<   2015年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

戦闘開始

a0275477_145775.jpg

桜咲くバトルフィールド。


a0275477_1503.jpg

アルコールを燃料に、
怒涛のマシンガントーク 乱れ打ち。


a0275477_15463.jpg

雨が降ろうが風が吹こうがお構いなし。
缶を空にするまで誰が動こうか。




本日はこってり二日酔い、ですが楽しかったです。
日曜日は上野公園で今年一発目の花見でした。

あいにく途中からシトシト、雨模様でしたが
せっかく来たのだからと
ちっちゃいシートにギュウギュウになって缶ビールをやっつけました。




しかしそこで終われないのが酒飲みのサガ…
a0275477_15792.jpg

上野の酒場の代名詞、大統領へ移動。

気付けば終電、
11時間も飲み続けていたのね…




今ようやく体調も復帰して来たところですが、
晩酌が始まってしまいました。

大丈夫だろうか…




Yちゃん、Mさんご迷惑おかけ致しました〜
また近いうちに!
[PR]
by tspacemen | 2015-03-31 00:46 | days | Comments(0)

花より

a0275477_1725593.jpg

春〜!


お酒を飲む口実のたくさんある


a0275477_1725880.jpg

春〜!


アレグラもあともう残り少ないよ


a0275477_17251672.jpg

春〜!


新入社員や新入生が初々しいよ


a0275477_17251459.jpg

春〜!


社会人にも出会いはありますか








ありますか?








今年も花見のお誘いがたくさん。
取引先様と、文化の友人たちと、地元の友達と…


代々木、上野、中目黒、吉祥寺
あたりでだめになっている男がいたら
もしかするとそれは僕かもしれませんので
冷たい目で見てやって下さい。
[PR]
by tspacemen | 2015-03-28 17:24 | days | Comments(0)

3/26

と言えば
NikeさんところのAir Maxくんの誕生日です。

今年はAir Max Zeroのリリースとなりましたが
ピクリとも食指が動きませんでしたね。


a0275477_2405971.jpg

かの有名な “2月の大粛清” を乗り越え
シューズラックに残ったエアマックスたち。

Air Max 1 QS
Air Max 1 Essential
Flyknit Max
Air Max 90 OG
Air Max 90 Navy Scale Pack
Air Max BW
どれも気に入っている。




しかしお陰様で突発的に散財させて頂いております。
最近は高級機種のリリースもそそるものが多くて
本当に嬉しい限りだなあ。いやほんと。

いくらお金があっても足りない気持ちを
こんなにも味わわせてもらえる僕は幸せものだ。

今年もバチッとかっこいいの、お願いしますよ!




なんだか昨年よりもスニーカー購入意欲が高まっているような…

4月も海外通販を企画中です。



[PR]
by tspacemen | 2015-03-26 23:34 | fashion | Comments(0)

HOUYHNHNM Unplugged

待望の


a0275477_2263037.jpg

フイナム・アンプラグド。


毎日のランチタイム
(なんて優雅なものでもないのですが)
に欠かさずチェックしている身としては
発売日を指折り 楽しみにしていました。


が、
ウェブ媒体の作る雑誌
と言うと 何か嫌な予感めいたものがあったのも事実でして、
ようやく帰宅後に 恐る恐る開いてみた…




ら、そりゃ全くの杞憂でした。




ウェブマガジン・フイナムの雰囲気はそのままに
ギュッと濃縮された内容、
笑っちゃうくらいの情報量。

ここ数日、
これを読むためのお供としてのビールを買って
(いい口実にしている)
ひとっ風呂浴びてページをめくるのが楽しみとなっています。

欲しいもの、
参考にしたいスタイル、
行ってみたいショップや飲食店がいっぱい!




紙媒体に勢いが無い と言われて久しいですが、
それってつまらないものを作ってしまっている事への言い訳じゃない?

ちゃんと面白い雑誌は売れてるんじゃないかな?
(実際本屋をハシゴして購入)


とか安直に
携わっている方々の実情も知らずに思ってみたり。

でもそれはどんな仕事にも当てはまるかもね…




かつて雑誌が唯一の情報源だった自分には、
発売日が楽しみに思える本が増えるのは
とてもうれしい。


次号は9月発売予定。
穴があくまで読んでやろう。
[PR]
by tspacemen | 2015-03-26 02:26 | book | Comments(0)

ええ、当然ケアしてますよ!(アラサー男性)

a0275477_2422510.jpg

イソップのボディーバームのおかげで
今冬は(それほど)乾燥に悩まされること無く越すことができそうです。

いやー助かってます。




それでいてまた
アルミのチューブって使って行くうちに


クチャ


ってなって行くのがイイんですね。


こんな物にまでエイジングを愛でる感情を持てるとは
若干 自分で引いたりもしています。




もはやこれ無しでは生きて行かれない身体にされてしまったので
なくなる前に補充。
(とか言いつつ めんどくさいので週に2、3回程度しか使いません)


a0275477_2422763.jpg

春も近い事ですし、
ゼラニウムよりも保湿力の軽い
(つまり付け心地のさらっとした)
シトラスを選んでみました。

これはこれでいいニホヒですが
前の方が好きかな。




この間久しぶりに遊んだ女友達に
Tコスメ事情を伝えたところ、
真顔で

「そういう男キモいね」

とのお言葉を頂きました。
ワーオ。




カッサカサでいろと申すか。
[PR]
by tspacemen | 2015-03-25 02:42 | days | Comments(0)

#12 Supreme x Vans 「Half cab Dot Print」

先日の仕事帰り

電車を降りて自宅に向かって歩いていると
近年稀に見る 素敵な笑顔をした女の子がこちらに向かって来たんですよ。

ちょっと小走りで。




なんだろうかな と思う間も無く
すぐ前を歩いていたスーツ姿の男性の腕をとって


「おかえり〜 た〜くん〜」




僕の如き矮小な人間は 妬みの塊みたいなもんですから
こんな場面に出くわそうものなら
心の中は罵詈雑言で満ち溢れるのですが、
しかしこの日


(あっ)


(これはあと一秒だって見ていたら まずいかもしれない)


みたいな気持ちになりまして、
長くない足を しゃかりき動かして
追い越しをかけたわけです。ギューン


その最中
(あーもう
今日は夜だろうが何だろうが好きなだけ飲み食いしよ)
と決めて顔を上げると


仲良さげに手を繋ぐカップルが3組
同じ方向を歩いていたと。


春ですか?




こんな夜には
何かしら しないといけない気分に駆られて
発作的にスニーカーのクリーニング開始。




他に、


気持ちのやりようが無いのが


本当に


悔やまれます!




a0275477_043466.jpg

マイ・パーマネント・シューズ
ハーフキャブの、
シュプリームとのコラボモデル。

以前にも記事にしましたが、
確か05年発売だったから
カテゴリ的には ほんとはself vintageでしたね。


ソールは勿論のこと
キャンバス、ブルーのスウェード部分までしっかり汚れていて…




これはやりがいがある。


a0275477_044594.jpg

で アフター。
所要時間1時間程度。

10年間ぶんの汚れで 砂消しは全て砂粒と化した。


a0275477_044179.jpg

白のキャンバス部は水を通しましたが、
後から後からどんどん汚れが浮き上がってくるので精魂尽きました。

真っ白化は次回に譲ります。


ソールもすっかり減ってしまって
型崩れも著しいですが、
それでも手放せない一足。




土日も結局気になっちゃって出勤。

妹がおめでた と母から送られて来たメールに
何とも言えない気持ちにさせられる3月の夜…



[PR]
by tspacemen | 2015-03-23 00:04 | self vintage | Comments(0)

Comoli Band Collar Shirt

エンジニアード・ガーメンツ
ううむ柄が…


アンユーズド
今季出ないのか…


スティーブン・アラン
シルエットが…




a0275477_15302516.jpg


悩んだ挙句 晴れてお買い上げとなりましたロングレングスのシャツは
初のコモリでした。


a0275477_15302786.jpg

あら
a0275477_153030100.jpg

素敵。


袖、着丈ジャスト。

(着丈がジャストと言うのは理想にと言う意味でして、
まさかこの長さで腰にぴったり と言う意味ではございません)


(誰に、何を訴えているの…)


空気をはらむような 程よい太さの身巾が
なんとも言えず素晴らしいです。


a0275477_15302993.jpg

ヨークは後中心で接ぎ。
運針も細かいし、ほんと縫製きれい。


a0275477_15303269.jpg

前立ては途中まで、
その下はラウンドしたオールドな仕様。


1番下の釦は裏面に。
ループでとじる。

そうすると、
良く取れる。
(実際風に巻かれるたびに閉じ直している)


a0275477_15303489.jpg

前身頃の裾はラウンド、
後身頃は長めのスクエア。

いいダンチ!(段違い)

脇はもちろんガゼットで補強されています。




と、ベーシックながら小技が効いており
細部に丁寧な仕事が伺える一着。

シルエットも絶妙。

やっぱり
パーンとアイキャッチなデザインがなされたものより
こういう“ふと気付けば”系の服のほうが響きます。




価格は優しくはありませんけれど、
他のアイテムも気になります。
(ベルト付きのパンツとか、例のすぐ売り切れるコートとか…)




んで

購入したのは原宿のWISMでしたが
オープン当初から仲良い友達も良く買い物するのに
今までスニーカー以外かぶったことが無い、って言う。

(意外と?)セレクトが広いのですね。
やっぱり好きなショップです。
[PR]
by tspacemen | 2015-03-22 15:30 | wardrobe | Comments(0)

Minimal Art Rock 20 (ご要望にお応えして)

a0275477_2135245.jpg

ラッドミュージシャンのTシャツを買った時に頂いた
ミニアート本。


a0275477_2135726.jpg



a0275477_213599.jpg

ショーの様子や…


a0275477_214424.jpg

(アレグラが見切れてる)


a0275477_214653.jpg

バックステージ


a0275477_214845.jpg



a0275477_2141266.jpg

アフターパーティーでの
ジャパニーズ・サイケデリック・ロックバンド、
The Novembersのライブ。
(彼らは確か昔、高円寺でライブを見たことがあるな)

5月には
アストロブライトも出演するイベントに出るみたいですね。




を経て
a0275477_2141487.jpg



a0275477_2141630.jpg



a0275477_2141894.jpg

我らがSonic Boom師匠。

同じものかどうかはわかりませんけれど、
09年のUnitでのライブでもこんなポロシャツ着てたぞ。


ソロであることと 機材を見るに、
Experimental Audio research寄りのサウンドを鳴らしていたのでは無いかと思われます。


く、悔やまれる…




どうにか都合を付けて
他のプリントのものも買おうと心に決めました。




女性でしたらサイズ42でしょうか?
まだ在庫あるみたいですよ〜
[PR]
by tspacemen | 2015-03-18 02:13 | book | Comments(3)

Feel So Good

a0275477_242849.jpg

買う買うとずっと言っておりました
Lad Musician x Sonic BoomのTシャツ、
ついに。


①いつもの30クラスの薄地のUネック
②20クラスの、少し地厚のネックの浅いもの
③同じく20クラスのオーバーサイズ

3種類全てローンチされたところでお店へ。


①は好みでは無いのでスルー、
③は悪くないけれど 服装を選びそうだし
長く着られるか?
②は44だと着丈が短い。
a0275477_243093.jpg

じゃあ46、これだ!


とたかだかTシャツ1枚買うのに何度も試着させて頂いて決定。
(店員さん、ご面倒おかけ致しました)


a0275477_243242.jpg

でーん。

ベルベルジンでオリジナルを見かけた時に我慢しておいてよかったなぁ。
(しみじみ)

何と言ってもこれが6枚買えてしまう値段でしたから…


オリジナルのプリントの色やデザインを忠実に再現しつつ、
Tシャツのバランスに合わせて
位置やサイズを微調整しているんですって。


a0275477_243467.jpg

バックプリントもある。
For All…
のジャケットですね。


a0275477_243634.jpg

そしてこちらももれなくスリット付き。




本当だったらSpacemen 3の3rd、
Sonic Boomのソロのジャケットプリントの物も買いたかったのですが
金銭的体力が尽きました。


購入の際にコレクションのバックステージや
アフターパーティーの様子を収めた
ちょっとしたアートブックの様な物も頂きまして…


ああ!
本当に行きたかった!!
[PR]
by tspacemen | 2015-03-17 02:03 | wardrobe | Comments(1)

よ〜こそよ〜こそ

a0275477_15514971.jpg

先日注文したスパルワートのマラソン・トレイル、
無事に到着。よかった!

オーダーが3/1、
不在連絡が3/5と恐ろしい速さ。

Juno Recordsの異様な遅さとは何だったのか…




そしてやはりVATの返金がありまして、
€44 = ¥6,000くらいかな?

よって値段は¥27,000程度。これは安い。
日本国内の相場より1〜1.7万お得。


が、
もれなく関税その他がかかります。
¥7,000くらい。

含めまして総額¥34,000弱と なんともビミョーな金額に。

立派に高級靴ですな。


当然ですがやはり
人数を集めて まとめて何足も買って割返すなどしないと
さほどおトク感は得られませんね。


参考までに…




しかしまあ安いことに違いは無いし
僕の馬鹿の大足サイズをひたすら探す日々を過ごすよりは
精神衛生上良いと言うことで。


そして物に罪なし!


a0275477_15515288.jpg

デザインはスウェーデン、
生産はスロバキアだそう。
(今年29にもなろう男が 未だに縦結びがちにしてしまうと言う情けなさ!)


奇をてらう事なく
オーソドックスでプレーンながら印象的なデザイン。
モダンです。

これ本当好きだわ。


a0275477_15515448.jpg

横顔はヒールカウンターの高さがかわいい。

外側の素材はスウェード×ナイロン。
結構タフそうで何より。


a0275477_15515836.jpg

で、そんなアッパーとは対照的に
突如ゴツいソール。
滑りにくそう。

なかなか珍しい組み合わせも、
違和感なくまとまってます。


a0275477_1552759.jpg

バックのデザインはどうなんだろう…
小窓?は取って付けた感アリアリですが、
無ければ無いで間延びしてしまうかな…


a0275477_1552988.jpg

内側はレザーとメッシュ。


a0275477_15521218.jpg

念願叶って…

一年半越しに足を通せました。


なんだかサイズがデカすぎて
デザインが大味になってる感がありますね…
(いやそれでも超かっこいいし。)

なかなか軽いし
そこそこクッション性もあり、快適です。




もうこれで当分 靴欲は収まるかと思いきやしかし
既に新たに5、6足気になるものが現れ…




もしこれをお子様のいらっしゃる方が読んで下さっておりましたら是非、
過不足なく履物を与えであげて下さい。

親が思う以上に、
思春期のジレンマは根深いものなのです…


(と、責任転嫁)




海外通販の安さにすっかり魅了されている昨今。



[PR]
by tspacemen | 2015-03-15 15:51 | wardrobe | Comments(0)