<   2014年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2014年さよーならー

大掃除も全くやってないし


仕事も片付いていないし


年始に立てた目標も半分位しか達成できなかったし




越せないんですけど


年。




とは言え僕だけ2014年に居続ける事もできませんから、ご挨拶。




本年もお付き合い頂きましてありがとうございました。

今年はどんな一年でしたでしょうか?

良かった方は更に良く、
あんまりだった方は素敵な一年になります様に。

美味しいもん食べて、うまい酒飲んで、
楽しい年末年始をお過ごし下さい。




良いお年を!
[PR]
by tspacemen | 2014-12-31 21:16 | days | Comments(0)

Theo Parrish @Air

ようやく休暇に入り酒浸りの生活に入っております。
ここ数日 記憶が混濁。


仕事納めの29日には楽しみにしてた
セオ・パリッシュのイベントに行ってきました。


a0275477_19353264.jpg

家で飲んで恵比寿横丁で飲んでバーカウンターで飲んで、
セオ・パリッシュ出る頃にはだいぶ良い感じに。


a0275477_1935338.jpg

多分2時ごろ 御大登場!

気持ちのいい・スムースな曲から始まり
わあ〜これこれ、
と思っているのも束の間
四つ打ちのアッパーなナンバーが延々と。

始めは上がりましたがそこは酔っ払い、
疲れて途中退散。


もっとディープなのを期待していましたが
まあ、年末だしね。




しかし有名どころのイベントに行くたびに思うのですが、
音楽が良ければ良いほどフロアがギュウギュウで踊れない。

踊ろうと思ったら
パッとしないイベントを選ぶか
音楽から離れなければならない。
(離れたところで空いてはいないけれど)


ジレンマだな。
[PR]
by tspacemen | 2014-12-31 19:34 | music | Comments(0)

アジでしょー、片栗粉でしょー、

昨日途中で挫折した職場の机の片付けを完了するために、
新宿高島屋のハンズで書類立てを購入。


…のついでに
上のユザワヤで 滞っているレザージャケット用の資材を調達。


a0275477_18658.jpg

家庭用を買ってしまって使えなかった2mmを再度。
今度は工業用ですが、いけるか…?


a0275477_18833.jpg

この足の細さがキモ。

片押さえと言って
針の片側にだけ足があるのも持ってはいますが、
レザーの様に縫い直しが効かず
縫製の難しい素材には 針の両側接地で安定感のあるこちらを。


a0275477_181110.jpg

あと、使えるかはわからないけれど
縫い代押さえ用に接着剤。

カチカチになる様ならやめとこ。




それと関係無いけど
a0275477_181315.jpg

ここ数年、歯ブラシはバトラーの#118って決めてるので まとめて。

こういう日常的に使う物も
いろいろ試して探し出すと面白い性格なのです。




…と言う
まじにただの買い物報告でした。

多分僕が主婦なら
パイプユニッシュとか、金タワシとかエリンギとか
そんなものでも記事にしていたことでしょう。




机の片付けは完璧。

僕よりは綺麗、と思っている先輩たちが、
明日朝出社して焦ることでしょう。


フフフ…
ゆっくり目に家を出よう…
[PR]
by tspacemen | 2014-12-29 01:05 | days | Comments(0)

納めたい

金曜日は仕事納め、という方も多かったのではないでしょうか?

僕の会社は月曜に大掃除をしておしまい ですが、
あまりにも自分の机が汚く、とても最終日だけでは終わりそうもないので
本日はプレ大掃除。


プラケースやら書類入れやら
デスク周りの収納をたんまり買い込んできましたが




足りませんでした。
(ここで集中切れる)


a0275477_12404846.jpg

野方ホープで野菜ラーメン食べて帰ってきました。
脂少なめは絶対。


特筆するところの無いホープ系のラーメンですが、
思い入れ補正でたまに無性に食べたくなるのです。




そう言えばその金曜は凄かったな。

電車は1時間近い遅れ、
納めきれなかった人たちが死屍累々と路上に横たわり
納めきれなかったものがあちこちに…


外人さんがその光景を見て何やら興奮していたのが印象的。

確かにね。
[PR]
by tspacemen | 2014-12-27 23:35 | food | Comments(0)

進歩無し!

10年ほど前の自分の写真が出てきた。
まだ栃木にいた頃の。


高校の放課後に友達とだべってる写真。

その数年後
多分年末 忘年会か何か、
みんなで飲んでる写真など。




アウター + パーカ + ジーンズにスニーカー

雪の中 鼻赤くして薄着で笑ってる。


a0275477_8275761.jpg

今も全然変わらないね。

Palace Skateboardsのプルオーバーパーカ、
堪えきれずに購入。


怪しい流行り方を見せ始めたようで 昨シーズンはスルーしましたが、
先日ふらっと原宿のSupremeに寄った際に見かけて…

生地の肉感とかプリントとかを思えば かなり強気な値段だけど、
でもやっぱりかっこいい。


a0275477_8275824.jpg

このロゴ抜群。

デッキのグラフィックもそうだし
映像に関してもそうですが
アンダーグラウンドな、
皮肉っぽいポップさがこのブランドの根底にはある気がします。


シルエットは意外な程、身巾が細く
選んだネイビー寄りのチャコールグレーと相俟って
かなりアーバンな印象。


a0275477_828222.jpg

フード裏は天竺地の二重になっており、
意外と気を遣っているようでもある。


まあこう言ったブランドは
作りに着目するよりも
カルチャー的にシンパシーを感じられる事が何よりも大事なんだけれども、
そこは癖として。




まんまストリートよりは
クラシカルだったり、コレクション寄りなアイテムと合わせて着ています。

かなり気に入っている。

やっぱりTシャツも 良いグラフィックの物がまた出たら買おうっと。




ネイビーの季節を経て、今はグレーが気分みたいです。

それと裏毛素材。



どのアイテムも平均的に買う、
と言う事がなかなか出来ない性分だということは理解したので

その時々の気になる物を気になるままに買って
局地的に食いつぶして行くようなワードローブの揃え方でも、
まあ良いか。

(肯定的な諦め)
[PR]
by tspacemen | 2014-12-25 02:28 | wardrobe | Comments(0)

10月生まれが多いのってそう言う事らしいよ(下世話)

チキンは買った。

酒もある。

甘い物も用意した。




あとは一緒に過ごす人だけだ。




a0275477_0501429.jpg

誰も手をあげてくれなかったのでギンザ読んで過ごします。


毎年1月号はスタンダード特集。
この号だけは必ず買ってる。

女性誌だけど、毎回参考になるスタイリングが多いし
他人の10年選手とか気になるし
ピーター・バラカンの対談載ってるし。

僕としましては 何よりも一年の終わりを感じるものの一つですね。




バブルの頃よりクリスマス=恋人と過ごす日
と言う図式が確立されたとの事ですが、
今日ばかりは仏教徒面を強調して行きたいと思います。




実家に仏壇あるし?

死んだらお寺の墓入るし?




甲州街道を引く程ものすごい勢いで
レザー着た顔のデカい男がチャリに乗って通り過ぎるを見かけたのなら
今日ばかりは僕です。
それ僕。




本日のBGMは
イギリスはリーズのゴシック・ロックバンド、Sisters Of Mercyに決まり。


余談ですが彼らのシングルコレクション
「Some Girls Wander by Mistake」
のジャケットのロゴは超イケてて、
a0275477_0501615.jpg

(これ)


かつてはRaf Simonsのコレクションのアイコン的なモデルで、
現在は彼の片腕と呼ばれる
Robbie Sneldersのタトゥーにもなっている。


a0275477_0501553.jpg

余談ですけれどね!
(はぁ〜寝よ寝よ)
[PR]
by tspacemen | 2014-12-25 00:50 | book | Comments(0)

#10.01 我慢した甲斐

嬉しい事ですが
パンツの選択肢が増えて、一着あたりの着用頻度が減ってきたため
“明らかな洗い時”
がわからなくなってきてます。

都内で生活していたら めちゃくちゃに汚れる事も無いし、
臭うわけでもない…
(自分の鼻が正常に働いてくれている事を祈るのみ)


そんなわけでネイキッド・アンド・フェイマス、
1年半ぶりに洗濯。


a0275477_1624357.jpg

前から。
全体的にかなり色落ち進行。

しっかりと陰影の付いた一本
が目標、
今のところうまく行ってます。


a0275477_1624634.jpg

腰回りのバシバシ感。
いい表情してる。

縦落ちも出てきて いよいよ育って来た実感が湧いてきました。

腰ばき+ノンスト+タイト
なので腿あたりのヒゲが少ないのが ちょっとさみしい。


a0275477_162495.jpg

膝の立体感 すごく好み。
加工物にはなかなか出せない、脇側の幅の広めなアタリが素敵。


a0275477_16241251.jpg

裾のクッションもはっきりと。

…短足ならでは、か?

かつてのディオール・オム ライクな。


a0275477_16241728.jpg

後ろは自転車に乗るからお尻の白さが目立ちますね。

多分1番生地が酷使されているのがここだと思います。


a0275477_1624215.jpg

あーリペア適当過ぎた。

でも良いケツ。
意外といろいろな方向にアタリが出ています。

プリケツだもんで のっぺりした色落ちになるかと考えていましたが、
そうはしていないようで良かった。


a0275477_16242393.jpg

ハチノスの迫力!
細くて固い生地の恩恵。

これはご飯が進む。


a0275477_16242640.jpg

チェーンステッチではないため斜めにうねりはしませんが、
それでも良い感じな裾口。

かかとが擦れてきたのがちょっと気になる。


a0275477_16242935.jpg

洗いたてなのでツヤの消えたパッチ。
ベルトの縫い代の痕が付いてる。

最初よりも柔らかくなったような?




グッと生地も詰まってかなりバツバツ、
“スキニー・ガイ”
の面目躍如、と言ったフィット感。

きちー。


今またスリムなボトムが気分なので
生地が厚手と言う事もあるし、冬は出番が多くなりそう。

早くもまた次回の洗濯が楽しみです




Naked & Famous 「Skinny Guy」
2012年2月14日購入
洗濯回数3回
最終洗濯日2014年12月7日
[PR]
by tspacemen | 2014-12-23 16:24 | self vintage | Comments(0)

待ってろハニー (達)

“袖を通して違いが分かる”

“意味があり、かつ主張しない意匠”


惹かれるなぁ。




“満島ひかり”

“石原さとみ”


これまた惹かれるなぁ。


ん、名前がひらがな?
綾瀬はるか…




そんな好みど真ん中

クリスマスを目前に控えたこの頃、出会ってしまいました。


a0275477_14521711.jpg

もちろん服のほう。
(残念…)


友人に髪を切ってもらい、
そのままぶらぶらした原宿
久しぶりに寄ったWISMにて。


a0275477_14521927.jpg

Death To Tennisと言うブランドのスウェットシャツ。

シルエットの美しさにまずやられ、
次いでディティールの拘りにて とどめ。


こちらイギリス・サヴィルロウでテーラリングを学んだデザイナーが
アメリカで数年前にスタートさせたブランドなんですって。

変化球系ですね。


a0275477_14522785.jpg

肩、


a0275477_14522915.jpg

袖口から内袖をリブで切り替え、


a0275477_14523156.jpg

パネルラインにはシームポケット。

脇線で前後に切り替えていないあたりに、
テーラリングのにおいがします。


a0275477_14523259.jpg

後身頃にはインバーテッドプリーツ…
は、正直要らない。

かなり面白くはあるけど、着るとあんまりきれいにプリーツが出ないんです。

あいや、体型のせい?




a0275477_14523454.jpg

惜しまれるのはリブつけが大きく波うってしまっている事。

もう少し伸ばしを少なくすれば良かったかな…

ビヨンビヨン。




着丈は好きな、ボトムを腰ばきして丁度いい長さ。
袖も手の甲の半分位まで。
身幅もアームも適度なゆとり、と
サイジングばっちり。

値段もセールで30%オフ、ばっちり。


アイテムがアイテムなので 合わせる物は まず、
選ばないでしょうけれど
細めのボトムと合わせたストリートに落とし込むのが気分。




…細め、と言えば
2年前に買ったアダム・キメル x カーハートのパンツ
パッツンパッツンになってました…

最小のXSであるとは言え
当時は (どうにか) 履けていたので、
太りましたね、完全に。


理由はわかってますとも。

・基本デスクワーク
・日付過ぎて帰宅してからの夕食→すぐ就寝
・仕事、プライベートで飲み過ぎ

これだ!


30過ぎたら体質変わるとはよく聞きますけどねえ
こちとら28。

まだ太れねぇ、太りたくねぇ…
始まるには早すぎます。




どんなに素敵な物を買っても、
それを着る自分がかっこ悪くちゃ、台無し。

と言うわけで…



〈決意表明〉
来春までに二十歳の時の体型まで絞り込みます。
体重58kg、体脂肪率12%まで。

なんだお前、そのたるんだ腹はっ。







わー


遠いー


霞んで見えねー


とりあえずビールー
[PR]
by tspacemen | 2014-12-23 14:51 | wardrobe | Comments(0)

天高く我が物欲よ

a0275477_1784032.jpg

何が何でも


a0275477_1784217.jpg

これは買っておかないと


a0275477_1784453.jpg

いけなかったのです。

Air Jordan 6 Black x Infrared


何年越しでしょうかね〜

いつか
とずっと思っていて 先日の復刻では必ず、
と決めてた。


とは言え発売と同時に完売。

僕も万を時して開始時刻を迎えましたがしかし、
万を時しまくってた方々 (いわゆるプロ) も沢山いらっしゃったようで…


ええ、

プレ値で購入。
不甲斐ねえ…


a0275477_1784692.jpg

しかしものに罪なし。

ちょーカッキー


ブラックメインに少しだけ配置されたクリア、インフラレッド。

デザインはジョーダンシリーズで最も好き。
色とあいまって 航空機を連想させます。

ボリューム感もすごく良く、
ゴツそうに見えて
履くと結構シャープな印象。


a0275477_1784884.jpg

今回の復刻では
パンチングのライナーにはリフレクター素材が使用されています。

たしかオリジナルと同じ仕様。


a0275477_1785126.jpg

シューレースにはストッパー付き。

…となると紐はどう結ぶべき?


a0275477_171144.jpg

ソールも良し。




どうしましょう。
かっこ良過ぎます。

他の子達には申し訳ないけれど
今年買ったスニーカーの中で一番嬉しい。


コレクターではありませんから
ガンガン履いてしまいます。

しばらくは、
雨の降らない日を選んでね。




うーんでも いささかスニーカーにも飽きてきたような。

欲しいのはまだまだいっぱいあるんだけど…


まっ!
行くとこまで行ってしまおう、この際。
[PR]
by tspacemen | 2014-12-20 17:08 | wardrobe | Comments(0)

実物見るのはいつになるんだろうか?

各所でACGの全貌がニュースになっていますね。

完全に今までのイメージを一新した内容、
まさかアクロニウムのエロルゾン・ヒューが起用されるとは
思ってもいませんでした。

(なんか本業とダブるなあ)


a0275477_2432863.jpg

このブルゾン
(価格を考えると このプリントはどうなの)


a0275477_2432969.jpg

無地の方はいいかも。
ナナミカのとかぶる気もするけれど。


a0275477_2433046.jpg

バックパックは気になる。欲しい。




過去の復刻はどうやらやらなさそうな雰囲気ですね。

ああ〜
モワブ〜


ドーバーのローンチはすごい事になりそう。
見に行ける頃には何も残って無いパターンかな。
[PR]
by tspacemen | 2014-12-19 02:42 | fashion | Comments(0)