カテゴリ:green( 100 )

曲がった子ばかり

a0275477_08021895.jpg
鶴仙園秋の多肉フェアでの収穫その2。


a0275477_08025656.jpg
もう結構日にちが経ってしまいました。

あっという間に根腐れを起こしてお亡くなりになったホリダをリベンジ。

なんと言うか、
多肉フェアの旨みを全く無視したチョイスでしたね。

まああくまでも
“お金のあまりかからない”
趣味だったはずですから…


今のところ6cmくらいの大きさ。
まだまだ子株でしょうか?


a0275477_08054244.jpg
つい数日前まで新しい針が出てきていたりしましたが
今はもうその活動をやめ
休眠に入るのでしょうか。

冷えるもんね。
朝起きるのつらいもんね。


今度こそは枯らさないようにしてやろう。




今年はこれで植物のお迎え終了かな?
現状もう世話の出来る数の限界に近いので
しっかりと育てる事に  楽しみの比重を増やして…


亀甲竜はいつ目覚めるのだろう……



[PR]
by tspacemen | 2017-10-17 08:01 | green | Comments(0)

コイツ、モノホン

10月に入り、朝ベッドから出たくないよ病を再発しております。
なんて気持ち良いんだ。

ベッドで全てが完結できたら良いのに。

ベッドでコーヒーをすすりながら眠気を覚まし、
さぁやるかとベッドでパソコンを操作し、
腹が減ったなぁとベッドで昼食をとり、
ベッドに横になったまま取引先に移動し、
(都内の平日は多くのベッドでいつも渋滞ぎみ)
今日も1日疲れたねとベッド居酒屋で一杯。
「あなた、良いベッド使っていらっしゃいますね。」
程よく酔いがまわったら、そのままベッドでおやすみ〜。
家まではベッドが自動運転。
翌朝目を覚ましたらもちろんベッドの上さ。


何考えているんだ、俺は。


a0275477_10521676.jpg
くだらん妄想はこの辺にして
先日の鶴仙園での収穫。

ヤフオクで名を騙られて落札したのはビスコーサでしたが
(当然気づかない方が悪い)
本物のニグラをようやく…たぶん……


a0275477_10523301.jpg
このザラザラの肌とコロッとした葉形がなかなか見つからなかったのです。
そうでないものは割といつも見かけはしましたが。

ようやく満足のニグラ。

高かったけどね!


a0275477_10534045.jpg
何気に子株を吹いています。

自分で辿り着きたかったけれど、まぁ…

結構離れたところに出るんだなぁ。


a0275477_10535223.jpg
一般的な女性の足の親指と同じ太さと噂される
僕の前足の親指の第一関節からと同じくらい。

これから頑張って大きくなれよ〜
(指ではない)




ちょっと植物を購入するペース上がって来てるな。
やや手が回っていません。

まぁ、毎朝ベッドでうだうだしてないで
とっとと起きれば色々できるんだけれど…



[PR]
by tspacemen | 2017-10-05 08:04 | green | Comments(0)

バイヤーの細胞が瞬間的に反応した

本日代休、朝寝で起床。
昨夜はちと飲み過ぎて話し過ぎた。

二日酔い気味です。


a0275477_10351183.jpg

3週間くらい前かな?
休日の日課である近所のホームセンターへのパトロールで発見したのは
ユーフォルビア・オベサ。


a0275477_10352862.jpg

お値段驚異の¥598…
普通の植物店だったらどんなに安くっても2000円はすんぞ…


a0275477_10354761.jpg

まだまだ子株。コロンとしていてかわいい。
一時期シンメトリカに心奪われかけましたが、
縦にボコーとデカくなるほうがやっぱいいわ。
(欲しいけど)


a0275477_10360697.jpg

ホリダが逝っていなければ  個人的ユーフォルビア3兄弟が揃っていたのに…




ほんとただのホームセンターなのに、


それでもヒカゲノカズラを売り

アデニウムを売り

オベサを売った


頭で考えてやったことじゃない。
(スラムダンク#21参照)

これからも期待してるで。




さ、
洗濯が終わったら池袋行こう。
鶴仙園秋の多肉フェア最終日!



[PR]
by tspacemen | 2017-09-26 08:44 | green | Comments(0)

芽〜が〜出〜て〜ふくらんで〜

所属しているブランドの実店舗オープンまで
あと半月ほど。

紆余曲折あってメンズは僕単体で動くこととなり
仕事量は増加、プレッシャーもより大きくなっています。




しかしこれは良い兆候…


折れないで頑張って成果を出せば
社内唯一のメンズデザイナーとして
今後新しい展開があった時に声をかけてもらえるかもしれない…


(フフフ…)


(給料上げて…)


a0275477_08245943.jpg

自分が本当に作りたいものではないにしても
出てきた芽は大切にしないとね。


なんて想いに呼応するかのごとく
やって来てから2年間、
ずっと渋い顔していたハオルチア・青雲の舞も
今年花芽を伸ばしました。

嬉しい…


a0275477_08245992.jpg

徒長しながら 不恰好な子株をワサワサ伸ばしていて
見ても残念な気分が じわ… と広がるだけであったその姿も
それぞれがロゼットを形成して
なかなか “らしく” 戻って来ています。

きみ、やっぱりハオルチアだったんだね。


a0275477_08250060.jpg

窓の透明度はあんまりアレですが
キレイはキレイよ。たぶん。

土の保水性、送風、大事。


一株じっくり作り込む様な品種でも無いし、
て言うかそんなスキルも今んとこないので
このままドンブリ状態で育てていこうと思います。




もうすぐ入社して3ヶ月。

自分に足りないもの、もっと伸ばせる事が見えてきたような
全く単なる勘違いのような
そんな感じですが
花を咲かせられるように努力しないと。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-29 08:24 | green | Comments(0)

リベンジ

アデニウム・アラビカムを枯らした事は
植物にハマりだしてから最大のショックでした。

もう飯は喉も通らず、
植物を見れば涙が溢れ、
寝れば罪の意識から悪夢を見、
挙句周りの人間がアデニウム星人に見える
と言った事は微塵もありませんでしたけれど
どうしてもリベンジしたいと思っていたのです。


そんな折
毎週末の日課である
ホームセンターにワンちゃんネコちゃん
を見に行ったところ


a0275477_07593168.jpg

いたんですよ。
ホームセンターに。


値段もオザキトラップインザパラダイスフラワーパークの2/3位でしょうか?

ほんと仕入れ担当者の方の気分がわからん。


a0275477_07593246.jpg

まだまだ子株ですね。

先代はニューと胴が長く、
ファサファサと幾つか枝葉が伸びていましたが
こいつは割とでっぷりしていて葉が多いような。


a0275477_07593399.jpg

(葉っぱの形、こんな細かったっけ…?)




ところで昨日の帰宅中、ダンロップのスニーカーを久しぶりに見かけました。

ニューバランスのエグいのと一緒に並んでいても、
見てくれはそう変わらないイメージでしたが
思っていたよりエグさがハンパなくて衝撃を受ける。

ダンロップの独自性ナメてたわ。


とは言いつつも
バレンシアガの話題のヤツもそうですけれど、
関心のない人からしてみたらどれもダサいの一括りになってしまうんだろうなぁ。




つまり
何が言いたいかというと
そのバレンシアガの8万も9万もするあのアレ
欲しいなぁって事です。

買えるかボケ。


[PR]
by tspacemen | 2017-08-24 07:59 | green | Comments(0)

見て見ぬ振りはやっているのと同じって先生言ってた

大きな企業に残る悪い慣習は、
ぽつん、とそこにあるのに 誰もが見て見ぬ振りをして
慣れて行ってしまって
膨らんで グロテスクに露呈した頃には
もうどうしようもないものが多い気がする。

常に新鮮な空気を入れ
危険の言葉に耳を傾け
今からでも何かしら手を打つ事が 生き残るために大切なんだよな。





さもいろんな世界のことを見てきたようなことを言ってみる。


a0275477_21401959.jpg

つまり何が言いたいのかというと、
根腐れには早めに対処しようね
という事。


4月にお迎えしたスプラータの綴化ちゃん


a0275477_21401963.jpg

ウネウネの陰が黒くなっている事に先日気が付きました。


もう迷わない。
もう悩まない。


これ根腐れよ。


a0275477_21402090.jpg

さっそくスボッと抜いてみたところ
近い範囲に黒ずみが広がっていました。

完全な根鉢になっていたこと
用土の保水性が高いこと
底石がはいっておらず、鉢の排水性にも難があることが根腐れの要因かな。


手術開始。


a0275477_21402196.jpg

見つけた限り変色している部位をカット。

小さくなってしまいましたが
枯らすより何倍もマシ。

徹底的に。


術後は殺菌剤に漬けてから…


a0275477_21402154.jpg

日陰で患部を乾燥させます。

持ち直してくれますように…(頼む…)


1週間ほどこのままにしてから植え替えます。


やっぱり、特にホームセンターで買った植物は
根っこがパツパツになっている可能性が高いのと
どんな植わり方をしているかわからないから
買ってすぐにでも植え替えてあげたほうが良いですね。

教訓です。




今年は本当 根腐れとの戦いだなぁ。

現状勝てた試しが無いので
なんとか克服したいところ。


がんばれ〜


[PR]
by tspacemen | 2017-08-02 08:05 | green | Comments(0)

企業の色、色々

先日から電車が少し空いているような気がする。


先日からここにアクセスしてしまった人数が増えた気がする。







夏休みか⁉︎


a0275477_08263785.jpg

先日輪切りにしたホリダは永遠の夏休みに入ってしまいました…
カサカサです。

新種の危ない白いクモっぽい。

今後はまずいと思ったら迷わず抜きます。
黄色の部分が上がってきた時点ですぐに処置しとけば間に合ったかも…

ごめんよ、ホリダ。


また一株…




***




昨日は某大手アパレルの展示会にお邪魔してきました。

業績はどうか知りませんが、
ひたすらに楽しい!

を追求した展示会。


並んでいた服も
安いブランド、高いブランドの差はあれど
作り手が楽しんで、服好きで、
って言うのが伝わってくる。

みんなお洒落だし。




僕の会社はどうだろう…?

みんなで刺激し合えるほど服装気を使ってるかな。
アンテナ張ってるかな。


取り敢えず人の文句の前に自分の仕事。
撮影サンプルと冬展サンプルの進捗…


[PR]
by tspacemen | 2017-07-21 08:07 | green | Comments(0)

駆ける

昨夜は仕事上がりで同僚と皇居ラン。

走ったのなんて多分2年ぶり位ですが、
なんとか一周5キロを完走出来ました。
(死んだ)


キロ6分のローペースでしたが
身体動かすのはやっぱり楽しいですね。
(死者が綴っております)


出費を死ぬほど
(死者ですが)
抑えているこの頃ですが
ランニングウェアを揃えたくて仕方が無い。

Gyakusou…


a0275477_08552636.jpg

そしてこいつも人生 (草生?) 全力疾走。

テーブル散らかり過ぎ。


a0275477_08552753.jpg

最初の花芽はしおれてしまいましたが
2番手は順調過ぎるほどに


a0275477_08552856.jpg

伸びて
今朝 花を咲かせてくれました。

ハオルチアらしい、
白くて地味な花。


来た時からずっと真っ赤になっていて、
試行錯誤を繰り返して ようやく。


ほんと嬉しいなぁ。




努力、苦労の先にはちょっとはご褒美が待っているかもしれない

と思う朝なのであった。

筋肉痛ひどい。


[PR]
by tspacemen | 2017-07-20 08:55 | green | Comments(0)

おお、なんとふくよかで優雅な曲線…

オッパイ


a0275477_08025550.jpg

アデニウム、翠冠玉、ホリダと
多肉を次々にダメにしてしまって すっかり意気消沈。

ドリナリアも枯れてますよ。
未練たらしく水遣りなんかしてますけど
完璧のペキに枯れてますよ。


こう失敗続きだと自信もクソもありません。
僕に出来ることと言えば
夜酒飲んで管巻くくらいですよ。
ウエー。




慰めが…
無償の愛が…
欲しい……


a0275477_08025630.jpg

そこへ来て福禄竜神木なんですね。

通常の竜神木とは違い、ポコポコと瘤が出来る園芸品種。
おばあちゃんの…みたいですね。
たまに若めな感じのも混ざっていて眼福です。(アリガタヤ)


a0275477_08025698.jpg

なんというか、
ビーン。


調べてみると乳首トゲの無い個体の画像はたくさん出てきますが、
ちくトゲがあるものはあんまり。

ん〜?




a0275477_08025785.jpg

福禄
と言うのは読んで字の如く しあわせ を表す言葉だそうで
昔の人たちは (主に男) これを見て

「これは…しあわせだ!
しあわせな形を成しているチンピンだ!」

とか言って眺めてはムフフしていたのでしょうか。


奥さんが白い目で見ていますよ。




何を隠そう、
近所のホームセンターで買ったのですが
興奮していて完全に綴化種と間違ったよね。
知識不足も甚だしかったよね。


しかし こんな良いもの滅多に無いので
僕も
大切に・優しく・強く掴んだりしないように
育てて行こうと思います (ウットリ)




綴化竜神木どこかで見つからないかなぁ。


[PR]
by tspacemen | 2017-07-14 08:02 | green | Comments(0)

水遣り・植え替え・だけじゃなく

様子のおかしいユーフォルビア・ホリダ。

とっととやってしまえば良かったのですが、
日曜日の今日 抜き上げて根を見てみることにしました。


a0275477_19415145.jpg

バッチリです!

バッチリ腐っています!


5月の末に買って、
かなり乾燥気味にしていたつもりでしたが
植わっていた用土が保水性高めな感じでしたので
蒸れてしまった模様。


a0275477_19415149.jpg

根に近い部分は真っ黒。

これはもうダメか…?


鶴仙園のお兄さんの教えに習い
腐れを吸い上げていない部分までカットします。


a0275477_19415225.jpg

根元付近は完全に…

どんどん切り進めましょう。


*知識と経験がないのでネットでいろいろ調べてみましたが、
根腐れの処理に関する画像ってほとんど出てこないのですね。
みんな上手く育てるよなぁ。


a0275477_19415293.jpg

最終的にここまで切り詰めることに。

こんなに小さくなってしまったら、
発根は望めなさそう…

ですが、
一縷の望みに賭けて ベンレートを塗って乾燥させる。


なんとか!




怖がって躊躇してしまいましたが、
今後調子の悪いのが居たら 早めに抜いて確認するようにしてあげよう。

放ったらかして治る訳もないし。


どうも今年は
根腐れに対する処置を覚える年になりそうな。


[PR]
by tspacemen | 2017-07-09 19:12 | green | Comments(0)