おかげさまで6年目突入と貧相な舌のはなし

おお、
昨日でこのブログを始めてから まる5年でした。

こんなに長く一つのものを継続したことって今まであったでしょうかね。
部活のサッカーくらいかな。

やーすごい。ドンドンパフパフ




どうも年々内容が散漫になっていっているような
音楽から遠のいていっているような
そんな怪しい雰囲気を感じていますし、

インスタもやってこっちもやって
いったいどれだけ自己顕示欲強いんだって 恥ずかしいような気持ちもありますけれど
記憶と記録はたくさん残しておいたほうが何かと便利ですので
薬にも毒にもなりませんが これからも続けていこうと思います。


a0275477_08502919.jpg

その5年目の記事がこれかい!
て感じですが
昨日は新宿のハンズで グランデちゃんの板付用の資材を買ってきまして
お昼は J.S. Burgers Cafe で
J.S. バーガーのレギュラー。

細いポテトがカリカリでビールが欲しい感じ。
(直ぐビール脳)


ハンバーガーってうまい そんなでもない
はわかるんだけれど
具体的に なにがどうでそうなのか
で部分は分かんないんですよ僕。

ラーメンならダシがなんとか、麺がどうたら
見当違いな事をソレっぽく言えますけど。


別にグルメな訳でもないですが
好きな食べ物に対してわけ分かって無いのも残念なので
この頃はちょっと考えながら食事をしたりしているのですが
その結果 ここのハンバーガーは


「パティの塩気がシッカリしてる気がする」

「バンズが香ばしくて小麦の甘みが強い気がする」


と言うことだけわかりました。
ウームと味わって食べて、これだけとはなんとも残念な…。

お、おいしかったです…
(小学生バリ)




***




この前の金曜日は転職先のオリエンテーション。

いわゆるSC系の大手なのですが
会社としてはものすごく働きやすそうだし
社内の雰囲気もとても良く
やりがいのあるポジションという事でやる気マンマンではありますが
自分が好きで 携わりたい服から遠退いて行っているのも事実。


安くてもデザイン、品質も悪くない服が気軽に手に入る昨今
細部までこだわって 良質な素材を使って作られたものはもはや
そう言った大量生産品の模倣のネタにされてばかりな印象は拭えませんが
罪滅ぼしじゃ無いですけれど、
よりよいものへの関心を持ってもらえるような
そんななにかが出来ればいいなぁと思ったりしている。


なんでそのハンバーガーはその値段で、
その人気ぶりなのか

を知ってもらえるような。


[PR]
by tspacemen | 2017-05-14 07:45 | food | Comments(0)
<< ぶら下げ系は難しい テッカチャンだよ >>