なにもかもがおそろしい

先週末に決まったことなのですが、
5/下旬をもって 現在の仕事を退職することが決まりまして。


週頭に退職の旨を伝えてから 3日間、
引き止めで全然話が進みませんでしたが
(全く引き止められないよりはいいよね)
最後は半ば強引に意思を通させてもらいました。

(退職日はもう一週間早い方が良かったのですが)


残すところ出勤日もあと20日。

思い残すこと無く、気持ちよくやり切ろう。








と言う気持ちで今週を迎えたのですが
テキトーかつ止ん事無いお客様が安定のクオリティの仕事ぶりで
僕も中国も冷や汗かいています。

他人の悪口はあんま言わないですけどね、
ホントあんなのが よくぞ大きな企業でそれなりの権限をもって働いてると思うわ。
完全に下請けと思ってナメてんな。


しょってる看板で周りと付き合わないように
僕もほんとうに気を付けよう。

それは自分の魅力や実力ではないのだ、
看板の力なのだ…。







悪口ついでに

交換は諦めて着始めてしまっています。


a0275477_22250536.jpg
まずはちゃんと届いたものから。

僕ほど人畜無害な人間もそうそういないと思いますが
「I BLAME SOCIETY」
のプリントがちょっとおそろしくもナイスなロンT。

大丈夫です。僕にはギャグですから。




このTシャツはきっちり元ネタ (っつうかもはやパクリ元) があって
グレッグ・アラキ監督の映画 "Totally Fucked Up"
の登場人物が着用しているTシャツがたぶんそれ。


a0275477_22103867.png

a0275477_22250593.jpg
(ほーらいっしょ。)

映画の方は正直あんま記憶に無いですが
ピンと来た自分に嬉しかったのと
黒ボディに白プリントがバチーンと良かったので。


a0275477_22250609.jpg
右袖にはブランド名。

そう言えばあれほどプリント入りのロンT苦手だったのに
気付いたらまずまず持っていますね。

慣れとはおそろしい…

(そう、環境に慣れてしまうことはほんとうにおそろしい…)

(しょってる看板で以下略…)




重ね重ね、ここんちの黒Tシャツは信用していないので
淡色と一緒にうっかり洗ってしまわないように注意しなくっちゃ。

(そう、うっかり忘れてしまうことはほんとうにおそろしい…)

(それは自分の魅力以下略…)



[PR]
by tspacemen | 2017-04-18 23:10 | wardrobe | Comments(0)
<< CITY のすっごいいいやつ 五木田智央 「Holy Cow」展 >>