来るぞ!RSD2017

音楽のネタを書かなくなってから久しいですが、
関心が無くなったとか


倦怠期とか


冷めたとか


愛していないとか


もう一緒にはいられないとか


別れようとか


この家は自由にしていいよとか


「どこかで一人で暮らすの?」だって?とか


まさか。君も薄々は気が付いていたんだろう?とか


今となっては子供がいなくて、良かったのかも知れないね…とか


さようなら。
ひどく身勝手な言い方だけれど、
君といられた数年間は確かに幸せだったよとか


ただ僕には
長い凪のようなこの家庭が、この夫婦関係が
耐えられなくなってしまったんだよとか


そう言う訳ではありません。


そう言う訳ってどう言う訳でしょうか。


a0275477_21240383.jpg
10周年おめでとうのレコード・ストア・デイ 2017
もうすぐですね。

昨年は極度の金欠
 (そういや給料をいきなり7万も下げられてヒーヒー言ってた頃だったな…)
 (リボに手を出したのもその頃だったな…)
 (許すまじ。まじで)
だったためなーんも買っていませんが
今年はなんとかしたい。

海外でのラインナップも出揃ったようですのでチェックチェック。




a0275477_22275390.png
Black Angels - Death Song

右肩下がりに好みの音楽からは離れて行くブラック・エンジェルズ。
新しいアルバムの先行発売+特別仕様
(畜光ヴァイナルで、ステッカー、ポスター、DLカード付き)
みたい。

2LPなので高そう…




a0275477_22281638.png
Creation Rebel - Starship Africa

On-Uレーベルのバンドっつったら
そりゃ New Age Steppers とこの クリエイション・レベル で決まりな訳ですよ。
4thアルバムのこれは名盤。
ブリティッシュ・ダブのトリップ感が堪らないのです。

ゴールドヴァイナルでポスター付き限定版ですが
前に出た紙ジャケでCD持ってんのよね。

しかし欲しいと思うこの感情をなんとかしてください。




a0275477_22283186.png
Curanderos (Bardo Pond) - Curanderos

毎年RSDに作品をリリースしているバルドー・ポンドですが、
今年は名前が無く あら?と思っていましたが
キュ、キュランデロス?とか言う変名できちんと作品を出すみたいです。

アシッド・マザーズ・テンプルがどうとか、
グルグルが何チャラって書いてあるので
買えなかった、そして評価の高い 昨年リリースの
AMTとGuru Guruとコラボレーションした「Acid Guru Pond」のプロジェクトでしょう。

ゴールドヴァイナル、1000枚限定。




a0275477_22284735.png
Durutti Column - Short Stories For Pauline

2012年に再発されるまで 長らく伝説の4枚目とされていたアルバム。
探せばまあまあ見つかりますが (でも高い)
今回は500枚限定でジャケットのアートワークにも変更があります。
(元々のジャケットと合わせてストーリーを感じますよね)

そう言えば日本でのライブ盤
「Domo Arigato」がデラックスエディションで再発しますね。

通常版持っているけれど そっちのが欲しい。




a0275477_22290181.png
Primal Scream - Mixamatosis

先日、発売当初に買って、
そのまま放置していたビューティフル・フューチャー聞きました。
プライマルズやっぱ好き。

リミックスEPですがメンツがすごい。
ギブアウトバットドントギブアップにも参加していたブレンダン・リンチと
ブライアン・ジョーンズタウン・マサカーのアントン・ニューコム。

アントンいつの間にこんなメジャーどころの仕事もするようになったんでしょう…

とりあえず モア・ライト と カオスモシス も買ったろうと思います。
アートワークが仮面ライダーだよね。




と、
欲しいなと思ったのはこんなもんです。

いや言ったら フッキー の各ライブ盤とか
カルト・オブ・ユース となんかやったらしい サイキックTV とか
サムゴパル とか ループ とか
スペースメン3 の再販全部とか
欲しいもんいっぱいあるんですけれど

レコードプレイヤーもまだ買っていないし
買える予定も無いし…


ねえ?



[PR]
# by tspacemen | 2017-03-24 01:12 | music | Comments(0)

買い物しない買い物しない詐欺

a0275477_12313188.jpg

セッセイ…?




a0275477_12313219.jpg

予約していた ESSAY のスタンドカラーシャツが届きました。
届いてしまった。

今年の春はどうにも黒とかネイビーが気になります。




マオカラー、バンドカラーとか色々な呼び方をして
昨年ものっそい流行りまして、
いささか食傷気味のアイテムですけれど
この1着はなんかセクシーさがあって新鮮で。


左裾にはまんま「ステンシル」の文字がプリント。
古着でよくステンシルプリントが入っているもの見かけますよね。


a0275477_18255357.jpg

衿のホールはフェイク。

上前も下前もホールだけが入れてあって、
メスカットはされていません。
ボタンも無し。

どうやったって喉元がちらつくしか無い仕様。


a0275477_18255488.jpg

サイドにはスリット。

良い加減スリットも食傷気味…
(でも好き)


おしゃれな人はタックインとかするんでしょうけれど、
僕は短足がモロバレするのが怖いのでしません。

残念。


a0275477_18255487.jpg

見えづらいですが、
後ろ身頃はサイドタック。

センターよりもカジュアル、と思っている。


そうそう、
このシャツはサイズが無茶にでかいわけでは無いので
割に色々なアイテムと合わせやすいです。


a0275477_18255518.jpg

古着よりのディティールか
一番下のボタンホールだけ横向き。

こう言う、
別にどうでも良いところに拘っているのが おっ てなります。

一般にはほんとどうでも良いところですけど…


a0275477_18255654.jpg

素材はキュプラ×レーヨン。
取り扱いに困るコンビだ…


今期は同じデザインでも様々な生地を使ったものが出ていますが
これはテロンとした落ち感があるので面白いニュアンス。

キャラ的にはコモリの例のあのアレに近いですが
素材のおかげでぜんぜんキャラクターが違って見えます。


洗濯どうするべ…




あとは一緒に買ったベルトと
発送を待ってもらっているCITYが届いたら予約分は終了。

今の所 他に欲しいものも無いので
翌シーズンまでに支払い、進めたいなぁ…
(遠い目)


[PR]
# by tspacemen | 2017-03-23 00:26 | wardrobe | Comments(0)

さよなら原宿オッシュマンズ

好きなんだよなーオッシュマンズ。

あんまりアレなショップと見せかけて、
結構コアなもの売ってたりして
機能性とファッション性のバランスがよいブランド、アイテムセレクト。


原宿店は駅からも近くて、
何かにつけて寄ってたんですけれど
閉店となりました。(まだか?)

その最終セールで買ったもの。


a0275477_12260501.jpg

実際やっぱキャップは似合ってないと思う、
でお馴染み 僕の顔面ですが
ICNYの5パネルがえらい値引きで売っていたので飛びついてみた。

ICNY休止してるんですかね?
なんか全然サイト更新されないけれど…


a0275477_12260582.jpg

浅めのジェットキャップですが、
黒のナイロンにリフレクターのパイピングがソリッドでいい。

浅いキャップは顔がよりでかく見え
デコが広く感じますけど
多分それが本来の僕の姿なのでしょう。
(なんの話?)


a0275477_12260686.jpg

こんな仕上がりでございました。

レジの女の人がもの凄く無愛想でしたが
閉店するんで辛いんだろうな
と思い込むことにした。


そしてお決まりの


a0275477_12260740.jpg

シャーン


a0275477_12260702.jpg

シャーン


さすがの反射。




a0275477_12260872.jpg

それと片方無くして途方に暮れていたアンクルソックスも買い直しました。

これめちゃくちゃ調子良かったんで、また買えてよかった。




週末にはキャットストリートに新しくオープンしたセレクトショップに足を運んでみましたが、
なんか長くは残らなさそうな…

もう価格帯に関わらず
ヨソで売れてるもん並べればウチも売れる
みたいな考え方はまずいと思います。


ほんと飽きる…




オッシュマンズ、わくわくしたのになあ。
(そんな僕が言うのだから 逆に長く残るのかもね)



[PR]
# by tspacemen | 2017-03-21 20:48 | wardrobe | Comments(0)

急に緑づく30歳

と言うかですね
最近平日は終電、
週末は転職に向けてのあれやこれやや
様々なミッションもあって
あんまり植物のこと見てあげてなかったね、正直。

冬だしいいべくらいの気持ちでした。
猛省。


a0275477_11263816.jpg

ほったらかしにしていたら まっかっか〜&妙にギュっとしていた
ハオルチア・トランシエンス。


a0275477_11263982.jpg

先日久しぶりに水をあげたら ホワァ と開きました。
(どっちが良いのかはこの際おいといて)


他のハオたちはかわいそうに、
サボテン用の、水はけの良すぎる土に植えてあるため 常に赤くなっていますが
この子は多少補水力のある用土に植えてあるのが良いのでしょう、
水やりするとすぐに緑色に戻りま…


ん?


a0275477_11263903.jpg

お?


a0275477_11264040.jpg

どうやら花が咲きそうです。

わたくし、花芽は引っこ抜かないタイプですので
このまま立ち上がってくるのを待ちましょう。

咲くの楽しみ…わっ(泣)




昨年植え替えたばかりですが、
暖かくなったら他のみんなも植え替えよう。

土が悪いのよ全部土が。


あとは徒長対策ねー。


[PR]
# by tspacemen | 2017-03-19 09:11 | green | Comments(0)

亀甲竜よ慰めておくれ

アデニウムへの不安を元気な子の姿でバランス取る。


a0275477_11085440.jpg

亀甲竜は昨年より葉が生い茂っていい感じ。
年に5回も水やってない気がしますが、立派なもんです。


a0275477_11085473.jpg

次の成長期には鉛筆じゃなくってちゃんと支柱立ててあげないとね。

て言うか鉛筆て。


a0275477_11085514.jpg

よく見たらなんとなく亀裂が深くなっている気がする。

そしてなんとなくこの子は隆起するタイプじゃない気する。

それはなんとなく寂しい気もする。


いや可愛いけど。




フペルジア2種、ドリナリアは復活しそうもありません。

もし、アデニウムも逝ってしまわれたら 結構植物を育てる自信なくすなぁ。
(結局落ちる)


[PR]
# by tspacemen | 2017-03-18 10:52 | green | Comments(0)