼︎


[PR]
by tspacemen | 2016-04-23 22:47 | green | Comments(2)

今日も農家さなるために葉っぱ見んだ

こごんとご温かかったからよ、
我が家の子たづの新芽が動きはづめたんだ。


a0275477_13180814.jpg

ウンベラーダ、開いだー。
かんわいいんでねえの。

ことすもたくさんおっきくなんだぞ。

(曲げ仕立てしてえけど 折っちまうのがおっかなくってでぎね)


a0275477_13180805.jpg

冬にさみーさみーして、
葉っぱさ落としちまったパキラも ぐいぐい来てんじゃねえの。

オメもでっかくなれよ。
オレもぶっとくなるようにガンバっから。




***




彼女さんも草っこ嫌いじゃねんだけど
キンモイのは好きじゃねって。
カワイのがいって。


キャッカンテキに見っと
ウチの子らはどっちかっつうとカワイ タイプじゃねな。

けどキンモぐはねえべななー。
すつれいしっちゃう。




あすたはオークションで落とすた新入りが来んだ。
たんのしみだんべな〜




ほんだらまたな。

[PR]
by tspacemen | 2016-04-23 01:30 | green | Comments(0)

女王が部屋にやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

土曜日は昼食にお呼ばれして練馬方面へ。


電車が池袋経由 となると
帰りは西武の鶴仙園、でしょ。




こちらも初めて訪れましたが
サボテンなどの多肉、コーデックス、
そしてハオルチアの品揃えの豊富さったら無いですね。

ひとりだったら何時間でもいられた。




しかしハオの価格に完全に尻込みし、
目当てのものを華麗にスルーして連れ帰ってきたのは


a0275477_09401057.jpg

サンセベリア・ロリダ。

最初の珍奇植物に掲載されていたのを見かけたことが
そもそもサンセベリアに関心を持ったきっかけ、の品種。


たっぷりとしたカーブを描いて葉を重ねる姿が えらい優雅なんです。


結構な希少種なので、見かけることも少なく高価ですが
育てる事に快楽を感じる癖があるので 高さ1.5cm、幅4cm程度の子株でも問題なし。
(しかし断じてロリコンではない)


a0275477_09401001.jpg

一族で。
(背景…)


やはり早くも葉の巻き方がサムライドワーフとは違います。

サムライドワーフは「すっ」なら
ロリダは「ボワン」

て感じ。

んー、伝わらなさったら無いですよね。
重厚感のあるエレガントさ、っちゅーか…

キングオブサンセベリアなんて呼ばれてもいるようですが
女性的な雰囲気を感じます。




a0275477_09401192.jpg

そのサムライドワーフは葉が数枚枯れてしまいました。
(だから背景…)

あんまりこう言う症例の画像が無いので、
これ!
と言うような原因が掴みきれていないのですが


 ①寒さに当たった
 ②1月のクソ寒い中潅水をしてしまった
 ③よく見たら購入した際のままの用土にカビが発生している
 ④根詰まり
 ⑤子株の影響?


のいずれかじゃないかな…?
(①、②が濃厚)

春に倒れる事が多いらしいので まだ気は抜けませんが、
ほんと死なないでいてくれただけ嬉しいです。
ごめんね。




a0275477_09401101.jpg

ロリダは成長がゆっくりだと聞いているので
同じ過ちをしたら耐えきれないかも。

サムライドワーフの回復の為にも
育て方を勉強しないと、ですね。




ひとまずサンセは満足しました。

ハオも落札分で落ち着いているので
全く別の植物に手を出したいこのごろ。
(服は当分買えそうにありません)



[PR]
by tspacemen | 2016-04-21 22:59 | green | Comments(0)

おフェスの予定を真剣に

ほんとライブ行くライブ行く詐欺ばっかごめんなさいね。




New Order、チケット取れていません…

もちろん、追加分も。


ヤフオクで転がっていればまだアレですけれど
いささか諦め臭 漂わせてしまっています。


Stone Rosesもダメそ。


近いところでは だいすきSacred Bones Recordsに籍を置く
Lust For Youth の公演もありますが、まあまあまあ…








なんなん?(怒)









a0275477_2161537.jpg

そんなこんなでライブ会場を求めまくっているのですが、
SUMMER SONIC内、
HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER がエライコッチャのヨッコイショ。

公式サイト

アニコレ、ダイナソーの発表ってだけでそそり立つのに
次いでディアハンター と サヴェージズ。


もう飛んでったよね。ついに。何かが。


ほんで本日
ライブがあんま響かなかったテンプルズ
手持ちのアルバムを全部手放したばっかの マシュー・ハーバード。


超好き!

てワケではないけれど、メインの脇を固めるには十分過ぎ。


しかもまだ and more… なんだ!




a0275477_21123642.jpg

RADIOHEAD と AT THE DRIVE-IN が別の日になってしまったのは至極残念ですが
オールナイター〜二日目と言う流れ、良さそうです。








ン…


和田アキ子?








ううむ、
翌日仕事ってのがな…
[PR]
by tspacemen | 2016-04-21 01:46 | music | Comments(0)