カテゴリ:self vintage( 49 )

#1.14 入院間近の記念撮影

昨晩の北極は辛旨で最高でしたが
漏れなく来たるは波とジェットコースター。
下りだしたら止まらないよ状態

とりあえずこんなもんを商品化してしまった7&iには敬意を表したい。
興味本位で子供が買ったらどうするの。
それも社会勉強か。


もう蒙古タンメンには戻れないかな…




さて
本日は珍しく日中の予定が無いので、
溜めに溜めてた作業を進めます。

友達のスーツの直しが主になるでしょうが
飽きたらバラし始めるかもしれない、こいつの姿をおさめておこう。


a0275477_09551226.jpg


a0275477_09551339.jpg

クレートのジェームス、
来年で10年の付き合い。

まだブランドあるんかな…




世の中の風潮はそんなことも無くなってきた気もしますが、
それでもやっぱり男のファッションはアイデンティティーとストーリーだと思ってます。
(頑固さ or 頑迷さと 過剰な愛着、と翻訳してもよろしい)


今回は思い切ったリペアを計画中。
乗っても反ってももはや関係無い領域。

はげても太っても問題ないツーカー夫婦のそれです。



夏が終わる前には仕上げたいなあ…
(積乱雲を目を細めて眺める)




DATA
Crate「James」
2007年3月購入
洗濯回数26回
最終洗濯日2016年2月20日
リペア回数5回


[PR]
by tspacemen | 2016-07-23 09:55 | self vintage | Comments(0)

#8.12 気を使わないのがむしろいい

お馴染み自作のクロップド。

今回も以前の記事から2回目のお洗濯どす。


a0275477_19405541.jpg

a0275477_19411335.jpg
あまり使わない縦の画像で。

あら、なんか良いんじゃない?


こまめな洗濯でダメージも無し
超ヘルシーなジーンズです。



なんだかこのまま行けば年内には さわやか水色になりそうな…?




DATA
自作「Cropped Straight Jeans」
2011年3月4日製作
洗濯回数15回
最終洗濯日2016年5月21日
リペア回数1回



[PR]
by tspacemen | 2016-06-03 01:36 | self vintage | Comments(0)

#10.02 ぼくもバシバシで行きたい

あっという間に6月。

梅雨が来る、と言うだけではないと思うのですけれど
気持ちも幾分どんよりしています。


何かこう、
ガーッと勢いのある想いが湧き上がってこないですかね。

オラにはそれしかねぇ、それしか見えねぇ
的な。




メランコリーだわー


a0275477_18565102.jpg
そんな時はジーンズでも愛でましょ。

ネイキッド・アンド・フェイマスのスキニーガイ。


a0275477_18565286.jpg


a0275477_18565294.jpg
スンゲーかっこよくなって来ました、
と自画自賛。

どうでしょうか?よくない?


a0275477_18595609.jpg
ヒゲのバシバシ感は持っているものの中で随一。
ヘヴィオンス+細身の恩恵ですね。

太ももむちむちおじさんなので
膝に向けてに下がる長めのヒゲが入らないのが残念…


しかし、これまた逸材。


a0275477_18595794.jpg
お尻がボロボロになってきました。
このケツで屁こいたら2、3倍はクサく感じるでしょう。


ブーッ!
あーっ!みたいな。(水木しげる風)


ここは早急にリペア。
大きくならないうちに…


a0275477_18595728.jpg


先日のファブリックブランドもそうですけれど、
僕の生活習慣だとハチノスがしっかり入るみたいです。


つまり
足ばっかり組んで骨格の歪んだチャリンコ野郎と言う事ですね。


a0275477_20422993.jpg
悲しき短足かつ腰穿きによる裾のクッション
も目立ってきました。

かっこいいけど恥ずかしい…


複雑。




どいつもこいつもいい感じにエイジングしてきてハッピーなはずですが、
なんかこれを購入した当時の
あれこれ楽しくて そして二度と戻ってこない日々が思い出されてメランコリー。


こう言う気分の時って なにしてもダメだ。




DATA
Naked & Famous 「Skinny Guy」
2012年2月14日購入
洗濯回数4回
最終洗濯日2016年5月21日


[PR]
by tspacemen | 2016-06-02 01:37 | self vintage | Comments(0)

#13 Fabric Brand & Co.「Rafa」

a0275477_17524616.jpg

ハイ、
セルフヴィンテージのカテゴリ入り。




a0275477_17524759.jpg



a0275477_17524774.jpg

購入から3年目のファブリックブランド、天気が良いので洗濯しました。

洗濯機の前をうろうろ、
ジーンズの洗濯って一種のエンターテイメントだと思っております。(末期)

画像1枚目、レザーパッチの表情にも大きな変化が。


そういえばこれ以降ジーンズ買ってないね。
欲しいものはたくさんあるのだけれど。


a0275477_17524784.jpg

腰回りの色落ちはかなり理想に近いです。

と言いますか、
全体的にとっても良い雰囲気してる。


逸材の予感…!?




ただやっぱ、落として穿いているし 洗濯頻度少ないしで股に穴。

リペアどうすっかなー
(めんどう)


a0275477_17524844.jpg

リジッドのうちから折り返して穿くとこうなる、
って言う見本。

仕方ないっちゃ仕方ない…けど。

リペアしとくべきなのかなー
(めんどう)

a0275477_17524810.jpg

蜂の巣がめっちゃくっちゃいい。
たまらんな〜




自作のものとこれと、着用頻度が高い事もありますが
それでもやっぱり色落ちの進みが結構早い気する。

洗い上がったこの状態で一度リペアをしてしまうか、
そんなにひどくないから穿き始めてしまうか、
悩みどころ…
(めんどう)




まとめてジーンズを洗ったので、も少し続きます。

いやぁデニムってほんとうに良いものですね。




DATA
Fabric Brand & Co.「Rafa」
2013年11月購入
洗濯回数2回
最終洗濯日2016年5月21日
リペア回数0回



[PR]
by tspacemen | 2016-05-31 00:56 | self vintage | Comments(0)

#8.11 春風よく乾く

前回の記事からさらに 2回 の湯浴みを経た
自作ジーンズのご尊顔。


a0275477_14334039.jpg




a0275477_14334136.jpg






写真を撮った時の環境が違うので
濃くなったり薄くなったりしているように感じますが、
色落ち 進んでます、もちろん。


真夏にはさわやかアイスブルーに…

って去年から言っていますね。
なかなか落ちないっす。

まあそんな簡単にまっ白けになってしまっても困るんだけどね。




ポケット

と言う名のふとももさわりホールは外見的には問題無いので
(て考えに問題ある…)
ズタボロジーンズの後にリペア予定。


つまりこのペースだと年内はムリっ。




***




今年は新しいジーンズを迎えるつもりなのですが

 スリム … Naked & Famous
 レギュラー … Fabric Brand & Co
 ワイド … Atelier LaDurance
 クロップド … こいつ

に被らないものが良いな。
(軒並み色落ちが進んでいるので、リジットと言うだけで差別化されるっちゃあされるけど)


スキニーは似合い度を考慮するとお金出してまで買う様なもんじゃないし (察してください)
って言うか Pu 混はやっぱ遠慮したい。


Levi's の 501CT は試着してみてすっごく良かったけれど
もろにこの子とポジション争いしちゃいそうだしなあ。

テーパードしていない分うちの子の方がバカっぽいけど。


パッチワークは今年の流行ですが、
リジット / (妥協して)ワンウォッシュ でそれやってもね…
(そもそもそんなものあるのか?)


なにかイケているの無いでしょうかね?




DATA
自作「Cropped Straight Jeans」
2011年3月4日制作
洗濯回数13回
最終洗濯日2016年3月27日
リペア回数1回


[PR]
by tspacemen | 2016-04-01 23:51 | self vintage | Comments(0)

#1.13 あの苦労をもう一度

14年2月に苦労の末リペアを完了した 我が家のサイボーグジーンズ、
Crateの“James”








が…




a0275477_02172313.jpg

ついに前ポケットも開いてしまいました。
下はともかく、ポケット口と向う布はめんどっちい…

うわこれめんどっちい!!


a0275477_02172331.jpg

コ・カーンにも複数。不潔感マックス。
そしてこの時期風が吹き込んで寒い。
縮み上がります。


a0275477_02172414.jpg

後ポケット下もバッコリ。
内側のリペアがイケてないから やる時に合わせて直そ…


a0275477_02172402.jpg

ふくらはぎは長年の脚組みによって 生地がもうペラッペラです。
スケスケ。
引っ張ったら引っ張った分全部破けます。


a0275477_02172423.jpg

ループも外れちゃった。




という訳で復活から丸2年を経て、
前回以上にすごいルックスになってしまいました。
ああ…


全パーツ バラしの必要あり? ありなの??


やる前から憂鬱っす。




しかも今、
友人に作ったセットアップのお直しと
レザージャケットの縫製もやらねばならんし。
Naked & Famousのリペアもやり直してあげたい…


うーん、時間がねえズラ。




しかしながら


a0275477_02172592.jpg

当て布用に手配したインディゴ染めのオックスがいい感じで
早く使いたい気持ちもある。

同じ染めで、織りの違う生地を使いたいとずっと思っていたので。

(服ヘンタイの友達にはやめた方が良いと言われましたが。)




もういい加減、引退との声も聞かれますが (どこでだ)
我々二人の合い言葉は

「往生際なんてねえぜ!」


加工もののジーンズもすこぶる盛り上がってきている事ですし、
夏前には仕上げ









られっかなぁコレ……(自信なし)




DATA
Crate「James」
2007年3月購入
洗濯回数26回
最終洗濯日2016年2月20日
リペア回数5回


[PR]
by tspacemen | 2016-03-08 02:40 | self vintage | Comments(0)

#8.10 今年は大節制の予感につき

なーんか似たような記事ばかり続いてしまうのは
生き方のバランスが悪いからに他ならないんだろうな。

ありとあらゆる結果の理由がこういうところにあったりして。


人間、短所より長所に目を向けて伸ばしていくほうが良い
なんて意見もありますが
それって問題の棚上げに他ならないんじゃ とか、しばし一考。


完全無欠

は無理だとしても。




何が言いたいのかというと
今日もデニムの話ですみませんという事…


a0275477_00564918.jpg



a0275477_00564968.jpg


色落ち鈍行列車に辟易としてきたのでもう、
穿いたら洗う
に切り替えても良いような気がしてきた自作のクロップドジーンズ。

そして馬鹿の一つ覚えのように、洗うたび毎度毎度画像を収めるやつもいるまい…


とは言えなんかグッとペールトーンに近づいたような?

いいぞ〜




給料下がってバコバコ買い物も出来そうにありませんから
当面は手持ちのものを愛でるの。
(にしてもキツいぞ)


そこに来て古着が自分の中で盛り上がってきたのは好都合。

ようやく、ようやく本当に少しだけ平日も時間を取れるようになってきたので
レザーもまじでやりますまじで。




DATA
自作「Cropped Straight Jeans」
2011年3月4日制作
洗濯回数11回
最終洗濯日2016年1月24日
リペア回数1回


[PR]
by tspacemen | 2016-01-26 00:56 | self vintage | Comments(0)

#13.01 WESC「帰省その②」

眺めたりさすったり匂ったりにも飽きてきたので (嘘)
WeSCのジーンズのリペアに着手しました。


a0275477_19033452.jpg

まず横に長いお尻の破れから。

ここはダメージが入りやすいので 広めに接着芯を貼ります。

またリペア引き受けた時に解いて何して…
って言うのが面倒くさいのもある。


a0275477_19033476.jpg

ポケット下も破れプレイスなので、
底を外して一気に補強。
先手必勝。


a0275477_19033446.jpg

はいドーン。

今回、接着芯へのステッチには返し縫いを使わず
パンツの方向を変えて全部前進で縫ってみました。

気分です。ただの。


合わせてみたら意外と生地が消滅している部分が少なかったので、
埋める様にステッチを。


画像では糸が光って目立ってしまっていますが、
実物は結構いい感じに馴染みました。


a0275477_19033559.jpg

僕が穿いていた頃に 酔っ払って引っ掛けた謎の穴。
(ホームレスのおっちゃんが保護してくれていなかったら凍死してたかもね)

埋めるには大きく、
そしてあまり擦れて薄くなる部位でも無いので
ここはデニム地を当てます。


a0275477_19033503.jpg

何でも取っておくと役に立つんだな。
自作ジーンズの裾あげをした時のハギレ。

色とか厚さとかちょうど良かった。


a0275477_20190582.jpg

こんな感じにカットして当てて…


a0275477_20190520.jpg

叩きつけ。

埋め埋めには結構な時間と指の力を必要としたので、
こちらはラクすぎて涙出そうでした。


a0275477_20190661.jpg

開いた股、股下を元に戻して…
(今回全くズレてない!ハチノスもばっちり元どおり!)


a0275477_20190630.jpg

完成よ と。

生地の浮きもなく、
各リペアも綺麗に上がったと自画自賛。
上手くなってきてる。


ただ、まとめのオレンジ色のステッチが蛇行気味。
ダサいなー。


a0275477_20190609.jpg

まあ前は何にも変わってないから いらないんですけれどね。
一応。


a0275477_20190733.jpg

いいじゃん。

自分のだと めんどくせ〜 が勝って横着してしまいますけれど
さすがに友達のものだとしっかりやるんだな。




某安くて上手いジーンズリペアのお店の計算で行くと、しめて9000円ですね。
(仕上がりはひとまず置いておいて)


今度ビールでも奢ってください。


[PR]
by tspacemen | 2016-01-25 14:41 | self vintage | Comments(0)

#13 WESC「帰省その①」

a0275477_00220763.jpg

多分3年前くらいに友人にあげたWESCのジーンズ。


a0275477_00220787.jpg

a0275477_00220776.jpg

あれから気に入って穿きまくってくれていたようで
(彼は服に頓着が無い)
いい感じに育ってきている。


a0275477_00220842.jpg

…のだけれど
お尻に穴が開いてしまって以来 たまに引っ張り出しては眺めるだけだったんだって。




他にも
a0275477_00220828.jpg

ここは僕が開けてしまった穴。
気が付いたら吉祥寺のガード下で行き倒れていたときのやつ…


a0275477_00220929.jpg

WeSCのジーンズはパッチポケットの口が三つ折りになっていないので、
まあこうなるわな。


a0275477_00220974.jpg

レングスも長めだから、裾もぼろぼろ。


奥さんが手縫いで直せるところは直してくれていたのですが、
でかい穴はどうにもできず、
かと言ってリペアに出すのも値が張るし…
(なんせ彼は服に頓着が無い)




そいう事なら早く言って下さいよ。


a0275477_00220942.jpg

ドジャァーン
(ノリノリで開いていたら内股を解き過ぎた…)


腕が鳴ります。


[PR]
by tspacemen | 2016-01-13 00:23 | self vintage | Comments(0)

#8.09 今年こそ水色

今年1回目の自作のジーンズの色落ち観察。


正直言って代わり映えしないんですけれど、
ここまで来たら欠かさず載せます。

a0275477_17242394.jpg

もっとこう、爽やかブルージーンズ化して行って欲しいのですが
洗濯頻度の問題でしょうけれど 他の僕のジーンズと近しい色の落ち方してってんだよな。


a0275477_17242317.jpg

相変わらずの細いヒゲ。
でもちょっと雰囲気出てきた?

澄ました顔して実は袋布が破滅しているので
ポケットは太ももを触るための穴です。


またちょっと直さないといけないものが溜まって来ちゃっていますので、
一応外見には問題無いこいつのリペアはまだ先かな…


a0275477_22204428.jpg

それ以上でも以下でも無い膝。
良い感じ。


a0275477_22204498.jpg

後ろも濃淡くっきり。
相変わらずのサドル落ちはもはや気にならなくなりました。


a0275477_22204561.jpg

いや嘘です。
やっぱここが1番色落ちてるって変だよ絶対。

なんかこう、迫り来るもんがありませんか?
妙な凄みがある。(いらねぇ)


a0275477_22204528.jpg

蜂の巣はしっかり。
足を組む癖があるので 上下とのコントラストがはっきり出ていますね、くしくも。

今年はO脚を直したいです。

(猫背も)

(親知らずも抜きたい)




2016年スタート時はこんな状況でございました。

今年は何本かジーンズ増やそうかな?
育てたい、けどあれこれ穿きたいジレンマが大きくなってきました…




DATA
自作「Cropped Straight Jeans」
2011年3月4日制作
洗濯回数10回
最終洗濯日2015年12月27日
リペア回数1回

[PR]
by tspacemen | 2016-01-08 23:42 | self vintage | Comments(0)